2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気up兵庫!灘五郷フェア2009

夏はやはりビールだね!という左党の方は多いですが、料理によっては日本酒のキリリと冷やしたのが堪らない... と、のたまう人も結構おいでます。それ程お酒は人生には切っても切り離せない楽しみの一つかな。アルコール依存症はいけませんが。

前回は去年の冬でしたが、真夏に開催される酒フェアは珍しいのではないでしょうか。 三宮駅で降りて、神戸旧居留地の朝日ビルディングに夕方6時半ごろ到着した。

元気up兵庫!灘五郷フェア2009 

ちょっと見にはハワイアンの街角コンサートのようですが、テーブルの上にはお酒があって皆さん良い心持。おつまみ付きでワンセット300円とかその他新製品のお酒が各100円でした。かなりお徳です。場所柄毎回サラリーマン御用達と成って賑わい、女性同士の方たちも目立った。


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2009神戸・芦屋8月イベント予定はこうだ!

先月に引き続いて六甲山関連が賑わいそう。まさにシーズン真っ只中といった感じ!夏祭りも各地で開催、暑さに負けず出かけよう。熱中症には気をつけて早めの水分補給は大事です。

7月17日~8月16日 観光施設無料開放 行こう!神戸キャンペーン 観光交流課

7月18日~8月31日 真夏の雪まつり 六甲山カンツリーハウス

7月18日~8月31日 六甲山牧場アルプス祭

7月18日~8月30日 涼風川座敷 有馬温泉有馬川親水公園

8月1日19時半~20時20分 みなとこうべ海上花火大会

8月1日・2日 新開地夏まつり2009 音楽ステージ・体験教室やゲームコーナー・縁日・キャラクターショーなど、新開地商店街  新開地夏まつり2008

8月1日10時~16時 茅葺民家・内田家住宅公開 無料 当日受付 文化財課322-5798

8月1日14時~20時 住吉フェスタ   住吉公園

8月3日(月)~23日1回目20時~ 2回目21時~ 神戸スイング・オブ・ライツ  神戸の港と光がジャズに乗ってスウィングする(ライブ演奏もあり) 神戸ハーバーランド高浜岸壁

8月5日~14日 なら燈花会  奈良公園一帯

8月6日~16日 神戸市立森林植物園  森のアートフェスタ 2009  過去の森林植物園

8月8・9日10時~17時 第9回レスキューロボットコンテスト(サンリツオートメーション杯) サンボーホール  レスキューロボットコンテスト2008

8月9日13時~17時 ステューデント・ジャズ・フェスティバル・プレコンサート ハーバーランド スペースシアター 

8月13日10時~17時一般公開  復元帆船「観光丸」 神戸港中突提 来年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」キャンペーン。物産展も開催 神戸港振興協会 327-8982

8月15日15時~19時 摩耶山リュックサックマーケット 掬星台 過去のリュックサックマーケット

8月17日~29日 日没~23時  第8回六甲アイランド提灯祭  六甲アイランド・リバーモール公園  

8月22日18時~21時 ふれあい夏まつり 摩耶海岸通公園 灘区まちづくり課 843-7001 

8月22日~10月12日 水都大阪 2009 中之島公園・八軒家浜・水の回廊エリア

8月22日12時神戸港第4突堤初入港 23日19時出港 オセアニック(ピースボート)マルタ船籍 

8月22・23日11時~18時 第3回三国志祭 新長田駅南地区商店街一帯

8月22日~9月23日 神戸ファッションウィーク 2009A/W

8月22・23日 JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2009  神戸文化ホール

8月23日10時半~、13時半~ 市立外国人墓地一般公開 再度公園 無料 抽選 森林整備事務所(371-5937)に申し込む

8月29日16時~22時 第22回RICサマーイブニングカーニバル アイランドリバーモール周辺

8月30日午前9時~ ASHIYA CUP ドラゴンボートレース大会2009 キャナルパーク西側 ASHIYA CUP ドラゴンボートレース大会2008



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

なら燈花会が神戸にやって来た

阪神なんば線が開通し、奈良が近くなった。1時間ぐらいで行けて乗車料金は1000円しませんものね。先日奈良町探索をして来ました。古都奈良と港街神戸は持ち味は全然違いますが魅力がいっぱい溢れているところは同じ。そんな世界遺産の街から可愛い親善大使がやって来た。
  
