2010-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西宮神社 大祓式

12月31日、本日は1年の最後を締めくくる大晦日。恒例行事の「大祓式」があったので、西宮神社まで出かけた。小雪のちらつく中、阪神西宮駅で下車。門前町はまだ嵐の前の静けさだった。

西宮神社 大祓式-1

4時より白装束の宮司さんたちが拝殿前に整列し、いよいよ「大祓式」が厳かに始まった。身につけた一年間の穢れを紙の人形(ひとがた)に移し、健康や無病息災を祈り清めるお払いを行う。

西宮神社 大祓式-2

拝殿前は注連縄で大きく四角に仕切られ、結界を実体化してあった。儀式を見ていたら何故か涙がポロポロ出てきた。感動したのかな~。この後の除夜祭で燃やす福火の準備もしてあった。今晩、夜を徹して赤々と燃えます。大祓式が終了後、神社よりのプレゼントを貰う。中には招福のお箸が入っていた。屋台テントの準備も終わったようで、今夜半からこの前には大群衆が通る。


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

JR摂津本山駅

12月30日、時折小雨がパラつくが、静かなまずまずの年の瀬。私の住む東灘区は兵庫県武庫郡から神戸市に編入され、今年区制60周年を向かえ、それに伴って色んなイベントがあった。

歴史ある土地柄で落ち着いた街並みが多い東灘区には、木造で瓦屋根のJR摂津本山駅があって、今時珍しいレトロな外観が街の雰囲気によく合う。この駅に愛着を感ずる人は多いのでは。

JR摂津本山駅

武庫郡本山村由来による摂津本山駅。駅ビルになった他駅に比べて、懐かしくも素朴な雰囲気でイイ感じですが、内部構造が古くて現状の外観を維持しながらのバリアフリー化が困難な為、残念ながら新駅に建て替えが決定した。ただ、建替駅には現在のイメージは残されるらしい。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2011初詣のお知らせ

北半球では年末に成って急に大寒波がやってきたようで、各地で大雪のニュースが報じられています。日本も例外では無く、数日前に福島で300台もの車が吹雪の中に閉じ込められた。温暖な気候の神戸は滅多に雪が積もることは無いですが、年末年始と気候が荒れる予報が出ているので、車で初詣に出かける人たちは、山間部や峠道を通る時は路面の凍結には注意しましょう。

凍結路でスリップして、年始早々から事故を起こさないようにしないとネ。また道路が混み渋滞も予想されるので、出来れば公共交通機関を利用された方が何かと無難ではないでしょうか。

usagi

私ごとですが、初詣は電車で出かけようかと思っています。お徳な切符の阪神・近鉄初詣1dayチケットを利用して、沿線の神社仏閣を回りめぐってこようと企画しました。

先ずは早起きが大事。阪神電車から近鉄電車を経由し、生駒駅で下車。生駒ケーブルカーに乗って宝山寺へと。チケットを持つ人はケーブル料金が無料です。さてお賽銭を上げ、旅を急ぐ。

次は戻って、石切神社に向かう。宝山寺も石切神社もまだ行ったことが無いので、情報が不足。行く順序は逆転しても良いかも。それにこの二つで時間がどれだけ掛かるか分りません。

近鉄沿線が終わった後は阪神沿線に戻って、西宮神社生田神社湊川神社と攻めてみたい。この三つは何回も行って経験済みなので、経路の時間は予想可ですが、いかんせん境内は正月の大混雑が予想される。人込みに押し潰されずに、本殿までワープ出来るであろうか。

かなり無謀なうさぎ年の初詣・神社仏閣巡りですが、無事1日で辿り着けたら、またご報告。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2011神戸・芦屋1月イベント予定

ウサギ年がやって来た。今年も去年以上にピョンピョン飛び跳ね、色んな所へ行ってみたい。山から海と見所の多い神戸、冬の味覚の美味しいものが待っている。寒さに負けずに出かけよう。
 
