2008-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーゴーご組 かまど隊

地球に彗星が衝突するハルマゲドンがあり、人類の滅亡が避けられない状態になった。最後の晩餐として選ぶとすれば貴方は何を食べたいでしょうか?  エッ、何も食べたく無い・・・

仮の話ですからそんなに深刻に考えないで下さいね。

私でしたら炊きたてのご飯に美味しい漬物が何をさて置いて最高のご馳走かなァ~
それほどご飯はシンプルで飽きない美味しさがあるということです。

まさに、それにピッタリのイベントが御影クラッセであった。

目の前でカマド炊きのご飯を提供してくれて、地元の甲南漬けがお皿に山盛り! ナントモ、素晴らしい眺めではありませんか。しかも美味しい瞬間でした。

兵庫県が主催しているゴーゴーご組 かまど隊の白米炊き出しイベント、隊員たちのユニークなパフォーマンス振りも面白くて見事だった。

ゴーゴーご組 かまど隊 






スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2008Autumn Festa in Ashiya

南芦屋浜にある芦屋市総合公園緑の相談所ロビーにおいて2008Autumn Festa in Ashiyaがあったので行ってみた。これが思いの他... なんていうと失礼ですが、非常に楽しかった。

プロ級のバンド(ジャズクラブ等に出演しているそう)やインドのご婦人による舞踊、それに関西弁を駆使し、観客を沸かすツボを知っている国際大道芸人がジャグリングなどを披露しました。

観客には沢山の東南アジア系のヤングが来訪し、底抜けに明るくてノリノリで楽しんでいた。

ヘッズ&Autumn Festa in ashiya 主催委員会様、来年もやってね!お願いします。

なほ、この会場で明路英雄氏と知り合い色々とお話させていただきました。

2008Autumn Festa in Ashiya



テーマ:静岡県 - ジャンル:地域情報

第6回KOBE東灘アートマンスジャズコンサート in 御影クラッセ

KOBE東灘アートマンスも今年で6回目を数える。この時期、東灘区の数多い美術館は入館料が優待になったり、プレゼントが貰えたりして、お財布にもお得な芸術の秋になる。

街角では有望な若手ミュージシャンにステージのチャンスを与えるべくコンサートが行われていますが、阪神御影の御影クラッセでアートマンスジャズコンサートがあったので行ってみた。

影山朋子(Vib)クインテット-1

HPを見てみると、皆さん全員二十歳台の影山朋子(Vib)クインテット...  経歴も大阪音大4人にドラマーが甲陽音楽学院卒と関西に関係の深いプレーヤーばかり。気が合って、グッドな演奏が出来た時には互い歯をみせて笑い、うなずき合う...   良い雰囲気でした。

影山朋子(Vib)クインテット-2

若いせいなのか、まだ大人しくてまだ皆んなの個性が充分に発揮できて無い様な気がしましたが、キーボードの関谷友加里は外見も演奏も強い個性があって気になる存在であった。コンサートに行って演奏を再度聴いてみたいものです!



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸・芦屋11月イベント予定はこうだ!

晩秋に向かって朝晩セーターが必要な肌寒い季節になってきました。マフラーはまだ早いけど、コートを一枚余分に羽織って街や山に元気に出かけよう! 芸術や書物に親しむ秋...  神戸は食べ物も美味しいし、熱燗が恋しい良い季節! 今夜も暖簾をくぐってみようか・・・

11月1日~8日 KOBEデザインフェスタ  

11月1日~30日 森林もみじ散策 神戸市立森林植物園 

11月2日11時~、13時30分~ 相楽園 船屋形一般公開 入場料要

11月2日~23日の土日祝 第14回チーズフェスタ 神戸市立六甲山牧場 

11月8日、9日 神戸大学六甲祭 '08 神戸大学・六甲台キャンパス 神戸大学六甲祭実行委員会 078-802-6597 

11月8日、9日 Motomachi East JAZZ Picnic2008 中高生によるジャズ演奏 神戸元町周辺4箇所、県公館(9日のみで有料)

