2009-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009神戸・芦屋9月イベント予定はこうだ!

暑さ寒さも彼岸まで... という諺通り朝晩がめっきり過ごし易くなってきました。芸術の秋・食欲の秋がすぐそこまでやって来ています。動き易いから今月もアチコチ出かけてみましょう。

8月22日~10月12日 水都大阪 2009 中之島公園・八軒家浜・水の回廊エリア

8月22日(土)~9月23日(水・祝) 神戸ファッションウィーク 2009A/W

9月1日~12月19日 神戸アートウォーク2009 詳細は
こちら 

9月3・4日10時~17時 国際フロンティア産業メッセ2009 国際展示場

9月5日~13日 感性価値創造ミュージアム in KOBE 神戸市立博物館

9月12日~10月31日 バラの小径「ローズウォーク」秋オープン 六甲山カンツリーハウス

9月12日 栄光教会フリーマーケット  神戸 モトキタ 情報発信ブログ

9月13日(日) 一回目 11:45~12:15 / 二回目 16:30~ ターミナルコレクション 2009 A/W IN 神戸空港  神戸空港ターミナル内

9月19日(土) 12:00~17:00  September Jazz Breeze / Swing Jazz Cruise 神戸ハーバーランド   9月21日13時~17時   カフェネスカフェ三宮店前

9月19日・21日~23日 西宮まつり 新西宮ヨットハーバー 

9月20日12時~18時  神戸スティールパンカーニバル2009  須磨海岸 国民宿舎シーパル付近 時計台前 

9月21・22日 10:00~16:00  兵庫ご当地うまいもんフェスティバル in 明石公園 明石名物ひろめ隊 220-8352

9月23日(水・祝日) 相楽市手作り市 無料開放 相楽園

9月26日9時入港 29日5時出港  THE WORLD  中突堤

9月27日 空の日イベント 神戸空港島全体 中央みなと総局空港事業室 322-6378

9月27日13時~  垂水音楽祭  神戸市立垂水勤労市民センター大ホール



スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

水都大阪 2009(3) 

大阪には他都市には類を見ない「水の回廊」があって、「水都大阪2009」はそれの価値再認識がメインテーマとなるのかな。サブとしては例えエコであっても、より選れたアートが付加されれば、大きな魅力ある夢が誕生することを表現したかったのではないか。

大阪は若い民間人の知事が誕生し、色々と強烈に発信し続けていますが、「水都大阪 2009」もその若い頭脳が可能にしたのでしょうか。さて市民の皆さんはどのような評価を下すでしょう?

水都大阪 2009(3) 

ヤノベケンジのアートキャラクター「ジャイアント・トラやん」が市役所ロビーに、「ラッキードラゴン船」が中ノ島公園に展示してあった。中ノ島図書館その他にも作品が展示してある模様。遊歩道にはミストが噴霧され、八軒家浜では最新の水陸両用バスに3500円で乗船?できる。無作為にその辺を散歩するだけでもレトロな大阪証券取引所とか緒方洪庵の適塾などに突然出会える。

様々な見所がゴロゴロとありそうな街・大阪。この際パンフ片手にまた巡ってみようかな...



最初に戻る       たぶん日本一の路地裏グルメ探検ツアー


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

水都大阪 2009(2)

メイン会場に行くには梅田駅で降りて、地下鉄で行く手もあるが淀屋橋まで僅か一駅なので徒歩で向かった。御堂筋を15分ほどミナミに向かうと、大江橋と淀屋橋が架かる川に出合う。この流域が水都大阪 2009会場・水の回廊エリアへの導入部になっています。

川の中洲に建つランドマークの市役所から左折、中ノ島公会堂を通り過ぎ、暑さ対策のミスト噴射が整備された水辺の遊歩道をどんどん行くと、ようやくメイン会場が現れて来た。広くて綺麗!

