2012-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(5)

大学の学園祭には色んなイベントが付き物ですが、中でも音楽とダンスは必須なプログラム。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(5)-1

クライナーベルク号の乗船を終え、1号館前広場に戻って来ると、不思議な車が停まっていた。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(5)-2

レッドブル缶を積んだMINIは街でタマに見かけることがありますが、この車は初めて見た。レッドブルが特別に創作したのかな?と思って聞いてみたら、Volvo TP21 militaryという車らしい。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(5)-3

かなり改造がしてあって、屋根には液晶の大画面が2基とトランクにはディスコの音響が装備してあった。さしずめmoveするディスコティックといったところか。レッドブルってセンスあるネ。


最初に戻る


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(4)

午前中はクライナーベルク号に乗り、その後は家で一休み。近くだとこういう時便利。午後からはキャプテンラインに乗る為に1時半ごろ再び深江祭にやって来た。約40人のお客が待っていた。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(4)-1

1時45分からキャプテンラインに乗船開始。 真っ白な船体に大きな窓のスマートな船です。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(4)-2

中は3人掛けの椅子がズラリ並んで結構広い。普段は大阪南港エリアで活躍しているらしい。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(4)-3

当日は六甲アイランドを1時間半で一周するコースでした。エアコンの効いた船内から、2Fオープンデッキに上がって景色を眺めていました。間も無く船長室に入る許可が出たので、中を拝見させて戴きました。何と!船長はこのキレイな女性で、神戸大学海事科学部の卒業生だとか。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(4)-4

途中、私の隣りにいたこの男性が色々と質問してきた。日焼けした日本人といった容姿ですが、何とミャンマー人だって。普段は神戸大学海事科学部で船のエンジンを勉強しているんだそう。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(4)-5

帰港中に人が鈴なりになった深江丸の最終便とすれ違う。バックには自動車運搬船が見える。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(3)

以前、ディンギーの講習会を受講したことがありましたが、見掛けの優雅さとは違ってかなりタフ。腹筋と太ももがパンパンになって2,3日まともに歩けないほどの筋肉痛だった。そんなディンギーに比べてクルーザーヨットは体力的には楽らしい。バイクと車の違いみたいなものかナ。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(3)-1

さて、沖に出てからいよいよメーンセールを張ります。これは下級生の仕事ですが、まだ慣れてないからキャプテンと上級生に色々と指示されながら右往左往。海事科学部の学生は逞しい。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(3)-2

ロープを引っ張る上級生の両腕は真っ黒に日焼けし、もう所々皮がむけています。セールがスルスルと上がり始めると、体験乗船の皆さんはオオ~ッといった感じで見上げる。貴重な体験かも。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(3)-3

荷下ろしで待機中なのか、沖に停泊している貨物船の舳先をかすめ、ヨットは滑るように進んで行きます。この日は風が弱かったので、スピードは人間が小走りする程度。少々物足りない。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(3)-4

ポンドに帰港しましたら、深江丸が第一便の体験乗船客を満載して出港する寸前。レッツゴー!


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(2)

8時10分ごろ乗船予約受付をし、9時からクライナーベルク号に乗り込みポンドから出航した。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(2)-1

左舷右舷に10人づつ計20名が黄色のライフジャケットを付けて腰かけた。甲板は滑りやすく、足場も悪い。船が傾くとかなり危険な状態が予想される。実際以前に海にドボンした人もいるそう。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(2)-2

六甲山と深江丸と神戸の街にしばしの別れ?を告げ、約1時間半のクルーズにシュパ~ツ!


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(1)

5月27日快晴。本日は昨日に引き続いて深江祭に行った。神戸大学海事科学部はその前身が神戸商船大学ということもあって、学園祭には色んな船に体験乗船出来る。有難いイベントです。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(1)-1

毎年恒例になっている外洋ヨット クライナーベルク号の第一便に乗る為、8時ごろ大学に駆け付けたら、もう既に11人の予約が入っていた。人のことは言えませんが、熱心な人が多いです。

第9回 神戸大学海事科学部 深江祭(1)-2

クライナーベルク号の後一旦引上げ休憩し、午後からは観光船キャプテンライン号の体験乗船に再び深江祭にやってき来た。太陽は頭上高く輝いて日差しは真夏のよう。クルーズ日和です。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