11月9日13時~14時 第6回KOBE東灘アートマンス キャンパスJAZZライブ 甲南大学JAZZ研究会 甲南大学甲友会館

11月15日11:00~16:00 摩耶山リュックサックマーケット 掬星台 

11月15日10:00~16:00 神戸山手大学 第48回 諏訪山祭  U-full(ウフル)アコースティックライブ 神戸山手大学キャンパス

11月16日15時~ ゴスペルライブ2008 サンシャインワーフ神戸 山本真一郎ゴスペルクワイア

11月16日13時~17時 第39回ポートウォチング 新川運河とハーバーランド・煌くワインクルージング 市場内の食堂でランチ 16時45分発のロイヤル・プリンセスに乗船 2100円 申し込み 気まぐれカモメ内 角本稔 主催 神戸港を考える会  第38回ポートウォチング

11月16日まで 諸国名所巡り・江戸時代の旅人 芦屋市立美術博物館 古文書や旅の道具などから江戸の旅を紹介

11月16日 15:30~19:30 Kiss Sound Jammin' in 神戸ハーバーランド   スペースシアター 入場無料

11月17日~21日17時~ 五郷・SAKEプラザ  朝日ビルディング 灘五郷酒造組合 841-1101

11月22日~24日10時~17時 芦屋古書即売会 芦屋市立美術博物館 モダニズムと戦争 参加古書店8店

11月22日15時~15時30分 第6回ユースプラザKOBE EAST ミニコンサート 神戸カントリースターズ  御影クラッセ4FユースプラザKOBE EAST

11月22日16時30分 講演会「谷崎潤一郎の借金時代」 倚松庵 無料 〒658-0052 住吉東町1-6-50 11月14日 抽選 用地課 322-5499

11月22日13時半~15時 アンデスの風・フォルクローレ フォルタレス・インカス 芦屋市民センター音楽室 コンドルは飛んでいく・花祭り・その他 500円 抽選 詳細は公民館 0797-35-0700

11月23日10:30~15:00 こうべ森の文化祭2008 再度公園森のあそび場 こうべ森の文化祭2007

11月23日・24日 10:00~16:00 酒蔵まつり・蔵びらき 神戸酒心館  鏡開きによるしぼりたて新酒の振舞酒(先着順)、福寿蔵の蔵見学、餅つきなどのイベント、酒まんじゅうや酒屋鍋。 酒心館ホールでは酒蔵タンゴコンサート(15:00~、有料)も行われます。         

11月24日 11:00~18:00   ☆プリザーブドフラワーとパステルアートが奏でる世界  JR芦屋駅前モンテメール6階 サロンモンテメール   プリザーブドフラワーとパステルアート体験教室、展示販売  

11月28日18時半~ 第55回 市民寄席 ざこば・南光・雀三郎 三人会 ルナホール全席指定 前売り3000円 当日3500円 問い合わせ 市民センター 0797-31-4995

11月30日 第24回くつっ子まつり 新長田駅前広場 日本ケミカルシューズ工業組合 078-641-2525

12月7日まで コロー 光と追憶の変奏曲 神戸市立博物館  

12月19日まで 神戸アートウォーク2008  詳細はこちら

10月4日~12月25日 谷崎潤一郎をめぐる女性たち 芦屋市谷崎潤一郎記念館 作品を彩ったモデルたちの実像



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

てくてく東灘「清流の道コース」 ②

午前9時にいよいよ区役所前を出発。これより住吉川に沿って上がり、歴史と景観を楽しみます。

てくてく東灘2008-3

5分ぐらい国道2号線を西に進むと本住吉神社とJR住吉駅の間を通る古くからの有馬道があり、その碑と云われの看板がたっています。

かっては住吉駅まで鉄道で来て、有馬温泉行きへはこの有馬道が利用されていましたが、明治32年JR福知山線の前身阪鶴鉄道が開通してからは次第に使われなくなったそうです。

この日はこの有馬道を辿って終点の白鶴美術館までの行程を逍遥することになっている。

てくてく東灘2008-4

有馬道の碑よりJRの高架をくぐり、山手幹線を越え、阪急の踏み切りを渡り、急坂を登って行くと大・小の水車に遭遇。住吉川より引き込んだ用水の水流を利用して水車を回しています。

