2010-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010神戸・芦屋9月イベント予定はこうだ!

今年は秋が来るんだろうか?このまま夏が続いて、また来年の夏に継続するのでは。チョット心配になる暑さです。でも9月はアートのシーズンの始まり。気分だけでもスキットなりたいですネ。
 
2010神戸・芦屋8月イベント

2010年の神戸港客船入港予定

7月13日~ 六甲山の新たなランドマーク/自然体験展望台六甲枝垂れ オープン

4月1日~11月30日 伏見・十石舟の運航  十石舟

4月21日~11月30日まで 堺・住吉まん福ぷくチケットを発売

7月31日~10月3日 特別展 水木しげる・妖怪図鑑  兵庫県立美術館

6月12日~11月23日 バラの小径 ローズウオーク

8月27日~9月26日 神戸ファッションウィーク2010秋冬

9月1日~12月11日 神戸アートウォーク2010

9月3日 第13回六甲アイランド能~能楽の夕べ

9月4日~10月22日 秋楽祭  神戸市立森林植物園

9月9・10日10時~17時 国際フロンティア産業メッセ2010  国際フロンティア産業メッセ2009

9月11日 兵庫運河祭 新川運河キャナルプロムナード  兵庫運河祭2008

9月11日~11月9日 木下大サーカス神戸公演

9月12日16時~20時 kobe curry festival 2010  夕涼み会・カレーで夏をのりきろう @ 相楽園

9月12日 茅葺民家内田家一般公開   過去の茅葺民家内田家一般公開

9月12日11時~19時 ボリビアフェスティバル 神戸市立海外移住と文化の交流センター オルーロカーニバルの紹介  ボリビア料理 体験 販売

9月12日10時~16時 第10回スルッとKANSAIバスまつり 兵庫区御崎公園・ホームズスタジアム神戸

9月17日~20日  第2回関西ハンバーガーフェスタ 神戸ファッションプラザRink3Fサン広場で今回は約12店舗出店  第1回関西ハンバーガーフェスタ

9月18日~19日 岸和田だんじり祭

9月18日~26日 丹波篠山・まちなみアートフェスティバル

9月18日12時~17時 ビールの祭典・オクオーバーフェスト ヨーロピアンスクール神戸ドイツ学院 六アイ 入場無料

9月18日~20日  神戸よさこいまつり  神戸ハーバーランド

9月18日~11月23日  六甲ミーツ・アート「芸術散歩2010」 六甲山カンツリーハウス

9月18日11時~16時 摩耶山リュックサックマーケット 過去のリュックサックマーケット

9月19日~23日  生田神社秋祭   生田神社

9月21日~23日  西宮まつり  西宮まつり2009

9月21日  西宮薪能  越木岩神社

9月22日~26日 中秋節  神戸南京町  中秋節2008

9月23日 相楽市 相楽園   相楽市2009

9月25日  市立外国人墓地一般公開  市立外国人墓地一般公開2007

9月26日16時半~18時 海辺のひろっぱフェスタ  砲台ジャズコンサート 

9月26日9時~16時  潮芦屋アクアスロン大会 芦屋市総合公園・潮芦屋ビーチ特設コース

9月30日8時初入港・20時出港 セブンシーズナビゲイター 中突堤


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第23回 RICサマーイブニングカーニバル(2)

RICサマーイブニングカーニバルの会場は大群衆! その中で浴衣を着た人たちが多く目だった。経験のある人は分りますが、見かけは涼しいけど、普段短パンとTシャツに慣れた人には結構暑苦しくて動き難い。それにも係わらず、お洒落好きな女の子は沢山着ていて華やかでした。

第23回 RICサマーイブニングカーニバル(2)-1

ステージでも浴衣を着て演奏。普段はキャピキャピ飛び跳ねていても和服を着るとおしとやか。

第23回 RICサマーイブニングカーニバル(2)-2

外国人にも浴衣は大人気。中にはコトオーシューのような立派な体格の人もいた。女の子は綿菓子を食べる姿も様になっていて可愛いモデルみたい。子供と女の子はお祭りの華ですね。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第2回おやじジャズバンドコンテストin 神戸