深江祭 & インターナショナルキッズデイ

5月26日晴天。本日は神戸大学海事科学部深江祭とインターナショナルキッズデイに行った。

深江祭 & インターナショナルキッズデイ-1

午前中、深江祭会場に到着。ステージではアカペラの真っ最中。一杯100円の生ビールと焼き鳥を食べながら聴いた。この深江祭のキモは何といっても体験乗船ですが、それは明日の楽しみ。

深江祭 & インターナショナルキッズデイ-2

その後、六甲アイランドファッションマートで開催のインターナショナルキッズデイへと向かう。色んな国際屋台が広場に出店し、お昼時もあって沢山の人たちが群がり大賑わい。お腹がグ~。

深江祭 & インターナショナルキッズデイ-3

ステージではカナディアン アカデミイの子たちのコーラスが始まった。エリック・クラプトン先生(似てた!)のギターに合わせて「キシャキシャ、シュポシュポ・・・」日本の童謡など歌ってくれた。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2012神戸・芦屋6月イベント予定

GWが過ぎ一段落の6月と言いたいところですが、春から夏に至る神戸にはイベント盛り沢山。
 
2012神戸・芦屋5月イベント

2012年の神戸港客船入港予定

開催中~2013年1月14日  NHK大河ドラマ「平清盛」ドラマ館・歴史館オープン

開催中~2013年1月14日 ハーバーランド会場 ドラマ館  ハーバーランドセンタービル

開催中~2013年1月14日 大輪田泊会場 歴史館 1中央卸売市場西側

開催中~11月までの第3土曜  リュックサックマーケット  摩耶山掬星台

開催中~7月24日までの毎週日曜 アイランドフリーバザールin六甲アイランド

開催中~ 六甲高山植物園今シーズンオープン 過去の六甲高山植物園

開催中~6月27日 須磨離宮公園春のローズフェスティバル2012  神戸市立須磨離宮公園

開催中~7月6日 アロマと楽しむオルゴール  六甲オルゴールミュージアム 六甲オルゴールミュージアムブログ

開催中~7月20日 英国&バラフェア 六甲ガーデンテラス

6月1日~10日 神戸オクトーバーフェスト2012 in 三宮 @東遊園地

6月2・3日 KOBEみなとマルシェ かもめりあ(中突堤西) 食材直販・屋台等出店 

6月3日 第5回神戸フィエスタ みなとのもり公園  第4回KOBE FIESTAブログ

6月3日 灘チャレンジ

6月3日 11時~17時半(予定) 第32回NABL BIG BAND JAZZ FESTIVAL in 神戸ハーバーランド ハーバーランドスペースシアター

6月9日~7月3日 練習帆船「日本丸」寄港 新港第一突堤 KOBE帆船フェスタ2007

6月9日~10日 時の記念日・明石市立天文科学館無料開放  天文科学館無料開放2010

6月10日 六甲山グルーム祭 夏山びらき  六甲山記念碑台 

6月16日まちのアートステージ トアステJAZZライブ  NHK神戸放送局   

6月16日~24日 相楽園夏至祭 相楽園  過去のイベント  旧小寺家厩舎 コンサート、ダンスパフォーマンス等

6月22日~24日 ALOHA SUMMER FESTIVAL in Osaka 新梅田シティ(梅田スカイビル・空中庭園展望台

6月30日10時~15時 新西宮ヨットハーバーのフリマ  新西宮ヨットハーバー

7月14日~9月2日 古地図企画展 海と陸の「みち」-江戸時代を旅する-  神戸市立博物館

7月15日 サンバフェスタKOBE メリケンパーク

7月15日~16日 第11回Kobe Love Port・みなとまつり メリケンパーク

7月21日 第34回芦屋サマーカーニバル2012 潮芦屋ビーチ
 

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

「エコ&セーフティ」神戸カーライフ・フェスタ2012

神戸まつりパレードの合間を見て近くのメリケンパークにも行ってみた。これも毎年お馴染みですが、「エコ&セーフティ」神戸カーライフ・フェスタ2012が開催中でした。エコカーは今ブームです。