水都大阪 2009(2)-1 

木製パネル組み合わせて作られたエコとデザインの融合といった文化座劇場。シドニーのオペラハウスに影響を受けたような感じ!ダンスやライブなどのパフォーマンスに使われるようです。

水都大阪 2009(2)-2 

何棟もある仮設ハウスは工房やワークショップに利用されている。木製のパネルと竹、葦簀などエコ材料を組み合わせて作られ、お洒落な海の家かバリ島にでもいるような開放感。

水都大阪 2009(2)-3 

なかには体験型の工房もあって、色んなエコ素材を利用して親子が仲良く工作してました。ペットボトルの椅子とかテーブルなんか実用の強度があるらしく家庭でも使えそうです。



次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

水都大阪 2009(1)

大阪府と市を挙げてのPRイベント・水都大阪 2009が8月22日から始まった。中之島公園・八軒家浜などの水の回廊エリアで10月12日まで開催されている。早速見学に行ってみた。

水都大阪 2009(1)-1 

水の都・大阪と昔から言われてきましたが、商人の町・大阪は昔から町の中心部を流れる川や運河を物流の為に使ってきた。現在その水路は川クルーズなどに利用され、大阪の大いなる観光資源となっています。以前クルーズ船に乗って水の回廊エリアをぐるりと見てきましたが、川の流域には名所・旧跡が様々にあって改めて大阪のすごさを知ったものでした。
 
水都大阪 2009(1)-2 

水の回廊には歴史ある様々な橋が架けられ、色んなクルーズ船がその足下を行き交っている。

水都大阪 2009(1)-3 

中央にレトロな中ノ島公会堂とその左手に市役所があって、水都大阪 2009のメイン会場になる中ノ島公園は堂島川と土佐掘川に挟まれた広い中州にあります。会場に行ってみてビックリ!エコ素材を使って創られた、バリ島イメージ?の斬新なデザインのハウスやブース。お洒落デス!



次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

鉄人28号「ガオ~ッ」と誕生 in 長田(2)

前回鉄人28号の工事進捗状況を見にJR新長田に行ったのが8月7日ですから、もう早くも2週間以上過ぎたことになる。この日8月23日は頭部を残して全体像がスクッ!と立ち上がっていた。周囲には見物や撮影する人が群がり、一様に「大きいナ~」と言った感嘆詞が飛び交っていた。

個人の好みですが、後から登場したガンダムやマジンガーZは取って付けたように色んなパーツが付いてデザインがごちゃごちゃと業とらしいように感ずる。贔屓目に見ている訳では無いですが、鉄人28号はシンプルですっきりと格好良いよね。ファイティングポーズも決まっているし。
 
鉄人28号「ガオ~ッ」と誕生 in 長田(2) 

YouTubeに鉄人のCG動画があったので掲載しときます。近未来風にアレンジし直され、原作とは少し違っているようですが、素晴らしく迫力があって凄みのある作品になっている。映画になって公開されれば評判を呼ぶのでは...  その時はこの鉄人も世界的なモニュメントになるかな。





次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸港、日曜日午前中

8月23日19時にピースボートが出港予定だったので、その前に姿を見ておこうと思い、第4突堤ポートターミナルに行ってみた。ところがいるはずの船がいないではありませんか。関係者の人に訊ねたら現在横浜のドックに入って修理中。ということでオセアニック号寄港中止でした。残念!

ポートターミナルから第1突堤方面に大きな船影が見えたので寄ってみることにした。

観光船日本丸 

中突堤に到着すると丁度沖から見慣れないレプリカ帆船が沢山の客を乗せて入港して来た。以前サンシャインワーフで体験乗船した観光船日本丸ではありませんか。普段は渦潮クルーズ専用船ですが、この日は何かのイベント関連でわざわざ四国から出張して来たようです。

日本丸が通り過ぎた後、対岸にある川重造船所に自衛隊艦のような見慣れぬ船影があった。

ちよだ 

赤丸部分ズームアップしてみました。ネットで調べましたら潜水艦救難母艦「ちよだ」という特殊船のようです。 詳細はこちらのブログからどうぞ。ひょっとすると以前ドックで見かけた潜水艦が完成し、試験航海に出るので支援にきたのかな?と思ったが、事実はどうでしょうか。
 