なら燈花会が神戸にやって来た-1 

メリケンパークの広場がろうそくのやさしく揺らめく灯で埋め尽された。1999年に誕生したなら燈花会...  その魅力の一端が神戸に移し変えられ再現された。

なら燈花会が神戸にやって来た-2 

ミス奈良の3人が親善大使となってご紹介。8月5日~14日まで奈良公園一帯で開催される。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

サンバフェスタKOBE2009(4)ソウ・ナッセンチ

夕方の雨は宵闇とともに止んで、蒸し暑いながら天気は持ち直す。最後に登場のエスコーラ・ジ・サンバ・ソウ・ナッセンチの時には真っ暗闇となりメリケンパークのステージには光のシャワー。
  
サンバフェスタKOBE2009(4)ソウ・ナッセンチ-1 

豪華で華麗でありながら、シックさも合わせ持つ衣装のバンデイラ (チームの旗)のコンビ。ダンスは優雅で軽やか。さすがです。バテリア(打楽器隊)は今回は真っ白なスーツ姿。

サンバフェスタKOBE2009(4)ソウ・ナッセンチ-2 

総合的には何となく地味な感じでした。ダンスに特化しているチームと言えばそれまでですが。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

サンバフェスタKOBE2009(3)プロコ フェジョン・プレット

雨の為スタートが遅れ、昨年の最優秀賞プロコ フェジョン・プレットが5番目に登場した時には辺りは暮れなずみ、ステージが明るさを増し煌めいた。いよいよサンバフェスタが佳境へと...
  
サンバフェスタKOBE2009(3)プロコ フェジョン・プレット-1 

豪華な衣装を着て軽やかにステップを踏むバンデイラ (チームの旗)のコンビ。バテリア(打楽器隊)はスペースシアター出演時の軽装とはうって変り、満を持しての格好良い正装に変る。

サンバフェスタKOBE2009(3)プロコ フェジョン・プレット-2 

始まって間もなく燃え盛るタイマツ?を両手に持つパフォーマーが出現!観衆の度肝を抜く。

サンバフェスタKOBE2009(3)プロコ フェジョン・プレット-3 

去年も素晴らしかったが、今年は更にパワーアップした演出で厚みが増した。このチームにはプロの演出家がバックにいるのでは...  そう思わせる程魅せるツボを知っているような気がした。



次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

サンバフェスタKOBE2009(2)プロコ城南

サンバフェスタKOBE2009に出場している中では全く優劣つけ難い3チームがあった。音楽、ダンス、演出、衣装の華麗さ等とても素晴らしいもので、それぞれが受賞してました。

先ずは東京より来神のベストダンス賞のプロコ城南(G・R・E・Sリベルダージ)のご紹介。去年は何故か出場していませんが、一昨年は最優秀賞の実力者チームです。

サンバフェスタKOBE2009(2)プロコ城南-1 

バンデイラ (チームの旗)を持つ二人は息が合ってダンスが非常に華麗。後方にいるバテリア(打楽器隊)の衣装のデザインには目を見張った。豪華だけどなんか非常に暑そうで大変そう。

サンバフェスタKOBE2009(2)プロコ城南-2 

前列の黄色と白のド派手で華麗な衣装の2人はナント男性です。よくこんなデザインを考えられるものですネ。感心します。日本で言えばさしずめ見得を切っている歌舞伎の世界でしょうか。

サンバフェスタKOBE2009(2)プロコ城南-3 

次から次とダンサーが登場。リズムがあって波状攻撃といった感じ。演出面も素晴らしい!