「エコ&セーフティ」神戸カーライフ・フェスタ2012-1

会場ではトヨタの燃料電池車FCHVと並び、大阪産業大学製の燃料電池搭載した黄色のEVスポーツカーが展示してあった。究極のECOと言われる燃料電池車の課題は水素インフラだって。

「エコ&セーフティ」神戸カーライフ・フェスタ2012-2

こちらは既に市販されているヤマハの電動スクーター。興味があったので、早速試乗してみました。初期加速はエンジン付きよりダイレクトな感じですが、走行可能距離が約30㎞と短い。

「エコ&セーフティ」神戸カーライフ・フェスタ2012-3

ECOカーフェアなのに何故か?白バイが展示してあった・・・ 隊員に聞いたら、タイトルが「エコ&セーフティ」だから良いんだって。「なるほどネ!」。 しかし、バイクも格好いいけど、白バイ隊員も格好いいよネ~。「男性or女性、どっち?」と聞きましたら、キッ!と睨まれた。失礼しました~


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸まつり2012(3)

当ブログの神戸まつりシリーズには男子が殆ど出てこない。別に差別している訳ではなく、私の目から見て男より女性の方が着飾ってキレイだし、また女の子の方が可愛く見える。当然か。

神戸まつり2012(3)-1

毎年お馴染みの神戸鹿の子幼稚園ルーシーバンビバトンチーム。このユニフォーム姿を見て、「私の娘もあの幼稚園に入れたいワ!」なんて思うお母さん方がいるかも。それほど可愛いヨ。

神戸まつり2012(3)-2

塚本幼稚園の制服も可愛い。それにしてもこのパレードに参加するといい宣伝になりますネ~。

神戸まつり2012(3)-3

これもお馴染み Bloco Feijao・Pretoの幼年組。いつもサンバを踊って鍛えている為か、まだ幼児体型ながら足腰に筋肉が付いて、それなりに格好よくサンバダンサーの雰囲気があります。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸まつり2012(2)

神戸まつりで一番スゴイと思うのは、矢張りバラエティに富んでいることか。次々と出て来るチームが何れもカラフルでダイナミックな躍動感に溢れ、女性の美しさが絵巻物の様に流れて行く。

神戸まつり2012(2)-1

神戸といえばサンバ!サンバといえば神戸。その艶やかさは見物人の視線を釘づけにします。

神戸まつり2012(2)-2

ダンシングチームKIRARAの女の子たちの足の速いのにビックリ!運動神経が素晴らしいネ。

神戸まつり2012(2)-3

長田区のまつりでお馴染みの琉球太鼓。その躍動感あるリズムは神戸まつりに欠かせません。


次回へと続く

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸まつり2012

5月20日曇り。本日は神戸まつりに行った。去年は快晴だったので、半日空の下にいたら真っ黒に日焼けしましたが、今年は良い具合いの曇り空。鏡を見たらそんなに日焼けしていなかった。

神戸まつり2012-1

11時からオープニングの総踊りから始まり、おまつりパフォーマンスと続き、13時からはおまつりパレードへと。お母さん方から子供たち、エネルギー迸る若者集団まで多士済々の大パレード。

神戸まつり2012-2

ブルーと白の風船で縁取られた巨大なハート?を皆で持って、今年もユニセフが参加しました。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

うはらまつり2012

5月19日晴れ後曇り。明日はいよいよ神戸まつり開催。本日は神戸市各区で恒例のプレイベントがあった。東灘区では毎年うはらまつりが開催される。明日はお天気に恵まれ大群衆でしょう。

うはらまつり2012

午後2時ごろ、うはらまつり会場の住吉公園に到着。好天に誘われ大勢の人たちでイッパイです。ステージではちょうど子供たちの可愛いダンスの演技。老人ホームの方達も車いすで見物。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第12回新開地音楽祭(5)

一流のジャズミュージシャンが即興演奏している時、とても良い表情をしている。多分、彼らの灰色の脳髄がスーパーコンピュータ並みの速さでより良い音を探り、仕事しているからでしょう。

