2010-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸税関庁舎特別公開2010(3)

3時過ぎに麻薬探知犬のデモンストレーションがあったので、見物の皆さんパティオに集まった。

神戸税関庁舎特別公開2010(3)-1

最初のデモはベテラン?犬の模範演技。麻薬の匂いが付いたロールが入った箱を見事探知。

神戸税関庁舎特別公開2010(3)-2

チョットやんちゃな若い見習い犬が次に演技した。これも一発で発見。水際の守りは安泰か。


最初に戻る


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸税関庁舎特別公開2010(2)

3ヶ所の入り口がある3連のエントランスをスルーすると、ようやく庁舎内に入ることが出来る。考えてみると9通りの入り方が出来る訳ですね。兎に角、凝りに凝った建物じゃア~リマセンカ。

神戸税関庁舎特別公開2010(2)-1

回廊式になった庁舎の内側には人工の小川が流れる広いパティオがあり、北東方向のコーナーにはシンボルの時計塔がそびえる。さて本日は開放されているので、あそこに登ってみましょう。

神戸税関庁舎特別公開2010(2)-2

4階までエレベーターで行き、普段は開かずの鉄扉をギギ~と開けた。内部は暗くて狭い螺旋階段が上まで続く。なんと!展望室には大時計が3方向に付いていた。どこまで3にコダワルカ。

神戸税関庁舎特別公開2010(2)-3

北向きの窓からは東遊園地の森と、12月2日より開催されるルミナリエのサークルが見えます。

神戸税関庁舎特別公開2010(2)-4

港に面した南側の窓からは旧神戸生糸検査所や新港貿易会館、倉庫街、ポーアイなどが。

神戸税関庁舎特別公開2010(2)-5

西側の窓より新館庁舎と眼下にパティオが望める。後ほどあそこで麻薬探知犬のデモがある。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸税関庁舎特別公開2010

11月28日良い天気。本日は神戸市を代表するレトロビルである神戸税関庁舎の特別公開日。年に1回のみの貴重な日。神戸税関が港に睨みを効かす中央区新港地区まで見学に行った。

神戸税関庁舎特別公開2010-1

いかめしい外観のレトロビルですが、阪神大震災で被災した為、内部は近代的に改築された。

神戸税関庁舎特別公開2010-2

石造りの立派な正面玄関は入り口がなんと3か所もあって、中に入りますと・・・

神戸税関庁舎特別公開2010-3

なんとなんと、また入り口が3ヶ所あった。階段をトントンと上り、正面の扉から入って行くと・・・

神戸税関庁舎特別公開2010-4

なんとなんとナント、3度目の正直というか、また入り口が3か所あった。これは何かのオマジナイか?3という数字が縁起の良い数なのか?設計者が占いに凝ったのかな。なんか不思議デス。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ミニ鉄道フェスタ in 神戸メリケンパーク2010

11月27日快晴。本日は海洋博物館が主催するミニ鉄道フェスタに行った。メリケンパーク広場を一周してレールが敷かれ、様々なミニ電車や汽車が人を乗せて走りまわっていた。乗車希望の家族連れなどが長い列を作って並んでいた。海洋博物館の入場券を買うと乗れるらしいデス。

ミニ鉄道フェスタ in 神戸メリケンパーク2010-1

一部500系の新幹線車両もいましたが、ほとんどがレトロな蒸気機関車などの車両が多かった。写真を撮ったり、見物するのは無料なので、これは出かけなきゃ損ですゼ。明日もやってるよ!

ミニ鉄道フェスタ in 神戸メリケンパーク2010-2

どの電車も本当にビックリするぐらい精巧なものです。鉄ちゃんが見ると泣いて喜ぶかもネ。

ミニ鉄道フェスタ in 神戸メリケンパーク2010-3

これは阪神電車でしょうか。電車だけ撮ればマルッキリ本物のように見える素晴らしい出来。

ミニ鉄道フェスタ in 神戸メリケンパーク2010-4

駅弁とお茶を買うと、昔はこんな信楽焼きの土瓶にお茶が入っていたとか。会場で売ってました。

ミニ鉄道フェスタ in 神戸メリケンパーク2010-5 

ミニ鉄道フェスタ in 神戸メリケンパーク2010-6


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2010神戸・芦屋12月イベント予定

今年もいよいよ後1ヵ月と押してきた。寒い時期や暑い時はどうしても外に出づらいのが人情。イベント的にも冬枯れの時期が春まで続く。でも天気が良ければ、寒さに負けず外に出たいよネ。
 
