2013-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊根祭@丹後半島(3)

伊根の舟屋は江戸時代からの伝統らしい。違った場所の写真を撮っても、全部同じ場所を撮ったかのように錯覚する。漁師の家なので造りは庶民的ですが、マスゲーム的な統一美があります。

伊根祭@丹後半島(3)-1

伊根町は重要伝統的建造物群保存地区の指定を受けているらしい。住民が誇りに思うよね。

伊根祭@丹後半島(3)-2

昔の農村では牛や馬を家族同様に家の中で飼った。伊根は漁村ですから船を大切にしてます。

伊根祭@丹後半島(3)-3

これは観光客用の釣り堀でしょうか。民宿は何軒もあったし、地魚料理の食堂も多いようです。

伊根祭@丹後半島(3)-4

丹後半島は北に突き出ていますが、伊根の舟屋群は波静かな南向きの湾に建てられています。


次回へと続く


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

伊根祭@丹後半島(2)

JR芦屋駅を出発したのが8時59分。尼崎で特急に乗り替え福知山まで。そこからは北近畿タンゴ鉄道に乗り換え、11時22分に天橋立駅に到着。10分後には伊根行きのバスに乗っていた。

伊根祭@丹後半島(2)

第三セクターの天橋立駅。日本三景の一つである天橋立はこの前にあります。帰りに寄る予定。

伊根祭@丹後半島(2)-2

丹後半島沿いの狭い道を延々と約1時間。伊根湾巡りの遊覧船乗り場に到着。今から右の白い船に乗ります。観光バスの客などで満員でした。不便な場所でありながら、人気あるナ~。

伊根祭@丹後半島(2)-3

さて、乗り込んだら直ぐに出発。山が急角度で落ち込んだ湾は複雑な海岸線で天然の良港。

伊根祭@丹後半島(2)-4

エサをやると、海鳥が飛んで集まって来ます。飛びながら糞をするので、掛からないようご用心。

伊根祭@丹後半島(2)-5

ラッキーな遊覧船に乗り合わせたのか、海の安全と大漁を願う祭礼船の船渡御に出会った。

伊根祭@丹後半島(2)-6

こちらは神楽船。艪を漕いでいるところが漁師町のお祭りらしい。それにしても皆さん楽しそう。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

伊根祭@丹後半島

昨日伊根祭に行って来た。午後9時ごろ戻り、ブログ作業に取り掛かる。デジカメからPCへ画像取り込みに失敗!日中こき使ったからストを起こしたのかも。電池を充電し、本日漸く成功した。

伊根祭@丹後半島-1

初めて行きましたが、伊根町はトンデモナイ遠い所でした。神戸からJRと北近畿タンゴ鉄道、バスと調子良く乗り継いで、約3時間半の旅。京都府の最北端、コンビニが無い漁師町でした。

伊根祭@丹後半島-2

伊根湾の水際に沿って、ズラリと立錐の余地無く家が立ち並んでいます。各家の1階には海から引き上げた船が収容されます。舟屋という珍しい形式の家々。この日は伊根のお祭りでした。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2013神戸・芦屋8月イベント予定

毎年同じことを言ってますが、今年の夏は暑い!家にいても熱中症になる場合があるから、外に出て汗をかきましょう。そんな時にはこまめに水分補給が必要。六甲山は下より6℃涼しいヨ。