江戸・明治の代では住吉川の急流を利用して流域には数多くの水車小屋が建ち並び、全盛期では80軒の小屋があって1万もの石臼が使われていたそうです。

てくてく東灘2008-5

水車を動力として左の石臼を二段に重ねてまわし小麦粉や菜種油を作ったり、右側の石臼に杵を使って酒米を精米したりしていました。材料の石は地産地消の御影石を使用していました。

てくてく東灘2008-6

てくてく東灘の行程の最終目的は白鶴酒造の中興の祖であった嘉納冶兵衛(鶴翁)が作った白鶴美術館へと... 城郭建築のような内部には鶴翁が収集したコレクションが所蔵されている。

てくてく東灘2008-7

白鶴美術館の建つ場所は坂の街神戸らしい見晴らしの良い高台になっていて、遠く大阪湾の向こう側までが見渡せました。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

Jazz Singer市川ちあきコンサート in グレートブルー ②

店内に入るともうテーブル席は満席でカウンターに1席だけ空きがあるだけだった。来店前に予約しておいて正解だったかな。市川ちあきコンサートに来るのは初めてですがさすがの人気です!

市川ちあき-3

海は20m、30m潜水すると光の届きにくい濃いブルーの世界に変って行く。そのグランブルーのマリンスノーをサーチライトで照らされる海中のように藍で統一された店内は大人の世界だった。

市川ちあき-4

トリオのバンマスに紹介され、Jazz Singer市川ちあきの登場... よくスイングして良い出だし... ブログで知り合って今回が初お目見えです。元アナウンサーで通訳という経歴でありながら、去年の神戸ジャズボーカルクイーン準グランプリの実力者でもある。

市川ちあき-5

Jazz Singerに相応しいチャーミングで大人の女性、しかも熱心で頑張り屋という感じでした。


朝から忙しかった。事故後今月に入って手術をし、まだ後遺症があるので疲れがジンワリと出てきた。第1ステージが終わって入替無ではあるが、今夜はこれで家に帰って安らかに休もう!



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲アイランドハロウィンフェスティバル2008 

生憎の雨だった!12時のオープニングの予定が30分遅れたが、皆んな元気に出発。楽しみにしている年に1回のハロウインだから多少の雨なら中止出来ませんものネ。

ハロウイン2007は外国人の参加が多かったですが、今年は殆ど見なかった。彼らのハロウインはもう身体にしみこんでいるから、その仮装振りも大いに参考になるんですが...  日本人に比べて意外と雨に濡れるのが嫌なのかも知れませんね。

日本人はその点元気いっぱいですが、風邪ひきには気をつけないと...  各食べ物屋台は満員で大賑わいでした。ただ何時も以上に出店していたフリーマーケットは気の毒だった。

六甲アイランドハロウィンフェスティバル2008 



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

Jazz Singer市川ちあきコンサート in グレートブルー ①

どういう縁だったのか詳しくは忘れたが、遠路はるばる離れた博多のJazz Singerと知り合いになれたのは、私がJazz好きということもありますが、これは矢張りFC2ブログのお蔭でしょうか。

昨日、中央区のジャズバー・グレートブルー市川ちあきコンサートがあった。電車に乗って三宮に到着、しばらく時間調整をして、駅のすぐ近くの店に到着したのは開演の10分前でした。

市川ちあき-1

店名のグレートブルーはジャック・マイヨールのグラン・ブルーからの影響なのでしょうか、以前海好きでダイビングやウインドをやっていたもので...  マスターも海好きなのかな?

市川ちあき-2

店に入ろうとすると丁度そこに市川ちあきさんと石川 武司ピアノトリオの方たちが...   何時も思うけどジャズプレーヤーは本当に個性的で格好良い! ということで記念写真をお願いしました。

詳細は次回へ


本日はイベントが3件あるので忙しい。先ずは午前中六甲アイランドハロウインへと行かねば...



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

てくてく東灘「清流の道コース」

10月25日(土)、朝から良い天気。今日はこの時期恒例の「てくてく東灘」があるので9時前に東灘区役所の西側に行った。2007年版は御影コースでしたが、今年は住吉川清流の道をたどるコースです。東灘区は色々と見所が多いので今回もまた新たな発見が出来そう...

