2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JICA兵庫のエスニックランチ②

皆さん待ちに待ったゴールデンウィーク。43号線も何時もに比べえらい混雑。トラックが何時もよりかなり多くて渋滞の原因でした。本格的な連休を前にして世間は大忙しなのでしょう。

昨日、フィットネス用のウエアとシューズを新調の為、HAT神戸にあるスポーツオーソリティーに行ってみた。 時代遅れを着ているとダサイような気がしませんか、流行を作るメーカーの心理作戦にまんまと引っ掛っているのでしょうけれど、ファッションは最先端まで行かなくても、2、3番手ぐらいに位置してないと楽しめません。多少はカッコつけないとネ...

購入後は同じHAT神戸内で、すぐ近所のJICA兵庫に久振りにランチしに寄ってみた。

JICA兵庫のエスニックランチ② 

前回行った時と同じように月変りメニューのエスニックランチ700円が食べられた。その他のメニューも多くなり、賑わってました。より洗練された感じに成って街のレストラン以上の人気だった。

今月はペルー料理でした。多分コリアンダーだと思いますがスパイスが効いて美味かったデス。詳細はコチラ。明日、5月からはタイ料理、グリーンカレーでも出るのかな。多分お奨めです。

この日は時間が無くて詳しく見られませんでしたが、海外援助に関する興味深いことが色々と展示されていて、食後にでもゆっくりご覧下さい。JICAは若者には大人気の職場らしいですよ。


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

市川ちあき in Great Blue②

プロのジャズミュージシャンとアマとの違いは、キャリアが培った技術や場数を踏んだ自信からくる余裕の表情でしょうか。楽しそうな笑顔の中で時折見せる鋭い眼差し、精神の集中から放心へと移り変り、その表情は千変万化の様相を示す。仲間内では目線でコミュニケーションを送り、その表情の変化がライブでは我々ファンを魅了する。アマには無いプロのタレント性でしょうか。

もちろん、そこには高い音楽性が必要ですが...  市川ちあき+石川武司トリオの演奏には確かに楽しげに移り変る表情と演奏テクニックがあった。

市川ちあき2009-2 

表情の豊かさにおいては市川ちあきは天下一品であった。そこに石川武司は夜毎の真剣勝負の演奏で磨かれ、研ぎ澄まされた侍の如き表情で緻密に絡んでくる。リリカルに、時には激しいブロックコードで攻める。市川ちあきはそれに応えスイングする。

市川ちあき2009-3 

この日10分ほど遅刻した。幸い演奏はまだ始まってなかった。食事をせずに店に飛び込んできたので、急に空腹を憶えた。グレートブルーはジャズバーなので本格的な食事は望めませんが、ビールに合う軽食は美味しかった。10時過ぎまでいたでしょうか、生三杯と共にペロリでした。



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲アイランドアイランド スプリング・フェスティバル2009

4月26日予報では1日曇りであったが、朝から寒くて時折小雨がパラついた。こんな日は外でのイベントは大変不利になる。主催者としては前日の夜から照る照る坊主を下げて寝たのでは。

六甲アイランドは近くてよく行きますが、スプリング・フェスティバル2009に行くのは初めて。

六甲アイランドアイランド スプリング・フェスティバル2009 

会場は不利な天候にも関わらずマアマアの人出!ステージではハワイアンや六甲アイランド高校の生徒が素敵なダンスで活躍してた。イワナやアマゴの囲炉裏焼や丹波の特産物などのひなびたブース、蒸かしサツマイモが沢山入った芋まんじゅうが美味そうだってので堪らず購入。地元のホテルや各国料理も出店し韓国の餅料理トッポギも辛甘くて美味しかったデス。


テーマ:浜松まつり - ジャンル:地域情報

市川ちあき in Great Blue

4月25日、寒の戻りで午前中からずっと雨模様であったが、夜になってようやく降り止んできた。今日は19時半から、三宮グレートブルーでの市川ちあきジャズコンサートに行って来た。去年の10月以来の来神で、前回は怪我の影響で私の体調も良くなくて落ち着かなかったが、今回は最後まで楽しく拝聴してきました。

歌は勿論良かったですが、このところ体調が回復したせいか、市川ちあきさん増々チャーミングに見えました。バッハやショパンをアレンジした曲も入ってバラエティに富んで良かったですよ!