8月29日、本日は第2回おやじジャズバンドコンテストin 神戸が開催された。神戸の学生バンドの活躍に刺激を受けたのか、昨年から始まったこのコンテスト、昨年は見逃していましたが、はたして昔とった杵柄は立派に蘇るか?おやじ達の活躍があったからこそ現在の神戸があるのです。
 第2回おやじジャズバンドコンテストin 神戸-1

13時ジャスト兵庫県公館に到着。これまで何回か来てますが、元県庁だけあって風格がある。

第2回おやじジャズバンドコンテストin 神戸-2

神戸市長賞の泥酔シスターズと横丁楽団。上海ジャズを目指しているというコミカルでバラエティに富んだ実力派バンド。学生バンドに比べ練習量は少ないが、密度と雰囲気と味で勝負した。

第2回おやじジャズバンドコンテストin 神戸-3

県知事賞のApril Windsは出場バンドの中では1番多人数の8人編成。決しておやじには見えない現役風な若者が何人か入ってパワフルないい音を出していた。世代間交流のいい見本。

どのおやじ達も「悩み」は練習時間がなかなか取れないこと。審査員の1人に「笑顔が少ない!」などと酷な注意を受けてましたが、リラックスして笑顔を浮かべるにはもっと練習が必要か。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第23回 RICサマーイブニングカーニバル

8月28日、本日も相変わらず真夏日。夕方6時すぎにRICサマーイブニングカーニバルに行った。広い会場には物凄い数の人たち。今までに六甲アイランドでこれだけ大勢の人間を見たのは初めてだった。食べ物ブースでは長蛇の列。どこもかしこも笑顔とエネルギーに満ち溢れていた。

第23回 RICサマーイブニングカーニバル


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

お盆帰省2010(5)

「買ってヤ~」の声が飛び交う近江町市場を一回りした後は、再び表通りに出ます。以前紹介した国道157号線はこの武蔵ヶ辻が起点になっていて、延々と福井県まで南進して行きます。

お盆帰省2010(5)-1

国道157号線はこの辺では百万石通りと呼ばれていて、あの百万石まつりの開催時には交通規制される。この通りを有名俳優が馬上の前田利家を演じ、大名行列が練り歩く時代絵巻がある。

お盆帰省2010(5)-2

近江町市場より百万石通りを徒歩10分ほどで左手に尾山神社が見えてくる。最上層がステンドグラスの窓になった和洋折衷の神社は加賀藩主・前田利家とその妻まつを祀ったものだとか。

お盆帰省2010(5)-3

尾山神社より10分ほどで香林坊交差点に到着。この辺は繁華街で地デパートの大和が見える。

お盆帰省2010(5)-4

香林坊より西へ1本下ると、犀川より引かれ、加賀藩時代に造られた鞍月用水の流れがある。

お盆帰省2010(5)-5

鞍月用水より奥に入ると長町武家屋敷が広がる。昔はこんなに景観が統一されていませんでしたが、現在は広域に渡って土塀が続き、資料館や記念館が整備されている人気スポットです。

金沢の観光と言えば兼六園と近江町市場、そしてこの長町武家屋敷がトップスリーでしょうか。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

お盆帰省2010(4)

3日目はJRで金沢に向かった。長いこと訪れて無かった金沢、多分5年ぐらいのご無沙汰だったのでは。加賀百万石の都という基本枠内で、どのような変貌をとげているのか興味深深でした。

お盆帰省2010(4)-1

駅構内を東口から出ると、もうビックリ。以前にはバス停があった所に、大空を覆うような巨大サンルーム?が出来ていた。その下には凱旋門のようなモニュメントが立ち、予想以上の様変わり。

お盆帰省2010(4)-2

駅前から伸びる大通りを武蔵が辻方面に向かって出発。炎天下、直射日光を避けビル影伝いに徒歩で15分ほど行くと、近江町市場前に到着。再開発されたらしいが、雰囲気は変ったか?