てくてく東灘2008-1

今回も大勢の人達が参加、講師は去年と同じ深江民俗資料館研究員の方で、毎回分かりやすく逸話なども交え色々とレクチャーがあり、これから約3時間の帯同が楽しみです。

てくてく東灘2008-2 

区役所横の遊歩道にこんなモニュメントがあった。シアトル(アメリカ)・マルセイユ(フランス)・リオ・デ・ジャネイロ(ブラジル)・天津(中国)・リガ(ラトヴィア)・ブリスベン(オーストラリア)・バルセロナ(スペイン)・フィラデルフィア(アメリカ)などですが、神戸との姉妹都市関係を示しているのでしょうか、随分色んな都市と提携してますね。こんなん知ってました?

さて、今からJazz Singer市川ちあきコンサートにグレートブルーまで出かけますので、てくてく東灘「清流の道コース」の詳細は次回へと続く!



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

西宮・讃岐うどん空海でランチ

今日のランチは西宮・讃岐うどん空海へ行った。2号線大阪方面から来るとJR西宮駅の手前にあって今様でお洒落な外観の店です。4,5年前までは「須磨の凡蔵」か「三宮のすずめ」ぐらいしか評判店がなかったが、近頃巷では讃岐うどんの専門店がドンドン増えてきているよね。

昼少し前に入店し、冷ぶっかけ大と天麩羅盛り合わせを注文!天麩羅が先で、両品とも割りと早めに(5,6分ぐらい)出てきました。

普段は残すことは殆ど無いですが...  量が多かったのかな~ それとも体調が悪かったのかな

空海



麺匠・空海 (くうかい)  兵庫県西宮市津門稲荷町4-6   0798-22-9091


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲道・まるたけでランチ

六甲道へ用事で出かけたけど、早めに終わったのでランチを食べていくことに。この辺は店が多いから何時もながらどこへ入るか迷ってしまう。ウェルブ六甲道2番街1Fの中を歩いていたら、こんな看板が...  えらいサービスやんか! 入ってみよか! おすすめメニューやけどホンマ美味かったデス・・・   得した気分...   夜は串かつがメインで居酒屋をやってるみたい。

まるたけ 


串かつ まるたけ   ウェルブ六甲道2番街1F   078-841-0309



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

兵庫県内の地ビール大集合~オクトーバー フェスタ

10月19日(日)、県内の地ビール会社が初めて連携し、神戸六甲ビール(神戸市)・明石ブルワリー(明石市)・城崎ビール(豊岡市)・白雪ビール(伊丹市)・あわぢびーる(淡路市)・出石城山ビール(豊岡市)などが神戸レガッタ・アンド・アスレチッククラブ(KR&AC)で一同に会し、好きな地ビールが飲めるオクトーバー フェスタがあった。ビール好きには堪らないイベントです。

当日、会場はもう満員の人、ひと、ヒト...  動くのもままならない有様、大声で騒ぐ人も皆無で、皆んな紳士・淑女のご様子。ビールは新鮮で美味いのは勿論ですが、ツマミの方も Cheese Shop CAMEMBERT などの一流どころが出店し大変美味しかった。この収穫の秋にこのイベント、毎年恒例となって続けば良いですね!

地ビール





テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

チロルの風コンサート in 小磯記念美術館

東灘区にある各美術館において毎年10月から11月にかけてKOBE東灘アートマンスが行われているが、今年で6回目を向かえた。

その一環として六甲アイランドにある小磯美術館では10月18日18時半からヨーロッパの民族楽器チターの演奏による「 ミュージアム・ナイト・コンサート~チロルの風コンサート」が開催された。

チロルの風コンサート-1

小磯美術館に6時ごろ到着したが、季節は芸術の秋に相応しい佇まいと良い雰囲気になってきた。今夜は地元の小学生達によって正面でキャンドルナイトがあるらしく準備されていました。

チロルの風コンサート-2

6時半になり、先ずはチターという楽器の説明から始まった。見たとおりハープのような形の弦楽器ですが、机の上に平たく置いて演奏します。 かっての名映画「 第三の男 」の中でテーマ音楽として流れたアントン・カラス の演奏で有名な楽器らしい。

チロルの風コンサート-3

今日の演奏者は神戸チタークラブ代表のチロル地方の衣装をつけた、左側恵籐美津子氏とそのお弟子さんでしょうか。チターに興味のある方は大阪音楽大学付属音楽院へお訊ねを...

