2008-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんごの赤ちゃんが出来た

りんごの花の季節も終わって赤ちゃんりんごが誕生した。まだほんの3センチぐらいですが形は一丁前です。お尻につけた花のガクの残りが取れる頃にはもっと大きくなっていることでしょう。

apple-1

apple-2




スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

潜水艦オーバーホール中!

和田岬砲台より工場の間をぬって200mほど南へ下り、波止め堤防のある和田岬最南端にまでやってきた。堤防の上に立って沖を見たり、進水式後海に浮かぶ「APOLLON LEADER」を撮影しておりました。

フト、その左側にあるドックを見ると、カムフラージュされた潜水艦が修理中のようです。それもよく見るとドック中に2艇、海上に1艇浮かんでオーバーホールされているようでした。

sub-m



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

和田岬砲台

進水式が終わった後、以前から見てみたかった和田岬砲台に行った。矢印の示す通りに南へ進んで行くと、5分ぐらい歩いた所の工場と工場の間のさも無い場所に見物客の人だかりがしており、御覧の御影石造り外観の建築物があった。

幕末の頃、開国を迫ってくる諸外国に対抗する為、海岸に大砲を備えたトーチカを各地に造ろうとしたらしいですが、現存するのはここと西宮だけということです。大正時代にその当時の内務省より史跡に指定されています。戦争中は軍需工場であったこの場所で米軍の空襲によって破壊されずによく生き残ったものですね。現在は修理中でした。

houdai



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

三菱重工業神戸造船所を上から眺めてみた

早く到着しすぎて、9時からの進水式までまだ1時間以上もあった。休憩所でもあればコーヒーでも飲んで待機していようかなと思案しながら通用門を通りすぎました。

三菱重工は川崎重工と並んで物造りのトップ企業ですが、思いつくだけ並べてみても、航空機、新幹線を初めとする鉄道車両、船舶、原子力、H2-Aなどのロケット、その他様々な産業機械などを生産する恐れ多い超一流会社なのです。

mitubishi-1

通用門から正面遠くに大きなビルが見えています。この様な貴重なところにはもう二度と来る事が無いかも知れないから、よし、あのビルの一番上から周囲を眺めてやろう...  と思い立った。

mitubishi-2

最上階の12Fまで上ってみますと、丁度ポーアイの方向に今から見学に行く自動車運搬船APOLLON LEADERがドックに佇んでいるのが見えました。

mitubishi-3

時計回りに三菱重工業神戸造船所の工場群を順番に眺めてみますね。沖に神戸空港が見える南方向です。

mitubishi-4

瀬戸内海を見渡す西側には破風の屋根の工場が整然と並んでいる。工場から工場に移動するには、自転車を使っているようです。広すぎてとても歩いてなんかはいられません。

mitubishi-5

山の見える北方向にはさっき入って来た通用門があり、サッカーのドームスタディアムが見える。

mitubishi-6

正面にメリケンパークが見える東側です。これで360°一周しましたが、とてつもなく広くて沢山の人たちが働いているところでした。神戸ならではの貴重なものを拝見させてもらいました。


次回へと続く...


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

海王丸中突堤に停泊中

自動車運搬船進水式に東京商船大学の学生たちが沢山見学に来ていた。海王丸で神戸港中突堤にやってきていると言っていたので、帰り道に寄ってみた。明日、水曜日まで停泊してます。

kaiou-1

kaiou-2



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

自動車運搬船進水式

5月27日、朝から今日は暑くなりそうな良い天気。かねて申し込んであった自動車運搬船進水式見学会の抽選に当選したので、和田岬にある三菱重工業神戸造船所に行ってみた。

9時からセレモニー開始ですが、初めて行く場所なので早めに出発し、7時半ごろにはもう三菱重工業神戸造船所の通用門前に到着した。

守衛さんに見学会通知のハガキを見せ、工場敷地内に足を踏み入れましたが、兎に角、中は異常にトテツモなく広かった。10分以上も歩いてようやく進水式のドックに到着しました。

carship-1

ドックに到着した後もしばらく待たされたが、9時ごろ来賓が続々と到着して、ようやく式典が開始された。船首に吊り下げられた特大のクス球が割られ、船はかなりのスピードで船台を滑り降り、海へと入っていった。

carship-2

報道のカメラマンも沢山来ていましたが、大クレーンを使って吊り下げられた工事用カゴの中から撮影している場面もありました。地上から50m以上はありそうで、これは見るからに怖いです。

carship-3

進水した後、史跡和田岬砲台近くの海から撮影。右手遠景にメリケンパークが見えますね。

carship-4

奇しくも海上に自動車運搬船が2隻並びました。右がさっき進水したばかりの総トン数61,000t、長さ200m、自動車を6,400台積載可能な巨大船、日本郵船所属「APOLLON LEADER」です。