2013神戸・芦屋7月イベント

2013年の神戸港客船入港予定

開催中~11月までの第3土曜  リュックサックマーケット  摩耶山掬星台

開催中~毎週日曜 アイランドフリーバザールin六甲アイランド

開催中~ 六甲高山植物園今シーズンオープン 過去の六甲高山植物園

開催中~12月1日 京都伏見・十石舟の運航

開催中~2014年春頃 天空の白鷺・姫路城 大天守平成の大修理  姫路城ブログ

開催中~8月31日   須磨離宮公園 サマーフェア2013

開催中~8月31日 真夏の雪まつり  六甲山カンツリーハウス  真夏の雪まつり2007

開催中~8月31日 アルプス祭 神戸市立六甲山牧場   六甲山牧場ブログ

開催中~9月16日 横尾忠則どうぶつ図鑑   横尾忠則展 @ 横尾忠則現代美術館

開催中~8月31日 落語家と行く なにわ探検クルーズ 納涼!夏の19時便 飲み放題キャンペーン2013   落語家と行く なにわ探検クルーズ2009

開催中~9月1日 有馬涼風川座敷2013  有馬涼風川座敷2010  有馬温泉HP

開催中~9月1日  特別展「手回しオルガンで楽しむ"世界名作劇場  六甲オルゴールミュージアム  六甲オルゴールミュージアムブログ

8月1日~31日 旧ハンター住宅館内特別公開 神戸市立王子動物園

8月3日 第43回みなと神戸海上花火大会

8月3日~5日 生田神社 大海夏まつり

8月4日 ASHIYA CUP ドラゴンボートレース2013  ASHIYACUPドラゴンボートレース2011

8月4日 ハーバーランドの日 神戸ハーバーランド

8月3日~5日 第62回姫路お城まつり 姫路城周辺(姫路) 大名行列・千姫輿入れ行列

8月3・4日11時~ 新開地夏まつり2013 新開地商店街一帯  新開地夏まつり2010

8月4・5日 有馬の夏まつり 有馬温泉

8月10日 海上保安庁展2013講演会 「海の道を考える」  神戸海洋博物館

8月10日・11日10時~17時  レスキューロボットコンテスト2013  サンボーホール  レスキューロボットブログ

8月17日 こうべ海の盆踊り2013  メリケンパーク

8月20日 おべっさん 京都府伊根町蛭子神社 伊根町観光協会

8月23~25日 JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2013 神戸文化ホール JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2010

8月24・25日 第15回全日本ビーチハンドボール大会 アジュール舞子海水浴場

8月24・25日 第2回神戸港夏物語2013 KOBE MUSIC& GOURMET PORT 中突堤・かもめりあ
                                                             
8月24日13時~ 第5回おやじジャズバンドコンテストin 神戸  兵庫県公館中央  第2回おやじバンドコンテスト

8月30・31日 摩耶山ステラ451 虹の駅展望広場 8/30 18:00~20:30 8/31は16時~。夜景とお酒を楽しむオープンンテラス

8月31日16時~ 第26回 RICサマーイブニングカーニバル  第23回 RICサマーイブニングカーニバル

9月予定 第6回神戸フィエスタ みなとのもり公園  第4回KOBE FIESTAブログ


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

夏のファッションイベント KFI MOVE(4)

学生たちにとって作品発表会とは一大イベントでしょう。その中でも、ファッションショーは格好良く歩いたり、ポーズの練習もしなくちゃいけない。色んな学習の中で、自分の適性を見つけます。

夏のファッションイベント KFI MOVE(4)-1

ファッションショーはフィナーレを迎えた。黒シャツの若いプロデューサー氏が進み出てご挨拶。

夏のファッションイベント KFI MOVE(4)-2

今まで出演していたモデルたちも一同に会し、観客たちに御挨拶。

夏のファッションイベント KFI MOVE(4)-3

心の中にはどんな感情が渦巻いているんでしょうか? 出演者じゃないと分からない経験かも。

夏のファッションイベント KFI MOVE(4)-4 



最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

夏のファッションイベント KFI MOVE(3)

さて、16時から2回目のファッションショーが始まった。学生自らデザインし、布を選び、裁断し、ミシンで縫い、モデルまでも。準備期間中は試行錯誤の連続だったでしょう。そして発表会の日。

矢張り、華やかな雰囲気は独特! 各モデルたち緊張感がありながら、楽しそうにも見えた。

夏のファッションイベント KFI MOVE(3)-1

夏のファッションイベント KFI MOVE(3)-2

夏のファッションイベント KFI MOVE(3)-3

夏のファッションイベント KFI MOVE(3)-4

夏のファッションイベント KFI MOVE(3)-5


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

夏のファッションイベント KFI MOVE(2)

4年生大学の学生たちは神戸にも沢山いて、どんな人種であるか想像つきますよネ、ではファッション専門学校にはどんな学生たちが集まって来るのか?思うに、将来はファッション関係の仕事に付くことが目的だから、仲間でありながら、ライバルでもある訳です。皆しっかりしてます。