チロルの風コンサート-4

チロル地方で放牧牛の首に付けられているカウベルも1音階分揃い、楽器として参加した。

チロルの風コンサート-5 

先生の指示に従って子供達が順番にベルを鳴らすと、エ~デル♪ワ~イス♪~ 可愛い音楽に...



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲アイランドしのぶ庵に行った

六甲ライナー六甲島検査場に行った帰り道、民芸そば処しのぶ庵に寄ってみた。島内の飲食店も移り変りが結構あるようですが、このしのぶ庵は六甲アイランドの開設当時からの店のようで老舗になるでしょうか。ランチ時には色んな定食やうどん類を出していて、それぞれ美味しいそうです。大阪では梅田や阪急沿線に何店舗も出店しているみたい。

しのぶ庵-1

昼少し前でしたが、近くの人や車で通りかかった勤め人が足繁く通う店のようで、賑わってました

しのぶ庵-2

ざる蕎麦の大盛り800円を注文した。値段も安いし蕎麦はこしがあって、良い味をだしてました。


しのぶ庵   神戸市東灘区向洋町中5丁目1-524-113    078-857-2300



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲ライナーフェスティバル

朝から良い天気、今日は六甲アイランドでイベントが二件あるので午前中はマリンパーク駅西にある六甲ライナー六甲島検査場に初めて行ってみた。神戸には鉄道を経営している会社が8つあります。その内の1つ神戸新交通が経営しているのが六甲ライナーとポートライナーです。

六甲ライナーはJR住吉駅からマリンパーク駅を往復している電車ですが、年に1回フェスティバルを六甲島検査場を開放して開催しています。

六甲ライナーフェスティバル-1

さて六甲島検査場に到着しました。中は沢山のテントが建っていて、食べ物や乗り物など楽しいブースが一杯で、沢山の人たちが群がっていました。真っ直ぐいくと工場の入り口らしい。

六甲ライナーフェスティバル-2

普段は一般の人たちが入れない六甲ライナー検査場ですが、今日は特別な日です。

六甲ライナーフェスティバル-3

六甲ライナーは外見は普通の電車ですが、足回りは鉄輪を使用せず騒音対策用のゴム製のタイヤを使用しているのです。

六甲ライナーフェスティバル-4

車体は川崎重工業が製作しているのか、川重の協力によって鉄道模型が展示・運転されていた

六甲ライナーフェスティバル-5

本物の電車を使い、制服・制帽を付けて六甲ライナーの運転台を実際体験するコーナーもあった


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

谷崎潤一郎をめぐる女性たち

秋も深まり、木々が紅葉し、やがて落葉がハラハラと舞い散る季節になると、不思議なことに暑い季節にはとても読めなかった文学書でも読もうか・・・  ナ、という気分になってくる。

阪神地区に縁の深い小説家は数多いですが、東京生まれながら神戸や芦屋に居を構え永らく住んだ有名作家といえば矢張り谷崎潤一郎ではないでしょうか。

谷崎といえば華麗な女性遍歴の多い人であったことは周知の事実ですが、芦屋市谷崎潤一郎記念館において「谷崎潤一郎をめぐる女性たち-作品を彩ったモデルたちの実像」のテーマで秋の特別展示が10月4日から12月25日まで開催中なので行ってみた。

谷崎潤一郎をめぐる女性たち-1 

芦屋市立美術博物館の東側にこの芦屋市谷崎潤一郎記念館がある。瀟洒ないでたちの建物で館内は特別広くはないですが、池のある素敵な庭も併設されています。

谷崎潤一郎をめぐる女性たち-2

小説細雪のモデルであった美人三姉妹。左から2番目が谷崎の3回目の結婚相手であった松子夫人。この当時は現在の東灘区住吉川下流にある倚松庵(松に寄りかかる家-松は松子夫人のこと)と名づけた家に住んでおり、そこで小説細雪を出筆したと言われています。

晩年の谷崎は揺ぎ無い自信が内面からあふれ出す立派な風貌でしたが、女性にもてたであろう若いころのハンサムですが未だ繊細さを残す貴重な写真も展示されていた。



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2008年秋の芦屋市立美術博物館アートフリーマーケット

芦屋市立美術博物館の前庭で行われるアートフリーマーケットも今年で8年目をむかえたらしい。今回も盛況で色んな店が出店され、相楽市と共通の手仕事の面白さが前面に出されていた。