次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸8マスターズウォーク2008

5月25日、8時ごろ窓を開けてベランダに出てみたら、曇天ですが嬉しい事に昨日までの雨もやんでいた。神戸8マスターズウォークのHPには雨天決行となっていたので、スタート地点の六アイの六甲ライナーアイランド北口駅へと向かった。

今日は約14km程度歩くから、何時ものオリンパス550UZだと道中重いので、久振りでペンタックスのオプティオをポケットにつっ込み、思い切ってTシャツと半ズボンの真夏スタイルで出発。

walk2008-1

10時ごろスタート地点に到着。早出組はもう既に六甲大橋を渡ってドンドン出発していました。

walk2008-2

今日のコースはアイランド北口駅 ⇒六甲大橋⇒六甲ライナー南魚崎駅⇒住吉川(清流の道)⇒ 阪急電鉄芦屋川駅 ⇒ 仲ノ池 ⇒ 阪急電鉄夙川駅 ⇒アサヒビール西宮工場までの14kmです。

皆さんお楽しみのランチは仲ノ池でとっておられました。私は昼抜きでそのまま直行です。

walk2008-3

途中の夙川では何故か鯉のぼりが!今日はウォーキングには丁度良い気候なのか、うっすらと汗をかく程度で疲れないし、乾きも覚えない快適な環境でした。

walk2008-4

ドンドン早足で歩を進めて行くと、国道2号線を横切る阪急今津線の高架が見えてきました。

walk2008-5

今津線を越えるとゴールのアサヒビール西宮工場はすぐです。さあ、いよいよ正門に到着しました。約3時間ぐらいの快適なウォーキング後には空も青く成って気分爽快、最高! 


神戸8マスターズウォーク2006

神戸8マスターズウォーク2007


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸大学深江祭2008

5月24日、深江祭が始まったが朝から生憎の雨。10時ごろ深江にある神戸大学海事学部に行ってみたが、祭りの口開けと雨のせいでまだ見物客が疎らであった。明日も天気予報は思わしくないが、深江丸とヨットのクライナーベルグ号の試乗会が9時からある。

hukaesai-3

hukaesai-4

雨に煙る深江丸とクライナーベルグ号。今日・明日は見物と試乗には絶好の機会ですよ!

hukaesai-1

学校が所蔵している木製の伝馬船試乗会。トライしてみましたが前に進みませんでした。

hukaesai-2

「お~い、船が出るぞ~」船頭はこの学校の女子学生です。櫓の手さばきは上手いものでした。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地ミュージックストリート2008・ミュージシャンはオシャレだ!

そもそも音楽聴き、楽しむことは心のオシャレだと思いませんか!我々はコンサートに行く時はミュージシャンやアーティストには良い意味で非日常性や感動を期待するし、また彼らの衣装に参考になるものがあれば、ファンとしてもその影響を受けるものです。

以前、トアウエストの帽子屋を取り上げましたが、コンサート会場に来てみると、若手ミュージシャンは見当ですが半数以上はオシャレな帽子を愛用しているように見受けられました。

サングラスとか帽子はその人物のイメージを随分変えますし、若者は変身願望には本能的なセンスを持っていますからね・・・

cap




テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ジャカジャカ!ブルーグラス2008

神戸まつりのメーン会場の旧居留地はこの日迷宮であった。その熱気に当てられ半ば呆然とあっちの会場こっちの会場と彷徨っていたが、あっと気がついたら15時近く。かもめりあ広場で演っているジャカジャカ!ブルーグラス2008の事をコロリと忘れていました。終了まであと残り1時間半ぐらいしかありません。急いで駆けつけなければ・・・

bg-1

ポートタワーのある中突堤とハーバーランドに挟まれたかもめりあ広場は神戸港遊覧船の発着場が目の前にあり、休日ともなると観光客が沢山往来する神戸の名所でもあります。海側から会場を見るとこんな具合になります。観客席では缶ビール片手にリラックスして聴いている人も...