2010神戸・芦屋11月イベント

2010年の神戸港客船入港予定

開催中~12月11日 神戸アートウォーク2010

開催中~12月25日 発車します!~ゆるりみちくさバス(甲子園⇔酒どころ無料運行)

12月1日~3月31日 神戸ロマンチックフェア 神戸市内各所でライトアップされる

JR三ノ宮駅南・光のデッキ回廊KOBE LIGHT MESSAGE 12月25日まで

ハーバーランド 神戸ガス燈通りのイルミネーション 3月31日まで

南京町ランターンフェア 12月26日まで

北野坂街路樹・異人館ライトアップ 3月31日まで

旧居留地ライトアップ 3月31日まで

開催中~12月25日 フェリシモ・ハッピートイズプロジェクト 神戸朝日ビルディング

開催中~12月26日 フェリシモ・ハッピートイズプロジェクト 神戸ファッション美術館会場

12月2日~13日  第16回神戸ルミナリエ   第15回神戸ルミナリエ  

12月4・5日  新開地冬まつり2010   新開地冬まつり2009

12月4・5日  武庫川女子大学・甲子園会館ライトアップ  甲子園会館ライトアップ2009

12月11日~2月13日 古地図企画展・江戸時代の日本図・中国図   神戸市立博物館

12月12日 第3回レスキューロボットコンテストJr.神戸大会  神戸市立青少年科学館

12月18日10時~17時半 神戸コスプレコレクション 神戸ファッション美術館 入場有料 

12月18日~2月20日 のる・とる・あそぶ 芦屋の鉄道(JRの巻) 芦屋市立美術博物館

12月18日~2月20日 昭和の面影5・暮らしと道具 芦屋市立美術博物館 昭和の面影2007

12月27日  煤払祭  西宮神社


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸製菓専門学校学園祭2010

酒蔵の街から一転して、こんどはお菓子作りの学校に行ってみることにした。神戸のデパ地下を回ってみると、ケーキやパンの店が多いのにビックリする。競争も激しくて、切磋琢磨している為か、どの店も個性があって美味しい。お菓子の学校はそんな神戸の一面を支えているのかも。

神戸製菓専門学校学園祭2010-1

三宮の駅から15分ほど歩いて神戸製菓専門学校に到着。中に入ると、ダミーですが大きなクリスマスケーキが飾ってあり、注文受付中でした。階上ではお菓子の街やパンの家が展示中で、当日は学生が作ったパンやケーキを自ら販売していた。お客も多くて、賑わっていました。

神戸製菓専門学校学園祭2010-2

数ある中からリンゴのタルトとピザを購入。両方で300円ぐらいだった。中々グッドでした。テーブルにケーキを5~6個も並べていた女性客もいたけど、全部食べたのかナ~  和菓子なども作っていて、抹茶と共に提供されていた。1Fには喫茶室もあるので、近くに来たら寄ってみてネ。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸酒心館蔵びらき2010

昔の寒作りと違って今は工場内を空調管理してるので、年中酒造りは行われています。季節感が無いと言えばそれまでですが、均一に品質の高い酒を大量に造ると成れば、必要なプロセスなのかも。でも灘の酒蔵で初しぼりを披露する蔵開きは、年間でも滅多にないチャンスになる。

神戸酒心館蔵びらき2010-1

国道43号線を跨ぐ陸橋を渡り、昔の酒蔵のイメージを再現した神戸酒心館前にやってきた。

神戸酒心館蔵びらき2010-2

正門前には観光バスが横付けする広い駐車場が整備され、年に数回の蔵びらきが開催される。

神戸酒心館蔵びらき2010-3

到着した時にはもう沢山の人たちで賑わっていた。こちらでは酒は美味いのは勿論ですが、酒飲みの気持ちになった肴が毎回用意されている。おでん、湯豆腐、酒屋鍋、今回食べた地鶏もも焼きと牛筋煮込みは超絶品。カップに2杯のしぼりたて酒と共で600円。安ウマ~で楽しい。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

