2011-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RICサマーイブニングカーニバル2011(2)

六甲アイランドでのイベントは大型台風接近予報があったりすると、前日にHPで即中止速報を出すのですが、さすがに当日の大雨は予想してなかったみたいデス。屋外イベントの怖い所かも。

RICサマーイブニングカーニバル2011(2)-1

島内を練り歩いていた子供神輿が次々と広場に戻ってきた。今年のニュースを取り上げて、女子サッカー選手の手作り神輿などが出ていた。この時点では雨は降っておらず、平和なものです。

RICサマーイブニングカーニバル2011(2)-2

16時ごろ篠つく大雨に襲われ、たまらず室内に避難。窓から見る歩道には誰一人いなくなった。

RICサマーイブニングカーニバル2011(2)-3

2時間ほど休憩し、ようやく小止みになったお祭り広場に戻ってみた。宵闇が迫る中、シンボルの国際提灯に明かりが入り、祭り気分満点・・・  夏の雨だもの、少々濡れたってイイヨの気分!


最初に戻る


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第3回おやじジャズバンドコンテストin 神戸(2)

今回各10分程度の持ち時間で10組のおやじジャズバンドが出演した。結果発表と表彰式を待つ間にキャンディ浅田のとても素敵なヴォーカルタイムがサービスされ・・・  さて結果発表!予想通りと言っては何ですが、県知事賞は去年も出演した『御影ジャズランチクラブ』が受賞した。

第3回おやじジャズバンドコンテストin 神戸(2)

学生バンドコンテストなら毎年トコロテン式にメンバーが変わってフレッシュですが、アマチュアのそれもおやじたちのバンドが次々と入れ替わってコンテストに登場してくるのは、どう考えても難しい。今回目についたのは獣医さんや歯科医師さんバンド・・・  キーワードは同じ職業仲間か。

企業内の同好会バンドにコンテスト出場してもらったら如何でしょうか。一例として、西宮コミュニティコンサートに出演した古野電気バンド。お互い気心は知れ、実力もあるおやじバンドかもヨ。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第3回おやじジャズバンドコンテストin 神戸

8月28日、昨日のドシャブリ夕立からうって変わって、またもや暑さがぶり返してピーカンの夏日。本日は第3回おやじジャズバンドコンテスト in 神戸に行ってきた。学生たちのバンドに比べ、おやじバンドはどうしても練習時間が限られる。やり繰りしながらの奮闘努力の結果を見に行った。

第3回おやじジャズバンドコンテストin 神戸-1

元町にある兵庫県公館の南口門。充分余裕を持って開演30分前の12時半に到着したが・・・

第3回おやじジャズバンドコンテストin 神戸-2

館内に入ったら何とビックリ仰天!会場ホール前は既に超長蛇の列で、何百人もの人たちがとぐろを巻いていた。エライ人気じゃア~リマセンカ。どちらかと言うとニッチなコンテストだと思っていたが、新しいニーズを掘り起こしたのかもネ。『おやじジャズバンド』!タイトルがスゴイと思う。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

RICサマーイブニングカーニバル2011

8月27日曇り後雨。本日は六甲アイランドで毎年恒例のRICサマーイブニングカーニバルが開催。夕方4時ごろ会場に到着するやいなや大雨が降り出した。ツイテない・・・ 無情の涙雨か。

RICサマーイブニングカーニバル2011

6時ごろになってようやく小止みになり、傘をさしたお客たちがドッと繰り出し始めた。娘たちの浴衣姿は夏の風情でなかなか良いものです。残念ながらステージアトラクションは中止みたい。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2011(3)

2日目第二部、高校生達の演奏が全て終了し、お待ちかね審査結果発表までの間に、今回のゲスト宮崎隆睦&関西ジャズ界でお馴染みのグローバル・ジャズ・オーケストラの演奏があった。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2011(3)

中でも圧巻は女性も交えて、5本のサキソフォーンによる大バトル!各自ソロによるアドリブテクを争い合うジャズ演奏の醍醐味そのもの。年齢的にも脂が乗り切った見事な演奏でした。途中、バンマスとの会話も一流ミュージシャンらしく切れがあり、大人の味もして中々面白かったデス。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2011(2)

