2007-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕暮れの神戸港第四突堤

暑い々で毎日過ごしているが、秋は確実に忍び寄って来てます。
ポーアイに掛かる18:00ごろの神戸大橋の夕暮れも良い感じに成ってきた。

10日程前まではこの時間、まだ明るかったヨナ~

forth-1

第四突堤東側に停泊中の「ぱしふぃっくびいなす」の優美な船体に灯がともり始めた。

forth-2

同じ頃、第四突堤西側に停泊中の神戸⇔上海定期航路の中国船フェリーCHINJIF( 新鑑真号 ) 1万4千トンが停泊中... 片道航路¥30,000ぐらいらしい、どうですか一度


スポンサーサイト

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

台湾料理 丸玉食堂 東店

今日も世間は暑い!
街に出ると何ともたまりません! 
パワーを補給しなくては... と  ランチを食べにJR三ノ宮と元町間の高架下にある丸玉食堂 東店に寄った。以前は良く行ったが近頃は余り行ってなかったな~

ここの料理は豚のホルモン系を使ったガテン系労働者向の台湾屋台料理がメインですが、ハムやチマキ、ビーフンなども美味しく、大衆的な値段で知られている老舗の名店です。

炒三鮮などの海鮮・広東料理とは対極にある料理ですが、要は神戸には色んな料理があってそれぞれの美味さがあれば良いということです。

marutama-1

あらかじめ醤油ダレで煮込んであったコラーゲンたっぷりの豚足一脚を適当なサイズに切り分け、熱湯に4~5分くぐらせ柔らかくしたものです。パクチー(香菜)が一つまみ飾ってあって、まさにプルプル舌にとろける美味さでした。

marutama-2

柔らかめの平麺を使った名物の炒麺は夏向きで濃い目の醤油味、ビールとの相性は抜群です



丸玉食堂 東店
神戸市中央区北長狭通3-31-75 078-331-2950 



テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

真夏の雪まつり

山頂近くの六甲山カンツリーハウスでは毎年恒例の真夏の雪まつりが開催中
製氷機で作った巨大かき氷?の中で転げまわって遊ぶ...  この暑い季節には何と贅沢な!ここのスキー場でのウインターシーズンにお馴染みの人工雪製造技術を使ったものです。

country-1

六甲山カンツリーハウスに入場してプラスノウスキーの斜面を下りて行くと、スキーリフト乗り口のところに雪のプールが見えてきた。思ったより面積が広い

country-2

犬用の雪あそび場もあるようで、大小色んな種類のワン君たちがいて、こんな満載車両も到着

country-3

ポケモンヘルメットを被った男の子がへっぴりごしでポニーに跨っている
そこの9番落ちるなよ! 世話係も2人がかりで大変だ

country-4

雪のプールではスタッフがおもちゃやお菓子を埋めて宝さがしゲームの準備中です!
この後子供達が雪の中に入って遊ぶわけです。



テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

真夏の六甲高山植物園(Ⅱ)

高山植物は人間の好みの為に人間の手によって品種改良されたものではなく、自然な野草が自然に近い状態で生えているから貴重なのであって、六甲高山植物園はそういう意味では理想に近い自然環境に造ってあるのでは...  と思った。

plants-7

園内は造りが上手な為か迷宮的なところもあって、感覚的に実際よりかなり広く感じるのでは

plants-8

中央に見える、雨宿りが出来そうなほど枝を広く張り出している木はウコギ科のカクレミノというユニークな名前です。

plants-6

湿地帯では腰に虫除け線香を下げた園芸のベテランスタッフが草花の手入れ中

plants-5

今がシーズンの花を熱心に撮影中の日曜カメラマンの方たちが男女を問わず多数おいでました。皆さん立派な道具や名機をお持ちで感心しました。


テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

真夏の六甲高山植物園(Ⅰ)

陽の下では暑いこの季節でも木陰に入るとほっとする程涼しいのが六甲山です。
山上にレクレーション施設は色々ありますが、その中で癒しと避暑にはこの六甲高山植物園が最適ではないでしょうか。

木と花(季節の高山植物)、草、岩、水辺があるのみのシンプルなスペースですが、妙に心と身体が落ち着きます。

plants-1

池にこんな素朴でミニチュアな木の橋が掛かっていて、別な世界への入り口のような...