夏のファッションイベント KFI MOVE(2)-1

作品が沢山展示されていましたので、割愛してご紹介。素人目にもプロ並みの作品があった。

夏のファッションイベント KFI MOVE(2)-2

ショップもあって、飾り付けのデザインも自ら手掛けるようです。ここまで来るとエキスパートかな。

夏のファッションイベント KFI MOVE(2)-3

生成り木綿で作られた衣装。スタッフに聞いたら、これはシーティングだとか。よく理解できませんでしたが、初期状態のデザインのことではないでしょうか。これはこれで不思議な魅力がある。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

夏のファッションイベント KFI MOVE

炎天下の阪神基地フェアに3時間ほど滞在。多分かなり日焼けしたのでは。さて、次は神戸ファッション専門学校のイベントへ。阪神基地隊の後はファッションですか、異種格闘技みたいですネ。

夏のファッションイベント KFI MOVE-1

神戸ファッション専門学校(KFI)前に到着。丁度学生たちがお出かけする所。ランチ休憩かな?

夏のファッションイベント KFI MOVE-2

で、入って直ぐのエントランスホールではスタッフがお出迎え。違うかな? 自由な雰囲気デス。

夏のファッションイベント KFI MOVE-3

2・3階が会場になっています。階段や踊り場にも色んな作品が様々に展示してあって、気に入った作品に投票するとコンテストの結果に反映される。デザイナーの卵たちの力量が試されます。

夏のファッションイベント KFI MOVE-4

2階には多目的室があって、当日はCAFEも併設されていました。冷たいレモンティ―で一息。

夏のファッションイベント KFI MOVE-5

大鏡の前で熱心にお化粧作業。この後、ファッションショーがあるので、その出演者たちかも。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ(2)

巨大なパワー持つ兵器に対する憧れには反面、畏怖の気持ちが同居していますが、男子のほとんどは銃を撃ってみたい、飛行機や戦車、艦船を操縦してみたいという原始的な本能がある。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ(2)-1

何処かの国が日本にミサイル攻撃を仕掛けた時、先ずイージス艦ミサイルが大気圏外で迎撃を試みる。万が一外した時にはこのPAC-3(パトリオット)が大気圏内で待ち構え迎撃します。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ(2)-2

これは対潜水艦用アスロックのランチャー。ミサイルと魚雷の良いとこ取りのハイブリッド型。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ(2)-3

アスロックを装備した練習艦「せとゆき」と「しまゆき」。両艦とも今年3月に女性艦長が着任した。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ

非日常のハイテク兵器や艦船を見物出来る為か、このサマーフェスタは毎年超人気。ツアーの団体客まで来てました。戦争は嫌だけど、兵器には魅力を感じるのでしょう。矛盾してますけどネ。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ-1

9時過ぎに基地内に入って、先ず港内クルーズ乗船体験の列に並んだ。前にいた少年たち二人は軍備についてマニア並みに詳しかった。豊中市からママチャリで2時間掛けて来たんだって。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ-2

クルーズ体験は毎回超人気なので、乗船までに1時間以上炎天下の行列に並んだ。その間にも大型ヘリが飛来して救助訓練をやってくれたりして大サービス。年齢に関係無く楽しめます。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ-3

さて、ようやく乗船の順番がきました。去年は抽選でしたが、今年は並んだ順で早い者勝ち。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ-4

今年のトピックスには練習艦「せとゆき」と「しまゆき」がやってきた。両艦とも女性艦長らしい。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ&夏のファッションイベントKFIMOVE

7月20日、蒼い空に白い雲、暑いけど爽やかな1日。本日は阪神基地隊とKFIMOVEに行った。自衛隊とファッション、どんな関連性があるのかな? 答え、両方共世の中には必要不可欠。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ&夏のファッションイベントKFIMOVE-1

まだ開門前の9時15分前に阪神基地に到着した。何とビックリ!既に300人ぐらい並んでいた。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ&夏のファッションイベントKFIMOVE-2

午後から夏のファッションイベントKFIMOVEへ。毎回思うけど、ファッションとは試行錯誤ですネ。


阪神基地隊サマーフェスタへと続く

夏のファッションイベントKFIMOVEへと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(4)

巡視船ふどうに勤務する保安官の方たち、とても緊張して勤務してました。我々は気楽なものですが、海難を防ぐ任務に就く自分達が事故を絶対起こせないピリピリした雰囲気が感じられた。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(4)-1   