今年の団体賞高校の部では神戸市長賞は甲南高校、県知事賞は高砂高校が獲得。去年とは丁度入れ替りましたが、矢張り両実力校が定位置を占める結果になった。8月21日の第二部の演奏しか聴いてなくて、今年の甲南高校の演奏は聴けませんでしたが、それが心残りだった。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2011(2)-1

第二部のオオトリで出演の高砂高校。ご存じスイングガールズの元祖ですが、今年は随分男子部員が増えた。5~6人はいたのでは? バンドに上手く溶け込んで実力を発揮してた。立派!

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2011(2)-2

地元からの出演は兵庫県立国際高校。このバンドは男子部員一人だけだって・・・ お察し申しあげます。良い演奏でしたが、指揮者の若い先生とても熱心に指導する方とお見受けしました。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2011(2)-3

今回初出場の名古屋市立向陽高校。プログラムのコメントは随分謙虚な内容でしたが、演奏も雰囲気もお洒落でピカッと光を放つ注目株だと思った。この調子で行けば、来年は恐い存在かも。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2011

8月21日曇り時々小雨。日中でも25℃を下回り、初秋がもうその辺までやって来ている感じ。真に過ごしやすい1日。本日は午後からJAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2011に出かけた。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2011

神戸文化ホール会場に到着した時、丁度第一部がすでに終わり休憩タイム中。2時ごろから第二部が始まった。各高校の皆さん夏休み中も猛練習の日々を過ごし、持てる力を充分発揮出来て楽しかった! と満足気な表情の学生ばかり。さすがジャズフェスの甲子園、青春がいっぱい。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

こうべ海の盆踊り2011&湊川神社夏まつり

8月20日朝から雨で過ごしやすい1日。本日は夕方4時ごろからこうべ海の盆踊りと湊川神社夏まつりに行ってみた。本日中止なら明日に順延でしたが、明日の天気予報の方がもっと悪い。

こうべ海の盆踊り2011

小雨降るメリケンパークのこうべ海の盆踊り会場では、ちょうど元気なチアリーディングのステージ中。用意の良いお客さんは傘をさして見物。盆踊りは多分強行するんじゃないでしょうか。

湊川神社夏まつり2011

その後、近くの湊川神社夏まつりに向かう。生憎な天気にも関わらず、ステージではミュージシャンがリハーサルをやってました。こちらも強行するのでは。納涼ビアガーデンは本日中止です。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

帰省2011

8月15日、本日も猛暑日。帰省Uターンは今晩がピークだって。ヨカッタ!私は明日から帰省の予定。年に一回ぐらい帰らないとネ。途中、今庄でおろし蕎麦を食べ、ゆっくりと鈍行列車の旅。

帰省2011-1

昨日、大丸神戸店でお土産を2ケ買い、宅急便で送っておいた。本人より先に到着するでしょう。なるべく手荷物を少なくしたい時には便利だし、移動の途中で破損する心配もありませんしネ。

帰省2011-2

帰る途中、同源に寄って冷麺を食べた。去年の夏以来かな。柑橘系スープで中々イケます。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2011神戸・芦屋9月イベント予定

去年の夏は暑かった~ 今年も猛暑!毎年同じことを言っていますが、心配いりません、秋はそのうちにやって来マスって・・・ そうそう、9月はアートなイベント多いです。芸術の秋が始まる。
 