湊川神社・新嘗祭

11月23日、昨日の雨も止んで朝から良い天気。本日は湊川神社・新嘗祭に行った。新嘗祭とは宮中行事で収穫祭にあたるものだとか。今まで見たことが無かったので、はたしてどのような行事なのか興味深々。11時開始に間に合うように到着。七五三のお祝いの子供達も記念撮影中。

湊川神社・新嘗祭

境内に入り、神殿に到着したが、それらしき事は何もやっていない。宮司さんに新嘗祭の件を聞いたら、10時から始まってもう既に終わりました・・・  とのこと。HPには確かに11時からと記載されているんですが・・・  ガックリしました。タマにはこのような失敗例もあります。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

市川ちあき @ シェ・ヤマト2010

ふるさと 秋の味覚祭 in 六甲アイランドの後、市川ちあきライブ@シェ・ヤマトに向かった。同じ東灘区だし、北と南に離れていますが行き易い。ちあきさん神戸は一年間のご無沙汰だとか。

市川ちあき @ シェ・ヤマト2010-1

扉を開けると、ライブは既に始まっていた。お客様たちはランチがもう終わり、サロンで寛ぎ中のような雰囲気。2曲目?を歌い終わり、アドレナリンが回って燃えてきたのか、ピンクのふわふわのボレロを脱ぎ、置き場所を探していると、女性のお客が手をさし延べ親切に預かってくれた。

チョ~家庭的雰囲気でしたネ~  あの辺から、ちあきさんエンジンが掛かってきたのかな。

市川ちあき @ シェ・ヤマト2010-2

途中、水割り?を口に含み、調子よくリラックスして曲は進む。ビターの効いたドライマティーニのように人の心を酔わせる石川武司さんのピアノ伴奏。時間はアッという間に過ぎ、アンコールタイム。「スマイル」の後も続けて手が何本も挙がり、シンガーとお客が1体となる至福の時だった。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ふるさと 秋の味覚祭 in 六甲アイランド

11月21日、月曜の予報は雨ですが、勤労感謝の日は晴れるらしい。上手い具合に休日はハレ~で結構なこと。本日はポカポカ陽気の中、ふるさと 秋の味覚祭 in 六甲アイランドに出かけた。

ふるさと 秋の味覚祭 in 六甲アイランド-1

先月末の六甲アイランドハロウインと収穫祭が台風の影響で中止。ガッカリした人が多かったのでは。それをフォローする為か、ふるさと 秋の味覚祭 in 六甲アイランドが急遽開催された。内容は収穫祭と同様ですが、矢張りやるべきことはやらないとネ。お祭りは何回あっても楽しい。

ふるさと 秋の味覚祭 in 六甲アイランド-2

お昼ごろ会場に到着。相変わらず沢山の人たちで大混雑。美味しそうなB級グルメの花盛り。


充分堪能した後は市川ちあきジャズライブに向かう。月日の経つのは早い。ちあきさん一年振りの来神です。詳細は次回へと続く。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸酒心館蔵びらき・神戸製菓専門学校学園祭

11月20日暖かくて良い天気。本日は御馴染み神戸酒心館蔵びらきと、神戸製菓専門学校学園祭に初訪問してきた。しぼりたての新酒に出来立てのケーキやパン、美味しいものづくしの1日。

神戸酒心館蔵びらき

阪神・石屋川駅で下車し、約10分で神戸酒心館に到着。場内は地鶏モモ焼きの煙がすごい。

神戸製菓専門学校学園祭

再び阪神に乗り三宮へ。フラワーロードを15分ほど北上し、神戸製菓専門学校に到着。校内上から下まで大勢の人で大賑わい。学生が作った美味しそうなケーキやパンが即売されていた。


詳細は次回へ


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

GINGERBREAD BOYS in 六甲祭

GINGERBREAD BOYS、どういう意味なんでしょうね。直訳すれば「ショウガパンぼうや達」とでもなるんでしょうか? Milesが1967年に同名の曲を吹き込んでいますが、当時としては珍しくハードバップでアップテンポ、モダンジャズの原点回帰的演奏をしている。こういう演奏もまた楽しい。

コンボジャズのバンド名として、○○クインテットや△△トリオという風にリーダー名が最初につくことが多いが、GINGERBREAD BOYSはそうは成っていない。志を一つにする若き仲間が集まったバンドということで、まだ突出したリーダーが居ないのかも。まだまだ発展途上ということか。