大成丸 

メリケンパーク東隣の第1突堤は現在上屋が撤去され更地になっています。ホテルや商業施設が建設され再開発予定と聞いていましたが、不景気の影響で延期になったのか今だにフェンスで囲われ進入禁止状態。この日の大成丸のように練習船が時々碇泊するだけです。



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2009(2)

神戸市内の音楽イベントでは中・高・大生のJAZZコンサートが日常茶飯事的に行われていますが、我々にとってはとてもとても素敵なことなのです。よく熱心に頑張ってやってくれている... アリガトウといった感じなのです。これは全て関係者の方たちの御努力の賜物でしょうけれど。

私にとって中高生がJAZZを演奏するだけでも驚異なのに、皆さん上手いんですもの... こんな考え方古いのでしょうか?神戸に根付いているジャズの伝統は矢張りスゴイものなのでしょうネ。
 
JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2009(2)-1 

高校生の部、第2部と3部の合間にバークリー甲陽音楽学院の先生がたによる選抜チーム模範演奏があった。普段はプロの一流演奏家として活躍されている方たちばかりです。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2009(2)-2 

スイングガールズで知られている元気イッパイ高砂高校チーム。普段の努力も勿論大切ですが、マスコミによって大きく取り上げられることもブームを巻き起こすポイントになるという良い見本。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2009(2)-3 

第3部の大トリで出演の甲南高校チーム。 神戸市長賞をはじめとして色んな賞を戴いたようです

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2009(2)-4 

男子校なので良い意味でバンカラ気質があるのかユニフォームのTシャツが落書きでイッパイ!こんな茶目っ気ぶりもまた余裕の一つなのか、演奏自体が中でも頭ひとつ分抜けてました。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2009(2)-5 

全チーム演奏が終わって審査結果発表前にグローバル・ジャズ・オーケストラと小曾根真氏の演奏があった。超一流のプレーヤーが本気になるとこんなもんだヨ!という高校生たちへの強烈なメッセージ。特にアルゼンチンタンゴのソロ演奏時など会場が水を打ったように静まりかえり、金縛り状態。強弱があって広がりのあるエモーション、言いようの無い素晴らしい感動があった。



前に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2009

8月23日朝からコンサート日和の良い天気。今年は長い梅雨からいきなり残暑になってしまった感じで、何日か厳しい日が続いていましたが、本日は割りと過ごし易い気候だった。季節は正直なもので、もう密やかに芸術の秋、食欲の秋が足下まで忍び寄ってきているのでしょうか。

今日は新長田へ鉄人28号の進捗状況を見に行ってから、折り返し中央区大倉山にある神戸文化ホールで22・23日と開催中のJAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2009にお邪魔した。昨日は大阪に行っていたので来られませんでしたが、本日2日目の高校生の部では青春真っ只中のキャピキャピモードの女子高生が相変わらず全盛で大多数を占めて出演してた。

各校の皆さん緊張しながらも一生懸命、元気溌剌と楽しそうに若さ溢れる演奏してました。
 
JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2009 


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第8回六甲アイランド提灯祭

新聞に出てましたが、東京都区内でフランス人が最も多く住んでいるのは新宿区とか。 同区役所区政情報課に言わすと、「 神楽坂 が面白いのではないでしょうか」とのこと。洗練された情緒ある古いものが残り、入り組んだ路地や坂が多く、どこかパリに面影が似ているらしい。

神戸には100カ国以上の外国人の方たちが居住していると言われています。海と山がすぐ近くにあって、大都会にしては自然が豊か。交通機関や道路が発達していて移動に便利。神楽坂のような江戸情緒はありませんが、あかぬけたカフェなどがあってお洒落で異国情緒のある街並み。