2011神戸・芦屋8月イベント

2011年の神戸港客船入港予定

開催中~ 神戸布引ハーブ園ロープウェイ リニューアルオープン

開催中~2014年春頃 天空の白鷺・姫路城 大天守平成の大修理  姫路城ブログ

開催中~11月30日 伏見・十石舟の運航  十石舟

開催中~11月30日 堺・住吉まん福ぷくチケット発売  堺・住吉まん福ぷくチケットブログ

開催中~9月16日  特別展 星空とオルゴール  オルゴールミュージア ホール・オブ・ホールズ六甲  ホール・オブ・ホールズ六甲ブログ

開催中~9月25日 山本二三展 ―天空の城ラピュタ、火垂るの墓、時をかける少女―  神戸市立博物館  山本二三展ブログ

9月2日~4日  神戸骨董祭 六甲アイランドファッションマート  神戸骨董祭ブログ

9月3日(土曜)・11日(日曜)・17日(土曜)・24日(土曜)   茅葺民家内田家一般公開   茅葺民家内田家一般公開ブログ

9月4日 神戸コレクション2011 AUTUMN/WINTER   ワールド記念

9月9日 第14回六甲アイランド能~能楽の夕べ

9月9日~11日 神戸よさこい祭

9月10日~10月22日 秋楽祭  神戸市立森林植物園

9月10日~10月31日 バラの小径 ローズウオーク

9月10日 13:30~20:00  兵庫運河祭 新川運河キャナルプロムナード 兵庫運河祭2010

9月10日  湊川公園アート市

9月11日9時~16時  第2回潮芦屋アクアスロン大会 芦屋市総合公園・潮芦屋ビーチ特設コース 第1回潮芦屋アクアスロン大会ブログ

9月12日・17日~19日 中秋節  神戸南京町  中秋節2010ブログ

9月17日~11月23日  六甲ミーツ・アート 芸術散歩2011

9月17・18日 岸和田だんじり祭

9月17日~19日  フィエスタ・メヒカナ大阪2011  梅田スカイビル・空中庭園展望台

9月17日~25日 丹波篠山・まちなみアートフェスティバル  

9月19日~23日  生田神社秋祭2011  

9月21日~23日  西宮まつり2011  西宮まつり2009・えびすさんの船渡御ブログ

9月21・22日10時~17時 国際フロンティア産業メッセ2011  国際フロンティア産業メッセ2010

9月23日 第10回相楽市 相楽園   相楽市2010ブログ

9月24・25日  南極観測船「しらせ」が神戸港にやってくる   神戸港振興協会 

9月25日10時~16時 第11回スルッとKANSAIバスまつり 尼崎市 園田競馬場  第10回スルッとKANSAIバスまつりブログ

9月25日16時半~18時 海辺のひろっぱフェスタ  砲台ジャズコンサート2010

10月1日~11月27日  灘の酒蔵めぐりバス  灘の酒蔵探訪シティループに乗った

10月1日~11月23日  神戸ビエンナーレ2011  神戸ビエンナーレ20092007ブログ

10月2日 空の日・鉄道の日イベント 

10月3日~10日  KOBE観光の日

10月8日~23日 丹波篠山味まつり2011  21回目丹波篠山味まつり

10月15・16日  神戸ふれあいフェスティバル2011


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸市立医療センター中央市民病院(4)

8月10日酷暑日。手術より丁度2か月と10日が過ぎた。本日は神戸市立医療センター中央市民病院の診察日。朝一番に到着したにも関わらず沢山の人で大混雑。お盆休み前の影響かな?

総合受付の端末に診察券を挿入すると、例の如く呼出機がヌ~っと出てきたのを受け取る。すぐさま呼出機の液晶に診察前の検査を受けるよう指示がでたので、レントゲンを撮りに行った。

神戸市立医療センター中央市民病院(4)

その後、2階のタリーズコヒーで一休み。病院内の店舗とは思えないほど明るく広々としてます。

さて、ようやく診察が終わったのがお昼ごろ。経過は順調で、もう水泳を始めてもイイと、お許しが出た。 ウレシィ~!  苦節一年ぶりの水泳です。今晩早速プールに入ってやろ~かな。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

レスキューロボットコンテスト2011(2)

レスコンでは、1チーム3台のロボットで3体のダミヤン人形を救助します。1台のロボットがノルマとして1体のダミヤン救助をすれば、ダミヤンを全部救助出来るわけです。今回、レスキューHOT君チームが1台のロボットをを搬送専用に使っていました。これがとても早かったのでご紹介。

レスキューロボットコンテスト2011(2)-1

先ず2号機がスタートしフィールドに姿を現した。倒れている電信柱を引き起こし、通行の邪魔になる障害物を撤去。これから家の中で倒れている緑ダミヤンを救助します。

レスキューロボットコンテスト2011(2)-2

2号機が救助活動中に3号機が素早く待機しました。ダミヤンを運ぶ救急車専用のロボットです。

レスキューロボットコンテスト2011(2)-3

ダミヤンを優しく丁寧に乗せ、ゴールまで迅速スムーズに運んで行きました。これは速かった!