2010神戸・芦屋12月イベント

2011年の神戸港客船入港予定

開催中~2月13日 五雲亭貞秀展・古地図企画展(江戸時代の日本図・中国図 )  神戸市立博物館 

開催中~2月20日 のる・とる・あそぶ 芦屋の鉄道(JRの巻) 芦屋市立美術博物館

開催中~2月20日 昭和の面影5・暮らしと道具 芦屋市立美術博物館 昭和の面影2007


2011年初日の出・初詣

1月1日 摩耶山掬星台 初日の出  摩耶山掬星台

1月1日 六甲ガーデンテラス 初日の出 六甲ガーデンテラス

1月1日 神戸ポートタワー 「初日の出展望」 神戸ポートタワーHP

1月1日~3日 生田神社 初詣 生田神社ブログ 生田神社HP

1月1日~3日 門戸厄神 初詣 門戸厄神HP

1月1日~3日 西宮神社 初詣 西宮神社ブログ 西宮神社HP

1月1日~3日 湊川神社 初詣 湊川神社ブログ 湊川神社HP

1月1日~3日 長田神社 初詣 長田神社HP

1月1日~3日 石切神社 初詣 石切神社HP

1月1日~3日 宝山寺(生駒聖天)初詣 宝山寺HP  生駒ケーブルカー

1月2日11時~ 櫻正宗 櫻宴 櫻正宗ブログ 新春鏡開き ふるまい酒 餅つき 入場無料

1月2日~3日 六甲山牧場新春イベント 福袋販売・ぜんざいの振る舞い 獅子舞演舞 

1月2日~4日9:00~ 王子動物園  カレンダープレゼント当日先着順

1月2日 生田神社 日供始祭

1月2日 北野天満神社 初がゆ   北野天満神社ブログ

1月2日 有馬温泉 入初式   有馬温泉ブログ

1月4日~10日 須磨離宮公園無料開園  須磨離宮公園HP

1月8日 災害メモリアルKOBE2011  阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターHP

1月9日~11日 西宮えびす 十日えびす・献湯式  十日えびすブログ

1月9日10時~11時30分 メリケンパーク消防出初式 消防音楽隊演奏・消防車や未来っ子消防隊パレード等   メリケンパーク消防出初式ブログ

1月15日~3月5日 スノイル祭り2011  六甲山人工スキー場

1月16日9時~16時 次世代ワールドホビーフェア‘11Winter 京セラドーム大阪

1月16日10時30分~12時30分 神戸市立森林植物園・第5回どんどやき  当日は無料  神戸電鉄北鈴蘭台駅より無料のシャトルバスあり 神戸森林植物園ブログ

1月18・19日9時30分~22時 六甲八幡神社 厄神祭 厄神祭ブログ 

1月18・19日10時~ 門戸厄神 厄神祭 門戸厄神ブログ

1月21日8時~16時 初弘法 東寺  初弘法ブログ

1月22・23日10時~16時  浜福鶴銘醸「第7回初しぼり会」  第6回初しぼり会

1月23日 相生かきまつり IHIふれあい広場(球場跡地)

1月29日 10時半~15時  丹波篠山冬の味覚「いのしし祭」  丹波篠山ブログ


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

のる・とる・あそぶ 芦屋の鉄道@芦屋市立美術博物館

「昭和の面影 暮らしと道具」と同時開催で、芦屋の鉄道歴史展もやっていました。鉄道の創世当時からの貴重な資料が個人蔵でも残されていて、世の中には凄いコレクターがいるものです。

のる・とる・あそぶ 芦屋の鉄道@芦屋市立美術博物館-1

日本最初の鉄道は1872年に新橋と横浜間に開通した。それから遅れること2年、この写真の大阪駅から神戸まで関西で初めて汽車が走った。天井川のある神戸線は難工事だったらしい。

のる・とる・あそぶ 芦屋の鉄道@芦屋市立美術博物館-2

昭和9年か10年頃に芦屋ー西宮間で撮影されたC5343型特急つばめ。蒸気機関車にしては超珍しい流線型。80年も前に、こんなカッコウイイ汽車が走っていたんですね。初めて見ました。