金沢市民の台所・近江町市場は観光バスが横付けする名所としても超有名。新鮮な海産物や農産物の店に交じってテイクアウトの串焼きや県内産のお酒、カマボコ専門店など170店舗が軒を並べる。全体的には清潔で綺麗な印象に変ったが、新鮮・安い・美味いことには変りなし。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

お盆帰省2010(3)

手打ち蕎麦処 草庵を出て、157号線を南へ向かった。以前はこの鶴来も含め、白山下の白峰村まで石川郡という広い郡部でしたが、現在は松任市と広域合併し白山市と名称変更している。

お盆帰省2010(3)-1

鶴来から車で10分ぐらいのところにある「吉野工芸の里」に寄った。色んな工房があるところで、広場には新進作家によるオブジェが点在していた。山々に囲まれた豊かな自然の中にあった。

お盆帰省2010(3)-2

オブジェ群に囲まれて、小山のように緑が繁茂した林が見えたので近寄って見ますと、これが何と1本杉の老大木ではありませんか。幹から大蛇のようにのたくった枝が何本も伸び、杉の概念を遥かに越えた物凄い外観。枝を支える支柱が多分100本ぐらいはあったのでは。御仏供スギ(おぼけすぎ)いうチョー有名な国指定天然記念物でした。バス停の売店も茅葺屋根でいい感じ。

帰る途中、ハンググライダーのメッカ獅子吼高原の上空では何機も優雅に浮かんでいた。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

湊川神社夏祭り2010

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2010が終った後(7時過ぎてましたが)下山手通りの神戸文化ホールから南に300Mほど下り、多聞通りに面した湊川神社夏祭り2010に行ってみた。

湊川神社夏祭り2010-1

5分も掛からず表門前に到着した。夜間の訪問は初めてでしたが、参道は提灯の灯りで明るく照らされていた。奥からは踊りのお囃子が賑やかしく聞こえてきて、お祭り気分が盛り上がる。

湊川神社夏祭り2010-2

本殿前に大楠公さんの灯篭ねぶたが2基飾ってあった。昨年から始まり、毎年1基増やすとか。

湊川神社夏祭り2010-3

奥では阿波踊りの輪が広がっていた。この神社の祭りは全国の様々な行事を取り入れている。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2010

昨日、昨年に引き続いてJAPAN STUDENT JAZZ FESTIVALに行った。毎年恒例となっているこの中高生のジャズフェス、年々参加校が増えてジャズフェスの甲子園とも呼ばれている。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2010-1

会場の神戸文化ホールはほぼ満員。青春のエネルギーとリズムで熱気ムンムン状態だった。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2010-2

今年はトリで出演の甲南高校。会場を揺るがすようなOBの大声援。さすが甲子園、さすが男子校だと思った。ステージ慣れし、リラックスした様子がみえ、日頃の実力を充分発揮していた。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2010-3

各校年々実力が伯仲してきて、各賞を決めるのが大変ダ!兵庫県では兵庫県立高砂高校が神戸市長賞、甲南高校が兵庫県知事賞、兵庫県立国際高校が神戸市教育委員会賞などの重要賞を獲得した。嬉しさの余り感涙する場面が続出し、素晴らしい青春の感動ページがあった。

古谷 充さんと守屋純子さんがゲスト出演し、プロとしての含蓄あるコメントを語り、花を添えた。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

お盆帰省2010(2)

到着した当日に墓参りし、明くる日は鶴来に行った。白山より発した手取川、連なる山々から出でて扇状地を形成し、広い平野を造った。その扇の要にある鶴来町は古くからの酒造りの地。

お盆帰省2010(2)-1

金沢より南に下る国道157号線(鶴来街道)はこの先では白峰村を通り、峠を越え越前大野市に通ずる。鶴来の歴史ある家並みが続く街道筋には「萬歳楽」や「菊姫」などの銘酒家も在る。