レスキューロボットコンテスト2011(2)-4

続いて1号機が紫ダミヤンを救助中に、3号機が早くも現場に戻って来て待機しております。

レスキューロボットコンテスト2011(2)-5

これもスムーズにダミヤンを乗せ、あとはゴールにまっしぐら!この方式は正解かもネ。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地夏まつり2011(2)

8月7日猛暑日。日中暑いのは勿論ですが、夜中も気温が下がらないから睡眠不足になりがち。夏バテ気味な人たちが多いこの頃、元気にお過ごしですか~ 暑中お見舞い申しあげます。毎日暑くて大変ですが、本日も新開地夏まつりに行ってきました。子供たちは元気でした~

新開地夏まつり2011(2)-1

アートビレッジセンター前ステージでは、本日のスタートは歌のお兄さん&お姉さんのファミリーコンサートから始まった。トークも歌も上手く、衣装も超カワイイ!子供たちも楽し気に聞いていた。

新開地夏まつり2011(2)-2

スタッフ手作りのパチンコゲームの前にも家族連れで賑わっていた。素朴ですが楽しいそう。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

レスコン2011・新開地夏まつり2011

8月6日夏真っ盛りの良い天気。最近全国的に熱中症で搬送される人が多いそう。水分をコマ目に取って注意しいましょうネ。本日はレスキューロボットコンテストと新開地夏まつりに行った。

レスコン2011

早めに出て、10時ごろ会場のサンボーホールに到着。神戸大震災を機に始まったレスコンも今回で11回目。今年は東北地方で未曾有の大災害が発生した。地震や津波の発生を止めることは不可能ですが、その二次被害を少なくすることは可能。そのヒントの一端がレスコンにある。

新開地夏まつり2011

その後、新開地夏まつりへと出向く。丁度、ビッグマンステージで大神楽が始まった。日本的な小物を使った軽業の数々、幇間のように軽妙な語り口の相方と小粋な美人軽業師の息の合ったコンビ。江戸情緒も感じられ、見応えある大道芸でした。これは見なきゃ損!明日も演る予定。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ASHIYACUPドラゴンボートレース2011(2)

芦屋市は全国的な知名度はあるが、実際の規模は大きい市ではない。その割には活発にイベントをやって大いに盛り上がる。環境と設備は素晴らしいので、それらをセッセと使い活用してる。

ASHIYACUPドラゴンボートレース2011(2)-1

ドラゴンボート発着場付近は沢山の人たちで賑わっていた。ほとんどがレース関係者ですが、観客も多い。中には芦屋消防署のスタッフが水難救助艇を待機させ救難訓練を実施していた。

ASHIYACUPドラゴンボートレース2011(2)-2

遠目には分かり辛いですが、中には異色のメンバーたちが乗り込むボートもある。ある男女混合レースが出発。手前の黄色がリズム感が良くて力強い。群を抜いて早く、ダントツの1位だった。

ASHIYACUPドラゴンボートレース2011(2)-3

陸に上がったそのボートのクルーたちは何と!全員女性ではありませんか。肩や背中の筋肉が盛り上がり逞しい。勝って当然といった余裕の表情。シャツの背中に「チーム河童」と出てた。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

鳥人間コンテスト選手権大会2011(5)

桂三枝が司会していた頃は真っ逆さまにドボンとか、空中分解なんて場面もあった。司会の上手さもあって、それはそれで笑って楽しめた。最近はそういう場面もなくなってマジに記録狙いのアスリートの世界。会場に行って分かったが、出場者も運営者も資金を掛けた大イベントでした。