のる・とる・あそぶ 芦屋の鉄道@芦屋市立美術博物館-3

地方に行くと、今でも有りそうなみすぼらしい駅(ゴメン!)。何とこれが昭和44年頃の国鉄芦屋駅。今から40年程前ですが、現在とは隔世の感がある。オオ~イ、モンテメールはどこだ~い。


こんな素晴らしい写真や資料がその他沢山展示されています。来年2月20日まで開催中。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

昭和の面影 暮らしと道具@芦屋市立美術博物館

12月25日、日中でも小雪がちらつく寒い日だった。本日は恒例の「昭和の面影 暮らしと道具」展シリーズの第5回目が2月20日まで開催中なので、近くの芦屋市立美術博物館に行った。

昔の市井風景を切り抜いたセピア色の写真。特に現在のその場所を知っていると、比較対照しその大きな違いに驚く。日本人が持つDNAが貴重な写真から古い記憶を呼び覚ますのかも。

昭和の面影 暮らしと道具@芦屋市立美術博物館-1

信じられないでしょうが、昔芦屋には白砂青松の綺麗な海と砂浜があった。この写真のように夏の間は大賑わいの海水浴場が出現し、人々は最寄の阪神打出駅より徒歩で行ったらしい。

昭和の面影 暮らしと道具@芦屋市立美術博物館-2

路面電車が走っていたころの国道2号線。通り過ぎる車も少なくて、道路が広々として見える。のどかな時が過ぎ、日本にもモータリゼーションの波が押し寄せ、1975年に電車は廃止された。

昭和の面影 暮らしと道具@芦屋市立美術博物館-3

サザエさんの漫画に描かれる世界にありそうな食卓。御馳走が並ぶちゃぶ台と横には古い電気釜。何かのお祝いの日かな?豊かに成り掛かって来た家庭の姿がこのシーンより想像出来る。


この他貴重な写真や道具がまだまだ沢山展示中!興味のある方は足をお運び下さい。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

西宮イルミネーション2010×2

クリスマスに似合わない食べ物って何かな?色々思い浮かぶけど、鯖寿司もその一つかな。美味しいんですけどネ。さてイブイブの昨夜、その鯖寿司を 阪急西宮ガーデンズの柿千まで買いに行き、次いでにと言っては何ですが、屋上にあるスカイガーデンまで上がってみた。

西宮イルミネーション2010×2-1

スカイガーデンには音楽の調べに合わせてダンスする噴水があって、その中で子供達が飛び跳ねていた。周囲をイルミネーションが取り囲み、手にした鯖寿司の事も忘れ見惚れてしまった。

西宮イルミネーション2010×2-2

西宮ガーデンズの帰り、毎年恒例のイルミネーション見物に新西宮ヨットハーバーにも寄った。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

サイゼリヤの秘密(2)

神戸コスプレコレクション14時から開始だったんで、半年振りにこの近くにあるサイゼリヤにランチしに行くことにした。午後1時過ぎてましたが、日曜日の為もあって店内かなり混んでいた。

サイゼリヤの秘密(2)-1

先ずミネストローネとサラダのセットにワインデキャンタ250ml。量は多いし、味も中々いけます。

サイゼリヤの秘密(2)-2

それにハンバーグとライス。美味しかった。お腹がいっぱいになって満足マンゾク。何と!トータルで千円以内に収まっていた。サイゼリヤ、コスパ最高! さて、コスプレコレクション見にいこ。


サイゼリヤ  1回目  2回目


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

フェリシモ ハッピートイズプロジェクト@神戸ファッション美術館

神戸ファッション美術館5Fのオルビスホールでの神戸コスプレコレクションの後、シースルーエレベーターで1Fに降りてフェリシモ ハッピートイズプロジェクトを見学していくことにした。丁度クリスマス特別展示中で、神戸ではこちらと神戸朝日ビルディング会場の2箇所で開催中。