お盆帰省2010(2)-2

鶴来街道を横断し、山懐に入って行く小高い丘陵地に草庵があった。辺りは林や山野草に囲まれ木漏れ日と静かさがあるのみ。古い民家を移築し、改造したものらしく風情のある佇まい。

お盆帰省2010(2)-3

平日にも係わらず待合で待たされた。隠れ里にあるような店ながら人気がある。マランツとマッキントッシュの珍しい真空管アンプがケースに収まっていた。モノにこだわりのある店のようです。

お盆帰省2010(2)-4

お酒も蕎麦もとても美味しかった。店内は雰囲気があるし、客あしらいも丁寧。いい蕎麦屋です。


草庵   白山市鶴来日吉町ロ32   076-273-1090


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

お盆帰省2010

今月17日~20日まで遅めのお盆帰省してました。生まれ故郷(北陸の小都市)まで神戸から特急で行けば3時間ですが、あえて鈍行に乗り今庄で途中下車。蕎麦を食べて行くことにした。 
 お盆帰省2010-1 

神戸からJR北陸線敦賀駅まで新快速で。そこから普通に乗り換え、在来線では日本一長い北陸トンネルを潜り抜け二駅目の今庄に到着。のんびりした山間の田舎町ですが、かっては北国街道の宿場として賑わった。その北国街道沿い、駅のすぐ近くに蕎麦師忠平の店があります。

一山越えると海なので新鮮な魚介が。また近くを流れる日野川では今のシーズン獲れたての天然鮎が手に入る。まこと山海食材宝庫の土地柄。その地産地消の店がこの忠平なのです。

お盆帰省2010-2

先ず新鮮なイカ刺しで冷たい地酒を一杯。名物おろし蕎麦がやってきた。大根おろしの辛味が鼻にツ~ンと効いて、薄めの出し汁が蕎麦に絡みウマ~い。あっと言う間に食べ、2軒目の店に。

お盆帰省2010-3

次の電車まで1時間しか無いので、急いで食べないと。駅から5分の名店ふる里にやってきた。

お盆帰省2010-4

地粉で打ったコシのある蕎麦にひたひたの冷たい出し汁。辛味大根おろしとカツオ削り節がトッピングされ見かけは地味ですが、軽く一混ぜし一気に食べる。蕎麦の香りがフワ~っと鼻腔を通り抜け、蕎麦食いには堪らない。2店の味は微妙に違うけど、今庄のおろし蕎麦美味しかった。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

有馬涼風川座敷(2)

入った!入った!暑い時期はシャワー、涼しくなるとサウナしか利用しないくせに、コーヒー色の42℃の湯には十回以上出入りした。10年分ぐらいまとめて入ったかも。650円、価値があった。

有馬涼風川座敷(2)-1

金泉で1時間半、大ジョッキ3杯分くらい汗を搾ったので、真向かいのニュールンベルグで水分を補給することに・・・ ソーセージ盛り合わせで生2杯。 フト気が付くと時刻は19時チョット前、我ながら時間調整が上手い。 さて、川座敷に出かけてみよう。どんどんと客が集まってきていた。

有馬涼風川座敷(2)-2

風の通路になるのか、川面を涼風が吹き抜ける。なんとも気持ちがイイ! タイトルに偽り無しでした。食べ物屋台が沢山出て、焼き鳥などの良い匂い。ステージではバンドや芸妓衆の踊りの予定などが控えていました・・・  シカ~シ、最終バスが19時55分。阪急バスで帰途についた。


前に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

有馬涼風川座敷

昨日有馬温泉涼風川座敷に行ってきた。猛暑の夏真っ最中。今年はラニーニャの影響でこの暑さがまだまだ続くらしい。『涼風』に引き付けられ、未だ来ぬ秋を待望し、先取りしたくなった。

有馬涼風川座敷-1

岡本から有馬温泉までワンコインバスが運行しているので前日に予約。山手幹線の指定された場所で待っていたら、15時15分時間通りに黄色いマイクロがやって来た。六甲山の急坂をどんどん登り、山上からトンネルを通り抜け、片道40分弱ぐらいで有馬温泉太閤橋付近に到着。