カモメリアで降り、ふと見ると中突堤に船が縦列停泊していた。前から順番に水産庁の白鷺、水産実習船但州丸、海上保安庁巡視船せっつなど。船内一般公開をやっていたのでしょう。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(4)-2

水産高校実習船但州丸の前で女子生徒が缶詰を販売していた。自分達で作ったらしいですヨ。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(4)-3

買ったけど、まだ1缶も食べてません。 というか、開けられません。 缶切り買ってこないとネ。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)

今回は色んな船に乗る予定でしたが、悪天候の為に乗船は「ふどう」オンリーになった。それにしても、今年新造されたばかりのハイテク船に乗船出来、海の日に相応しく中身は濃かった。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-1

さて、時間通りに出発。右舷にハーバーランド モザイクを見ながら、静々と慎重に港内を進行します。ここカモメリア埠頭は様々な観光船が頻繁に出入りするので、とても注意が必要です。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-2

右のスロットルレバーを倒し、左に微速前身。2つあるのは2系統の推進装置があるということ。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-3

推進装置のデータがモニターで一目瞭然。ウォータージェットなのでインペラーになっています。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-4

エンジン全体表示もモニター出来る。ドイツ製のV型16気筒で低回転時は片側が休止します。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-5

船は波止を出てから右に旋回。2基の強力ウォタージェット推進ですから、公称では25ノットですが、おそらく30ノット以上のスピードは可能でしょう。海の花形超特急といったとこでしょうか。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-6

和田岬沖までやって来た。三菱造船所のドックには蒼龍型の潜水艦が建造中。ここから帰途へ。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-7  

川崎重工の第三ドック。現在は建造中の船はありません。空っぽのドックは何か寂しいですネ。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-8

さて、約1時間弱でカモメリアに戻ってきました。今回はお世話になりました。来年も行きまっせ!


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(2)

体験航海出来るイベントの「ボート天国」は毎回超人気。今年こそ遅れまいと、早めに出かけた。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(2)-1

で会場に到着したのが、何と8時。まだ受付本部のテント内は設営準備の真っ最中。しかし、この時既に乗船希望者がざっと20名近くはいた。世の中には熱心な人がいるもんです。感心した。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(2)-2

9時ごろ、ようやく設営終了。後はスタッフの到着を待つばかり。周囲の人たちの話題では、今年就航したばかりの海上保安庁船「ふどう」が一番人気のようです。ヨシ、ふどうに決定!雨が本格的に降り出し、10時過ぎに受付終了。止むことを祈って、第2便に乗ることにした。しばし退却。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(2)-3

近くのハーバーランドで14時半までランチ休憩後、再び受付前までやって来た。雨は止んでましたが、かなり降ったのか水溜りが出来ていた。乗船の為、ここからカモメリアまで移動します。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(2)-4

徒歩10分でカモメリア埠頭までやってきた。聞くところによりますと、第1便の13時半の段階ではまだかなり降っていたらしい。15時からの第2便にしといて正解でありました。運が良かった!


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第12回Kobe Love Port・みなとまつり

7月15日、海の日で全国的休日。本日は第12回Kobe Love Port・みなとまつりに行った。昨日は雨に祟られましたが、今日も朝から本格的な雨模様。梅雨空けたんでしょ?どうなってるの。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり-1

ポートタワーの屋上に海難ゼロキャンペーンの青旗が西風に翻っていた。「海の日」とは真に神戸に相応しい祝祭日。記念して神戸港には官公庁の色んな船が沢山集まり、お披露目してた。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり-2

数ある船の中から選び、「ふどう」に体験航海してきた。今年完成したばかりの海保の船です。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

サンバフェスタKOBE2013

7月14日、本日はサンバフェスタKOBE2013に行った。17時開演予定でしたが、直前になって大雨が降り出す大ハプニング!コンテストは中止となりましたが、18時から総踊りのみ始まった。

サンバフェスタKOBE2013-1

大雨洪水雷注意報が発令された。こりゃ中止だナ・・・ と思ったが、正式に決定するまで待った。

サンバフェスタKOBE2013-2

さすがにサンバは人気があって、大雨が降ろうがイナヅマが光ろうが退散する人は少ない。

サンバフェスタKOBE2013-3

総踊りとはコンテストの結果が出た後、出演者総出で踊るフィナーレのこと。今回はそこだけネ。

サンバフェスタKOBE2013-4

見物人のほとんどはカメラマンかも。それにしても凄い数でしょ。神戸に真夏がやって来ました。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