フェリシモは神戸に本社があって、女性向け雑貨のセンス良いカタログ通販会社として有名。

フェリシモ ハッピートイズプロジェクト@神戸ファッション美術館-1

今回の展示会は英国の著名な世界的クリスマス研究家から譲り受けた、約10万点の貴重なコレクションの中からピックアップして公開されました。アンティックな素晴らしい作品ばかり。

フェリシモ ハッピートイズプロジェクト@神戸ファッション美術館-2

現代日本のキャラクターとか人形は可愛い表情のものばかりですが、ヨーロッパのアンティック人形となると写実的というか、一見怖いように真面な表情のサンタばかり。サンタでも色々います。

フェリシモ ハッピートイズプロジェクト@神戸ファッション美術館-3

キャンドルのサンタやスキーで滑るサンタ、チョット斜視気味のサンタなど様々。見事なツリーも何本もあって、豪華で個性に溢れている。この貴重な展示会は26日まで無料開催されています。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸コスプレコレクション2010(4)

ステージに登場したアマチュアの出演者たち、殆どが自らデザインし、縫製した衣装を着て参加していた。中には不思議キャラのロボット?が出てきたり、ファッションショーがあったり・・・

神戸コスプレコレクション2010(4)

時代劇ショーで早変りのあるスピーディな寸劇、ポーズが決まって格好いい! アニソンを歌う出演者も登場人物に成り切って楽しそう。全編カラフルでバラエティに富んだミラクルワールド。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸コスプレコレクション2010(3)

さて場外編として、ファッションプラザ周辺で歩きまわっていたコスプレーヤーを何人かご紹介しましょう。コスチュームのままコンビニで買い物をしたり、レストランに入ったりして周囲の注目を浴びていました。このような人たちが、店の中に大勢いる状態を想像するだけでも楽しくなってくる。

神戸コスプレコレクションは今年で2回目なので、将来もっと隆盛になって増えると面白~ィ。

彼らの心優しきところは、写真を頼んでも嫌がるどころか、進んでポーズを取ってくれることです。

神戸コスプレコレクション2010(3)-1 

神戸コスプレコレクション2010(3)-2 

神戸コスプレコレクション2010(3)-3


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸コスプレコレクション2010(2)

会場内は静かなる熱気というか、整然とショーの進行は進んでいった。ショーに先立って、会場内にいた何人かの青少年たちに話しかけてみましたが、上品で知的、繊細そうな人たちばかりだった。ひょっとするとコスプレってアートなのかも知れないなと、今さらながらそう思った。

日々、時代のニーズは変化して行くし、コスプレやアニメなどが新しい需要の創造を形成しつつあるのかも。日本発のコミックアート、魅力があるからこそ諸外国も受け入れつつあるのでしょう。

神戸コスプレコレクション2010(2)-1 

神戸コスプレコレクション2010(2)-2 

神戸コスプレコレクション2010(2)-3


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸コスプレコレクション2010

12月18日良い天気。本日は神戸コスプレコレクション見学に六甲アイランド神戸ファッション美術館に行って来た。近頃日本のニューカルチャーとして、諸外国の青少年にも影響力を与えているアニメにコスプレ。我々オジサン族から見ると、かなり不可解な人種達。ハッキリ言って「どこが面白いんジャ!」となる。ただ、食わず嫌いは良くない。ということで、探索に出かけることにした。

神戸コスプレコレクション2010

入場料2,000円払って神戸ファッション美術館5Fにあるオルビスホールにやって来た。音響効果が良さそうな円形の会場はほぼ90パーセント座席が埋まっていた。中にはそれらしきマニア風な衣装を着た人たちが、大人しく冷静な感じで座っていて、気分はまんまアニメの主人公か。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

まちかど中華 老虎菜(2)

昨日も言ったけど、なんか急激に寒くなってきました。今朝の関東地方は最低気温が零下だったとか。寒い方がクリスマス気分は盛り上がりますけどネ。変化が過ぎると身体がビックリします。

本日のランチはまちかど中華 老虎菜に行った。前回も丁度今頃の時期に初訪問だったかな。

まちかど中華 老虎菜(2)

