2009-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芦屋マダン2009②

長田マダン2008にも去年行きましたが、マダンとは「広場」という意味らしい。神戸・芦屋では100ヶ国以上の外国人が居住していると言われており、人種間の垣根を越え交流しよう... との試みなのでしょうか。同じ試みで第2回多文化交流フェスティバルなどもあります。

芦屋マダン2009②-1 

会場となった芦屋市立宮川小学校の外観はさすが芦屋、垢抜けていて立派。画一的な校舎が多かった一昔前とは違ってデザインも個性的です。

芦屋マダン2009②-2 

ペルー料理ブースのスタッフは真に愛嬌があって明るかった。トルコのアイスや料理、スパイシーなペルー料理のアロス・コン・ポジョという鶏肉のせピラフ500円をランチで戴きました。法被を着て全員で写真撮影をする朝日ヶ丘小学校の生徒たちなど...  国際色豊か!


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

芦屋マダン2009・ウェルカムOKAMOTO春祭り2009

3月29日(日)寒いけど朝から良い天気。この季節三寒四温とはよく言ったもんだ。咲き始めた桜もさぞやビックリしていることでしょう。寒いせいか花粉なのか、マスクマンが近頃多いよね!

今日は芦屋市宮川小学校で行われた芦屋マダン2009と岡本のウェルカムOKAMOTO春祭りに出かけた。毎週近所で色んなカラフルなイベントがあって楽しくて感謝感激です。

芦屋マダン2009 

会場の宮川小学校は初めてでしたが、綺麗でお洒落な学校でした。先ずは有志の花笠音頭。

ウェルカムOKAMOTO春祭り2009 

ところ変わって岡本商店街。特設ステージではソウル系のポップスバンドの熱演が... ホーンセクションが全員女性でよく鳴っていた。その他ストリートダンスやファッションショーなどがあった。


詳細は次回へ


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸・芦屋4月イベント予定はこうだ!

いよいよ他県ナンバーの車が休日には神戸へドット押寄せてくる季節の幕が切って落とされた。今年はETCでの高速料金大幅値下げもあるから特に多いと予想される。花にグルメ、コンサート、港に六甲山... 各所で色々盛りだくさん。今月は神戸の楽しさ満喫ダァ~イ!

3月1日~5月6日 灘の酒蔵探訪 詳細はこちら

4月5日まで 神戸ファッションウィーク2009春夏始まる 詳細はこちら

4月3~5日10時~17時 第23回ひめじぐるめらんど2009 姫路大手前公園  山陽電車 1DAYチケット 三宮~網干 1400円 

4月4日13時~16時雨天時5日振り替え 観桜会2009 岡本南公園 先着500人に花見だんご、桜茶提供 大道芸、お茶席(有料) 観桜会2008

4月4・5日13時~ KidsDanceChampionship チャレンジキッズ・スーパーキッズ部門 六甲アイランド神戸ファションプラザ3Fサン広場特設会場

4月6日8時第四突堤入港・7日20時出港 クルーズ客船エクスプローラー 24,318t(バハマ)

4月11・12日10時~16時 灘の酒蔵開放 白鶴酒造 工場見学、鏡開き、詳細

~4月12日11時~22時 モザイク・スプリングカーニバル

~4月12日 水の科学博物館 さくらフェア 2008さくらフェア

4月12日10時半~14時 1年を振り返って懇談会・屋外で焼き肉パーティ 摩耶の森クラブ 掬星台 これまでのイベントはこちら

4月16日8時第4突堤入港17日13時出港 コスタ・クラシカ初入港 イタリア船籍5万3千トン コスタ社では過去にコスタ・アレグラ入港しています。
 
4月16日(木)~ 兵庫県立海洋体育館(芦屋マリーンセンター) 2009ヨット&カヌー講習会募集開始 

~4月19日 桜スペシャルクルーズ 落語家と行くなにわ探検クルーズ 乗船有料(要予約)

4月18日11時~16時 摩耶山リュックサックマーケット 掬星台 過去のリュックサックマーケット

4月25日(土) 19:30/21:00   Jazz Singer市川ちあきコンサート in グレートブルー 第8回準神戸ジャズヴォーカルクィーン市川ちあきが昨年に続いての来神!