サンバフェスタKOBE2009(2)プロコ城南-4 

最初に出たバンデイラのコンビは衣装変えして再登場。観客を3ラウンドKOしてました。



次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

夕涼み会・カレーで夏をのりきろう @ 相楽園

フィエスタ・ペルアナKOBE2009の後、山本通りの近くにある相楽園に行った。ここは神戸市が運営している都市庭園で、よく色んなイベントが開催される私にとっては御馴染みな場所です。

こちらで夕涼みを兼ねて夕方からカレーを食すイベントがあった。ヒンホイのマスターが企画し、市内の6店舗のカレー屋さんがこの神戸の名園に集まった。

夕涼み会・カレーで夏をのりきろう @ 相楽園-1 

当日は雨模様の為、場所を変更し元の厩前に設置されたテントで賄いされたが、あまりに大勢の客で賑わった為かライスが間に合わず中断し、待たされたのがご愛嬌でした。

夕涼み会・カレーで夏をのりきろう @ 相楽園-2 

6店舗の内4店舗分のカレーを食べましたが、スパイス使いが各店独特で個性がありました。全部食べ終わった後、暫くベンチで休憩していると涼しい風が吹いているにも係わらず、全身から汗が吹き出てきました。どこのカレーが効いたのでしょうか?スパイスって不思議ですネ。



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

フィエスタ・ペルアナKOBE2009

私にとってはペルーとはS&Gの大ヒット曲「コンドルは飛んでゆく」で御馴染みのアンデス音楽の国かな、皆さんにとってペルーってどんな国なんでしょう?

アンデスの古代遺跡マチュ・ピチュやナスカの地上絵などの世界文化遺跡がある古い歴史のある国で、日系の大統領フジモリ氏が誕生したようにかっては日本人移民が渡った国なのです。

日本人のペルー移住110周年及びペルー独立記念イベントが山本通りにある海外移住と文化の交流センターで開催された。

フィエスタ・ペルアナKOBE2009-1 

中央区山本通りにある元神戸移住センターは南米移民100周年を記念し修復され、海外移住と文化の交流センターに生まれ変った。フィエスタ・ペルアナKOBE2009はこの5Fで開催された。

フィエスタ・ペルアナKOBE2009-2 

民族衣装のファッションショーがあった。何故かモデルは日本人の女性。正装なのかカラフルで精緻な刺繍がしてあった。右のブルーの素敵な女性はスペイン征服後のヨーロッパ風の衣装。

フィエスタ・ペルアナKOBE2009-3 

ペルー人一家による民族舞踊。ラテン系のペルー人はダンスが大好き!音楽が鳴り出すと全員前に飛び出て来て楽しそうに踊りだす。シャイで尻込みする我々日本人とは大違い。

フィエスタ・ペルアナKOBE2009-4 

南米の音楽はサンバしかり大変魅力がある。今日このフェスタに来た目的の大半はアンデス音楽が聞きたかったからですが、葦笛のサンボーニャとケーナは日本人にも御馴染みです。その哀愁のメロディーは我々日本人のスピリッツにもズシリとくる素晴らしさがあります。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ペットボトル水ロケットをとばそう in 芦屋

7月26日1日中曇り空、時に小雨の空模様。今年はジメジメと梅雨が長い。週末ぐらいはカラリとして欲しいですね。屋外イベントの時は中止になるから困っちゃうのです。

さて今日の日曜日は3件のイベント掛け持ちでチョー忙しかった。マア例のごとくですが。

午前中、浜風の家主催でペットボトル水ロケットを作って飛ばそう会が芦屋市陽光町の同市総合公園であった。あの宇宙飛行士毛利衛さんが団長を務めるYACJ( 日本宇宙少年団)が主催する水ロケット全国大会まであるらしいです。

ペットボトル水ロケット-1 

午前中は講師の指導のもとに参加者全員ペットボトルを使って水ロケットを製作しました。

ペットボトル水ロケット-2 

午後からは近くの公園でお待ちかねのロケット飛行を実施。水を注入してからロケットをランチャーに据付け、手押しポンプでロケット内に空気を圧縮注入。形を見てると一丁前のロケットですね。

ペットボトル水ロケット-3 

1、2・・・5発射!水を噴射させ、一直線に勢いよく飛び出していく。優に100mを越えてました。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