GINGERBREAD BOYS in 六甲祭

土曜日にインディア・メラの後、12時半からの六甲祭メーンステージに駆けつけた時には、既にお目当てのGINGERBREAD BOYSが登場していた。ハードバップ基調で切れのある演奏。




テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

灘五郷・SAKE プラザ

11月18日、秋も深まって、木枯らしの季節が訪れる。北風が赤提灯をゆらし、ほっこりしたおでんと熱燗に誘われ、男たちが今夜も縄のれんをたぐりにやって来た。日本酒の季節ですネ~

灘五郷・SAKE プラザ-1

灘の酒・SUMMERガーデン2010に続いて、恒例の秋バージョン灘五郷・SAKE プラザが11月15日から始まった。遅くなりましたが、本日神戸朝日ビルディングまで出かけてきた。

灘五郷・SAKE プラザ-2

女性の左党も多く、それも通というか、自分の好みをしっかりと持っているみたいです。
 
灘五郷・SAKE プラザ-3

灘五郷12社が集結したこのSAKE プラザ、今宵も5時から8時まで。明日がいよいよ千秋楽か。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

有馬温泉の紅葉

11月17日、紅葉見物に一晩泊まりで有馬温泉に行ってきた。私にしては珍しい家族サービス。雨が降るヨ?と言われましたが、両日とも良い天気でアリマシタ。日頃の行いが良い為か?

有馬温泉の紅葉-1

ホテルの5Fベランダからは、これから最盛期に向かう素晴らしい紅葉が目の前に広がっていた。

有馬温泉の紅葉-2

チェックイン後、街にそぞろ歩きに出かけた。有馬川の辺、まだ紅葉八分といった景観の山々。
 
有馬温泉の紅葉-3

コーヒー色の温泉に1時間ほど入浴後、気分良く晩餐についた。山海の馳走が次々とテーブルいっぱいに広がる。途中からカメラを構えるのを忘れる程のアラカルトの数々。男女の区別なく、キレイに全部たいらげた。その気に成れば入るもんです。また明日からダイエットしないとネ・・・


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸大学六甲祭2010

正門前にバスが止まるたびに満員のお客がどっと降りる。毎年4万人もの来場者で賑わうという六甲祭。雨にも降られずに、今年も広いキャンパス至る所、沢山の人たちでごった返していた。

神戸大学六甲祭2010-1

正門を通り、大階段を登るともうそこはワクワクするミラクルワールド。売り込みの声が飛び交う。

神戸大学六甲祭2010-2

ジャズやロック、ブルーグラスにポップス。上手いのや、そうでもないやつ?、色んなバンドが様々な場所で一生懸命に気持ちを込めて演奏する。可愛いメイドさんや派手な舞台衣装の集団、座り込んで沈思黙考の地蔵君など。様々にアイデアを凝らした連中がいて、思わず目が点になった。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

インディア・メラ2010

関西でインドのフェスはかってはあったらしいですが、ずっと途絶えていた。最近のインドは新興国Bricsの一角として急激に国力が伸び、将来的には中国と並んで経済大国となるであろうと予測されている。日本とインドは民間外交の点でも密接な友好関係をもっと結ぶべきなのかもネ。

インディア・メラ2010-1

ステージは11時から始まった。赤いニット帽をかぶり、ピアスをしたインド人司会者は関西弁が上手くて、メチャおもろい会話。サニーフランシスという関西では有名なインド人のタレントだとか。知らんかったナ~  インド料理のブースも沢山出て、ゲイロードのカレーとインドビールをゲット。
 
インディア・メラ2010-2

最初のステージは、わざわざインド本国からよばれた楽団プラス日本人女性のコラボ。全員裸足で仙人みたい。ベンガル語で歌うから意味が解かるはずもナイが、レゲエの様にも聴こえた。

これから毎年開催されるようなので、来年はゆっくり見物したいデ~ス。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

イベントがいっぱい!