鳥人間コンテスト選手権大会2011(5)-1

会場近くでは交通渋滞が起こる程の混みよう。私はJR彦根駅で自転車を借りましたが、それが正解だった。駅から3~4kmはあるから徒歩では遠い距離。帰りに彦根城見物も出来るしネ。

鳥人間コンテスト選手権大会2011(5)-2

TVカメラも至る所で撮影してましたが、大クレーンのアームが天に向かって伸び、その上で撮影していたのにはビックリ!地上から見るとまるで豆つぶ。仕事とはいえ暑い中ご苦労さまです。

鳥人間コンテスト選手権大会2011(5)-3

はるか沖にはポツンと小島が見えた。あれが鬱陵島・・・  じゃなくて、パゴダのような塔が建つ多景島です。お寺があって彦根港から観光船は出ていますが、島には人が住んでいません。

鳥人間コンテスト選手権大会2011(5)-4

プラットホームの向こうに国宝・彦根城が浮かんでいた。帰りに寄る予定でしたが、途中驟雨に出会って全身びしょ濡れ状態。カメラをスーパーのビニール袋に包んで大慌てで駅まで走った。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

鳥人間コンテスト選手権大会2011(4)

7月30日の午後1時すぎぐらいから、かなり風雨を伴って現地の天候が荒れてきた。明日ヤバイかな?と思っていましたが、31日も無事開催された模様です。結果については8月19日19時からの読売TVをご覧下さい。ミステリーを読む時は結末を知らない方が楽しめるということです。

鳥人間コンテスト選手権大会2011(4)-1

湖岸に沿って各チームがズラリ陣取っていましたが、このチームはまだ機体が梱包のままです。

鳥人間コンテスト選手権大会2011(4)-2

Tシャツに激励の寄せ書きをするチームもあって、まことに学生らしい。甲斐君頑張ったかな?

鳥人間コンテスト選手権大会2011(4)-3

色んなデザインの飛行機がいましたが、F35ステルス機のような尾翼をした変わり型もあった。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

鳥人間コンテスト選手権大会2011(3)

昔はプラットホームから飛び出してすぐに真っ二つに折れるような機が結構いたが、最近の人力飛行機は炭素繊維のような軽くて強い新素材を使っているので丈夫になった。技術が進歩した分コストが掛って、チームのクルーに直接聞いた話ですが材料費だけで100万円を下らないらしい。

鳥人間コンテスト選手権大会2011(3)-1

ゴールラインを超えてから着水!レスキューボートが駆け付け、操縦者を救助。元々簡単に壊れるようになっているのか、コクピットはつぶれてメチャクチャ。そのまま岸まで引っ張ってきます。

鳥人間コンテスト選手権大会2011(3)-2

愛機の部材は再度使うのか、チームのクルーたちが自分たちのテントまで大事に運びます。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

鳥人間コンテスト選手権大会2011(2)

鳥人間コンテスト選手権大会は7月30・31日の両日開催されましたが、30日の午前中は人力飛行機によるタイムトライアル、午後からはグライダー機によるディスタンス部門がある予定でした。

鳥人間コンテスト選手権大会2011(2)-1  

松原水泳場の沖にTVでお馴染みのプラットホームが組まれ、湖岸からスロープの連絡道が通っていた。軽量化に努めた繊細な機体なので、上まで運ぶ時には主翼なんか4人掛かりで保護してました。前がつかえているので、途中待機時間が結構長い。直射日光で皆さん大変そう。 

鳥人間コンテスト選手権大会2011(2)-2

プラットホームの天辺で機体をセッティングし、ここで初めてプロペラを取り付けて飛行準備完了。

鳥人間コンテスト選手権大会2011(2)-3

台から飛び立つ時、機体はドロップし一瞬ヒヤり!すぐ持ち直してユッタリと飛行し始めます。

鳥人間コンテスト選手権大会2011(2)-4

タイムトライアルなので、沖のマークで折り返し、戻ってゴールを越えてから水面に着水。短時間ですが格好良く見応え充分。飛んでいる姿はとても優雅。でも中で漕いでいる人間は大汗かも。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。