plants-2

池のほとりには浮身堂のような休憩所があって、一旦ベンチに腰を下ろし池を眺めていると涼やかなやさしい風が水面を渡って来て、あまりの気持ち良さに陶然として腰が上がりません。
そうそう... 「布団をもってきて寝ていたいわね!」などと雑談されていたご婦人もいました。

plants-3

池には睡蓮が繁茂し、鯉が泳ぎまわり、周囲が起伏に富んで立体的で、山上庭園としても一流のものがあるのでは(!?)

plants-4

綺麗な水の溜まる湿地には木の通路が敷かれ、画像を見ているだけでもこの上を歩いて向こうまで行きたくなりませんか。


テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

六甲高山植物園に「さぎ草」を見に行った

サギが飛翔する姿に似ている為、名付けられた「さぎ草」...
純白で小さく可憐な山野草ですが、六甲高山植物園では今がシーズンの盛りと聞いたので、何をさておいても見ておかなくてはと出かけたのでした!

sagi-6

sagi-4

sagi-5

いかがでしたか!

写真だけでは物足りない人は8月いっぱいは鑑賞出来るとのことなので、下界とは別天地の六甲山へ避暑がてらのお出かけをお勧めします。


テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

FarmHouseCafeのヒート・セッション

阪急岡本駅に北口があることをシッテタ?

神戸線を行き来する電車が到着し、扉が開閉するごとにエアコンの冷気が感じられる程の距離のところにカフェが二軒並んでいる。電車を眺めながらテラスの椅子に座り、まったりと時間を過ごすのも悪くはない気分かな(!?)

昨夜はそのうちの一軒、ファームハウスカフェでギターとスチールパンのセッションがあったので出かけてみた。

fhc

自分の弾いたフレーズを録音し、今弾いている音にかぶせ何人もが演奏し、ハモッテいるような効果を出すループマシーン・ギターの使い手と本場仕込みのスチールパンの使い手が繰り広げる即興演奏の巧みさ...  

環境音楽のようでもあり、時には子守歌のようでもあり、いったいその根っこは何なんでしょう?


瀧康太(ギター)須磨在住

村冶進(スチールパン)西宮在住

FarmHouseCafe   阪急岡本駅北口


テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

飛鳥Ⅱ中突堤着岸

今年は本当に暑い日が続く。
夕方5:30頃43号線を通って中突堤まで行ったが灘の陸橋付近にあるデジタル温度表示看板が35度を示していた。メリケンパーク付近も人通りは少なくひっそりとしていたが、中突堤に近づくにつれジャンボな姿の船が視界を遮って、ズームアップし目に飛び込んできた。

asuka-1

一年ぶりに見た飛鳥Ⅱですが、何回みても感動を与える船です。
5万トンを越える威容の純白のボディ、日本郵船が世界に誇る巨大豪華客船です。

asuka-2

中突堤のバースがいっぱいに使われているくらいですからその大きさが想像出来るでしょう。

asuka-3

サイズの割りには搭乗者数が少ないのはスペースの余裕があるということです。


かっこよく全体像を捉えるなら前回撮影したかもめりあ広場からが最適かもね。


テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

プロトタイプ・レスキューロボット

レスキューロボットコンテスト2007会場において、実際の災害現場で活躍できるように研究開発中の探査ロボットのプロトタイプが千葉工業大学の教授によって紹介された。

rs-4

災害によって破壊され、人間が通れる隙間が無くなった建築物の中や狭い配管の中での破断調査などには車輪をたたんで最小の形で進入します。CCDカメラによって暗闇でもはっきりと映し出された画像を見ながら遠隔操縦されます。

rs-6

横転防止の為、車輪を前後に拡げて走行安定性を増すようにします。 走行の為のCCDカメラの他に、サーモグラフィーカメラで瓦礫や暗闇の中で生体反応の赤外線をキャッチし被災者救助の足掛かりをつけます。

rs-5

搭載物が精密機械なので、走行する時は動きがしなやかで瓦礫を越える時も決してショックのある動きはしません。また坂道でのUターンも出来る優れものです。



テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

レスキューロボットコンテスト2007

去年からポーアイの神戸国際展示場2号館よりサンボーホールにところを移して開催されるようになったレスキューロボットコンテストは今年で七回目を迎えた。ルールや試合形式は2005年と大差ありませんが、技術は確実に進歩してきています。チーム内や試合の進行係り、またカメラワークのスタッフに多くの溌剌とした女性の姿が見られました。

rs-1

2チームが同時に競技する実際より縮小された被災地のシミュレーションフィールドが設定され、遠隔操縦されたレスキューロボットが瓦礫の中にいる被災者に模したダミー人形を救助する時間を争うゲームです。

rs-2

決勝に勝ち残った6チームの入場。この中には地元がんばろう神戸チームの神戸市立高専も入っている。

rs-3

日大理工学部チームの女性キャプテンにインタビューする女性司会者。


長い髪をポニーテールにしている娘って好みなんですよ・・・ (お前の好みは聞いてないヨ)