11月13日、1日曇りがちだけどマアマアの天気でヨカッタ~。屋外イベントは雨が降るとワヤですからね。本日は9時に出て、さっきようやく戻って来た。イベントが3件重なって大忙しでした。

イベントがいっぱい!-1

10時頃メリケンパークのインディア・メラ2010に到着。日本人は多かったが、肌寒いせいかインド人は少め。日本語ぺらぺらのインド人司会者は暖かくなってから出てくるでしょうと言ってた。

イベントがいっぱい!-2

12時ごろ神戸大学六甲祭会場正門前に到着。学内は階段や坂が多くて相変わらず大変デス。
 
イベントがいっぱい!-3

その後、神戸東灘アートマンス協賛、毎年恒例になっているキャンパスJAZZライブを聴きに、甲南大学に行った。トリで出たレギュラーバンドのNewport Swing Orchestra、さすがに上手い。特にAsaxの2人は良きライバルといった感じで素晴らしかった。1年生のピアノも上手。今年のYAMANO BIG BAND JAZZ CONTESTでは7位入賞と去年よりさらに進歩した。  


詳細は次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸港のストレッチリムジンカー

ワイングラス1杯の量は35ml程度。確かには憶えていませんが、シャンパンも含め10杯以上は味わったでしょうか・・・   全部本格的ワイン!ア~ァ美味しかった。気持ち良く酔ったので、バイ・ザ・グラス神戸の会場を退席し、海伝いにメリケンパークまでぶらりと行ってみることにした。

神戸港のストレッチリムジンカー-1

高浜岸壁を過ぎ、かもめりあ広場を通って中突堤にやって来た。当日、クルーズ客船は停泊していませんでしたが、オリエンタルホテル結婚式場の傍らにとんでもナイ車が2台停まっていた。クライスラーとキャデラックのストレッチリムジンカーで、お客を乗せ大阪からやって来たとか。

神戸港のストレッチリムジンカー-2

ドアを開けてくれ、乗っても良いと言われたので、車内を見させて貰った。総革張りの豪華なシートの前にはバーがあって、杯を傾けながら湾岸高速を流してくれば、まんまセレブ気分か。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

広東料理 順徳

大丸神戸店前会場での甲南高校のパワフル演奏が13時20分に終了し、あしやパークフェアに向かう前に近辺でランチして行こう。元町に店は色々数多あれど、スグ思い浮かんだのは順徳!  

広東料理 順徳

手軽で美味しくて近辺の中華料理店となると、私の知る限りではココが1番か。メニューも見ずに、気に入りの海鮮汁ソバを注文した。喉越しの良い卵麺に、軽くとろみを付けたタップリの上湯スープ。海鮮三種と野菜がドド~ンと乗っかって溢れんばかり。これ一杯で最高に楽しめる。ウン


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

あしやParkフェア

さて当日、櫻正宗・蔵開き、Motomachi East Jazz Picnicに続いて、芦屋市総合公園にやって来た。 「オータムフェスタ2010」に「あしやParkフェア」と芦屋市総合公園管理事務所より事前にイベント掲載希望申し込みがあった。丁度知らなかったので、こういう申し込みは渡りに船か。

神戸・芦屋エリアのイベント掲載希望がありましたら、当ブログに申し込んでみて下さいネ。

あしやParkフェア

行楽のシーズンでもあるし、このところ9月、10月、11月と芦屋市総合公園ではイベントが続いていた。環境の良い素晴らしい公園なので精一杯ドンドン使わないとモッタイない。

あしやParkフェア会場でも沢山のブースが出店していた。矢張りガーデニング関係の店が多かったみたい。イングリッシュガーデン向けの雑貨や花や草の苗が所狭しと並び、家族連れが興味深そうに品定めをしていた。元気イッパイな子供パフォーマーも出現し、これはチョット珍しい。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

Motomachi East Jazz Picnic 2010

第1日目のMotomachi East Jazz Picnic当日は殆どが高校生バンドが出演。2日目の日曜日は残念ながら行けませんでしたが、中学生バンドの出演だったみたい。これも毎年恒例になっているJAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL 2010に出演している学校と重複しているようです。皆さん様々に演奏活動しているせいか、ステージ馴れし、堂々とした落ち着き振り。

Motomachi East Jazz Picnic 2010-1

大丸神戸店前会場でのオープニングセレモニーの直後、11時半から関西大学北陽高等学校が初陣を切っての演奏。この後、南京町→三井住友B→三宮神社と徒歩で巡りながら演奏する。

Motomachi East Jazz Picnic 2010-2

こちらは大丸神戸店から徒歩1分のチョット狭い三宮神社会場。御馴染み高砂高校が演奏中。

Motomachi East Jazz Picnic 2010-3

三宮神社会場での高砂高校の演奏終了直後、大丸神戸店前に戻ると、丁度甲南高校の演奏が始まったばかり。会場同士が近いとこんな時便利。メンバーの中には超高校級のプレーヤーもいて、相変わらず素晴らしくスインギーな演奏を披露する。感心顔の聴衆が何重にも取り囲む。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