bg-2

会場に着いた時は後二組の出演者しか残っていなくて、その最初のグループ「リーブス・オブ・グラス」の面々。バンド暦35年の老舗らしくレパートリーは広く、いろんなジャンルを演奏します。

bg-3

いよいよ最後の実力派バンドはオッピー今富とHappy&Blueの皆さん。オッピー今富さんのMCも慣れたもので面白かった。去年グラスのライブ演奏をやっているお店を開店したらしい。

bg-4

時折遊覧船の呼び込みや汽笛が鳴る中で、フィナーレは海をバックに皆でジャムセッション。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸まつり2008

5月18日、今日もお祭り日和の良い天気。ルミナリエを前回初めて見たように、神戸まつりを見るのは今回初めて...       あまりにもビッグ過ぎて見る前から敬遠していたこともありますが、ブログをやっていることもあって朝からエイ!ヤァ!と気合をかけて見物にいくことにした。

神戸は普段からカメラ向けの素材が多いところですが、この日は兎に角、多すぎて混乱しました。

maturi-1

今年、ブラジル移民100周年記念の節目の年でもあって、神戸とブラジルは切っても切れない関係にありますが、ブラジルと言えば矢張りサンバですね。推定1001名のカメラマンのいい素材になっている百花繚乱の女性たち。いずれ劣らぬ華やかさとプロポーションの持ち主ばかり。

maturi-2

純白のスーツをビシリと決めた男性たちやセクシーでコケティッシュなお姉さんたちに混じって、栴檀は双葉より芳しの可愛い子たちも参加していました。次から次と予備役がいるものですね!

maturi-3

パレードに参加するため待機中。素敵な衣装とコバルトブルーの頭巾が格好いいね!

maturi-4

お馴染み韓国のチマチョゴリの綺麗な女性たちはお祭りにピッタリ・・・ カラフルで素敵です。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

平壌冷麺屋 六甲店

東灘うはらまつりの会場の本部でプログラムを貰い、しばらく周囲を見物してから今日見物する予定を立てた。しかし本日は日差しがジリジリと強く、気温以上に暑く感じる日でした。

こんな日は涼しげなものが食べたくなりますよね!  ・・・と、言うわけで、前から行ってみたかった近くの平壌冷麺屋六甲店へランチしに訪ねてみた。

reimen-1

山手幹線弓木町交差点を西へ200mぐらい行った南側に平壌冷麺屋六甲店がありました。

reimen-2

冷麺・ミニビビンパ・カクテキ がセットになったAランチ900円を注文した。冷麺にしては強すぎず弱すぎず、絶妙に適度なこしでした。 水キムチスープもさっぱりと上品な薄あじで、ビビンバと共に美味しかった。朝鮮風冷麺が好きな人にはお勧め出来る店かも...

reimen-3

この店のマスターはモダーンジャズ好きなのか、このポスターがレジの後ろの壁に貼ってあった!


平壌冷麺屋六甲店   灘区弓木町5-3-15  078-811-5489


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

東灘うはらまつり2008

5月17日、今日は初夏のような日差しの日だった。10時半ごろに東灘うはらまつり会場の住吉公園に出かけたが、もう例年以上に人気があって大勢の人たちがひしめき合っていた。

神戸まつりのプレイベントとして始まりましたが、完全に地元に密着し、定着したような感じ!出し物も皆さん色々と工夫されているのか、中でも「よさこいスーパーライブ」が華やかでした。サウンド面の演出が素晴らしく、衣装もデザインが綺麗で身体が自然と動きだすような感じがしました。

uhara08-1

カウントベーシー楽団を目指していると自己紹介した、お馴染み地元甲南大学ジャズ研究会の皆さん。最初は一寸緊張気味でしたが、2、3曲めはもう落ち着いて良くスイングした演奏でした。

uhara08-2

色んな会場で見かけるようになり、すっかりお馴染みとなった颯爽JAPANのスピーディな踊り!

uhara08-3

カラフルで可愛い衣装の神戸よさこい絆は平均年齢がかなり若そう、これから伸びそうな感じ。

uhara08-4

神戸よさこい絆の巨大な応援団旗を一生懸命振っているのはチームの誰かのお父さんかな?

uhara08-5

春待ちファミリーBANDの仲間たちは今年もNO,1ブースで楽しくフォークコーナーを開催していました。そのゆる~いムードとあじのある歌や楽器はすっかり東灘うはらまつりの名物ですネ!


