FC2ブログ

2011-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸ビエンナーレ2011

同じポーアイ内なので、技能グランプリ&フェスタの帰りに効率良く、神戸ビエンナーレポーアイしおさい公園会場にも寄った。遠く離れて対岸にハーバーランドが見え、間には神戸港の突堤が沖に向かって幾本も伸びているのが見渡せます。海・山・港それに青い空、神戸の新名所でしょう。 

神戸ビエンナーレ2011-1

神戸学院大学のキャンパスと海との間にしおさい公園の芝生と歩道が西岸壁に沿って伸びていて、その北入り口から会場に入った。1番最初のパイプ作品の向こうに砂の小山?が見えた。

神戸ビエンナーレ2011-2

近寄って横から見ますと、その第一印象は砂漠の民の移動住居のような感じ。この裏側には何とラクダが繋がれて・・・ いませんでしたが、入り口が拵えられていて、中に入っても良いらしい。 

神戸ビエンナーレ2011-3

内部にはこの作品を創ったアーティストと先客の女性が2人いて、その1人は気持ち良さ気にハンモックに寝そべっていた。天窓から射す光が水の中の鏡に反射し、プリズム効果で壁に虹を映していた。この作品名は「ポートアイランド レインボーハット」といいます。何か凄~いシュール!

神戸ビエンナーレ2011-4

骨組みは朴の木の間伐材製で、被さるテント布素材は何と!不織布です。この巨大なパオは作者がわずかな日数で、それもたった1人で完成させたとか。1連のアイデアもさることながら、これを造りあげた超人的な肉体に驚嘆しました。普段は某森林組合に勤務する方だそうです。


次回に続く


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。