二人とも勝気で利口そうでカッコ良い感じでした。来年も出場してね(?!)


インタビューの中身は全然憶えておりません!

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

ミドリ亀のさよこが逃げ出した

芦屋海浜公園プールでは毎年夏休み期間中は屋外の50m公認プールが一般に開放されている。先立って一年振りのプール掃除をした時にプールの底に一匹のミドリ亀が見つかった。

pool-2

フロント窓口の横にワンルームのカッコイイ水槽をもらって住み家とし、スクールの子供達に「さよこ」と名付けられ可愛がられて幸せに暮らしていたが・・・ ある日外で日光浴を している時、スタッフがチョット目を離した隙にさよこが突然いなくなってしまった。 


pool-1

芦屋海浜公園プールではミドリ亀の「さよこ」に帰って来て欲しい~~と願っています。
秋にはまた広い50mプールに戻すからね・・・ 約束します。本当です。帰って来てね~


電話 0797-22-8861


テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

神戸空港で海亀を飼っている。

空港島のラグーンに海亀がいるニュースを見たので行ってみた。
漁の網に掛かってケガをしたので元気に再び海に戻れるまでNPO日本ウミガメ協議会の協力のもと一時的に飼育・保護しているらしい。こころ温まる良い話である。

前回ラグーンに来たのは強風が吹きすさぶ寒い時期でしたが、今回訪れたのは太陽がぎらつく 真夏日となって真に対照的な環境となりました。

kame-1

前に来たときより潮が引いているのか、海水が少なくて一回り程面積が小さくなっていました。池の周りの砂浜には海苔のような海草がびっしり生えて、放っておくと腐って悪臭がするらしくスタッフがスコップで一生懸命に削り取っていました。

kame-2

さて肝心の4匹いる海亀ですが、たまに海面に顔を出しても1,2秒ですぐ息継ぎして潜っていってしまうのでシャッターチャンスが少なかったです。全く恥ずかしがりのサービス精神のない連中ですね。

kame-3

暑い中、海草処理の裏方で頑張っていました。乾燥させ後は燃やすらしい。ご苦労さまです。



 

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

芦屋サマーカーニバル2007

今年初めて見物に来たけど、人も多いが車もすごかったです。
会場の周囲は住宅地ばかりで駐車場が余りないから交通規制が結構あって、大渋滞していました。気持ち良く楽しむなら公共交通機関を利用するのがいちばんです。

carnival-1

アベックや娘さん達の可愛い浴衣すがたが多かった。日中は太陽の照りつける中、汗だくになっていました。 お洒落するのも大変だ!

carnival-2

6時ごろになると花火見物の人達が良い場所をとりにサンサンゴゴ現れて、海岸の砂浜は一杯の人達で埋め尽くされてきました。

carnival-3

縁日の夜店は食品の店が矢張り多いですが、中にはパパと一緒の金魚すくいの店などが

carnival-4

20:00からは恒例の人気イベント花火大会が始まった。

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

収穫の秋がそこまで来てる!

長い梅雨が明けたとたんに毎日暑くて大変ですね(!?)
もう夏バテして体調を崩してる人も結構いるんじゃないでしょうか。
対策としては、適度な運動と、栄養のある食事、そして出来る人はお昼ねをする。月並みであたりまえことですがこれにつきます。