月桂冠大倉記念館周辺@京都伏見

観光地というと、良かれ悪しかれ商業主義が目に付きますが、記念館周辺では日本の伝統美があって、佇まいがとても凛!としている。伊勢神宮とおかげ横丁の雰囲気に似てると思った。

月桂冠大倉記念館周辺@京都伏見-1

記念館周辺ではガス灯型の街灯はありますが、徹底して電灯線や電柱の類は全然見えない。

月桂冠大倉記念館周辺@京都伏見-2

レトロな旅籠寺田屋があった。これは後の世に建てられたもの。坂本竜馬襲撃事件で有名な寺田屋はこの建物の右隣りにあったが、鳥羽伏見の戦いで消失したらしい。少々ややこしい話。

月桂冠大倉記念館周辺@京都伏見-3

巡っていると、先程十石船で通った運河に架かる橋を渡ることもある。春には桜がきれいだとか。

月桂冠大倉記念館周辺@京都伏見-4

床も欄干も100%木で作られた歩行者と自転車専用の橋。外国人の女の子が通って行った。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

月桂冠大倉記念館@京都伏見(2)

果てし無く連続する酒蔵壁の向こう側は霧が掛かっていて見通せなかった・・・  というのはウソですが、京都洛南高校の桐生祥秀が全力で走っても、30秒は掛かりそうなほどの距離でした。

月桂冠大倉記念館@京都伏見(2)-1

さて、ようやくたどり着いたここが第一コーナー。観光エリアの軽々しさが微塵も無い日本の美。

月桂冠大倉記念館@京都伏見(2)-2

第一コーナーを曲がると、これが月桂冠の元本館。玄関先で中を覗いていると、ちょうど暖簾の向こうから女性が「どうぞお入り下さい」とはんなり呼びかけてきた。グッドタイミング! 休憩しよ。

月桂冠大倉記念館@京都伏見(2)-3

内部はかって事務所だったらしい。椅子やテーブルもその時に使われていたものでしょう。

月桂冠大倉記念館@京都伏見(2)-4

この暑いのに、昼間からお酒を飲むと大汗ですが、伏見に来たんだから矢張りこれしかない。

月桂冠大倉記念館@京都伏見(2)-5

という訳で、利き酒まったりコースで行ってみた。肴は京都大安の大根漬け。ウゥ~ム、甘露!


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

月桂冠大倉記念館@京都伏見

伏見の十石船は酒とその原料の米を運んだ。神戸の灘と並び、京都伏見は日本で有数の酒所。出来上がった酒は淀川で大阪まで運ばれ、千石船に積み替えて江戸まで運ばれたのでしょう。

月桂冠大倉記念館@京都伏見-1

十石船発着場から徒歩5分、月桂冠大倉記念館へ。白壁と杉板壁が延々と向こうまで続いてる。

月桂冠大倉記念館@京都伏見-2

阪神大震災以前は、神戸でも同様な風景が見られたのかも。酒蔵のテーマパークだね。立派!

月桂冠大倉記念館@京都伏見-3

さて、中に入ってみましょう。入場料は300円でしたが、倍額ほどの記念品付き。太っ腹デス。

月桂冠大倉記念館@京都伏見-4

内部はレトロな宣伝ポスターや酒器、昔の酒造りに使った道具類等々。灘の酒蔵と同様です。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

京都伏見十石船(4)

日本最大の湖として知られる琵琶湖、面白いことにそこから流れ出る川は一本だけ。他の川は全て琵琶湖に流入しています。膨大な琵琶湖から唯一流れ出る川は大河となるのは当然かも。

京都伏見十石船(4)-1

外側の水門上から下を見てみますと、満々と水を湛えて流れる宇治川が見えた。琵琶湖から発し、右方向の大阪湾に向かってゆったりと流れています。ここの水路から十石船は出入りしました。宇治川は下る途中、桂川と木津川を従え淀川と名前を変えます。その詳細はこちらから。

京都伏見十石船(4)-2

何故ここに水門が2基あるか? 運河側は水位が高く、宇治川側が低かった。水門で水位を調節して十石船が出入りし易くした訳です。パナマ運河方式でしょうか。現在は宇治川へ出入りする水門は閉鎖されています。川港の上に三栖閘門資料館があったので中を覗いてみました。