寒くなると唐辛子とか山椒の辛味が恋しくなるのか、マーボー豆腐が無性に食べたくなってくる。山椒の香り立つ老虎菜のそれを思い出して、1時過ぎ頃に到着。店頭にママチャリが何台も並んでいて、中に入るとグルメな奥さん連中が何組も食事中。美味しい店をよく知ってはります。

全体的にお洒落で見た目は良いし、丁寧な仕事で美味しい。女性が好むはずか。今回は木苺とシナモンのケーキを追加しましたが、これも美味しかった。ただ木苺をキクラゲと注文してしまって、後で気が付きましたが、かなり恥ずかしかった。キクラゲのケーキなんて有るはずも無い。


まちかど中華 老虎菜   1回目  2回目


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

南芦屋浜のイルミネーション×2

昨日あたりから急激に寒さが増してきた。これから本格的な冬将軍の到来となるのかナ~。道行く人たちはトナカイの様に鼻の先を赤くし、白い息を吐いて家路を急ぐ。もうすぐメリークリスマス!

南芦屋浜のイルミネーション×2-1

南芦屋浜芦屋市総合公園事務所前広場に恒例のクリスマスイルミネーションがお目見え。こちらのイルミは地域の子供たちが参加して作られたらしい。材料はペットボトル。ECOですネ~

南芦屋浜のイルミネーション×2-2

芦屋総合公園より徒歩10分、ベルポート芦屋でモーターボートのイルミネーションが毎晩輝く。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

五雲亭貞秀展 in 神戸市立博物館

ポーアイの神戸市立青少年科学館から、今度は旧居留地にある神戸市立博物館に行くことにした。幕末の絵師 貞秀の展覧会が12月11日~2月13日まで開催中なのです。

貞秀は幕末頃の横浜や地図、鳥瞰図、樺太の風俗など沢山の絵を残しています。実態絵もあったでしょうが、多分空想で描かれた絵が多かったのでは。現代のSF絵のようなものでしょうか。

五雲亭貞秀展 in 神戸市立博物館-1

博物館前に15時ごろ到着。当日はルミナリエ開催中。見物人や観光客が大勢行き来していた。

五雲亭貞秀展 in 神戸市立博物館-2

ルミナリエ期間なので、入場料金が100円割引となった。このパネル前で記念撮影可でした。

五雲亭貞秀展 in 神戸市立博物館-3

幕末のころ国際港として開かれた横浜外国人商館の様子。貞秀が実際見た部分プラス、想像力を働かせて描いた部分もあるようです。万人受けするように多少脚色したのかも知れませんネ。

五雲亭貞秀展 in 神戸市立博物館-4

貞秀の凄いところは風景画を鳥瞰図として描いたところか。この富士山の絵は飛行機にでも乗らない限り見られない場面ですが、想像力を働かせ、デフォルメしダイナミックに描かれています。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ヨーロッパから宇宙ロマンをみなさんへ

第3回レスキューロボットコンテストJr.神戸大会見学の後、4Fから地下の展示室に降りた。当日EUIJ関西主催でESA(欧州宇宙機構)の研究者2人を招き、ミニシンポジウムが開催されていた。といっても難しい内容ではなく、子供を含めた家族向け対象の分り易い内容のものでした。

ESAとは日本で例えればJAXA(宇宙航空研究開発機構)に当たり、ヨーロッパ各国が共同設立した宇宙開発機関です。アリアンロケットを開発し、宇宙ビジネスでも現在最先端を走っている。

ヨーロッパから宇宙ロマンをみなさんへ-1

ステージではプロジェクターで画像が映し出され、英語で解説が入り、即日本語に通訳された。

ヨーロッパから宇宙ロマンをみなさんへ-2

解説のお2人、女性はアポロが月の石を持ち帰った年以前に生まれ、男性は以降らしい。外見から判断すると反対に見えますけどネ。宇宙やロケットなど、色んな例えを交え未来の話をされた。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第3回レスキューロボットコンテストJr.神戸大会

昨日、尼崎の闇市復活イベントに行く前に、第3回レスキューロボットコンテストJr.神戸大会見学に出かけて来た。Sr.のレスコンは何回か行ってますがJr.は初めて。はたしてどんな内容か?