市川ちあき-1 


詳細は次回へ


テーマ:兵庫県 - ジャンル:地域情報

2009神戸・芦屋5月イベント予定はこうだ!

いよいよ今月から本格的な海山のシーズン始まる!神戸・芦屋は海も山も近くなので山歩きやマリーンスポーツが盛んです。私事ですが芦屋マリーンセンターで5月9・23・24日とヨットの3日間コースの受講が決定した。折角良い設備が目の前にあるのに利用しないとね。

4月16日(木)~先着順 兵庫県立海洋体育館(芦屋マリーンセンター) 2009ヨット&カヌー講習会募集開始

4月10日~5月31日 ピカソとクレーの生きた時代展 兵庫県立美術館

4月30日~5月10日 2009食博覧会・大阪 インテックス大阪 中国・瀋陽から雑技団 4年に一度 

6月27日までの土曜日のみ  ぐるっと西宮酒蔵無料巡回バス JR西宮駅前から出発 白鹿、白鷹など 10時、11時半、13時半、15時、16時半の1日5便 西宮観光協会

4月29日~5月10日10時~18時 北野工房のまちゴールデンウィークフェア 

5月1日15時入港2日23時出港 フォーレンダム初入港 オランダ 6万1千トン 第4突堤 次港は東京  過去に入港したオランダ船はコチラ

5月2・3日10時~17時 春のアートフリーマーケット 芦屋市立美術博物館前庭 前回のアートフリーマーケット 

5月2日~5日11時~18時 第21回KOBEメリケンフェスタ メリケンパーク 神戸港振興協会 078-327-8982 去年のメリケンフェスタ

3月1日~5月6日 灘の酒蔵探訪 詳細はこちら

4月25日~5月5日 インフィオラータこうべ2009  北野・異人館コース 5月2(土)~4日(月・祝) 中央区・北野坂、北野町広場  インフィオラータこうべ2008