第12回新開地音楽祭(5)-1

究極の音を探し、即興演奏中の土岐英史。永いキャリアに裏打ちされた自信が表情に出てる。

第12回新開地音楽祭(5)-2

マイクのテスト中の笑顔とギャップがあり過ぎですが、市原ひかりの演奏中も良い表情してる。

第12回新開地音楽祭(5)-3 

さて、これはマイクのテスト中の写真ですが、この人がピアノの前に座った時ビックリした。「エェ~ッ、堀秀彰やんか。彼も出るのか!」 今、若手注目株の堀秀彰。いいピアノ弾きます。



若きジャズミュージシャンのベストな演奏を聴いてみょう。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第12回新開地音楽祭(4)

モダンジャズってのは暮れなずむ夕方から夜が似合うと思う。お酒を飲みながら沈思黙考し、ブルースのフレーズに耳を傾ける。ウゥ~ム、大人の時間ですナ~。至高の一瞬かも知れない。

第12回新開地音楽祭(4)-1

さて17時20分、暮れなずみ始めた公園ステージでは浅井良将Septet featuring 野津昌太郎が出演。といっても、ピアノが抜けているから当日はSextetでしたが・・・  この内ジンジャーブレッドボーイズ出身が3人。知る人ぞ知るバリバリの若手ジャズミュージシャンが集まった。

第12回新開地音楽祭(4)-2 

18時10分からは大友孝彰trio+第12回神戸ジャズヴォーカルクィーンコンテスト グランプリ受賞の小林ゆうこが出演。ステージの袖から出てきた彼女を見てビックリ!先立つこと3時間前、公園内の道で見かけたヒマワリのような服を着て歩いていた体格のいい女性ではありませんか。

洗練されたというより、土くさいヴォーカルという感じ。天真爛漫で歌の上手いベビーみたいな人。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第12回新開地音楽祭(3)

公園ステージに到着した2時ごろは、まだ太陽は頭上高いところで輝いていた。時間とともに沈みつつあったが、ステージの左手から燦々と西日が射し続け、5時すぎても眩しくて堪らない。

第12回新開地音楽祭(3)-1

この泥酔シスターズもそうですが、おやじジャズバンドコンテスト出身が3組も出場していた。このバンド、名前は超ユニークですが、歌もダンスも超マトモ。蘇州夜曲なんぞ美声で上手かった。

第12回新開地音楽祭(3)-2

QUNCHO with THE THIRD STONE BANDはブルース系の乗りの良い実力派バンド。上田正樹のサウストゥサウスにいたQUNCHOが渋いブルースを聴かせてくれた。女性陣が大活躍。

第12回新開地音楽祭(3)-3

16時40分からJazzyNightステージがスタート。一発目に去年のおやじジャズの最優秀賞「御影ランチクラブ」が出演。「練習不足でスゥ~」と言いながらも実力発揮。アマながら、超お洒落。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第12回新開地音楽祭(2)

湊川公園のメインステージではJazzyNightが始まる前にセレクションステージがあった。例年あっちこっちステージ見て歩きますが、今年は出演メンバーが超豪華な公園だけにしといた。その中でも異色バンドはホルモンキングでしょう。ボーカル京子さんの強烈キャラには圧倒される。
第12回新開地音楽祭(2)-1

2時40分に注目のホルモンキング登場。何と!ハロウィンの魔法使いみたいな出で立ちやん。

第12回新開地音楽祭(2)-2

最近、ブルースの本場、シカゴへレコーディングに行って来たんやって。この人の場合、歌の上手い下手というより迫力勝負のソウルスピリットやからな~。アッコに勝てるのはこの人ぐらいか。

第12回新開地音楽祭(2)-3

終わった後、ステージの袖で話をしながら寛いではった。遠くから見てもオーラが凄かった。普段着でもステージ衣装と変わらへんな~。このままジャマイカ行ってもすぐ現地に溶け込めるワ。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第12回新開地音楽祭

5月13日、ここ数日肌寒い日が続いていますが、イベント日和の良い天気。本日は新開地音楽祭に行った。公園ステージで14時から聴き始め、20時のラストまで粘って今帰って来たばかり。

第12回新開地音楽祭

JazzNightが始まる前、土岐英史バンドの面々がマイクのテスト中。ステージの前まで出て行って写真を撮ってたら、土岐さんがこちらに気付いてVサイン。市原ひかりさんもつられてVVサイン。陽気な二人です。演奏前の緊張がまるで無い。それにしても大口開け過ぎやで、ひかり様。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第15回モザイクジャズフェス

アースデイ神戸に1時間ほどいて、午後からモザイクジャズフェスに向かった。

第15回モザイクジャズフェス-1

日本広しと言えど、港の見えるテラスでジャズのライブ演奏を聴ける所はそうは無いでしょう。神戸に住んでる特権かも。演奏の最中に汽笛のデカイ音が入ってビックリすることもありますが。

第15回モザイクジャズフェス-2

毎年、有望な若い人が初出場してきます。今年はこの男子高校生、多分? 抜群のテクニック!