第3回レスキューロボットコンテストJr.神戸大会-1

ポーアイにある神戸市立青少年科学館の会場に1時前に到着。まだ昼休憩中で場内静か。

第3回レスキューロボットコンテストJr.神戸大会-3

昼休み中に、神戸高専の学生たちが制作したレスキューロボットのデモがあった。パソコンにつないだプレステ2で操縦。ロボット操縦の基本ソフトはレスコン大会に出場すると無料配布されますが、各機に合わせプログラムを書き換える必要があるので、そこが大変だと言ってました。

第3回レスキューロボットコンテストJr.神戸大会-2

昼休憩が終わって、いよいよコンテストが始まった。審判員は神戸高専の学生が勤めます。

第3回レスキューロボットコンテストJr.神戸大会-4

フィールドは小さいし、ロボットは田宮の有線キットですが、動きは本格的です。障害物を乗り越え、隘路をすり抜け前身する。途中、壁にぶつけたりすると違反減点になる。自動車学校のコースのようなものか。時間の差はあるが、生徒たちゲームで馴れているから上手いものデス。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

闇市の雰囲気復活か、尼崎横丁のクリスマス

本日1日限定で、尼崎市三和市場に戦後間もない頃の闇市の雰囲気が帰ってきた。闇市って一体何?私も含め、闇市を知る人はもう本当に少ないのではないか。神戸ではあの三宮高架下の商店街が元闇市であったらしい。そんなレトロなミラクルワールドを訪ね尼崎市にやって来た。

闇市の雰囲気復活か、尼崎横丁のクリスマス-1

三和市場に夕方到着。高齢化や不景気の影響で休日にも係わらず、閉店の多いシャッター通りになっている。本日は闇市復活の日なのでたいそう賑やか。毎日こんなだと良いのですが。

闇市の雰囲気復活か、尼崎横丁のクリスマス-2

名物おばちゃんのおでんの店やカクテルまで出す酒屋、その他色んな食べ物屋台が出現!

闇市の雰囲気復活か、尼崎横丁のクリスマス-3

シャッターに貼られたメニューの数々。お菓子付きのコーヒーが100円とかコロッケ3ヶ100円など、もうビックリ価格!コロッケ売り切れで無かったけどネ。おでんで生ビールをグビリとやった。

闇市の雰囲気復活か、尼崎横丁のクリスマス-4

スペシャル来賓として、11日付で退任した白井文前市長と中村昇前副市長に感謝状の贈呈があった。初めて見ましたが、クラッカーの鳴る中、満面の笑みを湛えた腰の低い綺麗な方だった。

闇市の雰囲気復活か、尼崎横丁のクリスマス-5

来週から新しく登庁する新市長も来てました。何とこの方も若くて綺麗な女性です。尼崎ってヤル~。革新的で女性の力が強い土地柄なのかもネ。さて、これからも尼崎に注目しましょう。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ゆるりみちくさバス2010

12月11日、本日は『ゆるりみちくさバス(甲子園⇔酒どころ無料運行)が運行中』だったので利用してみた。中核市・西宮市は人口も多く(48万人以上)、山から海と南北に長くて、見所が非常に多い地域。西宮観光協会がチャーターしたバスで西宮市南部方面の散策に出かけた。

バスの始発はJR西宮駅でしたが、次駅の阪神西宮駅から乗ることにした。バス停で待っていたが、国道2号線が工事中で渋滞し、バスが中々やってこない。待つこと20分ようやくやって来た。

ゆるりみちくさバス2010

出かける前から怪しい空模様でしたが、途中とうとう雨がポツリと降り出してきた。予定を大幅に変更して、先ずは大関甘辛の関寿庵を見学。今津小学校のレトロな六角堂前を通り、清酒大関の工場前を通過。程無く阪神甲子園球場に到着した。新装なってから初めて来ましたが、ツタの絡まる外観からタイル張りのお洒落で綺麗なものに変わっていた。約1時間の急ぎ旅でした。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