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地ミュージックストリート2008・Rambling Fellows

ディキシーランドジャズは底抜けに楽しい。ハッピーで世の中の憂さを吹き飛ばす、はじけるような演奏の音楽なのです。まさにサンバと並んで、お祭りには相応しい音楽でしょうね!当日70組の出演者の中で貴重にもRambling Fellowsだけがディキシーランド演奏をしていたので期待しつつ馳せ参じた。

shinkaichi-7

ディキシー風の衣装が決まっていて格好が良いですね。紅一点の女性の歌も上手だったし、身体が自然にリズムを取り、スイングして来るほど、聴き応えがあり良かったです。

shinkaichi-8

演奏の途中で常連のオジサンが舞台の下でチャールストン風に踊り出し始めました。かくもディキシーランドジャズとはオジサンでも思わず知らず踊りだすほど楽しくも調子の良い音楽なのです。


次回へと続く!


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地ミュージックストリート2008・ホルモンキング

湊川公園と新開地商店街筋の周辺、6ステージ会場で1日あたり延べ70組がパフォーマンスする大賑わい。お客もパンフレット片手に、限りある時間を使って自分の聴きたい音楽を訊ねて北から南へと何回も往復するパフォーマンス振り!自分もそうでしたが、さぞかし飲み食いの量もすごかったのではないでしょうか。各会場同時開催なのでその中からピックアップしてご紹介!

shinkaichi-4

インパクトの強さではこのブルースバンドホルモンキングのボーカルがトップクラスだったのでは... 最初ステージの袖で見た時はWAHAHA本舗の梅チャンが来てんのかいな?と一瞬思わせるキャラ!MCは骨の髄まで生粋の関西人の乗りで、上沼恵美子のしゃべくりに近い感じがした。

shinkaichi-5

ピュアなブルースかどうかは聴く人の判断に任せるとして、バンド演奏は上手いものでした。

shinkaichi-6

個人的にはブルースハープが大好きなもので、ブルーグラスやR&Bの大ファンです。このちっぽけな楽器がファ~ン♪とブルース音を奏でると、もうジ~ンと来て堪りませんね!このバンドのハーピストも良い音を出していました。他の日本人ブルースバンドもこんな良い音を出しています


次回へと続く!


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地ミュージックストリート2008・ジャズボーカルクイーン

土岐英史クァルテットの素晴らしい演奏が終わって、全員が現役東大生のインストバンド・ソノダバンドの演奏を30分程度間に挟み、蒼かった五月の空が暮れなずみ始めた7時からいよいよ神戸ジャズボーカルクイーンの御登場です。

shinkaichi-2

去年、第8代クイーンの若林みわが先ず登場しました。先生格の土岐英史クァルテットがもちろんサポートしています。互いに事前の打ち合わせはそんなにしていないでしょうが、そこはプロ、流れるような掛け合いとフレーズで聴衆を魅了します。キャラ的に2.5枚目ぐらいが売りなのか、若林みわのMCも面白上手く、適度な緊張感もあって楽しめました。

shinkaichi-3

7時半頃にはすっかり暗くなり、決定したばかりの今年、第9代目ジャズボーカルクイーンの登場です。神戸生まれで、育ちのコウベッコ「コバシチエ」さん・・・  と紹介されたシックでお洒落な女性でした。


次回へと続く!


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地ミュージックストリート2008

毎年恒例の新開地音楽祭も今年で8回目を迎えた。去年から聴きに来てますが、今年は11時から19時すぎまで新開地の街に身も心もどっぷりと漬かって色んな音楽を堪能しました。

去年は本当に暑かったですが、当日は少し肌寒く、動き周るには良いが、日没を過ぎると身体がぶるっとなるほど冷え込んできました。

そんな気候に関わらず、色んなジャンルの出演者の方達も一生懸命で、心から楽しんでいたのが本当に印象的で、全員それぞれの個性を発揮し、良い演奏ばかりで感動しました。

shinkaichi-1

夕方メインステージの大とりで出た土岐英史クァルテットはプロ中のプロの演奏で素晴らしかった。我々の心を鷲掴みにし、今確かに本物のJAZZを聴いている!貴重な時間を与えてくれた。


次回へと続く!