5月3日~5日10時~16時 第38回中之島まつり 大阪中之島公園一帯

5月5日12時半~17時 第12回 モザイク ジャズフェスティバル  神戸ハーバーランド モザイク・2階 海の広場  去年のモザイク ジャズフェスティバル

5月6日 モザイク 大道芸人コンテスト 2009  神戸ハーバーランド モザイク・2階 海の広場    

5月9日10時~13時 海洋体育館ヨット理論講習 セーリングの理論と技術、ロープワークなど

5月9・10日12時~20時  第9回新開地音楽祭  湊川公園・新開地商店街一帯   雨天決行   去年の新開地音楽祭

5月15日~17日  神戸まつり    去年の神戸まつり

5月16日10時~16時 こうべロボット夢工房 with ICRA2009 ポーアイ市民広場

5月16日11時~17時 東灘うはらまつり 住吉公園  去年の東灘うはらまつり

5月16日11時~16時 摩耶山リュックサックマーケット 掬星台 過去のリュックサックマーケット

5月16・17日 神戸エコカーフェア  メリケンパーク  展示試乗等

5月17日 第6回 春の神戸ジャズウォーク  13時~  北野町       

5月17日10時半~15時 森の手入れ等 摩耶の森クラブ 掬星台 これまでのイベントはこちら

5月17日11時~16時 ジャカジャカ!ブルーグラス かもめりあ広場 去年のジャカジャカ

5月23・24日10時~16時30分 沖だしセーリング 兵庫県立海洋体育館 2人乗りのシカーラを使用   

5月24日10時~受付 神戸8マスターズウォーク2009  武庫川リバーサイドからアサヒビール西宮工場コース  去年の神戸8マスターズウォーク

5月24日・6月28日10時半~・13時半~ 市立外国人墓地一般公開 再度公園 抽選 申し込みは森林整備事務所 371-5937  過去の市立外国人墓地一般公開

5月30日10時~17時  企業博物館アシックススポーツミュージアム ポーアイにオープン 日、月、祝日、年末年始など休館  詳細はコチラ 

5月30日14:00~14:15、16:00~16:15   御影クラッセ  甲南大学チアリーディングチームと楽しく踊るキッズチアダンス! 甲南大学チアリーディングチームとかわいいキッズチア


大衆食堂・金時

昼時になると、タクシーがズラリと並ぶ人気の食堂が都会にはあったものだ。そんな店では溢れるような数多くのオカズがケースにあって、自分の好きなものを選び、ご飯と味噌汁を追加する。味と量、リーズナブル... そんな素敵な飯屋も少なくなってきた。色々と手間が大変らしい。

金時-1 

JR元町駅東口を出て、通りを南に横切ると穴門商店街の狭い通りに入る。角には美味しいサイフォンコーヒーを出す老舗のエヴィアンカフェがあって、2,3軒となりには定食屋の老舗金時が。狭い通りだからさすがにタクシーは停まれませんが、昼時にもなると頻繁に戸が開き閉めされ次々と客が出入りし、夜は夜でサラリーマンご用達の一杯飲み屋となって賑わいを見せる。

金時-2 

棚イッパイに季節の野菜と肉や魚の煮物や炒め物、様々な皿が並びどれもこれも美味そうです。

金時-3 

この日はこの3品を選んだ。どうです栄養バランスが理想的でしょ!ビールを1本飲んだ後はご飯の大盛りと具沢山の豚汁。トータルで美味しい安い満足の1500円でした。で、この後お隣でコーヒーを飲み、三宮ミント前からシティループで巡る灘の酒蔵探訪に出かけたのでありました。


大衆食堂・金時  中央区元町通1-7-2  078-331-6037


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

MOLのコンテナ船が建造中

チヌの釣れた波止からは対岸の高浜岸壁やその南に続く川崎重工、和田岬の三菱重工がよく見えます。肉眼では苦しい距離ですが、双眼鏡を持って行けばOKかな。

この日は3月18日に三菱重工神戸造船所での進水式が終わり、只今艤装中のMOL(商船三井)のコンテナ船が見えた。去年この造船所で自動車運搬船の進水式を見学し、右後に見えるビルの最上階より東西南北撮影しましたが、その広さには驚いた経験がある。

MOL 


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸港にはこんな海の清掃船が活躍中

海を掃除するハイテク船として皆さんご存知のDr.海洋 。船の航行を邪魔する木材などの大型ゴミを除去する為のフル装備をしていますが、神戸港には湾内を清掃する専用の船も活躍中。

海の清掃船 

波止から山形新幹線を撮影していた時に、こんな船が働いていた。舳先からつながるベルトコンベヤーでビニールや発泡スチロールのゴミを船槽へ取り込んでいた。腐って分解しないビニールなどはスクリューなどに巻き付いたり、エンジン冷却水取水口を塞いでオーバーヒートさせる2重の意味でやっかいもの。1つ1つ取り除くしかありません。

黒ダイ 

何時もは魚より釣師の方が多く、撒き餌でイタズラに海を汚しているのですが、丁度写真を撮っていた波止でこんな大漁があった。46cmの見事なチヌ(黒鯛)が2匹、沖から浅瀬に産卵にやって来る季節なのか、お腹が卵で膨らんでいました。



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

灘の酒蔵探訪シティループに乗った

三宮近辺で緑のレトロな電車の外見をしたバスによく出合う。市内の観光スポットを専門に巡るシティループといいます。乗車未経験でしたが、観光客気分で今日初めて乗ってみた。