和食処 まるさん(3)

12月も半ば、いよいよ寒くなってきて牡蠣フライのシーズンに突入か。久振りに和食処 まるさんに行ってみることにした。あの店で揚げ物を食すのは初めてですが、どんな塩梅でしょうか。

和食処 まるさん(3)

さて2ヶ月振りにまるさんにやって来た。店頭のベンチでいっしょに待っていた、ご婦人方と同じテーブルに相席となる。本日はカキフライ定食と剣先イカの刺身、ちょっとプチ贅沢な注文をした。

相生産大粒カキが薄い衣をまとって積み重なり、5ヶワンセットで登場。酢だちを搾り振り掛け、サクリと一口・・・  ウ、ウ、ウマ~ィ。旨みがぎっしり詰まって最高!舌が喜びに震えていました。


和食処 まるさん   1回目  2回目  3回目


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第16回神戸ルミナリエ(2)

光のトンネルを抜け、横断歩道を渡り、東遊園地に入る階段を上った。何人もの交通整理の警官が声を枯らして叫んでおり、大群集のシルエットが小山のように一塊になってうごめいていた。

第16回神戸ルミナリエ(2)-1

輝く光のサークルが例年と同じ位置にあって、観客達の顔が上気したように明々と照らされた。

第16回神戸ルミナリエ(2)-2 

第16回神戸ルミナリエ(2)-3 

第16回神戸ルミナリエ(2)-4 

第16回神戸ルミナリエ(2)-5


前に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第16回神戸ルミナリエ(1)

昨夜、神戸ルミナリエに行って来た。大震災の年から始まって、今年で第16回。光陰矢の如しですが、当日早朝のあの驚異の揺れは今だ鮮明に身体感覚として残る。しかし廃墟のように瓦礫に埋まった神戸の街、沢山の亡くなった方たち、そんな記憶は人間の習性として段々薄まりつつあるかも。年末のこの時期、あのドラマティックな光を観ると、当時を思い出す。平和は良い!

第16回神戸ルミナリエ(1)-1 

第16回神戸ルミナリエ(1)-2 

第16回神戸ルミナリエ(1)-3

光のトンネルの出口を東遊園地よりズームアップしてみた。土日を避け、火曜日の7時ごろでしたが、結構スムーズに歩けました。継続する苦労、造る苦労、観客は「アァ~」と感動するのみ。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

甲子園会館ライトアップ2010

昨夜、毎年恒例と成っている甲子園会館ライトアップに行ってきた。旧帝国ホテルを設計したフランク・ロイド・ライトの建築思想が入ったホテルとして建てられましたが、戦中から戦後と時代の荒波に押し流され荒廃していた。近年、現状復帰され、武庫川女子大が管理使用しています。

甲子園会館ライトアップ2010-1

夜のカーテンが降りた19時ごろ正門前に到着。丁度ショータイムで、学生たちによる可愛くてコミカルなクリスマスダンスが披露され、その周囲を沢山の見物客のシルエットが取り囲んでいた。

甲子園会館ライトアップ2010-2

北側正面から建物に沿った遊歩道で南側にまわってみた。庭を見下ろす広いテラスがあって、昼間は何度か観ていますが、ライトアップされて装飾物の陰影が強調された景観が素晴らしい。

甲子園会館ライトアップ2010-3

瓢箪池を林が取り囲む広い庭。そこの紅葉もライトアップ。当時、賓客が滞在する関西には珍しいリゾート型ホテルとして就業していたように、現在よりもっと広い池と林があったと聞いている。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

シェラトン アロハ・フェスティバル in 六甲アイランド

12月5日良い天気。本日はシェラトン アロハ・フェスティバルが開催されたので六甲アイランドに行った。アロハは夏だけのものかと思いきや、フラを愛する人達にとって夏冬は関係ないらしい。