第15回モザイクジャズフェス-3

彼をサポートするプロはベースの吹田さん、そしてお馴染み小曾根実トリオのドラマー上場さん。

第15回モザイクジャズフェス-4

本部テント前のホワイトボードには演奏者の名前が書かれる。次は春日裕子グループだって。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

アースデイ神戸

GW中で5月5日は一番の快晴だった。雨や雪、風、地震と色んな自然現象がある地球ですが、晴れの日は気持ちが良い。屋外イベントがある日は特にそう。例年、子供の日は晴れている。

文明が発達して人間社会は便利になりましたが、公害やアレルギー、放射能などの被害が起きてきている。家族を持つ人たちは子供たちが健康的な生活を送ることを何時も願っています。

アースデイ神戸-1

トランジションタウン大阪のオーガニック ロケットカフェではお湯をオイル缶ストーブで沸かしていた。「このストーブいくら?」って聞いたら、「自分で作るもんでしょ」って言われた。その通りデス。

アースデイ神戸-2

一日し放題で500円のロッククライミング。小さい女の子が挑戦していたが、子供は身が軽い。

アースデイ神戸-3

「奥山にオオカミを放そう」・・・  何とも、ビックリな日本オオカミ協会のブースがあった。 

アースデイ神戸-4

近年、ハンターの高齢化で野山に鹿や猿、猪が増えてきている。特に鹿は冬場の餌が無い時に木の皮を食べて枯死させ、山の環境破壊を起こしているらしい。屋久島がその顕著な例です。

ドイツでは人間とオオカミが共生しているんだって。しかし野生のオオカミって凄い眼光ですネ。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第41回中之島まつり

ロボカップ会場から中之島まで行くには、淀川をボートで下るのが一番早いかも。昔は定期航路船があったが今はもう無い。もしあれば乗ってみたいネ。ということで、来る時と同じ市バスに乗ったが、近頃は車椅子の人でもバスを利用出来るみたい。福祉の時代になって来ています。

第41回中之島まつり-1

大川(旧淀川)の中洲にあるのが中之島公園。ここで色んなイベントが開催されますが、水の都 大阪を代表する一等地。大都会のオアシス的な一面もある。中之島まつりもここで開催される。

第41回中之島まつり-2

様々な市民団体が集まって開催されているので、非常にバラエティ。また手作り的な面がある。

第41回中之島まつり-3

キレイな布を織るワークショップもあった。大陸的色彩で、大阪市民の多民族性を表しています。

第41回中之島まつり-4 

毎年お馴染みの地車(だんじり)踊りも通りの東西で開演。鐘と太鼓のお囃子に合わせ、爪をたて、身体をくねらし、忘我の境地の龍おどりか。滑稽に見えながら、演じる女性は真剣な表情。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ロボカップジャパンオープン2012大阪

早起きは3文の得・・・ とは古いことわざですが、1時間早く来た結果、ワンドを見ることが出来てヨカッタ!淀川もこの辺になると自然が大いに残っていて、多様性のある表情を見せています。

ロボカップジャパンオープン2012大阪-1

さて、肝心のロボカップですが、2系統の競技に分かれていた。その一つはサッカーロボットです。2050年までに人間と対戦して勝つ目標を掲げていますが、現状は1歳の赤ちゃんチームにも勝てないでしょう。ただ、前進横歩きやゴールに入れることは出来る。ロボット君頑張ってネ。

ロボカップジャパンオープン2012大阪-2

もう一つはレスキューロボット競技です。神戸のレスコンでもお馴染みですが、この大会では日本の学校だけでなく、遠くタイからも参加していた。日本の技術は世界の目標となっている。