4月25日~5月5日 インフィオラータこうべ2009 インフィオラータこうべ2008

4月28日~30日10:00-17:00  Francesca*amam label 『ナチュラルなこどもふく展』 @ sourire in 芦屋

4月30日~5月10日 2009食博覧会・大阪 インテックス大阪 中国・瀋陽から雑技団 4年に一度
  




テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

奥出雲蕎麦 一福

兵庫県内最古の町屋・旧岡田家住宅を見学した後、3時すぎていたでしょうか。昼抜きだったのでホッとして急にお腹が空いてきた。途中にいい雰囲気の蕎麦屋があったのを思い出した。

奥出雲蕎麦 一福-1 

先ずは熱燗を1本!胃にジ~ンとしみ渡たります!寒い時はこれに限るね! 暫くたって、ざる蕎麦の大が目の前に... 更科系と違って太めの色黒。歯ごたえがモッチリして美味かったデス。

奥出雲蕎麦 一福-2 

210円アップで舞茸飯が付いてきた。これもウマカッタ!この蕎麦屋は当たり!だった。



奥出雲蕎麦 一福    兵庫県伊丹市伊丹1-8-22   (072)779-8050



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

兵庫県内最古の町屋・旧岡田家住宅

以前第13回白雪蔵まつりで伊丹市を初訪問しましたが、街の佇まいに統一性があって、古い歴史あるものが大切にされている素敵なところだナ...  と、好印象を持っておりました。

その伊丹で3月20・21・22日兵庫県内最古の町屋・旧岡田家住宅で「春を呼ぶ、春を感じるイベント」があり、特に22日14時からバロックコンサートあるとのことで馳せ参じてみたくなった。

しかし22日は時間的に絶対無理!ということで20日のアーモンド祭の後、伊丹へと出かけた。

旧岡田家住宅-1 

白雪蔵まつり会場の1本北の通りに、300年以上前の江戸初期に建てられ、兵庫県では現存する最古の町屋で重要文化財の旧岡田家住宅があった。この右横には旧石橋家、新町家と古民家が並んでいて、このレトロなエリアは「みやのまえ文化の郷」と呼ばれている。

旧岡田家住宅-2 

玄関を入ると床は土間になっていて、ここでは酒樽を置いて、酒を小売するショールームを兼ねた店になっていたのではないでしょうか。暖簾をくぐり抜け奥に入ると工場である酒蔵になります。

旧岡田家住宅-3 
 
玄関左には表通りに面した座敷部屋があって「店の間」と説明札が置かれていた。多分ここは酒を買いに来るお客に応対する番頭を筆頭にして手代、小僧と控えていた帳場だったのでは。

樽買いする大口の客や、一升徳利を下げて買いに来る近所の客もいたでしょうね。一升瓶の無い時代は枡で量って、ジョウゴで持ち込みの器に注ぎ入れていたのでしょう。

旧岡田家住宅-5 

店の暖簾を潜って中に入ると、板の間が併設された「中の間」「次の間」「奥の間」と座敷が続き、その前には吹き抜けの高い天井になった広い土間がある。当時、杜氏など酒造りに従事した人達がこの場所で働き、活気があった様子が色々と想像出来ます。

旧岡田家住宅-4 

広い土間の奥には米を水で磨く所と煉瓦で造られた大きなカマドがある作業場となっている。このカマドに大きな鉄釜がのせられ酒米が蒸された。

その奥の別棟は現在はスクリーンを備えた広いホールになっていて、往時に使われた木製の酒搾り器が2基置かれていた。昔はここに大きな桶が沢山置かれ酒造りが行われたのでしょう。