そのような神戸風景の中でも特に六甲アイランドでは外国人の方たちが目立つ。ハロウインなどには家族揃って参加してるのを多々見かける。それに安全で広々としているから生徒数も増やせ易いのか、島内にはドイツ学院カナディアンアカデミーと外国人学校が2校もある。

さて昨夜から第8回六甲アイランド提灯祭が始まった。日本伝統工芸品である提灯はお祭りには欠かせないアイテム。外国人の方たちから見るとエキゾチックな日本趣味に見えるかな。8月17日~29日の日没~23時まで六甲アイランド・リバーモール公園で点灯しています。ファイナルの8月29日16時~22時には第22回RICサマーイブニングカーニバルも開催!
   
第8回六甲アイランド提灯祭-1 

第8回六甲アイランド提灯祭-2 

第8回六甲アイランド提灯祭-3 


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

復元帆船・観光丸一般公開

8月14日朝から良い天気。昨日公開予定だった観光丸、台風の影響で入港が遅れ今日の10時からに変更になった。外海に出て大波に揺られると何千トンもある大きな船でも結構怖いのにこんな400トンに満たない木の葉のような船で時化に遭うと恐怖でしょうね。ご苦労さまでした!

復元帆船・観光丸一般公開-1 

長崎のハウステンボスから先に横浜を経由し、神戸港中突堤に停泊。長崎県の観光宣伝と来年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」キャンペーンを兼ねて来神。

幕末に建造された3本マストの蒸気船観光丸の復元船で外輪推進になっています。勝海舟ら一行が太平洋を横断した咸臨丸はこの船の後建造され、より進歩したスクリュー推進の船でした。

復元帆船・観光丸一般公開-2 

神戸市が7月17日~8月16日まで行こう!神戸キャンペーンを張っていて、ポートタワーがタイミングよく無料でしたので上から撮影してみた。船の舳先まで保護ネットが張ってあって、1本のロープ伝いに先端まで行けるようになっていた。私も行ってみましたが、ネット越しに真下の海が丸見えでスリルがあった。

観光丸が碇泊した中突堤では8月3日(月)~23日(日)まで神戸スイング・オブ・ライツが開催中でそのライティング用レーザー装置がフェンスに囲まれ設営されていました。

船は当時の姿に近い形で復元されているらしく、人力による碇巻き上げ機とかレトロなキャビンの様子など興味深かったです。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ステューデント・ジャズ・フェスティバル・プレコンサート

来る8月22・23日にJAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2009が全国から数多くの中学生、高校生が参加し神戸文化ホールで開催される。兵庫県からも中・高合計12校が参加。

それに先立って先日9日(日)にハーバーランド スペースシアターでステューデント・ジャズ・フェスティバル・プレコンサートがあったので聴きにいってみた。時間が無くて3校の演奏しか聴けませんでしたが、その中で矢張り甲南高校が厚みのある素晴らしい演奏をしてました。
 
ステューデント・ジャズ・フェスティバル・プレコンサート 



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第9回レスキューロボットコンテスト2009・ヘリテレカメラ

市街地が災害にあった時、災害地域の全体像を把握する必要が。地上においては全体像が捕まえ難い時でも鳥瞰すれば可能なことがある。そんな時には飛行機やヘリコプターが役立ちますがその活動には多額な費用が掛るし、第一小回りが効かない。TPOによってはそれらより役立つ150m程の高度撮影が得意な模型無線操縦ヘリが現在重要視されてきている。

第9回レスコン2009・ヘリテレカメラ-1 

無人探査ヘリの研究者、徳島大大学院講師三輪昌史先生。本物のヘリより無線操縦のヘリのほうが操縦は難しいらしい。カメラ撮影時に自動的にホバリングするよう改良したとか...

第9回レスコン2009・ヘリテレカメラ-2 

高いのは何百万円するらしいが、この機は5万円ほどとか。機首の青い部分がCCDカメラです。

第9回レスコン2009・ヘリテレカメラ-3 

前任の和歌山大学時代にミニヘリによって撮影した校舎の写真。災害時人間の入れない所に飛行して情報を伝えることが出きるので非常に役立ちそう。コストも安くつきそうですしネ!