灘の酒蔵探訪シティループ 

3月20日から始まって5月6日まで開催されている灘の酒蔵コースをこのバスに乗って巡ります。1日乗車券が200円、1回乗車が100円と超お得!灘五郷酒蔵まつり2009総括はコチラ

三宮ミントから出発し、西郷・御影郷・魚崎郷と各地を巡り、途中何回も停車しますが、どこで降りようと自由。観光客の方たちにとっては力強い味方デス。武庫の里、白鶴、菊正宗など... 酒蔵巡りを繰り広げ、再び三宮まで戻る100円で行ける1時間半の旅。

私は途中下車しないでグルリと一回りして来ましたが、ゴールデンウイーク期間中もやっている。観光客だけでなく市内の方にもお勧めかと。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

山形新幹線神戸港より積み出し

ポーアイ南端でクルーズ客船コスタ・クラシカを撮った後、波止から神戸港をぐるりと見回していたら山形新幹線最新型の先頭車両を船に積み込む場面に出くわした。川崎重工で造られた電車ですが、川重の工場内を通る運河が狭く大型船が入れないので、一旦小型の船でここまで運び、大型船に乗せ替え仙台港まで運搬するそうです。

港をグルリと見回すと色んな面白い風景が目に飛び込んできます。時間のある時は港へ行こう。

山形新幹線 



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

コスタ・クラシカ初入港

4月17日朝から良い天気。イタリア・ジェノバ船籍で純白の船体のコスタ・クラシカ5万3千トンは昨日8時神戸港第4突堤に入港し、17日13時ジャストに出港しました。このあと東京に向かう。 

コスタ海運のクルーズ船の特徴なのか、直立したイエローのファンネルより濃い煙を吐き出して出港しました。かなりの巨大船で船腹にズラリと窓が並んでいて壮観でした。

同海運では去年コスタ・アレグラが神戸港に入港しています。

コスタ・クラシカ-1 

コスタ・クラシカ-2 

コスタ・クラシカ-3 


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ドイツ学院六甲アイランドに新校舎建設中

第8回チューリップまつりを見に六甲アイランド行った時、近くでドイツ学院の新校舎が建設中でした。環境先進国ドイツらしく新校舎は木造2階建て、ソーラー電池を大規模に敷設し、使用電気の殆どを賄うそう。また地中冷熱で夏場のエアコン利用を抑制するシステムを取り入れる。

現在は灘区にある旧校舎を使用中ですが、6月には新校舎が完成し、夏休み明けの8月末にはこちらに移る模様デス。私観ですが、この先進のシステムはこれから計画される役所や学校のモデルケースに成るような予感がします。

ドイツ学院-1 

この学校が完成すると、六甲アイランドではカナディアンに続いて2校目の多国籍学校となる。

ドイツ学院-2 


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

カナディアン アカデミー Food & Fan Fair2009②

カナディアン アカデミーには去年誕生した幼稚園クラスからハイスクールまで年齢層が幅広い。年齢に関係なく参加しているようで、小さいクラスでは緊張している子もいたし、中には何故か泣きべそをかいた子もいたようです。その辺は古今東西、子供って同じかな...  と思った。

カナディアン アカデミー Food & Fan Fair2009-2 

民族衣装を着た子たちが揃って記念撮影。日本の子もいますね。近年ポーアイに外国系の会社の進出が結構あって、その子弟であるアジア系の子供たちの入学が増えつつあるそうです。

カナディアン アカデミー Food & Fan Fair2009-3 

カナディアンでは音楽や絵画などが盛ん。これは合唱ですが楽器演奏なども上手ですよ!

カナディアン アカデミー Food & Fan Fair2009-4 

各国の料理が沢山あって、先に1000円のチケットを購入し3種類ほど食べた。これはタイの焼きソバみたいなもので、本格的なのか砂糖と唐辛子がかけられていました。

カナディアン アカデミー Food & Fan Fair2009-5 

カウボーイハットをかぶった体格の良いお父さんがハンバーガーのパテをバーベキューしていました。煙がもうもうとすごくて、こんな風景を見てるとここはUSAかといった感じデス!