2008年アートフリーマーケット-1

さすがの広い芝生庭も50ブースものテントやテーブルで埋め尽くされ、お客も沢山見えていました。シュロの葉で動物や昆虫を作ったり、チンドンのライブパフォーマンスなどがあったりして、中々世間で見られない一風変った催しがここでは一同に会しました。

2008年アートフリーマーケット-2

筆で描く似顔絵師も登場され、簡潔な線の絵を馴れた手さばきで描きあげ人気を呼んでいた。

2008年アートフリーマーケット-3

エコが叫ばれる時代、再生紙を使ったエッチングのポストカードがセンス良く素敵でした。

2008年アートフリーマーケット-4

庭には御影石のモニュメントのような彫刻が常時展示されており、それらの空間を利用してテーブルに広げるように手仕事品を上手くコーディネイトしている例もあった。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

クルーズ客船ブレーメン神戸初入港

真夏の神戸港も良いけど、高い秋の青い空の港も過ごし易くて中々趣があって感じがいい!

10月13日(月)体育の日、真っ青に晴れた港へ白いクルーズ客船を見物に行くには最高の日和... 神戸港中突堤に11時30分ごろ到着したがもうブレーメン号は中突にゆったりと停泊済みだった。船の入出港にはよくあることですが、12時入港の予定が変わって早めに到着したらしい。

クルーズ客船ブレーメン神戸初入港-1

バハマ船籍のこの小型クルーズ客船は総トン数 6,752にしかすぎませんが、スピリット・オブ・オセアヌスと同様に小型船ゆえ瀬戸内海クルーズには最適な船ではないでしょうか。

こんな小さな船で太平洋を乗り切ってくるの大変ですが、関空まで飛行機で来日し乗り換え、これから九州まで瀬戸内海のクルージングを楽しむ予定になっている。

クルーズ客船ブレーメン神戸初入港-2

モザイクの奥まったベンチでハトと遊びながら、神戸港ならではのワンシーンを切り取った。

クルーズ客船ブレーメン神戸初入港-3

日本の寺社巡り中らしく、今夜半には瀬戸内海を通って長崎へと出港するらしい。日本人もそうですが外国人にとって瀬戸内海クルーズは非常に魅惑的で、沢山の島々の間を抜けていく素晴らしい景観コースは世界でも類をみない程の人気があるそうです。


その他船舶情報に関してはこちらからどうぞ

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第20回あしや秋まつり

秋晴れの今日、近くだけど行ったことがなかった「あしや秋まつり」の会場、精道小学校まで出かけた。生徒たちのマーチング演奏やパレード、ブース前に山のように積まれた農村の物産・即売展や餅つき、お馴染みたこ焼きに焼きソバなどが出揃って、いやが上にも祭り気分満開!

第20回あしや秋まつり-1

スタイル良い子が揃った、精道中学校の息の合ったマーチは見事で見ごたえありました。

第20回あしや秋まつり-2

店頭販売は大勢の人たちが引っ切り無しに賑わっていました。山のようにあった野菜などの産直品も午後に入ると跡形もなく消えうせ、楽しみなぐらいものすごい購買力です。

第20回あしや秋まつり-3

エコな乗り物、電気自動車が何台も出揃って、小さな子供でも果敢に乗りこなしていた。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲道・フランドールでランチ

震災後、六甲道も再開発され、新しい大きなビルが幾つも建ち、テナントの飲食店が随分増えた。店が増えると競争も激しくなり、出入りは多くなるが美味しくて差別化された店は生き残っていくようです。今日行ったフランドールもその中の一つかも...

フランドール-1

今日の日替わり720円はベーコンとポテト、トマトなどのオープンオムレツとブロッコリーの小鉢。フルーツとヨーグルトのデザートも付いてきた。野菜豊富でボリュームがあって、ヘルシー

フランドール-2

スニカーのSTEP六甲道店の並びにあるこの店はコバコながら清潔でおしゃれな良い感じでした。



フランドール  神戸市東灘区備後町1丁目ウエルブ六甲1番館  078-821-9092


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。