櫻正宗蔵開き2010

毎年恒例の櫻正宗蔵開き、近隣のおじいちゃん、おばあちゃんから子供まで家族総出で会場を埋め尽くす。お酒好きには堪らない樽酒の振る舞い、一杯飲んでまた列に並ぶ。この酒が甘露でチョ~美味しいのです。好天気に誘われ、車椅子で来てる人もいて、車座になって話が弾む。

櫻正宗蔵開き2010

工場見学もあり、中には色んな展示物が。休日・祭日に関係無く発酵が進む工場内は、いわゆる寒仕込みの状態で、常に10度の冷気が流れ肌寒いくらい。工場見学から出て来ると、会場はもう沢山の人で賑わっていた。餅つき大会もあって、おろし大根や黄な粉餅が美味しいのです。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

バイ・ザ・グラス神戸2010・秋

11月7日、昨日に続いてお出かけ日和の良い天気。本日は『神戸のフードと共に楽しむ世界のワイン バイ・ザ・グラス神戸2010(秋)』が開催されたので、神戸市産業振興センターへ出かけた。

今年の春に続いて第2回目の開催だとか。前回は見逃していましたが、神戸セレクションの一環として神戸市が情報発信するこのイベント、15社のワインブースがズラリ並んで壮観でした。

ワイン好きが気軽にテイスティングしてみたいと思っても、世界各地で作られるワインは星の数ほどの種類がある。この会場では何と!一杯100円から楽しめた。神戸らしい貴重な企画かもネ。

バイ・ザ・グラス神戸2010・秋-1

ハーバーランド神戸市産業振興センター2F、エレベーターを降りると、もうスグそこはワイン天国。広い展示場の向こう側までワインの瓶が林立していた。毎日1本空けても1年は掛かりそう。

バイ・ザ・グラス神戸2010・秋-2

皆さんカジュアルでリラックスした様子。中には女性グループが囲むお洒落なテーブルもあった。

バイ・ザ・グラス神戸2010・秋-3

生ハムにローストビーフ、テリーヌにピクルス、鶏のカチャトリアなどワインに合う料理ばかり。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

イベント日和の1日だった

11月6日、厚めのコートを着て出たが、歩いていると汗ばむくらいのポカポカ陽気。イベント日和の土曜日であった。午前中はゆっくり目でしたが、午後からは各地で沢山の人出があった模様。

イベント日和の1日だった-1

10時オープンの櫻正宗・蔵開き。開始早々に到着したが、気の早い人たちでもう賑わっていた。

イベント日和の1日だった-2

今日と明日、市内元町周辺4会場で中高生のジャズフェス・Motomachi East Jazz Picnicが開催。11時半からの演奏開始に先立ち、大丸神戸店前会場でのオープニングセレモニー。
 
イベント日和の1日だった-3

一転して、今度は芦屋市総合公園に2時ごろ到着。今日と明日あしやParkフェアが開催。


櫻正宗蔵開き2010  Motomachi East Jazz Picnic 2010  あしやParkフェア2010


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

八栄亭でランチ

去年みのりの祭典で食べた大沢町市原そば会の手打ち蕎麦。美味しかったんで、味をしめて今年も寄ってみることにした。ところが行ってみると、もう売り切れ。まだ1時ですよ~、ちょっと店じまい早いんチャウ!がっくりやんか・・・   しゃあない、近くの八栄亭に寄っていこか。

八栄亭でランチ

前回来た時からもう3年半たっていた。店の佇まいは相変わらずチョ~庶民的。変化を嫌うかのように頑固一徹、昭和の雰囲気を保っていた。こんな店も近頃貴重で、新開地らしいかもネ。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

甲南大学 摂津祭2010

昨日みのりの祭典2010見物後の帰り道、陽がまだまだ高かったので、当日から始まった甲南大学 摂津祭に寄って行くことにした。今年は期間が長くて、11月3日~7日まで開催される。

甲南大学 摂津祭2010-1

3時ごろ、正門前に到着。祭日で良い天気だったこともあって、通学路は行き交う人でイッパイ。

甲南大学 摂津祭2010-2

入り口でプログラムを貰ったが、A5版の小冊子に成っていた。綺麗なカラー表紙で、内容も見易い。第一小さいから持って歩くには便利。今年の実行委員会は親切設計でリキが入ってる。