シェラトン アロハ・フェスティバル in 六甲アイランド-1

お昼ごろ、会場のシェラトンホテル3階ホールに到着。全員手拍子で、熱気ムンムンな夏のよう。

シェラトン アロハ・フェスティバル in 六甲アイランド-2

落ち着いた大人の表現力というか、とても魅力的で女っぽい仕種。何時見ても優雅な踊りデス。参加者も多くて、各地から集まった20グループが10時~19時までアロハタイムを楽しむ予定。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地冬まつり2010

12月4日快晴。本日は毎年恒例となっている新開地冬まつりに行った。JR神戸駅で降りて、迷路の様な地下街を通り15分。ちょうど新開地本通りにたどり着く。雨の日には地下街で買い物をしながら行けて非常に便利。地上に出ると、遠くからドンドンと賑やかな太鼓の音が聞こえてきた。

新開地冬まつり2010-1

お昼時の子供タイムだったので、スゴイ数の子供たち。ステージも色々出ていて、歌やショーなど盛り沢山。18時からはターザン山下のディスコパーティもある。焼き芋や猪汁が美味かった。

新開地冬まつり2010-2

子供が本当に多かった。射的やスマートボール、工作それにグルメ屋台に群がって大賑わい。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸ロマンチックフェア2010(2)

神戸の夜景は1000万ドル!と昔から評判ですが、確かに山の手や海の手から見る夜景は素晴らしいものがある。中でも日本三大夜景と言われる掬星台からの眺めはファンタ~スティック!

年中見られる神戸の夜景にプラスして、ルミナリエを主演とする年末限定のイルミネーションがいよいよ始まった。神戸を代表する観光地では、夕闇の帳が降りる頃にロマンチックな光を灯す。

神戸ロマンチックフェア2010(2)-1

旧居留地の後は、駆け足で5分の南京町東屋広場に向かった。赤や黄色、青と色彩豊かな灯りでクリスマス気分満点。ただ獅子が2匹飾ってあったのが、あくまでも南京町風の聖誕節か。

神戸ロマンチックフェア2010(2)-2

夜も更け、昼の賑わいが嘘のようなハーバーランドのガス燈通り。時折通る車の灯りが眩しい。

神戸ロマンチックフェア2010(2)-3

最後は北野坂と異人館通りにやって来た。イルミネーションの為に街灯の光を落しているのか、辺りが暗い。坂上の風見鶏の館には青いハートマーク、六甲山には帆掛け舟の灯りが見えた。


前に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸ロマンチックフェア2010(1)

昨夜から神戸ロマンチックフェア2010が始まり、いよいよクリスマス気分が盛り上がる。本日夜の天気予報が芳しくなかったので、昨夜の内に市内6ヶ所を駆け巡り、写真を撮ってきました。

神戸ロマンチックフェア2010(1)-1

JR三宮駅前のクリスマスツリーと光のデッキ回廊。大勢の通行人が佇み、見物して行きます。

神戸ロマンチックフェア2010(1)-2

御馴染灘五郷・SAKE プラザが開催される神戸朝日ビルディングのピロティ広場。フェリシモ・ハッピートイズプロジェクトが今月25日まで開催中。ルミナリエ街道の途中に見える。

神戸ロマンチックフェア2010(1)-3

ツリーとピラミッドの飾りつけは全て、フェリシモらしいセンスの良い人形で形作られている。

神戸ロマンチックフェア2010(1)-4

大丸神戸店東側の一方通行路、端正な旧居留地の街並みに映え、街路樹にライトアップ。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

日本丸神戸港に停泊中

ミニ鉄道フェスタ開催当日の11月27日、練習帆船日本丸神戸港に入港。12月3日まで碇泊。

日本丸神戸港に停泊中-1

メリケンパークの東隣の第一突堤西側岸壁に碇を下ろす日本丸。東側岸壁には海上保安庁巡視船みうらも碇泊していた。この船は通常、海上保安学校の練習船として使用されているらしい。

日本丸神戸港に停泊中-2

その明くる日、神戸税関の屋上より第一突堤方向を見ると、「みうら」はもう出港した後だった。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。