サンバフェスタKOBE2009

サンバフェスタKOBE2009会場から21時ごろになってようやく戻って来ました。夕方には小雨がパラツク嫌な空模様でしたが、サンバフェスが始まるころには曇り空ながらなんとかもってくれた。

今年はハーバーランドからメリケンパークに開催場所が代わり広い会場で開放感があった。サンバフェスタKOBE2009は今夜もすごい盛り上がりようで、異様なくらいの熱気でした。神戸を代表するビッグイベントとなった感じです。天気が良ければもっともっと観客が集まったことでしょう。

サンバフェスタKOBE2009-1 

私が予想した通りプロコ フェジョン・プレットが最優秀でした。華麗さの点で一つ抜けてました。

サンバフェスタKOBE2009-2 

優秀賞はエスコーラ・ジ・サンバ・ソウ・ナッセンチでした。実力者揃いですが フェジョン・プレットに比べ一寸ばかし地味だったかな。どっちに決めるせよ僅差で審査員も大変だったと思います。



次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲アイランドたんぽぽ亭

夏も真っ盛りになると尚更食欲が出る...  な~んていうへそ曲がりもタマにはいますが、殆どの人は夏バテで食欲が無くなるのが普通ですよね。そんな時は胃袋を刺激するスパイスの効いたカレーか山椒と唐辛子の効いた四川風中華がご飯をワシワシ食べられて良いのでは。

六甲アイランドたんぽぽ亭-1 

マーボー豆腐が美味しいという、たんぽぽ亭に行った。しのぶ庵の左隣でお洒落なお店デス。

六甲アイランドたんぽぽ亭-2 

汗をかきやすい時期なので塩味が効かせてあって美味しかった。山椒はでミルでガリガリとお好みに。大食い人種には嬉しいことにご飯とスープがお代わり可。マーボ豆腐定食950円



たんぽぽ亭  神戸市東灘区向洋町中5-1RICウェストコート4   078-811-8282



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第8回Kobe Love Port みなとまつり2009ボート天国(2)

Kobe Love Port みなとまつりでは例年期間中は色んな船が神戸港中突堤に碇泊し、船内を一般公開しています。中突堤は普段は優美な大型クルーズ船が碇泊する神戸観光の名所となっていますが、この日ばかりは武骨な外観ながら海で色んな用途の仕事をする船が勢揃い!

第8回Kobe Love Port みなとまつり2009ボート天国(2)-2 

お馴染みの船に混じって兵庫県香住高校水産科の練習船但州丸が初見参。建造されてまだ10年チョットの新しい立派な船でした。その他海上保安庁のせっつ、国土交通省所属でDr.海洋の兄弟船の海面清掃船いこま、水産庁の白鷺などが碇泊展示されていた。

第8回Kobe Love Port みなとまつり2009ボート天国(2)-1 

16時には一般の船内見学が終了し、神戸観光に出かけていたのか香住高校の生徒たちが但州丸に乗り込みます。全員2年生だとか。船乗りのタマゴらしく立派な体躯の生徒ばかり。

神戸と香住は同じ兵庫県ですが、香住は日本海側。瀬戸内海を通って山口県でぐるりと折り返し日本海へ。神戸から香住まで3日間ほど掛るとか。遠路はるばるご苦労さまでした。



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第8回Kobe Love Port みなとまつり2009ボート天国

メリケンパーク東側でボート天国体験試乗会をやっていた。午後3時ごろ行ったら体験試乗会もファイナルに近く、そのせいか幸運にもお客も少なかった。色んなところで色んなイベントが同時進行なので貴重なイベントを見逃してしまう。まことに贅沢な悩みですが数が多すぎです。

第8回Kobe Love Port みなとまつり2009ボート天国-1 

ボート天国会場では小型のモーターボートばかりの体験試乗会。大型船より小型の方が本当は面白いのです。その中でも1番面白そうなジェットボートの体験試乗もあったが下半身がビショヌレに成りそうなので止めときました。この中から「FRONTIER号」に試乗することにした。