京都伏見十石船(4)-3

昭和初期に三栖閘門は完成した。セピア色になったレトロな写真。現在と殆ど変らない周囲の景色。15分ほどの見学からでも川の歴史の移り変わりと、果たしてきた役割がよく理解出来た。

京都伏見十石船(4)-4

さて、今から出発点に戻ります。往復3㎞、約20分の船の旅。さすが京都、色んな見所がある。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

京都伏見十石船(3)

尺貫法では、一石とは米俵2.5俵分の重量を表した。一俵分の重さは60㎏ですから、10石船は1,500㎏の荷を運べる船であった。ちなみに、人間が一年間に食べる米の量が一石でした。

琵琶湖疏水が縦横に流れていた京都では水運が盛んだった。その代表格が十石船であった。水運が廃れ、トラックに取って代わられた十石船、今は観光船として伏見の川を巡っています。

京都伏見十石船(3)-1

さて、10人以上のお客が乗り込んで、いよいよ出発! 初めてだから、ワクワクしますネ。

京都伏見十石船(3)-2

川岸の景観は良く整備されて、さすが京都。これは月桂冠・大倉酒造の酒蔵群。良い雰囲気。

京都伏見十石船(3)-3

途中、幾つもの橋の下を潜り抜けて行きます。モーター付きだから船は結構なスピードで疾る。

京都伏見十石船(3)-4

狭い水路抜け、高瀬川や琵琶湖疏水が流入し、広い川幅に成ってきた。溢れる程の水量です。

京都伏見十石船(3)-5

水門の中にある川港で停泊。堤防上に何か見学するものがあるらしい。15分後に再出発です。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

京都伏見十石船(2)

昔から神戸ウォーターは超有名ブランドでしたが、神戸市の水道水は神戸ウォーターだけで賄われている訳ではなく、全体の4分の3は琵琶湖や淀川の水を買っています。京阪神には約2000万人の人が住んでいますが、もし琵琶湖が無かったら1500万人が生活出来ないことになる。

京阪神の人たちにとって、琵琶湖は大切な水ガメ。しかし実はそれ以外にも色々利用していた。

京都伏見十石船(2)-1

阪急阪神1dayパス1200円を買って、8時過ぎに阪神芦屋駅を出発。1日乗り放題でお得です。

京都伏見十石船(2)-2

梅田で阪急に乗り換え、京都烏丸駅で下車。高辻通りにある高木珈琲店で先ずはモーニング。

京都伏見十石船(2)-3

モーニングと云っても、10時だからブランチが正解。ここのホットドッグセットはボリュームがある。

京都伏見十石船(2)-4

30分後、烏丸駅から河原町駅まで再び阪急を利用した。地上に出て四条大橋を渡り、すぐ京阪電車に乗り込み中書島(ちゅうしょじま)駅まで。徒歩10分で十石船の乗り場までやって来た。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

京都伏見十石船

7月6日、本日は京都伏見に行って来た。元々外国人観光客の多い京都ですが、伏見でもやたら見かけた。円安になり、日本に来易くなったのかも。でも、さすがに十石船には乗ってなかった。

京都伏見十石船

盆地にある京都は夏暑く冬は寒い。本日の最高気温は34度。街を歩いていると、眩暈がするほど蒸し暑く、汗ビッショリ。十石船で走ると川風が心地良い。けど、停まるとやっぱり暑かった。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ワンダカレー店周辺@塩屋

今まで1軒のお店でカレーを2杯食べたのは初めての経験。お蔭で帰りの電車の中では半分居眠りして帰った。これが車を運転してればそうはいかない。その点、公共交通機関では気楽。

ワンダカレー店周辺@塩屋-1

食後、塩屋周辺を巡ってみた。こんな廃屋の洋館があった。取り壊してマンションに建て替え予定ですが、周辺住民の方たちが神戸市や兵庫県と保存に向け協議を続けている最中だとか。

ワンダカレー店周辺@塩屋-2

海岸線の長い神戸市ですが、これだけ山が海に迫っている地点は珍しい。神戸にやって来た外国人は海を一望する山麓に別荘を設けた。片側1車線のみの国道2号は常時ラッシュアワー。