前回に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第9回レスキューロボットコンテスト2009

毎年恒例のレスコンが昨年と同じサンボーホールで開催され、ファイナルの9日(日)午後から見学に行ってきた。この日は夕方から大雨になり、兵庫県佐用川の氾濫など各地で大きな被害をもたらした。このような自然災害で活躍するレスキューロボットは年々改良を受け、消防署などの活動において実際活躍しています。そういう意味でこのレスコンも近い将来重要になるかも。

第9回レスキューロボットコンテスト2009-1 

このレスコンも毎年ハードルが段々高くなり、去年までは救助されるダミヤン人形に内蔵されていたセンサーは救助時に手荒く扱うと反応するものでしたが、今年からそれに個体情報(体重、音、光、胸のマーク)がプラスされ、それを識別し搬送完了前に報告しなければならなくなった。怠れば減点対象に。実際の救助活動時に必要なことが付加されたことになるのでしょうか。

第9回レスキューロボットコンテスト2009-2 

1/6スケールの模擬災害地の競技会場でオペレーターはカメラでネットワークされたモニターを見ながら1チーム3台のロボットを遠隔操縦し3体のダミヤン人形を救助します。

第9回レスキューロボットコンテスト2009-3 

ファイナルミッションで断トツの1200ポイントを獲得したレスコン工房が最優秀の表彰を受けた。


次回へ続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

須磨海水浴場

8月に入ってもう一週間以上過ぎてますが、しっくりしない天気が続いている。普通はカ~ッと太陽が照って、夏ッッツ~といった時期なんですが今年は全く異常です。海水浴場やビアホールは困ってんでしょうね。かきいれ時なのに...

昔から和歌にも詠まれている須磨の浦、その中にある須磨海水浴場は阪神間では最も便利な場所にあって、JR須磨海浜駅とJR須磨駅間の手を伸ばせば届きそうな南に浜が広がっている。

水族園からすぐに浜に出られるので、今年には珍しく暑い日だったがぶらぶらと散歩してみた。

須磨海水浴場-1 

金曜日だったので人出が少なく浜茶屋もガランとしていた。スタッフの子らが通行人に声をかけ呼び込みやってたが、あんまり効果も無いようで...

須磨海水浴場-2 

突堤間にオイルフェンスが張ってあって水質保全に務めているようです。お客の中にはテント持参で来ている人もいて、昨今の世の中の経済状態を表しているのかな。水は綺麗だし良い海水浴場だと思った。神戸・大阪からのアクセスは最高だから、これからのお天気次第でしょうか。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

須磨海浜水族園

景気の悪いのとインフルの影響で神戸への観光客が少なくなっているらしい。減少をくい止める呼び水にしようと神戸市が7月17日~8月16日まで行こう!神戸キャンペーンを張って市内各所にある観光施設無料開放を行っている。エコカー減税を実施し、車が売れるようにするのと同じ様なことでしょうか。損して得を取れ効果を狙った素晴らしい企画だと思いま~す!

観光施設無料開放の中に須磨海浜水族園も含まれていたので途中下車して寄ってみた。

須磨海浜水族園-1 

園内は満員でしたが、特にイルカショーは150%の超満員!大人も子供も楽しめて、大人気!

須磨海浜水族園-2 

イルカってスゴイ!頭は良いし、泳ぎは上手い。当たり前か... 全身筋肉でみっしりといった感じ


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

鉄人28号「ガオ~ッ」と誕生 in 長田

東京お台場で機動戦士ガンダム原寸大18Mのモニュメントが姿を現し、人気を呼んでいる。神戸でもあの有名漫画家・横山光輝氏の生誕の地であることから巨大ロボット・鉄人28号の原寸大18Mモニュメントが製作中で巷に大評判。両者奇しくも同サイズで何か因縁がありそうデス。