阪神大震災で伊丹も大きな被害を受け、この旧岡田家も倒壊しました。その後綺麗に建て直し復元され、現在に至っています。この内部を案内・説明して戴いたボランティアガイドさんは親切丁寧な方でした。折をみて、この素晴らしい状態で残っている酒蔵を訪ねられたら如何でしょうか。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

全国技能グランプリ兵庫・ものづくり体験フェア2009

ポーアイ国際展示場の広い会場に入ってぐるりと一渡り巡ってみますと、あるある... 兵庫県には地場産業も含め、色んな様々な分野で手仕事の職人技がありました。

普段真近で見られない手仕事が一同に会し、プロの道具を使ったそのプロセスを見ていると、堅くて真面目な仕事ながら、面白さが充分伝わって来ました。

子供たちが参加する体験コーナーも沢山あって、熱心に取り掛かり、興味が尽きないようでした。キッザニアが誕生し人気をよんでいるように、子供って意外とこんな事をやってみたいのかもネ。

例によってほんのサワリだけになりますが、ご紹介します。

全国技能グランプリ兵庫・ものづくり体験フェア2009 

有馬籠の実演や調理師が彫る見事に細工されたスイカ、石工作品、バーテンダーの語りと手技、姫路仏壇のカラフルで精緻な仏具、小野の算盤、和ロウソクに絵付け、子供たちの体験コーナーなどなど... これを目の前にする面白さは表現仕切れない。人間ってスゴクて不思議だね!



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸国際交流フェア2009

デュオドームでは国際交流の活動状況の展示と民族衣装ショー、ハーバーランド スペースシアターでは民族舞踊や音楽、そしてエスニックな食べ物のブースが沢山出店していた。次の会場「ものづくり体験フェア2009」が待っていたので滞在時間が短かったのが残念だった。

神戸国際交流フェア2009-2 

スペースシアター会場の舞台では各国の芸能、世界の食事、民芸品の販売で賑わっていた。

神戸国際交流フェア2009-3 
 
私が食べたのはインドネシアのオポールという鶏肉、卵、野菜の煮込みプレートランチ500円。日本人向きの味付けで辛くなかった。その他ペル-やアフリカ、メキシコ、インド色々ありました。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸国際交流フェア2009&ものづくり体験フェア2009

3月22日朝から雨模様、午後近くになって降り止んだので「神戸国際交流フェア2009」と「ものづくり体験フェア2009」に出かけた。先ずはJR芦屋から新快速で神戸駅まで...

デュオドームとハーバーランド スペースシアターで開催された「神戸国際交流フェア2009」を堪能した後はポーアイ国際展示場の「全国技能グランプリ兵庫・ものづくり体験フェア2009」へと向かった。駆け足のダブルヘッダーで大忙しでしたが、楽しい1日でありました。

神戸国際交流フェア2009 

神戸国際交流フェア2009第一会場のデュオドームでは丁度インドと中国の民族ファッションショーが...  カラフルな衣装の踊りとか太極拳の演技もあって、見ごたえがありました。

ものづくり体験フェア2009 
 
ところ変わってここはポーアイの国際展示場。「全国技能グランプリ兵庫・ものづくり体験フェア」が開催。ビックリするぐらい沢山の鑿を使って彫る姫路仏壇など、珍しい伝統技能ばかりでした。


詳細は次回へ


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸市・建設局東水環境センターとはこんなとこ

「第7回アーモンド並木と春の音楽会」が開催された建設局東水環境センターは東灘区と灘区全域の下水を処理する施設です。近年地球規模でCO2を減らすエコ問題が大きく取り上げられていますが、ここには日本でも唯一という珍しいバイオシステムが大活躍しているのでご紹介!