第8回Kobe Love Port みなとまつり2009ボート天国-2 

川崎重工や三菱重工の造船所をかすめて沖に出、神戸空港の近くまで行きましたが、船に乗って波にゆられると気分が良い。途中ドックに建造中の自衛隊の潜水艦が一瞬見られた。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第8回Kobe Love Port みなとまつり2009神戸ユネスコジャズライブ

神戸まつりが7月開催となったので、毎年この時期にメリケンパークで開催され第8回を迎えるKobe Love Port みなとまつりがタイムング良く神戸まつりの協賛となった。神戸港ボート天国で色んな船が停泊し、体験乗船したり船内見学があった。世界の料理の国際屋台も沢山出店され賑わった。ステージでは色んな音楽が演奏されたが、お目当ては神戸ユネスコジャズライブ。

第8回Kobe Love Port みなとまつり2009神戸ユネスコジャズライブ-1 

17時から始まった神戸ユネスコジャズライブは去年と同じメンバー。関西ジャズ界の重鎮古谷充をフューチュアリングし、息子さんをリーダーとした手錬たベテラン揃いのユニットでした。

第8回Kobe Love Port みなとまつり2009神戸ユネスコジャズライブ-2 

暮れなずんで来ると、ステージ横に設置された提灯に灯が入り、メリケンパークの夜は更ける。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第39回神戸まつり2009サンバストリート編

生来の利口さと器用さを合わせ持っているのか、日本人ほど世界各地の音楽やダンスを貪欲に取り入れ、マスターしていく人種はそういないらしい。

サンバフェスを見ていなかった当時は、派手ハデしい格好してブラジル人の真似やないか。あんなの日本人には似合わないぜ...  などと私自身は保守的で拒否反応でした。

しかし実際目の前にしますと真夏の神戸にサンバは本当に理屈抜きに似合う。焦熱の中、汗を滴らせて踊る妖精たちを見物してるとその華麗さとエネルギーに感動さえ覚える。

ブラジル移民が初めて笠戸丸に乗って神戸を出港してから100年、海外移住と文化の交流センター(旧神戸移住センター)は改修され現在は移民ミュージアムとして生まれ変った。まさに神戸とブラジルは文化面でも切っても切れない間柄。神戸のサンバは益々発展するでしょう。

第39回神戸まつり2009サンバストリート編-1 

今年も神戸サンバフェスタ2009が7月25日ハーバーランド高浜岸壁で開催予定。異論があるでしょうが、今年もプロコ フェジョン・プレットとエスコーラ・ジ・サンバ・ソウ・ナッセンチの激突となるかな。それほど両者はハイレベルなところで力が拮抗している。神戸まつりサンバストリートに出演してましたが、お互い手の内は全て出さずに本番までのお楽しみといった感じでした。

エスコーラ・ジ・サンバ・ソウ・ナッセンチの右の黄色い羽の衣装の女性は去年は普通?のコンベンショナルなスタイルでしたが、今年はガラリと変わってファンシースタイル グループの責任者に成ったみたい。チームとしては企画を練って変化を求めているといったところでしょうか。

第39回神戸まつり2009サンバストリート編-2 

プロコ フェジョン・プレットは今回はハロウインを取り入れるのかな?このチームは去年もそうでしたが、本番になると本当にミュージカルのようで迫力が凄い。今年も本命でしょうね。


次回へと続く     サンバフェスタKOBE2009

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第39回神戸まつり2009パレード編

毎年5月に行われる神戸まつりが今年はインフルの影響で一旦中止になり、待ちに待ってようやく7月19日開催された。私もそうですが、ファンたちは中止になってかなりがっかりしてたのか、その反動で昨年より人出が20万人も多かったそう。季節の熱気と大勢の人波に囲まれてサウナ状態でしたが、充実した内容のイベントが広い会場のあちこちで賑わった。

第39回神戸まつり2009パレード編-1 

53チームも参加したらしく、皆さんそれぞれ素晴らしかった。バトントワリングやダンスが矢張りお祭りには似合っていたようです。鹿の子幼稚園の可愛い衣装のバンビチーム、間も無く今週土曜日に開催されるサンバフェスタ神戸2009でおそらく今年も優勝を競うであろう プロコ フェジョン・プレットとエスコーラ・ジ・サンバ・ソウ・ナッセンチが目だってました。