ワンダカレー店周辺@塩屋-3

私鉄とJRが同じ敷地を走っているとても珍しい区間。左側2本が山陽電鉄の線路ですネ。

ワンダカレー店周辺@塩屋-4

これは須磨海釣り公園。通勤・通学の人は見飽きているでしょうが、電車から見える瀬戸内海の景観には感動します。外国人にとってこの瀬戸内海クルーズは非常に人気あるコースです。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ワンダカレー店でランチ@塩屋(2)

前回も言いましたが、塩屋には平地が少ない。狭い土地に家が建て込んでいるから道が狭いし、お店もあまりない。お洒落なショップが有り過ぎるほどある神戸のイメージからすると、良い意味で神戸離れしている。しかし瀬戸内海のパノラマが広がり、海好きには堪らない土地柄でしょ。

ワンダカレー店でランチ@塩屋(2)-1

入店しました。カレーの種類も多いけど、お酒も泡盛等の焼酎にバーボン、自家製の梅酒、そしてもちろん生ビールまでと多いです。ここのマスターがお酒が好きなのかも知れないですネ。

ワンダカレー店でランチ@塩屋(2)-2

前の塩屋本通り?は狭いけど、結構頻繁に人が通る。左方向はジェームス山に通じています。

ワンダカレー店でランチ@塩屋(2)-3

さて、夏色タイカレーが出てきた。野菜や肉の他に長芋まで入ってる。泡盛を飲みながら食べた。

ワンダカレー店でランチ@塩屋(2)-4

次回は何時来れるか分からないので、牛スジカレーも行っといた。良く煮込まれています。辛いの好きな人は好みで辛み調味料を入れてるようです。塩屋の真面目なカレー屋さんでした。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ワンダカレー店でランチ@塩屋

イルカショーが終わったのが12時半。ランチは前日にネット検索しといたワンダカレー店に行くことにした。JR須磨海浜駅から2つ目の塩屋駅へ。六甲山麓が海の近くまで迫っていて、狭間の海岸線をJRと山陽電鉄、国道2号が並んで走っています。沖には淡路島も見え、景色は抜群。

ワンダカレー店でランチ@塩屋-1

北口から出て塩屋本通り?を北へ向かう。平地が少ないから家々がとても建て込んでいます。

ワンダカレー店でランチ@塩屋-2

5分程行くと、崖の向かい側に喫茶店や居酒屋などが並んでいたが、再開発から取り残された雰囲気。一昔前の街並みを見ているようで、これはこれで撮影の被写体としては存在感がある。

ワンダカレー店でランチ@塩屋-3

さて、ワンダカレー店に到着しました。南国の片田舎にある駅前食堂みたいな感じがした。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

須磨イルカの日2013(3)

2頭の雌イルカは人間の年で言えば、若くてキャピキャピした娘さんたちの年頃らしい。雄のイルカより環境に対して上手く順応し、スタッフたちが扱い易いのかも。7月31日まで見られます。

須磨イルカの日2013(3)-1

生簀の出入り口を開けると、波打ち際に待機するスタッフの元にもの凄いスピードでやって来た。

須磨イルカの日2013(3)-2

これは背泳ぎの格好をしているところ。頭は良いし、姿形も可愛い。癒しのある愛すべき動物。

須磨イルカの日2013(3)-3

実はサッカーも上手い。ヘディングで持って行って、尾びれでボールを打って鋭くシュートする。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

須磨イルカの日2013(2)

イルカたちが仮の住家とする海は須磨海水浴場に隣接していますが、お互いのテリトリーを侵さないよう区分されています。今の所イルカと人間が触れ合い仲良く泳ぐことは出来ないみたい。

須磨イルカの日2013(2)-1

須磨海水浴場の海開きは7月11日、海の家は既にやっていましたが、お客の数はまだマバラ。

須磨イルカの日2013(2)-2

反面、イルカ浜は人数制限をする程の超人気。フェンスで仕切られた左側がイルカたちの専用。

須磨イルカの日2013(2)-3

出番が迫って来たのか、生簀の上にいるスタッフがエサを与えて彼女等の御機嫌を取っている。

須磨イルカの日2013(2)-4

さて、いよいよ出入り口のフェンスを外してイルカたちを解放! ショータイムが始まりマ~ス。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。