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

難波パークスに行った

阪神電車が難波まで延長され、近鉄と相互乗り入れして奈良まで行けるようになった。今までは神戸から難波へは梅田経由地下鉄御堂筋線に乗り換えて、と結構面倒だし料金も高かった。難波まで直通と聞いて先ず行ってみようと思ったのは矢張り「難波パークス」でしょうか。

都市庭園であって、都会のラビリンス...  ビルの1部分を使っているから実際にはそんなに広い面積ではないでしょうが、設計が上手いのか迷宮のようにも感じます。ここの設計者が六本木ヒルズを設計した米国人と知って膝をハタとうった。世の中にはすごい才能の人がいるもんです。

難波パークス-1 

9Fから3Fまで階段とベントなスロープで結ばれていて、多種多様な植栽がその盛りの時期をずらして植えられている。ビルの谷間にある都会の丘を表現したものでしょうか。

難波パークス-2 

ブラインドカーブが見通しを遮って、次の場面への移動を急かす。借景に大都会のビル群が。

難波パークス-3 

アップダウンの途中には木漏れ日のベンチとテーブルが用意され、読書とコーヒーで憩えそう。

難波パークス-4 

広場もあってミニコンサートなどのアトラクションが出来そうです。スロープはまだまだ続く!

難波パークス-5 

下るほどに人が増えてくる。パークスにはお洒落なお店も沢山あって、大阪の人は幸せですね。

難波パークス-6 

ここには7人のガーデナーが常勤しているそう。側に寄っても気がつかない程熱心な仕事振り。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

すし市松に行った

このブログを見ていたら美味しそうな寿し屋の記事が載っていた。場所は東灘区田中町と近くだし、店主が中央市場のまるも寿しの身内らしくて、市場に出回り難い魚も提供されるようだ。

これは是非行かねばなるまい...  せっかちなので思ったらすぐ行かないと気が済まないのですが、色々と忙しくて...  先日、兎にも角にもようやく行ってみた。

6時前に1番乗りで入店したら、まだ口開け前で暫し待った。やがて予約の客が次々と入店し始めた。仕切るのは大将1人で他は3~4人の女性スタッフのみ。流行っている歯科医院のような店だった。メニューは全てお任せで、コースが終了したのが9時頃だったから、3時間ほどカウンターの椅子に座っていたことになる。次に何が出てくるか期待感で時間が短く感じたのかな。

アルコールを3種飲んで費用は想定内でした。内容に比してお徳なのではないでしょうか。
 すし市松-1
イサギ
黄はた
すし市松-2
甘かれい
トコブシ
すし市松-3
鰆の藁焼き
ミニトマト
すし市松-4
あわび
エツコの唐揚げ
すし市松-5
新筍とウド、トマトの炒め物
いか
すし市松-6
甘草の酢味噌
さより
すし市松-7
かすご
まぐろ
すし市松-8
ひも
うに2種
すし市松-9 
えび
ミル貝
すし市松-10
コハダ
鯖の漬け
すし市松-11
焼きと煮アナゴ2種
デザートのゼリーとほおずき


すし市松  神戸市東灘区田中町3-11-13  078-411-0067


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

白鶴酒造・灘の酒蔵開放2009②

4月12日昨日と同様の良い天気。今日も白鶴酒蔵開放に出かけ、12時から桂あやめさんの落語を拝聴。割と小柄で細身の日本美人。初めてナマで聞きましたが、お客の皆さん聞き惚れていました。矢張りプロの技は凄い。感動ものであった。残念ながら肖像権で画像は無し!林家ペーさんも人をそらさない話術で面白かった。あの方はかなり物知りで時事を勉強してますね。