海山のある神戸ならではの水陸両用車のスプラッシュ号がユルキャラを何人?も乗せて参加。高砂市のマーチングバンドが中学生とはとても思えないほど出色の出来で格好良かった。最近見事にチャンピオン防衛したばかりの長谷川穂積選手も英国のビンテージスポーツカーに乗って参加。長谷川選手もですが、オースティン ヒーリー3000の格好よさに惚れ惚れした。

第39回神戸まつり2009パレード編-2 

出番を終えたのかクラウンのアベックが仲良く手をつないで散歩中。表通りの喧騒に比べ、ショーウインドに明りが入る頃の旧居留地の街並みは暮れなずむ前の一瞬の静寂感があった。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ジャパン・ビアフェスティバル大阪2009に行った

7月18日曇りながらマアマアの空模様。この季節、雨が降らないだけでもめっけもの。

今日から3日間ジャパン・ビアフェスティバル大阪2009が京セラドームで開催されるので事前に前売りを買っておいた。阪神電鉄なんば線で芦屋からドーム前まで、長いエスカレーターで地上に出ると、すぐ目の前がドームだった。冷房の効いた地下から出ると熱気が押し寄せてくる。

ジャパン・ビアフェスティバル大阪2009-1 

オリックス球団のフランチャイズ京セラドームは大阪人好みの辺りを圧する奇跋さ。下からエスカレーターを乗り継いで、会場の9Fスカイホールまで上る。今日はゲームが無い模様デス。

ジャパン・ビアフェスティバル大阪2009-2 

沢山入場してましたが、ざっと見て外国産から国産の地ビールなど100種類以上のビールがサーブされていたので待たずにゴクゴク飲めた。何10種類飲んだのか、もう忘却の彼方へと!

ジャパン・ビアフェスティバル大阪2009-3 

入り口で提供されたグラスはテイスティングサイズとはいえ、何十杯と飲めば矢張り効いてくる。中には赤味噌がプラスされて醸造されたアイデア勝負の名古屋産のドエリャーなビールなども。

ジャパン・ビアフェスティバル大阪2009-4 

昼抜きで行ったので、飲めば空きっ腹がアラームを鳴らす。有料のフードコーナーで物色してたら、中でも厚切りベーコンソテーが美味しそう。塩味の利いたそれは柔らかくて味濃く、ビールに合っていた。さすがジョンソンヴィル、肉汁がジュワ~。あまりに絶品なので2皿ぺろりでした。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

お食事処 ことぶき

この3年間1日たりと留守にしたことが無かったのですが、 明日から金曜まで神戸を留守にします。という訳で珍しくブログを3編まとめてアップしときました。3日分と思って下さいね。

今日のランチはワンコインで食べられる近くのお食事処 ことぶきに行った。

お食事処 ことぶき-1 

社員食堂並みの価格ですが、作り置きでは無く注文を聞いてから、やおら作ってくれます。ポテサラなんか美味かったですよ。ご飯は玄米から自家精米する凝り様。お代わりもして来ました。

お食事処 ことぶき-2 



お食事処 ことぶき   神戸市東灘区住吉南町5-6-18    078-821-4386



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新明和 US-2型救難飛行艇

神戸大学海事科学部に隣接して新明和工業航空機事業部青木工場がある。土曜日の第6回深江祭2009に行った時たまたま工場の中で飛行機が製造中の様子が垣間見られた。深江祭パンフの協賛企業CMに出てましたが、US-2型救難飛行艇という新型機らしい。記念に1枚!