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

芦屋の素敵な前庭①

芦屋市のとある街...   特徴的な門が衝立の様に立っている前庭を持つ家があった。門までの通路には枕木が敷かれ、両側には繁茂したグリーンのみが配置されていた。

門に付き物の塀はツタで埋め尽くされた低い丈のもので、辺りのグリーンに溶け込んで、まるで塀が無いように見え、こげ茶の門の存在が独立した何かのモニュメントの様に際立って見えた。

garden



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第11回モザイクジャズフェスティバル

当日は朝から時折小雨があって、天気予報通りのあまり思わしくなさそうな1日が始まった。

12時ごろジャズフェスの会場に出かけたら、すでに雨除けテントか張ってあって、その周りに大勢の関係者の方たちがスタンバイしていました。どうもこのまま予定通り決行するらしいです。

11-1

ランチを食べに出かけ、会場に帰ってみると、例年通りアマチュアの出演希望者にプロがサポートする形でコンボジャズがもう始まっていた。

11-2

天候不順にも関わらずジャズファンでいっぱいです。テントが視界を遮っていて大変見難かった。上からの撮影が利きませんから今年は残念ながら撮影は半分諦めました。

11-3

毎年御馴染みの古谷充のAltSax演奏!お弟子さんのシンガーのサポートをされていました。

11-4

変ってこちらは髪の長い当年9歳の出演。後姿はまんまレディですね!横顔は矢張りまだ幼くも可愛いくて、ピンクのボタンのGジャンとピンクのフリルのミニスカが大変似合っていました。ジャズドラマーの大我のように今年はジャズ王子&王女がマスコミを賑わすことになるのかな!

11-5

こちらも毎年御馴染みスイングガールズ高砂高校女子生徒の面々。文字通り良くスイングしていました。メリケンフェスやジャズフェスでは元気な女子の出演が圧倒的に何時も多いですね。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

タイ料理・六番

昨日、午後からメリケンフェスタ2008に行く前に鯉川筋にあるタイ料理・六番に寄った。日曜日でしかもウナギの寝床のような狭い店なので混んでいました。

フォーを使ったトムヤンクンラーメン850円とタイもち米のライス400円を注文!パクチーとかセロリなどの香菜がふんだんに使われていて、本場の味に近いのではないでしょうか。

辛酸っぱい濃い味で個性があって美味しかった!意外なのは炊いたタイのもち米が普通の長粒米と違って、癖がなくしっとりした噛み心地で良い感じでした。また行こ!

roku



タイ料理・六番  神戸市中央区北長狭通4-2-18    078-326-4700


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

メリケンフェスタ2008・シーサイドステージ・TON

前夜youtubeでクロマティックハーモニカの演奏を聴いてみたら、以前 トゥーツ・シールマンスの演奏で聴いたことのある懐かしい音色だった。ハーモニカという見かけは素朴な楽器でありながら、達人が手にとると素晴らしい音楽が湧き出てくるものです。

この日、TON氏の演奏は複雑な演奏ではありませんでしたがユーミンから始まって、日本の懐かしいメロディまで堪能させて戴きました。施設などでも演奏されることがあるそうで、立派な体躯でありながら繊細な神経をお持ちの方だとお見受けしました。

ton-1

ton-2



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

メリケンフェスタ2008・シーサイドステージ・U-full

5月4日今日も良い天気、午前中はハーバーランドで用を済ませた後、鯉川筋のタイ料理店でランチを食べ、2時ごろクロマティックハーモニカを聴きに、メリケンフェスタ2008会場に出向いた。

先に聴いたクロマティックハーモニカのTON氏の演奏も勿論良かったですが、次に出演したアコースティック・デュオのU-fullの演奏を初めて聴きましたが素晴らしかったのでご紹介!

U-full-1

船の汽笛やヘリコプターの発着、サンバミュージックの音などが交錯して決して良い環境では無かったですが、透明感のある歌声はじっくり聴いていると、気持ちが引き込まれていくような感じになる程魅力的です。

普段は神戸駅前などで路上ライブを演っているそうですが、もっとビッグになっても良いんじゃないか!と思わせる存在でした。機会があったら是非ライブに行こう。

U-full-2

ボーカルのゆかサンです!小柄だし衣装も普段着風?ですが雰囲気は歌声通りの透明感のある可愛さがあって、男女を問わず親しまれる魅力がありそうデス。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

春は花園②

私の住んでいる近くに壁いちめんが花に覆われたマンションがあって、それは見事な景観になっている。満ち溢れかえって崖から落ち滝となったような花の瀑布が昆虫だけでなく、人間までも魅了する濃厚な香りを伴って存在感を誇っています。

rantana-2

このランタナという花は和名は七変化と呼ばれているくらい花の色が次第に変化していく花ですが、ここに咲いている花は変化しない品種のようです。

rantana-1


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。