ロボカップジャパンオープン2012大阪-3

そのコースは上から見るとまるで巨大迷路のよう。災害現場をシュミレーションしたものですが、実際の災害現場はこれ以上でしょう。このコースを10分以内に完走しなければなりません。

ロボカップジャパンオープン2012大阪-4

さて完走率ですが、約半分ぐらいでした。ロボットに搭載されたCCDカメラの映像をPCで見ながらの操縦はかなり難しいのかも。将来的には誰でも簡単に操縦出来るようにならないとネ。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

淀川のワンド

5月4日の当日、大阪梅田駅前バスターミナルから34系統の守口車庫行きに乗って、終点一つ手前の大宮小学校前で降りた。そこから徒歩で5分、ロボカップ会場の大阪工業大学に到着。

淀川のワンド-1

超スムーズに来たせいか、ロボカップ開始の10時までまだ1時間もあった。早く着すぎたナ~。スグ横に小高い土手が見えたので、とりあえずあの階段を上って向こうに何があるか見てやろう。

淀川のワンド-2

土手上からは大阪工業大学の高層学舎群が一目瞭然。休日の為か学生の姿は1人も見えず。 
淀川のワンド-3

土手の内側には淀川のゆったりとした雄大な流れと河川敷の間に、池か沼のような閉鎖水域が向こうの橋まで続いていた。今まで見たことの無い景観です。河原伝いに歩いて観察しようか。

淀川のワンド-4  

丁度、国土交通省のパトロールカーがやって来たので係り員に聞きましたら、これは「ワンド」というものだって。「ワンド」とは淀川が運んできた土砂が堆積し作られた溜池みたいなものです。

淀川のワンド-5

このワンドには天然記念物の魚がいますが、魚釣りは可能なのか、沢山の釣り人がいた。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

アート&てづくりバザール in KOBE 2012

神戸で開催された色んな手作り市を見てきましたが、こんなスケールの大きい市は見たことが無い。しかも入場料が必要で600円。強気デス。ブースの参加者もお客もそれだけ熱心だということか。世の中には自分の作品を販売したい人がいて、しかもこれだけ集中すると大迫力モノです。

アート&てづくりバザール in KOBE 2012-1

ブースを見てみると矢張り女性の参加者が多い。中でも雑貨やアクセサリーは殆どがそう。自分の作ったものは贔屓目にみて高くなりがちですが、どれもこれもビックリするほど手軽な値段。

アート&てづくりバザール in KOBE 2012-2

自分でデザインし、一点一点手作りする。これは大変な作業だと思う。好きじゃないと出来ない。
 
アート&てづくりバザール in KOBE 2012-3

木工品は矢張り男性のブースですね。子供用の椅子とテーブルがとても丁寧に作られていた。

アート&てづくりバザール in KOBE 2012-4

これも子供サイズの2代、3代と使えそうな木製家具。こんなのデパートでは売ってそうもないネ。

アート&てづくりバザール in KOBE 2012-5

綺麗に飾り付けた手作りケーキのブースも多かった。ここのチーズケーキ美味しかったデス。

兎に角、店もお客も女性が多かったですが、手作りしたモノを売るのは女性の夢なのかもネ・・・


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

インフィオラータこうべ・北野坂2012

5月6日一時雨後晴れ。疾風怒涛のGWも本日で終了。期間中に色んなイベント見物に行きましたが、宿題が沢山残された。さて本日より順番にこなしていきますネ。嵐が去って、後片付け!

インフィオラータこうべ・北野坂2012-1

5月3日の11時ごろ、北野坂の入り口に到着。インフォメーションセンターは観光客の順番待ち。

インフィオラータこうべ・北野坂2012-2

今年は全部で9作品が出展されていましたが、ほとんどが「平清盛」関係だった。その中でもこの「清盛入道」の花絵が近くで見ても一番分かり易かった。さて、完成後は全員で記念写真。 

インフィオラータこうべ・北野坂2012-3

この北野坂会場で毎年見かける画家氏もこの絵を選んで描いてはりました。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