新明和 US-2型救難飛行艇 

新明和工業航空機事業部青木工場は航空機を製造しているだけあって広い敷地の工場ですが、その西に隣接する海の見えるサンシャイン ワーフからはテスト飛行に発着する飛行艇の姿が時たま運が良いと見ることが出来ます。



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

世界のごちそう・パレルモ

神戸大学海事科学部深江祭に行く前にダイエー甲南店前のイタリアン ファットリアルッカに寄ってランチを食べて行こうと思った。店頭に到着したら何故か気が急に変わって、お向かいにあるこのパレルモに入ってみることにした。ファットリアルッカやパレルモのようなインパクトの強い店舗がもし道の両側に10軒ほどズラリと並ぶと、付加価値が高まって「摂津本山 地中海通り」な~んて名付けられ、グルメ雑誌が囃すかも知れないな...  と、ふと思った。

世界のごちそう・パレルモ 

さて本日の日替わりランチを注文した。チキンの香草焼にスープとサラダ、デザートには自家製シフォンにアイスクリームとコーヒーで980円。美味しくてお手軽価格。夜はバールになるようです。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第6回深江祭2009其の2

7月12日蒸し暑いけど良い天気。梅雨明けしたような感じの夏ッッツ~ といったような日だった。昨日と同様に午後から近くにある神戸大学海事科学部深江祭に行ってみた。

第6回深江祭2009-2 

丁度ポンドから深江丸の最終便が出港するところであった。デッキの上は満載の人でいっぱい。入れ違いにセールを下ろして満足そうな表情の人達を乗せたクライナーベルク号が入ってきた。

第6回深江祭2009-3 

神戸大学海事科学部ってどんな研究をしてるんだろうか?初めて研究棟を巡ってみた。左側はタンデム静電加速器、播磨科学公園都市の放射光施設SPring-8のようなものらしい。

右側は操船シミュレーションの大掛かりな装置。 実際の船と同じような臨場感溢れる動きをします。荒天の時などは実際船酔いしそうな気がしました。

第6回深江祭2009-4 

阪神内燃機関が製造した昭和6年製の2サイクルのディーゼルエンジン。骨董品ですが今だにパーツは手に入るらしい。動かしているところを見てみたいものです。

右は最新の効率のいいコモンレール式燃料噴射のヤンマー製ディーゼルエンジン。大型船は殆どディーゼルエンジンですからね。バイオ燃料の研究もやっていた。

第6回深江祭2009-5 

テントでは楽しそうに色々作っていました。好天で人出が多かったから良く売れてたみたい。夕方から吉本芸人のステージがあり、お目当てのお客で賑わっていた。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第6回深江祭2009

インフルの影響でバタバタと中止になっていた神戸の各イベントもここにきて復活の兆しが。大きいところでは神戸まつりが全面中止でしたが今月部分的に復活しますし、私の地元の東灘区にある神戸大学海事科学部では恒例の深江祭が2ヶ月遅れで今日、明日と開催される。

学生たちにとっては年に一度の一大イベント。その活躍ぶりを見に午後から行ってみた。

第6回深江祭2009-1 

何はトモアレ自分たちが楽しむのが先決!といったパフォーマンスぶり。リラックスしていい感じ。毎年恒例の伝馬船やカッターの体験乗船もあった。明日はこれらに加え、練習船深江丸とセーリングヨットのクライナーベルク号の体験乗船もある予定。天気が良ければまた込み合いそう。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

アシックス ミュージアム

神戸発の有名企業は沢山ありますが、その中の一つアシックスは以前はOnituka Tigerという名であった時から一貫して優秀なスポーツシューズを作り続けてきた。私も数あるメーカーの中でもここのシューズがお気に入り。丈夫で履き心地が良かったからずっと使ってきたものです。

そのアシックスがポーアイ神戸本社の敷地内において7月2日ASICS SPORTS MUSEUMをオープンしたらしい。当然ながらアシックス製のシューズを履いて訪問してみることにした。

アシックス ミュージアム-1 

ミュージアムは本社の東側のエントランスから入ります。入館は無料ですが、日曜日、月曜日、祝日、夏季休暇、年末年始休暇が休館なので一般の人にはその辺がチョット便利が悪いかな。でも土曜日はやってるみたいです。さて中に入ってみましょう。

アシックス ミュージアム-2 

エントランスロビーに入るとなんと!真新しい皮製のこんな素晴らしい椅子があった。座り心地が良かったですネ~。アシックスはローリングスという製品名で野球グッズも作っています。