建設局東水環境センター-1 

この高さ30m以上もある3基の巨大で異様な卵型のタンクの中では下水処理中に出る汚泥を微生物によって発酵させ、メタンガスを作りだし、市バスなどの燃料に有効利用されています。

建設局東水環境センター-2 
 
この日限定の滅多にないチャンスなので、エレベーターでタンクの上に昇ってみました。周囲には遮るもののない見晴らしの良さで、六甲山から大阪湾まで見渡せる絶好の展望台でした。

建設局東水環境センター-3 

下には施設の広大な敷地があって、真下には発生するガスから二酸化炭素を分離し、メタンガスだけを取り出す設備があり、2基の丸いタンクに溜められます。1日でバス40台分の燃料になるメタンを製造しています。下水の汚泥までも有効利用されている訳ですね。

建設局東水環境センター-4 

阪神高速道路湾岸線を隔ててカマボコ屋根の大きなゴミ焼却施設が見えます。ここではゴミ焼却時の熱を利用して発電し、売電までやっているらしいです。近年ゴミの分別回収が行われ、細かく有効利用されるようになって、燃料となるゴミが少なくなる皮肉な結果も出てきています。

建設局東水環境センター-5 

魚崎浜の南側には上組の冷蔵倉庫群があって中には柑橘類やバナナなどの果物が保管されています。その向こうに見える六甲アイランドからは九州方面へと向かうフェリーが停泊中。

神戸は上から一寸周囲を見回してみるだけで色んな面白い景色が見え飽きませんね。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸市東灘区は春爛漫の花ざかり

3月20日春分の日、朝から風が強いが良い天気。10時に摩耶の森クラブのイベントで摩耶山春山開き「摩耶詣祭」見学へ掬星台に行く予定でしたが、虹の駅に問い合わせたら、山は25mの強風が吹き荒れてロープウェイが運行中止らしい。このところ摩耶山行きはついていない!

予定を変更して建設局東水環境センターの「第7回アーモンド並木と春の音楽会」と東洋ナッツ食品の「第21回アーモンドフェスティバル」へと行くことにした。その後第13回白雪蔵まつりで訪れた伊丹へ兵庫県内最古の町屋・旧岡田家住宅を見学に行くことにした。今日も忙しい!

アーモンドの花-1 

去年も行きましたが、魚崎浜の水辺にある建設局東水環境センター内の満開のアーモンド並木を市民に今日だけお披露目するイベントです。運河ではボートの試乗もあって人気でした。

アーモンドの花-2 
 
花盛りの中で色んなアトラクションや屋台も数多くの出て、沢山の人で賑わっていました。

プルーンの花 

その後、近くにある「第21回アーモンドフェスティバル」が開催中の深江浜にある東洋ナッツ食品に移動。ここも屋台が沢山出て、人・人・人の長蛇の列で身動き出来ないほどの有様。アーモンドの花より小さいプルーンの白い可憐な花が新鮮な感じで綺麗でした。明日もやってるよ!


詳細は次回へ


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸花物語2009・ショップ編

神戸花物語2009会場内に異色というか、不思議で素敵なお店があったのでご紹介。

自ら「junk gerden 」と名乗っていましたが、錆びてひび割れ、ペンキも剥げてるし傷だらけの商品。見方によってはガラクタですが、才能あるガーデナーにとってはこれらを生かすも殺すも腕の見せ所。さすが古いものを大切にする京都からのショップだけはあります。

店の雰囲気とセンスは統一性があって、搬入や飾りつけに多大な時間と努力をされたのではないでしょうか... 大変ですよ、これだけのものを造りあげるのは... 

今は各地でフリマが大盛況ですが、毎月21日にある東寺の弘法市はノミの市の原点ですからね。このようなアンティック商品が出回り易くファンがいるのかも知れません。京都ならではです!