甲南大学 摂津祭2010-3

ステージではちょうど、若さ溢れる色んなグループが次々と出演するダンスタイム。ステージを取り囲んだ大観衆から、「スゲ~!」って感嘆詞が飛び交ったのはブレークダンスの時だった。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

みのりの祭典2010

11月3日良い天気。本日は文化の日で祭日。毎年恒例の「みのりの祭典」が湊川公園で開催。午後から出かけてみたが、もう既に売リ切れのブースもあって、チョット到着が遅かったかも。

みのりの祭典2010-1

ステージでは丁度元気なチアの演技中で、お祭り気分満点!沢山の観客が拍手してました。

みのりの祭典2010-2

会場には畜産、海産、農産の品物が山積み。神戸市漁協のチリメンジャコも新鮮で美味かった。手打ち蕎麦やステーキなど長蛇の列。売り場のお姉さん方も商売繁盛なのか余裕の笑み。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

灘の酒蔵茶会(2)

先日、神戸市東灘区制60周年の記念イベントとして、だんじりパレードが盛大に開催された。その記念イベントの一環として、この酒蔵茶会も開催されることになったとか。動のだんじりに静のお茶会。面白い!主催者よりイベント掲載申し込みがあったことだし、出かけて見ることにした。

東灘区は灘の有名酒蔵が集まったエリア、中でも灘泉は唯一昔ながらの歴史ある木造の酒蔵が健在し、現在も立派に使用されている。歴史ある佇まいの酒蔵とお茶会、似合ってるかもネ。

灘の酒蔵茶会(2)-1

酒蔵は2棟あって、北側の棟は利き酒と製品の販売会場になっていた。剥き出しの長い梁が横に通っていて、背の高い人だと頭をぶつけそうなぐらい低い。沢山の人が休憩していました。

灘の酒蔵茶会(2)-2

お酒を販売する女性の背後には製麹室が備わり、いよいよ今月から稼動することになる。

灘の酒蔵茶会(2)-3

南側の蔵がお茶会会場となっていて、あまりに入場者が多い為、時間を区切って入れ替え制になっていた。座席に清酒用の木箱を使用し、上に敷物を敷いた酒蔵らしい少々ワイルドな感じ。

灘の酒蔵茶会(2)-4

ステージを見守るお客たち。奈良や京都など、遠方から遥々訊ねられた方たちもいて、このお茶会人気は凄まじかった。ご婦人方にとってお茶会とはこれ程魅力のあるものなのでしょうか。

灘の酒蔵茶会(2)-5

周囲の明かりが消され、唯一スポットライトのみのステージ。粛々とお手前が始まった。


前に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

技能グランプリ&フェスタ2010(2)

会場では色んな技能体験コースがあって、ほんの一部しか見学出来なかったけど、子供も大人もそれぞれ熱心に手仕事に挑戦するシーンが見られた。自分自身の個性に向いていると思う技能を発見し、それに情熱を傾けることは素晴らしいこと。年齢に関係無く、生涯の幸せに繋がる。

技能グランプリ&フェスタ2010(2)-1

丁度、プロのタタミ職人による技能競技大会をやっていた。向こうに2名の審査員がいて、目を光らせていました。縫って、ハンマーで叩き、繰り返す。会場にリズミカルな音が響き渡った。

技能グランプリ&フェスタ2010(2)-2

珍しい布団作りの実演もみられた。薄い綿を縦横順番に重ねていって、腰のあたりには重点的に。完成までに15枚も重ねる。この後、布団生地にくるりんと入れる作業が技の見せ所だった。

技能グランプリ&フェスタ2010(2)-3

以前は店先の明るいところで仕事をする時計屋さんも近頃あまり見ない。アナログの時計が少なくなったからナ~。子供向けも色々あって、プロの指導によるアイロン掛け競技までやっていた。

ステージでは解説者付きでプロのバーテンさんによるデモまで見られた。マジシャンの動きのような流れるように見事な身体の捌き。出来上がったばかりのスイートマティーニをゲット。露を帯びた冷たいグラス、トロ~リまったりした琥珀色の液体を一口すすった。  ウ、、、ウマ~イ!


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。