アシックス ミュージアム-3 

ミュージアムは1~2Fと続いていて、1Fは陸上競技記録紹介など、2Fは過去の有名選手から今売り出し中の陸上100m福島千里選手他のシューズが飾られていた。日本記録連発の福島選手はまだ20歳、そのレーシングシューズは思ったより小さくて華奢でした。



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲山・登六庵のカレー2009

下界は蒸し暑いですが、六甲山の上は涼しい。それを目当てか、集団で尾根道を走っている超元気な人達やハイカーが今からのシーズンは多くなる。自然豊かだし、木漏れ日の中に涼しい風も通るから気持ちが良いのでしょう。そのようなスポーツマンたちが空腹になったり、喉が渇いたりする時に一休みする有名なカフェがある。私も毎年訪問してますが、今年もまた行ってみた。

六甲山・登六庵のカレー2009-1 

六甲山の老舗カフェの店内は相変わらず巨大なオモチャ箱の中に紛れ込んだよう。スゴイ!

六甲山・登六庵のカレー2009-2 

毎年恒例になったカレーを注文。大きな器になみなみと入り、懐かしい味です。夏はカレーだね!


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲ガーデンテラス2009

六甲高山植物園の後、すぐ近くなので帰り道に六甲ガーデンテラスに寄っていくことにした。ここは毎年冬季に氷の祭典が行われるところで、ヨーロッパ風?の瀟洒な別荘のような施設です。

六甲ガーデンテラス2009-1 

丁度今月20日まで英国&バラフェアが開催中なので、店内を覗いてみた。入り口には矮小の真っ赤なバラが六甲山の気温が低いこともあって今が盛りで綺麗でした。

六甲ガーデンテラス2009-2 

テラスからは神戸の街や大阪湾のスーパービューが広がり、それは見事なものです。日本三大夜景スポットの一つ掬星台に勝るとも劣らないビュースポットでしょうか。摩耶山の掬星台よりこちらの方が200mほど標高が高いですからね。アベックに推奨のロマンチックエリアです。



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲高山植物園2009

去年の6月以来の来訪になった六甲高山植物園。週末が梅雨の晴れ間となって、日曜の午後から出かけてきました。下界は梅雨明け前のジメッとした環境ですが、さすが六甲山ではTシャツ1枚では池の水面を渡る風が肌寒く、ブルッとするくらいでした。これからは良いですよ!

六甲高山植物園2009-1 

休憩所よりガーデンを見渡すと何時もながら何かホッとしますね。この丘を下ってくる風が何とも心地良いのです。しばらくウト~っとしましたが、寒くなってクシャミが出そうでした。

六甲高山植物園2009-2 

去年の6月初旬とは花が大分違っています。次々色んな花が今が盛りと咲き、散っていきます。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

西宮・船坂うどん

先週土曜日に行った手打ちうどん・いわしやのひやひやが美味かった~。本日も午後から行ってみることにした。43号線からさくら夙川駅のガードを越えて一路北上。西宮有料道路を出てすぐの峠沿い左側に前回気がつかず通過ぎた不思議なうどん屋が目に付いた。

船坂うどん-1 

古材問屋の看板とうどんの暖簾が掛っている何か不思議で凄いロケーション!船坂うどんという手書きの看板を目印に、あのうどん砦に攻め込んでみることにした。

船坂うどん-2 

かつお出しベースのひやひやとテンプラ二つ。つくり置きですがコシはマアマアかな。本場讃岐にも無いようなロケーションの凄さに比べて、うどんは極普通の食感でした。

いわしや-3 

二杯目は近くでもあるし当然いわしやに行ってみた。もちもちのひやひやで美味しかった。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

コメントに対するお詫び

当ブログに送られてくるコメントに対して返信するのですが、「書き込み制限を受けています。」と表示され、それ以上進展しません。返信をしないのではなく、現在出来ない状態になっているのです。FC2に問い合わせして早急に復帰させますので、コメント下さった方暫くご容赦お願い致します。




テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。