さて季節は正直で後1ヶ月もすれば空も高くなり収穫の秋が始まりますが、芦屋市の臨港線沿いの歩道にある53本のりんご並木にも青く小さな実がつき始め、小さな秋が始まっている。

apple-1

一般道にりんご並木があるケースは珍しいと思いますが、元々震災復興のシンボルとして北海道の帯広から贈られたものが植えられ根付いたものです。

apple-2

まだまだ実は5~6cmぐらいで青く熟していませんが、これから益々大きく紅くなります。

apple-3

通行人のすぐ手の届くところにりんごがなっているのでこのような看板が!大切にしよう。


テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

カフェラ大丸神戸店のコーヒータイム

旧居留地は私が好きな神戸のエリア中でトップクラスの位置にある。
お洒落で高級感があって街並みも洗練され綺麗だし...  絵になる街です。

実は素敵すぎて何となく足が遠のくところもあるんですが

最近日本で初開催されたバリスタ(コーヒー抽出士)世界大会が東京であり、UCCカフェラ大丸神戸店に勤務する宮前みゆきさんが見事4位に入賞したニュースをWEBの記事で知った。

以前読んだBRUTUSの2007/3/15コーヒー特集版の中で彼女を紹介する記事が載っていて、有名人がエライ近くにいるな~   とは思っていたんですが(!?)


で・・・   長い前説でしたが、とにもかくにもUCCカフェラ大丸神戸店に出かけた。

caffera

UCCカフェラ大丸神戸店は広いテラスのあるシックなオープンカフェで知られています。

残念ながら当日バリスタ宮前は勤務していませんでしたが、エスプレッソにスチーム・フォームドされたミルクを注いで絵を描くカプチーノ・コンカカオを注文した。

テディーベアの顔が描かれたA Cup Of Coffeeの出来上がり!

砂糖を入れ、ステアし、一口味わってみる...

ミルクのまろやかさ・甘み・香り・苦味...    至福の瞬間でした!

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

新開地夏祭り2007(3)

今は三宮や元町が神戸の都心ですが、新開地はその昔神戸で1番の繁華街であったらしい。色んな原因ですっかり寂れてしまっていたが、大震災以降街は一新して綺麗になり、新開地まちづくりNPOなどの市民団体が今回の新開地夏祭りや 新開地映画祭新開地音楽祭などのイベントをプロデユースしてアートフルで活気ある街づくり改革を進めています。

monyu-1

アーケードを撤去し、モニュメントが立つ新開地本通りに沿った各所が今回の夏祭りのイベントステージを提供した。ミュージシャンや大道芸などの実力者の出演で見ごたえありました。

monyu-2

アーティストが創る彫刻やモニュメントは 何だろう? と考えさせられるものが多いです。
これもその一つ...       知らずに通り過ぎてしまいそうな程街の風景に溶け込んでいる。
見方によってはジャンボなお好み焼き用の鉄板かなと ...            チョット分りづらいよね!


テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

新開地夏祭り2007(2)

頭上に真夏の太陽が輝いて、気温が30度を越えた真昼間にも関わらず夏祭りのイベントは始まり、続いていく。見物しているだけでも結構大変なんですが、パフォーマー達は暑さにも負けず張り切って日頃の高い技術を発揮していましたし、また見ごたえもありました。

summer-1

女性だけの和太鼓グループも人気を呼んでいました。暑いときは理屈抜きに見て、聴いて楽しめる元気のある音楽が良いですね。

summer-2

飴を膨らませ彩色してアニメのキャラクターを作っていく懐かしの飴細工。 以前は縁日の夜店でおじさんがやっていてお馴染みでしたが、ここでは若い女性がエアー吹きの機械を使って作っていました。

summer-3

カポエイラ・ジャパンの集団による演技。ブレークダンスの基になったと言われていますが、リズム感と柔軟性、スピードが必要になります。


テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

新開地夏祭り2007(1)

8月の第一日曜日、昨日から新開地夏祭り2007が始まったので午前中に出かけた。
途中旧居留地に寄り道し、美味しいコーヒーを一杯飲んでくつろいだ後12時ごろ現地に到着

ストリートではもう色んな楽しいイベントが始まっていて、相変わらず新開地を盛り上げるこちらのイベンター・プロデューサーはバイタリティーがあってパワフルで大拍手ものでした。

steelpan_1

楽器の生まれ故郷トリニダード・トバゴを想わせる灼熱の空の下、西宮在住の村治進デユオによるちょっと珍しい楽器スチールパンの演奏があった。

steelpan_2

ドラム缶をへこませ、チューニングすることによって音階のある楽器に大変身しています。
叩く場所にによってドレミファ...が違ってくるみたいですね。ちなみにこんな繊細な音色が...

steelpan_3

演奏者近影... 


以前ブログに出した ファームハウスカフェ で 8/19(SUN)16:30から演奏会があるらしい。詳細はこちら

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。