橋の上から川面を見ると、観光客は沢山いるが、川座敷は19時からオープンなのでまだ全然始っていない。大通りに面し良い感じのビアスタンドがあったので、時間調整?の為、カマボコのテンプラを肴に大生を一杯やり、途中猿のベリーロールを見物したりしながら金の湯に向かった。

有馬涼風川座敷-2

秀吉と神戸で出会う旅の時は通り過ぎただけなので、今回はたっぷり入ってやろうと思った。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

水中眼鏡船「アクアスコープ」

8月13日、神戸プラージュで水中眼鏡船「アクアスコープ」という珍しい船が展示中らしい。形が面白いし、海中を覗けるとか。はたしてどんな船か会場に駆けつけ偵察してきた。

水中眼鏡船「アクアスコープ」-1

「アクアスコープ」がプラージュ東側中央部に碇泊していた。前から見ると、コウモリが羽根を広げたような総アルミ製トリマラン型の船体。台風の余波で何時より荒れている海の中でも、その形状の利点なのかローリングを防ぎ、安定を保っていた。それにしても奇妙なデザインの船です。

水中眼鏡船「アクアスコープ」-2

操縦室は船体前部にあるハッチを開けて乗り込みます。船室内には後から入り、内部は左右が大きいガラス窓の半水没型になっていた。もし運行すれば、さながら動く水族館状態でしょうか。

15日まで10時~午後6時。無料乗船中。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ハーバーランドの日

8月8日は母の日ではなくて、ハーバーランドの日。母の日は5月に行われる。この日はそれにちなんで神戸ハーバーランドでは色んなイベントが開催され、エルヴィス・フェスティバルもあった。

ハーバーランドの日-1

キャナルガーデンでは神戸に関連したゆるキャラたちの総出演。記念撮影でも大人気。

ハーバーランドの日-2

スペースシアターでは今月21・22日開催されるJAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2010のプレイベントとして、甲南中学のビッグバンドが丁度出演中だった。中学生ながらさすが伝統ある甲南、曲の出だしから迫力ある演奏ぶり。今年も期待出来そうです。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第10回レスキューロボットコンテスト

阪神淡路大震災の経験から始ったレスキューロボットコンテストも今年で第10回。その技術は年々進歩し、消防活動などでの人命救助をアシストするロボットにフィードバックされてきている。学生たちのロボット技術の祭典、レスコンのファイナルが8月8日に開催されたので見学した。

第10回レスキューロボットコンテスト-1

このところ毎年、このサンボーホールで開催されている。ポーアイの国際展示場より便利かも。

第10回レスキューロボットコンテスト-2

事実上の決勝戦が大阪電気通信大の「救命ゴリラ!S」と「救命ゴリラ!B」の争いとなった。

第10回レスキューロボットコンテスト-3

最高賞の「レスキュー工学大賞」を獲得した「救命ゴリラ!S」2号機の迅速な模範救助シーン。

先ず家の中に閉じ込められたと想定される人形をマニピュレーターで優しく引き出し、ベルトコンベアでロボット内部に安置する。人形には繊細なセンサーが付いているので手荒く扱うと減点対象。これらは全てロボット搭載のカメラが写しだす映像をモニターで見ながら遠隔操縦される。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地夏まつり2010(2)

新開地夏まつりの特徴は何でもアリのバラエティに富んでいるところでしょうか。出演するバンドやダンス、ショーなど上手いし、どれもこれも心の底から楽しそうに演ずる。これは素晴らしい。

新開地夏まつり2010(2)-1

今回は何時もと変って、通りの真ん中に盆踊りのステージが出来ていた。乗りの良い常連ジンバブエファミリーのヒップホップ。そのうち見物人のおじさんまで参加し、全員で元気に踊りだす。

新開地夏まつり2010(2)-2

家族連れが多くて、小さい可愛い子をよく見かける。アラスカ氷河のカキ氷なんて変りだねもあって、無料でシャカシャカやって配っていた。真夏の炎天の下、ワイワイがやがやと賑やかしい。