景気が悪いと世間が沈み切っている時なので、このような巨きな楽しい話題は人々の気持ちを浮揚させる大きな効果があるかも。現在の状況を見にJR新長田駅に降り立ったのであります。

駅を出たら目の前に第3回三国志祭の看板が立っていた。このイベントも矢張り横山光輝氏の代表作「三国志」をテーマにしたものとか。偉大な漫画家だったんですね。
 
鉄人28号 in 長田 

3年前にこの長田に鉄人28号展を見に来ましたが、あれ以来着々と鉄人28号プロジェクトが進行していた訳です。駅前の大丸デパート西隣、若松公園にモニュメントが建られますがこの日は腕と脚の巨大なパーツが置かれていて、工事の方は来週半ばからいよいよ始まるそうです。

こんなのにパンチ喰らうと地球の裏側まで飛んで行きそうな感じ!



次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

たこフェリ-・ビアガーデンクルーズ(3) 

ビアガーデンクルーズは明石大橋の下をくぐり抜け1時間半の行程でした。折り返した時には辺りはもう真っ暗闇だったので詳しくは分かりませんが、多分須磨沖辺りまで脚を伸ばしたのではないでしょうか。天気にも恵まれて良いクルーズでした。ビールもいっぱい飲みましたしネ。
 
明石大橋-1 

この近辺の人たちには珍しくもないでしょうが、我々にとってはオオ~といった雄大な景色です。

明石大橋-2 

出港したばかりの7時過ぎごろの明石大橋。対岸の神戸側には沢山の灯りが瞬いています。

明石大橋-3 

明石大橋を越えたころには僅かな時間差でみるみる暗くなり、西の空が夕焼けに染まっていく。

明石大橋-4 

折り返し帰って来たころには真っ暗闇。船の航路銀座である明石海峡には絶えずすれ違う船が。



最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

たこフェリ-・ビアガーデンクルーズ(2)

一番乗りで入船したのでまだ人影は見えず。船内キャビンは広々とし、エアコンが効いて快適。ここが本日のビアホールになる。ビール代は乗船料込みで飲み放題3000円と出血サービス!
 
たこフェリ-・ビアガーデンクルーズ(2) 

おつまみは別途料金が必要でセットが1000円とまあまあでしたが、明石特産のエビ・タコとか小魚のメニューで結構いけました。出港の7時近くになるとお客が入り始め、やがて満員御礼。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

たこフェリ-・ビアガーデンクルーズ(1)

ETCを利用しての高速道路料金が1000円になって明石大橋の利用度がアップし、お盆時期など大渋滞で大変なことになるらしい。ましてや、来る衆議院選挙で民主党が第一党に選ばれればその公約の高速道路無料化が実現し、明石大橋が増々利用されるようになってくる。

神戸と淡路島を結ぶ明石淡路フェリー(愛称・たこフェリー)はその影響をもろに受け、存亡の危機に直面している。生き残りを掛けて色々と企画を練っていますが、その一環とし開催日限定のビアガーデン・クルーズがあったので前もって電話予約、金曜日に明石まではるばると行ってみた。

JR芦屋から明石まで、途中下車して新長田と須磨海浜公園に寄り道したので明石駅に到着したのが6時ごろでした。まだ空は充分明るくて、魚の棚商店街などをぶらぶらと見物しながら港に向かって500Mほど南下。

途中港に入る錦江橋の両岸には夥しい数の漁船が係留されていた。ざっと見て100隻以上はあったでしょうか。さすが漁師街・明石。街中には元の網本の屋敷なのか、周囲を高層マンション群に囲まれながらも存在感のある豪壮で立派な佇まいの家があった。
 
たこフェリ-・ビアガーデンクルーズ(1) 

フェリー乗り場にはビアガーデンクルーズの為のたこフェリーがすでに碇泊中。普段は乗船口から車が順番に乗り込むのでしょうが、この日は人様専用。お客が集まり始め6時半ごろ乗船。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸スイング・オブ・ライツ2009

景気の落ち込みとインフルの影響で神戸のホテルの客足が落ちてきているらしい。観光客を呼び戻そうと企画されたのが、この光のページェント・神戸スイング・オブ・ライツ

大勢が見物する高浜岸壁の対岸にあるメリケンパークではJAZZのリズムに乗ってレーザー光線がスイングし、花火が打ち上げられ、色とりどりの光が闇を貫く10分間の競演があった。

客足が落ちてるのは全国的なもので、神戸だけではないのでしようが、このような大々的なイベントをやってしまうのが観光都市神戸の底力。8月3日(月)~23日(日)まで開催中!