市販されていない「垂れ口酒」というしぼりたて酒を工場で試飲しましたが、濃厚で甘露でした。その他量り売りの原酒も買ったし、楽しい1日であった。

白鶴酒造・灘の酒蔵開放2009-2 

記念館内に昔の蔵人生活を再現するワンシーンがあった。給仕をする小僧と杜氏さんでしょうか。 生き生きとして芝居しているようですが、この2人は人形です。夜食なのか1本付いてますね。

白鶴酒造・灘の酒蔵開放2009-3 

高いコシヒカリの倍の値がする酒米山田錦を使った貴重なおにぎりも販売していた。粘り気はありませんが粒が大きくて噛み応えがあった。1個100円で結構美味しかった。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

手打ち蕎麦処・石庵

カナディアンでグリーンカレーとタイ焼きソバ、白鶴で山田錦のおにぎりと、食後直ぐだったのですが、以前から行ってみたかった手打ち蕎麦処・石庵が直ぐ近くにあったので寄ってみた。週末は忙しいので効率よく回らないと...  例え食後であろうと美味いざる蕎麦は別腹ですからね。

手打ち蕎麦処・石庵-1 

美味い蕎麦をさっと食べて、さっと帰れば良いのだから、気取りの無いこんな感じの店が好き!

手打ち蕎麦処・石庵-2 

年中霧島産の10割そばを出しているらしい。暫し待って、ざる蕎麦の大1300円が目の前に。

盛りが多いけどアッという間にツルリンと胃袋へ!我ながらよく食べるわ。  出し汁も蕎麦も本当に良い塩梅で私の中では3本の指に入る蕎麦屋でした。  また行こ!


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

白鶴酒造・灘の酒蔵開放2009

カナディアン アカデミー Food & Fan Fair2009の後、同じ東灘区にある白鶴酒造に行った。酒蔵が林立する灘五郷の中でもここは日本でトップの酒造メーカーらしく、広々した敷地で内には古い酒蔵を利用した白鶴記念館もあります。酒蔵開放は今日明日と行われ、明日は地元出身の女流落語家の桂あやめと、若手落語家の林家木久蔵(2代目)が記念館で一席うかがう予定。

白鶴酒造・灘の酒蔵開放2009-1 



詳細は次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

カナディアン アカデミー Food & Fun Fair2009

4月11日朝から初夏のような天気。11時ごろ六甲アイランドにあるカナディアン アカデミーで毎年恒例のFood & Fun Fairが開催されるので去年に続いて行ってみた。

100カ国以上の外国人が住む神戸らしく、この学校には多くの国の子供たちが集まり、学んでいます。様々な表情と言葉が飛びかい、この日は特に父兄たちが提供する色んな国の食べ物も供されるとあって、毎年華やかなイベントとなって楽しめます。子供達が可愛いでしょ!

カナディアン アカデミー Food & Fan Fair2009-1 


詳細は次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第23回ひめじぐるめらんど&夢乃蕎麦

近鉄、阪神、山陽が相互乗り入れをし、姫路から奈良まで1本の線路でつながり便利になった。JR西日本という早さと快適さを備えた強力なライバルがいるので、関西の私鉄は相互協力をしないと勝てませんからね。この日は山陽・阪神乗り放題1Dayチケットを使ったのでその2000円と桜スペシャルクルーズの2500円。楽しい内容の割りに飲食費を含め1万円弱で済みました。

第23回ひめじぐるめらんど-2 

第23回ひめじぐるめらんどは姫路城の近くの大手前公園で開催され、ヤマサやヒガシマル醤油、御座候など地場産のフードメーカーが沢山出店して大賑わいでした。

夢蕎麦・おでん処 夢乃蕎麦 

姫路の地グルメと言えば、今売り出し中の生姜醤油で食べる姫路おでんでしょうか。この辺はトップクラスの醤油の産地ですし、生姜も有名です。地産地消のおでん... 初めて食べてみました。

駅から姫路城に行く大手前通りに姫路おでんの有名店「十七八(となや)」があります。外見はさり気無く、極普通の店構えですが、いかにも老舗といった佇まい...  好きですねこんな感じ!