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第40回みなとこうべ海上花火大会

昨夕、第40回みなとこうべ海上花火大会に行ってきた。2年前に掬星台から見物したんですが、火薬の燃えた後の多量の煙が六甲山に押し寄せてきて、煙幕状態になり、肝心の花火が綺麗に完全に見えなかった。花火を見下ろせるいいポイントですが、今回は場所を変更してみた。

第40回みなとこうべ海上花火大会-1

7時ごろポーアイ北公園の神戸大橋たもとに到着した。見物客目当ての露天商のテントがズラリと沢山並び、公園敷地内はもう人・人・人・・・  皆さん良い場所だとよく知っているんですね。

第40回みなとこうべ海上花火大会-2

神戸港も暮れなずんできて、メリケンパークの夜景がキレイ。ホテルオークラの海側ルームはこの日の為に予約客で満杯なんでしょうね。エアコンの効いた部屋の窓から花火見物、最高!

第40回みなとこうべ海上花火大会-3

7時半、黒ビロード色の空が一瞬明るくなり、最初の一発目の大輪が打ち上がった。ウォ~ッ

第40回みなとこうべ海上花火大会-4

集中して何発も同時に上がるとスゴイ迫力。手を叩いて喜ぶ人たち。煙が茜色に染まる夏の空。

第40回みなとこうべ海上花火大会-5

中にはこんな可愛いデザインの花火も。一万発が打ち上がったそうですが、静寂はすぐだった。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地夏まつり2010

8月7日曇り空。蒸暑いけど、日差しが弱いから動き易い。本日昼間は新開地夏まつりを偵察してきた。ブログにアップした後、夕方は第40回みなとこうべ海上花火大会に行く予定デス。

新開地夏まつり2010

新開地本通りのアーケード下を往復してきました。射的や工作が親子で人気があった。本立てや椅子作りなど結構難しそう。ビッグマン下のブルースバンドが良い演奏してた。赤シャツのギターが上手いのに感心。ニジマスのつかみ取りもあって、子供に人気。獲ったのは焼いてくれます。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

同源 中華料理

恐怖館3D WONDERLAND見学の後、同源にランチしに寄って行くことにした。暑くなると中華料理店では2,3ヶ月は冷麺がメニューに載りますが、この店に関しては8月だけしかやっていません。去年は残念ながら食べ損ねたので、今年は機会があれば行ってみたいと思っていた。

同源 中華料理-1

ボタニカルな店頭に到着。木賊など人間の背より高く成長していて、この繁茂ぶりを見れば、この店の個性の一端が解かるというもの。水やりしていたマスターが夫人に呼ばれ直ぐ中に入った。

同源 中華料理-2

涼しげな器に盛られ、トロロとエビ、揚げ玉、水菜がトッピングされた冷麺。細いストレート麺は歯ごたえ、コシ最高!酸味少な目のスープからレモンの皮の香りと苦味で後味がいい。ランチ時にはご飯と美味いスープが付いて900円。客が詰め掛けてきて、慌しいので早々に退店した。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

3D WONDERLAND @ 六甲アイランド

3Dを利用した恐怖館3D WONDERLANDが六甲アイランドのRINKで開催中。お化け屋敷と3Dのコラボ。そんな夏休みにピッタリのイベント。どんなコワ~イ映像なのか偵察に行ってみた。

3D WONDERLAND @ 六甲アイランド

RINKの3Fサン広場には2館建っていて、その内のゲゲゲの鬼太郎3D映画館では鬼太郎映画の専門上映。3D用メガネを掛けて見ますが、子供たちが喜びそうな楽しい映画でした。

もう一館の3Dホーンテッドハウス「恐怖の幽霊船」も3Dメガメを掛け、ドクロ絵横の入り口から真っ暗な内部に入って行く。手探りで前に進んで行くと、通路壁一面の気味の悪い絵がビヨ~ンと飛びかかってくる。その他、ビックリさせるような仕掛けがしてあって、かなりドッキリしました。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