同じ京都に住む友人なのか仲間なのか、3店舗で仲良くエリアを形成していました。

HANAMIZUKI   京都市中京区壬生神明町1-36   090-3700-5171
HANAKO     長岡京市梅が丘2-85    075-957-8750
GATOUJYU     長岡京市下海印寺東条17   075-953-6363

ちなみに芦屋にもこんなショップがあります。

神戸花物語2009・ショップ編-1 

神戸花物語2009・ショップ編-2 
 
神戸花物語2009・ショップ編-3 

神戸花物語2009・ショップ編-4 

神戸花物語2009・ショップ編-5 



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸花物語2009・フラワーアレンジメント編

フラワーアレンジメントは沢山出品されていて、沢山写真を撮りました。100枚以上撮影したでしょうか... そのうち僅かしか掲出しませんが、私の独断と偏見ですので悪しからずお願いします。

神戸花物語2009-5 

可愛い帽子を被った未来のアーティストがお祖母ちゃんと連れ立って見学に来ていて、熱心に写真撮影をしていた。お花も沢山買ったみたいだし、今日は大いに収穫があったかな。

神戸花物語2009-6 

会場に出品展示されるくらいだから、各作品甲乙付けがたいものばかり!器も素敵だしお洒落です。この中からグランプリや入賞を選ぶ審査も苦労するでしょうね... 私にはとても出来ません。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸花物語2009・ガーデン編

女性は10・20代の頃はやれお化粧だ、ファッションだ、ボーイフレンドだなどと気が多い年代ですが、結婚し子供が生まれ、成熟し落ち着いた年代を向かえると自分の気に入ったお庭が欲しくなってくる。本を読んだり、研究したり、お花や草木をあれやこれや植え、熱心に愛情を注ぐ。

そんな成果がお気に入りのガーデンとなって生きがいを感じるのです。気持ちを捉え、代弁するガーデンが今年も神戸花物語で発表された。素敵なんですが、去年の作品と比べると不況のせいか予算が削られたような感じがするんですがどうでしょうか。ガーデン造りはお金が掛ります。

神戸花物語2009-3 

神戸花物語賞受賞のグランプリ作品「風によせて」。色彩に統一性があって大人っぽい感じ!

神戸花物語2009-4 

ガーデン部門入賞作品「春風の香りのなかで」。渋い中に春めいた色彩が点在し綺麗ですね。



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸花物語2009①

3月15日朝から気持ちの良い天気、ポーアイの国際展示場で開催中の神戸花物語2009に午前中から出かけた。神戸花物語2008は生憎の雨でしたが、今日は結構なお花日和だった!

会場中央に設置された恒例のお花のモニュメントも例年以上に晴れやかで素晴らしかったデス。

数多くのブースの中でガーデニング好きな女性なら堪らなく魅惑されるようなショップも出店されていました。良い天気のせいかゆっくりと気分良く堪能できて非常に楽しかった。

この後、以前から行ってみたかったIKEAへ遅まきながら初訪問してみました。

神戸花物語2009-2 

神戸花物語2009-1 


詳細は次回へ


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

菰樽作り実演 @ 第14回山田錦まつり

新落成式などのお目出度い儀式中に鏡開きがあって、その後樽酒が振舞われる光景をよく目にします。その主役となる縁起物の菰樽はどのような行程で作られるのでしょうか...  第14回山田錦まつりの会場でその貴重な実演を初めて見ることが出来たのでご紹介しましょう。

その伝承技術を披露するのは神戸市東灘区にあって、辛口の清酒で全国的に有名な剣菱酒造の若手スタッフが手捌きも鮮やかに演じてくれていました。

菰樽実演 



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第14回山田錦まつり

3月7・8日の両日、三木市吉川町にある山田錦の館で第14回山田錦まつりが開催された。8日(日)朝からの良い天気に誘われて、三木方面は初見参ですが行ってみることにした。

JR芦屋から尼崎で乗り換え、宝塚線経由新三田駅で下車し、シャトルバスで現地まで。六甲山を大きく迂回して行くので、距離的にも時間的にも結構掛りました。

電車が宝塚駅を過ぎた頃、突然といった感じに周囲の景色が変り始めた。武庫川の上流に沿って走る電車は山間の深い木立を抜け、渓谷の中をどんどん進んで行きます。神戸から3、40分の時間にあると思えない程の自然が豊かに広がった環境でした。

やがて新三田駅に到着し、シャトルバスに乗り換え30分。要約祭りの現場に到着しました。

第14回山田錦まつり 

山田錦とは灘五郷という日本でも有数の酒造りどころが近くにある為、酒米専用に品種改良された米です。但し食用には適さない米で、ご飯として食べても美味しくないということですね。