ただ、この日は定休日か、営業時間が遅いのか、残念ながら暖簾が掛っていなかった。そこで直ぐ近くにあって、練り物やテンプラの有名メーカー「ヤマサ」の直営店「夢蕎麦・おでん処 夢乃蕎麦」に行ってみることに...

ヤマサ大手前ビルの1Fはカマボコやテンプラのショップになっていて、2Fが「夢蕎麦・おでん処 夢乃蕎麦」になっていた。店内は5~6人座れるカウンターと奥に小座敷が一つ。スタッフは女性ばかりで3~4人いましたでしょうか。この日初めてのまともな食事だったので、先ずはビール!

コースを注文しましたら、おでんが2皿出てきました。カウンターに用意してある生姜醤油が入った器から自分の小皿に移し、おでんをそれを付けて食べるわけです。荒めに引いた鶏つくねや牛蒡、海老の入った各テンプラは小ぶりですが本当にシコシコして美味かったァ~ 

ミニ蕎麦と食後のアイスも付いてきた。



夢蕎麦・おでん処 夢乃蕎麦  姫路市二階町60ヤマサ大手前ビル2F  079-255-2277



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

なにわ桜スペシャルクルーズ③

現代は道路や電車などが整備され早く便利に各地へ移動できますが、昔は牛や馬に荷車を引かせたり水路伝いに船で荷を運ぶしかなかった。そんな時代に琵琶湖を水源とする淀川は京都⇔大阪を結ぶ水路の大動脈で30石舟や10石舟が頻繁に往来していたそう。

今あるあの広い河口の淀川はその昔、治水事業によって造られたもので、現在の大阪市内を流れる大川が旧淀川でした。詳細はこちらよりご覧下さい。

東淀川区淀川大堰で淀川から分岐した大川はJR環状線の内側で次々支流を作り、様々に名前を変え旧市街を包囲するようにして流れていきます。今回の桜スペシャルクルーズはその流れをたどって一周し、桜と様々な景観、それに落語家の話までも楽しんでしまう優雅な企画です。

なにわ桜スペシャルクルーズ-5 

昔からの運河である道頓堀川にある発着場を出発し、木津川にはいる三叉路のコーナーに京セラドームが、進むにつれレトロな建築物の中ノ島図書館や公会堂、ライオン橋。最新の遊覧船やカラフルな屋形舟とすれ違うことも度々。コインのマークの造幣局の桜の前なども通り過ぎた。

なにわ桜スペシャルクルーズ-6 

ジェットボートがビュンビュン行き来し溜まり場もあった。道頓堀に入ると家屋の背中が垣間見られ、華やかさの影の部分が... 一緒に乗り込んだ若手落語家が時には小話を... うどんをズ・ズ~ツルリと。繁華街に入ると両岸のとんぼりリバーウォーク には沢山の人達やハワイアンも、季節の先取りデス。軟派橋で有名な夷橋に近づくころにはグリコネオン、かに道楽など御馴染みの看板がビル一面に見えて、どうやらもうじき湊町船着場に到着するようだ... 楽しかった!


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

なにわ桜スペシャルクルーズ②

阪神難波駅を降りてクルーズ船乗り場まで地下商店街の連なる中を延々と歩いたような気がした。初めての場所は土地勘が無いから遠く感じますよね。26C出口を上りヨウヤク到着。大阪は神戸に比べて派手な格好のビルが多い。さすが目立つの大好きな商人の町の伝統です。

なにわ桜スペシャルクルーズ-2 

湊町にあるクルーズ船乗り場はまだ誕生して間が無い感じでした。床がウッドデッキになっていて、向こう岸に渡す歩道専門の橋はこれまた大阪人が好きそうな凝ったデザインです。