生田神社 大海夏まつり2010

昨夜、生田神社の大海夏まつりに行って来た。7時ごろ三宮駅に到着。飲み屋街の東門を通って行った。居酒屋など通りから中を見ると、結構がやがやと満席のところが多く、繁盛していた。

生田神社 大海夏まつり2010-1

徒歩5分ぐらいで生田神社鳥居前に着いた。電飾サインが参道奥までイッパイ飾られ、露天も沢山出ていて賑やかしく、商売上手な神様です。境内にはクラッシックカーの展示場まであった。

生田神社 大海夏まつり2010-2

本殿前広場にはステージが設置され、丁度サンバが出演中。その他カラオケ大会とか色んな出し物があって、明日5日まで開催されます。昔懐かしい大衆的な感じがする夏祭りであった。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

サンバフェスタKOBE2010(3)

3番目のチームの演技が終わり、何気なく右斜め前を見ると、プロコフェジョン・プレットの皆さんが出番を終え、力を出し切ってホッと一安心した感じで、ファンや仲間と和やかに話し込んでいた。

サンバフェスタKOBE2010(3)

タイミングよく記念撮影中でしたので、私も・・・  とにかく格好いい人たちでビックリ。モデルのようにスタイルが良くて、鍛えられたアスリートのように健康的。とてつもなく派手な外見だけど、センスがいい。イエ、決してお世辞ではありません。サンバの女神達が降臨してきたようでした。


最初に戻る



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ASHIYA CUPドラゴンボートレース2010

昨日、毎年恒例となっている「ASHIYA CUPドラゴンボートレース」見物に行ってきた。芦屋夏まつりの一環としてキャナルパークで開催されるこのボートレース、盛夏の風物詩ともなっている。

ASHIYA CUPドラゴンボートレース2010-1

キャナルに架かる潮風大橋の真下からスタートし、西へ180m進んでゴール。小学生チームで1分20秒ぐらい。大人の速いチームで1分前後ぐらいでしょうか。時速10km前後のスピードを誇る勇壮なレース。相生ペーロン船にも似てる。さあ、各船合図で一斉にスタートしました。

ASHIYA CUPドラゴンボートレース2010-2

太鼓のリズムに合わせ、揃えて漕ぐのが肝心みたい。水飛沫を上げて結構なスピードで進む。

ASHIYA CUPドラゴンボートレース2010-3

戦い終えて各船船着き場に戻ってきました。笑顔イッパイの船や、ガッカリ顔など悲喜こもごも。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

サンバフェスタKOBE2010(2)

ハーバーランドスペースシアターのサテライト会場から一旦家に戻り、サンバフェスタ1回目ブログを急いでアップした後、今度は神戸プラージュのメイン会場に向けて出撃した。開演前の17時が過ぎても西日は容赦なく会場にガンガンと照りつけ、立ち見のお客も含め満員のサウナ状態。

サンバフェスタKOBE2010(2)-1

逆光だったんで心配したんですが、普通に撮れていた。昼間は涼しい西風が吹いていたが、夕方になって意地悪にもピタリと止んでしまい、もう出演者も観客も汗ダク。熱気がスゴかった。

サンバフェスタKOBE2010(2)-2

ダンス、音楽、衣装、演出など、どのパートを見てもプロコフェジョン・プレットが矢張り飛びぬけていた。楽器隊の衣装は今年も豪華でスゴ~ク暑そう。南極越冬隊の衣装にも使えそうな感じ。

サンバフェスタKOBE2010(2)-3

小さい子も一生懸命、楽しそうに踊っていた。それにしても奇抜でバラエティな衣装とメーク。

サンバフェスタKOBE2010(2)-4

去年はサプライズシーンとしてタイマツを振り回す怪人の乱入がありビックリしたが、今年は男女のトランペッターが格調高くローエングリンを奏でた。どのパートも感動もので素晴らしさの連続。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。