会場には灘五郷の有名メーカーが殆ど参加していたのではないでしょうか、試飲や餅つき、色んな肴が揃っていて近郷在住の人達が大勢集まって賑わっていた。


 

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

伝統文化体験フェア in 兵庫県公館②

日本の伝統文化を見て、聴いて、触れて...  のテーマを掲げた伝統文化体験フェアが3月7・8日と兵庫県公館で開催されたので7日の午後に行ってみた。

伝統文化体験フェア-1 

兵庫県公館は1902年に兵庫県本庁舎として建設されました。神戸大空襲によって破壊され内部が焼失し、戦後復旧工事が行われ南庁舎と改称し使用されてきました。その後改造され兵庫県公館と名称変更後、国の登録有形文化財に登録され現在に至っているそうです。

館内には有名作家の絵画などが展示され、内外の賓客の迎賓にも使用されています。毎週土曜日には館内が無料公開されているので、そのレトロな様式美を堪能できるチャンスかな。

伝統文化体験フェア-2 

この日は太鼓や三味線、日本舞踊、能楽、華道、その他様々な伝統文化が紹介され、ステージやワークショップが設営され、体験コーナーでは外国人の方たちも交え賑わっていました。

和太鼓体験コーナーの金屏風の背後には小磯良平原画によるタペストリーが飾られているのが見える。このように各所に絵画が展示され鑑賞可能になっていました。

 

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

関西独立リーグ・神戸9クルーズ②

3月8日朝から良い天気、今日は三木市の吉川に第14回山田錦まつりを見学に行く予定。その前に10時ごろ神戸大学海事科学部のグラウンドに神戸9クルーズの練習風景を見に行った。

でかい男子選手に混じって小柄な吉田エリ選手が懸命にダッシュを繰り返していました。明日からは淡路島に所を移してキャンプインになるらしい。そして中旬にはオープン戦が始まり、3月27日にはいよいよ関西独立リーグ開幕の予定になっています。

神戸9クルーズ応援に行こう!

関西独立リーグ・神戸9クルーズ①

吉田エリ-1 



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

伝統文化体験フェア in 兵庫県公館

3月7日(土)、いい天気。元の兵庫県庁舎であるレトロで素晴らしい趣のある建築物、兵庫県公館で伝統文化体験フェアが行われたので見学に行った。

伝統文化体験フェア-1 

詳細は次回へ


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

HotDog Cafe Bratsに行った

仕事の後、週に3~4回は近くのスポーツクラブに行って1時間程汗を流すのが習慣ですが、昨日は定休日なのでKUWAHAR Funnyに跨って岡本にある東灘図書館に行った。ファニー号、少々の登り坂はものともせず、スイスイです。ついついスピード出してしまう。困った自転車です。

その後、図書館のすぐ近くにある以前より気になっていたホットドッグカフェ・ブラッツ岡本店に初めて行ってみることにした。美味いソーセージが無性に食べたくなったんです。

HotDog Cafe Brats-1 

岡本のメインストリートから横丁を少し入ると、すぐ右手に開放的でアメリカンな外観の店があって、店頭にクワハラ ファニー号を停めた。  さて... と、それでは入ってみましょうか。

HotDog Cafe Brats-2 

ブラッツはホットドッグの専門店ですが、この日は純粋にソーセージのみを味わってみたかったので8種類ある中から2種類選べる生ビールとのセットを注文した。

アメリカはウィスコンシン州に本社があるジョンソンヴィル製のソーセージらしくもっちりした食感で歯ごたえがあり、肉の旨みに溢れていてグッドでした。サイズも大きかったしね!生ビールお代わりして1300円ぐらいでした。阪急での通勤や通学の途中、パブ代わりに使うのも良いかもね!



ホットドッグカフェ ブラッツ岡本店   神戸市東灘区岡本1-12-17   078-412-8909



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。