なにわ桜スペシャルクルーズ-3 

今から乗船するジェット推進の「キラリ号」。大阪のレトロな橋は橋げたが水面から低いこともあって、その下を通行する船の全高がかなり低めです。これでも潮の高い時は通れない時があって、船底に何トンもの水をいれて船自体を沈め通行するらしい。大阪の川専用のハイテク船です。

なにわ桜スペシャルクルーズ-4 

船内は天井が低いけれど透明なので圧迫感は余りない。時にはこの屋根が後にスライドしてフルオープンにもなった。お客はさすがに地方からの方が多かった。座席の後に新幹線型のテーブルが用意され、昼時だったので皆さんお酒や予約の花見弁当を楽しんでいました。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第2回キッズダンス チャンピオンシップ②

正直言って、行く前は去年見ていなかったこともありますが、学芸会クラスのダンスかな... と高をくくっておりました。今、深く反省しております。ゴメン! 4歳からの出場にも関わらず、元気いっぱい生き生きと楽しんでいる様子が見え、これはだいぶ練習を積んでるな~ と感心しました。

ダンスもさりながら、衣装が皆さん可愛くてセンスがありました。父兄の方やコーチもかなりリキが入っていて熱心に応援されていたみたい。

日曜日も見に行きたかったのですが、大阪・姫路を予約済みであったので残念でした。土曜日のチャレンジキッズ部門で40組以上の出場があったみたいですが、画像が少なくてすみません!

第2回キッズダンス チャンピオンシップ-2 


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

桜スペシャルクルーズ、難波パークス&第23回ひめじぐるめらんど

4月5日(日)朝から行楽日和の良い天気。本日は遊覧船で大阪の川をクルーズしながら桜見物し、その後難波パークスの素晴らしい庭園を見、一転そこから姫路に駆けつけ「第23回ひめじぐるめらんど」を楽しむというスケジュール的にかなり無謀でせっかちな1日を過ごした。

桜スペシャルクルーズ・落語家と行くなにわ探検クルーズを先日予約し、全線乗り降り自由の山陽・阪神シーサイド1dayチケット2000円を購入し準備万端OK?阪神電車は直接難波まで乗り入れするようになりましたからね。今までと比べると便利になったものです。

桜スペシャルクルーズ 

水の都・大阪の街を川伝いにグルリと一周してくる1時間45分の旅でしたが、有名な建物有り、レトロな橋や道頓堀の繁華街、川沿いに咲くシーズンの桜など色々見所ありました。

難波パークス 

船の発着場から徒歩で15分ほどの、あの奇想天外な都市庭園、難波パークスにも行ってきた。

第23回ひめじぐるめらんど 

ところ変わって大阪からここは姫路、第23回ひめじぐるめらんどの会場は大賑わいでした。


詳細は次回へと続く



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第2回キッズダンス チャンピオンシップ&第8回チューリップまつり in 六甲アイランド

4月4日(土)、今日は六甲アイランドで第2回キッズダンス チャンピオンシップ&第8回チューリップまつり、そして岡本で観桜会と、近くばかりだけれどイベントが重なるので忙しい!天気予報は午後から傘マーク!何か嫌ですネ~ 気合を入れて先ずは六甲アイランドに11時ごろ出かけた。

第8回チューリップまつり 

六甲アイランドマリンパーク駅の近くに一面のチューリップ畑が...  赤や黄色にピンク、大・小様々なカラフルで見事なチューリップばかり。同好会の有志の方たちが育てた逸品です。12日までイベントや写生大会をやってます。

第2回キッズダンス チャンピオンシップ 

チューリップまつり会場近くの神戸ファションプラザでは13時から第2回キッズダンス チャンピオンシップがあった。今日はチャレンジキッズ部門でいわゆる予選でしたが、にもかかわらず素晴らしいダンスと可愛い衣装で皆んな頑張って練習の成果を見せていた。期待以上に素晴らしかったデス。ホント!明日は本選のスーパーキッズ部門、これはもっともっと期待できますヨ~ 


詳細は次回へ

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。