アースデイ神戸&第15回モザイクジャズフェス

5月5日絶好のイベント日和。本日はアースデイ神戸と第15回モザイクジャズフェスに行った。

アースデイ神戸&第15回モザイクジャズフェス-1

10時半ごろアースデイ神戸の会場、みなとのもり公園に到着。沢山のブースが並んでいましたが、どれもこれも予想以上に面白かった。中には「エェ~ッ」と驚くような問題提起のブースもあって本当にビックリ!地球や人間の環境に危機感や関心を持つ人たちが増えてきているのかも。

アースデイ神戸&第15回モザイクジャズフェス-2

その後、ハーバーランドのモザイクジャズフェス会場に12時半ごろ到着。プロがアマをサポートするこのフェスも今回で15回目。すっかり恒例となった。アマといっても殆どプロ並みの方ばかり。

アースデイ神戸&第15回モザイクジャズフェス-3

テラスから覗いてみたら、神戸オクトーバフェスト会場が超人気!先月行っといて良かった。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ロボカップジャパンオープン&中之島まつり

5月4日曇り。春雨が今にもポツリと来そうでしたが、何とか一日持ってくれた。アリガタイ!本日はロボカップジャパンオープン2012第41回中之島まつりを見に大阪まで行ってきた。

ロボカップジャパンオープン&中之島まつり-1

初めての場所だったので早めに出発したら、ナント9時にロボカップ会場の大阪工業大学に到着。10時から開始なので、時間調整に付近の淀川べりを散歩。素晴らしい環境の河辺でした。

ロボカップジャパンオープン&中之島まつり-2

その後、中之島まつりへ。こちらの会場は旧淀川の中洲にあるので、本日は淀川デイでした。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

インフィオラータこうべ・アート&てづくりバザール・メリケンフェスタ

5月3日曇り。GWも真ん中に差し掛かかった。本日はインフィオラータこうべ、アート&てづくりバザールそしてメリケンフェスタに行った。街、デパート、そしてイベント会場もイッパイの人でした。

インフィオラータこうべ・アート&てづくりバザール・メリケンフェスタ-1

11時ごろインフィオラータこうべ北野坂に到着。ほとんどの花絵は出来上がりのもう一歩手前。

インフィオラータこうべ・アート&てづくりバザール・メリケンフェスタ-2

その後、ポーアイの国際展示場3号館で開催のアート&てづくりバザール in KOBEへ。有料でしたが館内は満員の人・人・人。もうビックリ!神戸初開催だって。これは見る価値あります。 

インフィオラータこうべ・アート&てづくりバザール・メリケンフェスタ-3

その後、毎年恒例のメリケンフェスタへ。中央区はイベントだらけで、どこもかしこもイッパイの人。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲アイランド ウェルカムフェスティバル2012

空港や先端医療企業群があるポートアイランドに比べ、同じ人工島ですが、六甲アイランド(略して六アイ)は中心部は住宅、周辺部は工場や港湾設備等となっていて、総体的に地味かも。

六甲アイランド ウェルカムフェスティバル2012-1

各種ビッグイベントがあるポーアイに比べ、六アイは家庭的イベントが多い。年に何回かフェスが開催されますが、島内に住む家族がよく参加しています。中には外国人の姿も多く見られる。

六甲アイランド ウェルカムフェスティバル2012-2

毎年提供されている輸入ステーキ。これが美味い! 今回は350gで1000円でしたが、6年前は300gで1000円だった・・・  ステーキの値段からも円高が進行していることが分かる。 

六甲アイランド ウェルカムフェスティバル2012-3

広々とした公園や最適な付帯設備があって、島外に比べ落ち着いた住宅環境があります。また、女子サッカーのINAC神戸の常設練習場が2012年秋コチラに完成する予定になっている。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

インフィオラータ神戸2012・三宮東

インフィオラータは神戸市内で何ヵ所も開催されますが、開催日は場所によって違う。三宮東会場は4月28・29日、メイン会場となる北野坂は5月3・4日となります。日照が強烈な日だと花びらがみるみる干乾びるので、出来れば初日の午前中に行って花を敷き詰める作業も観察しよう。

インフィオラータ神戸2012・三宮東-1

三宮東会場に到着した時は1時ごろでしたが、子供たちがまだ作業中。もう出来上がるみたい。

インフィオラータ神戸2012・三宮東-2

チーム名を見ますと、サッカー少女たちのようです。原画は御存じ、例のあの有名チームですね。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。