FC2ブログ

2012-01

2012奈良へ行った(6)

ネットで「みりあむ」と「奈良」で検索してみたら、ミリアムさんは元フランス人らしい。30年ほど前に日本人と結婚し、喫茶店を開いたとか。となると、約?歳ぐらいになるけど、もっと若く見えた。

奈良は訪れる人を魅了し、住む人も魅了する。同時に誇りと意識を高くする街かも知れない。

奈良市には文化財が沢山あって、そのうちの幾つかは世界遺産にも登録されている。それはそれで素晴らしいですが、市中に立ち並ぶ家々の景観がまた素晴らしい。今回もまたそう思った。

2012奈良へ行った(6)-1

「みりあむ」を出てすぐの所に造り酒屋があった。連子格子の中は事務所に使われていました。

2012奈良へ行った(6)-2

昔は商店だったが仕舞た屋になっている所もあれば、白壁蔵を改築し現在盛業中の所もある。

2012奈良へ行った(6)-3

この辺りは高畑という所ですが、通り全体がこんな感じ。住民の街を愛する意識が大人です。

2012奈良へ行った(6)-4

車が頻繁に行き来する大通りに出ても、街並み景観保全は徹底していて、どこまでも続く。


最初に戻る


スポンサーサイト



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