神戸スイング・オブ・ライツ2009-1 

神戸スイング・オブ・ライツ2009-2 

神戸スイング・オブ・ライツ2009-3 



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地夏祭り2009・八喜為(はきだめ)でランチ

背の青い魚を食習慣にするとアルツハイマー予防に効果がある... と、新聞に出ておりました。効果があろうと無かろうと、1に鯖、2に鯵、3に鰯、4、5が無くて6に鮪が来るくらい私は青魚が大好き。新鮮な鯵のタタキがあればご飯がワシワシ食べられる。お酒のアテにも最高ですしネ。

新開地商店街の居酒屋八喜為の前を通りかかったら、本日のサービスあじづくし定食680円の看板が目に飛び込んできた。鯵のタタキや煮付け、塩焼き・・・  こんな看板見たら、もうダメ!

新開地夏祭り2009・八喜為(はきだめ)でランチ 


前回の八喜為(はきだめ)でランチ


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地夏まつり2009(2) 

8月2日、午前中は派手に雨音を立てていたが、午後からは本当に上手い具合にハレ~。どうなってんでしょうね近頃の天気は...   さて今日も来てみた新開地本通りは日曜で天気のよさもあって大勢の人たちがそぞろ歩いていた。中でも家族連れが多かったです。さすが夏祭り!

各会場では例のごとくバラエティに富んだ沢山の催しが!ほんのさわりだけですがご紹介。

新開地夏まつり2009(2) 

セクシーなベリーダンスや創作ダンスが華を添え、何ヶ所かで氷の彫刻が手捌きも鮮やかに製作中。見物側は涼しげなんですが、作る方は汗ダクで大変!縁起ものの獅子舞や猿回しもあって、兎に角何でも有りの新開地流サービス主義は今回もエンジン全開でバリバリでした。


前に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地夏まつり2009

8月1日午前中は一時雨模様だったが、午後1番に新開地に到着した時にはお祭り日和の天気に。去年の新開地夏まつりはピーカンで酷暑だったんですが、今年はまだ過ごし易い。子供たちの夏休みはインフルの影響で短いらしいけど、そんなことに関係なく夏祭りを楽しんでました。

新開地夏まつり2009-1 

大阪瓦斯ビル前のビッグマン会場では1時40分からディキシーランドジャズのSALTY DOGの演奏があった。白人系のハッピーなディキシーかなと思っていたら、黒人系のブルージーなニューオーリンズだった。サマータイムなど昼間聴くには惜しいような良い雰囲気があってよかったデス。リーダーのTbは良く鳴いて、良い感じのバンドでした。また出演してね。

新開地夏まつり2009-2 

御馴染み子供たちに大人気、マギー司郎似の鈴木常勝さんの紙芝居。毎回子供たちと自然な楽しい会話が飛び交う芸風。夏は和服をチョイ着崩して、渋くて格好いいダンディー振り。

新開地夏まつり2009-3 

これも子供たちに大人気の射的。スタッフのお兄さんたちと漫才のような会話があって、側で聞いてるだけでも大笑い。落とし易くしてくれてサービス満点なので子供たちが沢山群がっていた。

新開地夏まつり2009-4 

ボーリングのROUND-1のところでは西アフリカの太鼓が鳴り響いた。皆んな楽しそう。神戸大の六甲祭で見たような...   新開地夏まつり色々とバラエティに富んで、明日もやってるよ。



次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。