2013-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸ビエンナーレ2013(6)

BBプラザ美術館を出て、ミュージアムロードを北上。徒歩5分程でJR灘駅が行く手を塞ぐ。

神戸ビエンナーレ2013(6)-1

近年駅舎が改築された灘駅。橋上駅になったので、バリアフリー化され便利に成りました。

神戸ビエンナーレ2013(6)-2

間も無く、ミュージアムロードは王子動物園前に。その対面に横尾忠則現代美術館がある。

神戸ビエンナーレ2013(6)-3

先ず4Fに上りますと、ガラス越しにアーカイブルームの内部がご覧戴けます。資料室兼用かな。

神戸ビエンナーレ2013(6)-4

3・2Fが展示室。今回のテーマは横尾忠則 肖像図鑑、有名人の肖像画が沢山展示中です。

さて、これで神戸ビエンナーレ2013をようやく1通り見て回りました。延べ5日間掛かりましたが、全ての行程がチケット1枚で事足りた。展示物もそうですが、費用的にもとても良いチャンス。


最初に戻る


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲アイランド収穫祭・ハロウィン2013(3)

六甲アイランドは今回のハロウィンのようなイベントが無い時には、本当に静かで長閑な環境のところ。公園や広場、グラウンドが整備され、子供たちが安全に遊べる住環境が整っています。

六甲アイランド収穫祭・ハロウィン2013(3)-1

今年の4月に完成した神戸レディースフットボールセンターでは関西高校女子サッカー選手権大会が開催されていました。INAC神戸のクラブハウスもあって、練習場として使われています。

六甲アイランド収穫祭・ハロウィン2013(3)-2

広場ではフリマも同時開催。それに大掛かりな足場を架け、恒例の信和建設のクリスマスツリーが季節を先取りして準備中だった。神戸で1番早いんちゃう?2013年も後2か月を残すのみ。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲アイランド収穫祭・ハロウィン2013(2)

私が幼い時、祭りの1週間前ぐらいからワクワクしてた。当日はもう夢見心地!縁日の前を、日に何回もウロウロと行ったり来たり。子供ってお祭りが大好き。ハロウィンって子供が主役かもネ。

六甲アイランド収穫祭・ハロウィン2013(2)-1

この日、可愛さNO、1の双子姉妹。この子らのお母さんは赤ん坊まで抱えてパレードに参加。

六甲アイランド収穫祭・ハロウィン2013(2)-2

両親は子供が楽しい顔してるのが一番嬉しい。世界各国どこへ行ってもそれは共通でしょう。

六甲アイランド収穫祭・ハロウィン2013(2)-3

喫茶店のテラス席で何故か整列してる子供たち。「お昼ごはん抜き」とでも言われてんのかな。

六甲アイランド収穫祭・ハロウィン2013(2)-4

ハロウィンでも流行があって、アメリカでは今年はゾンビが主役らしい。日本はキョンシーでしょ。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

六甲アイランド収穫祭・ ハロウィン2013&こうべガーデンカフェ2013

10月27日台風一過、イベント日和の良い天気に恵まれた。気温的には薄手のセーターが必要だったかも。本日は六甲アイランド収穫祭・ ハロウィン2013&こうべガーデンカフェ2013へ。

六甲アイランド収穫祭・ ハロウィン2013&こうべガーデンカフェ2013-1

昨日の予定だった六甲アイランド収穫祭・ハロウィン2013、子供天国が本日無事開催された。

六甲アイランド収穫祭・ ハロウィン2013&こうべガーデンカフェ2013-2

午後から、こうべガーデンカフェ2013へ。みなとのもり公園とKIITOの両方でやってました


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸ビエンナーレ2013(5)

10月26日、神戸から台風は遠ざかったのか、久し振りの晴天。スポーツの秋!運動不足解消に歩いてやりましょう。本日は神戸ビエンナーレ関連のBBプラザ美術館と横尾忠則美術館へ。

神戸ビエンナーレ2013(5)-1

阪神岩屋駅に降り立つと、すぐ目の前がミュージアムロード。横尾忠則美術館は右方向になる。

神戸ビエンナーレ2013(5)-2

駅から徒歩2分で高層ビルの2F、BBプラザ美術館に到着。直進すると県立美術館に行ける。

神戸ビエンナーレ2013(5)-3

「兵庫・神戸の仲間たち展」をやっていました。全部とは申しませんが、中には見応えのある作品が沢山ありました。作品は撮影禁止になっていて、カメラ小僧としては大変無念でゴザイマス。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

そば処「峡洛」でランチ

台風の影響か天気が悪い。週末も危ない感じ。秋晴れに成って、スカッとして欲しいけどネ~。マア、これは昨日飲み過ぎて二日酔いのせいもありますけど。二日酔いの時は胃に負担の掛からないものが良い。蕎麦やうどんがツルツルと最適でしょう。本日のランチはそば処「峡洛」へ。

そば処「峡洛」でランチ-1

そば処「峡洛」に到着。東灘警察署の真ん前、一方通行出口傍にある路地を入ったとこです。

そば処「峡洛」でランチ-2

一般の民家を改築した、ちょっと訪れた人の意表を突くお店。座敷とテーブル席がある。

そば処「峡洛」でランチ-3

注文したざる蕎麦が1160円、普通は800円ぐらいでしょうか。プラス360円は場所代かな

そば処「峡洛」でランチ-4

冷たい蕎麦なのに生たまごが付いてきた。熱い蕎麦なら分からないこともないですけど・・・ この店にはちく満に影響されたのか、熱いざる蕎麦のせいろもあります。さて、肝心のお味ですが、アイデアマンのいる何処かの企業がやってるんじゃないでしょうか? 私はそう見ましたネ。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

究極の歯ブラシが誕生か

昔、歯の治療時にひどい目にあったことがある。あの脳ミソに突き刺さる痛みと苦しみは忘れることは出来ない。あれ以来、歯ブラシ2本と歯間ブラシ3種類を使って、毎晩20分間の歯磨きタイム。これが結構面倒くさいですが、丁寧なブラッシングが歯の予防には1番効果があるようです。

最近、僅か歯ブラシ6秒間で完璧な歯磨きができる記事が出てた。 エ、本当かナ? もしそうなら是非欲しいネ! 夜毎の20分間が省略できるとは有り難い。さて、どんな歯ブラシでしょうか。

究極の歯ブラシが誕生か

これは3Dプリンターによって受注生産される歯ブラシ。名前は「Blizzident」。これを手に入れるには歯医者に行って個人の歯型か歯をスキャンしてもらい、そのデータをBlizzidentのサーヴァーにアップロードすると、特殊な方法を使った3Dプリンターでこの歯ブラシを作ってくれるらしい。

これを噛みしめる動作を10~15回繰り返す。臼歯や、歯肉線の下の空間まできれいになる。

1ヶ299ドルだそうですが、耐用年数は約1年だからそんなに高価でもない。1日あたり1ドル弱ですね。もし複数注文すれば、2本目からは159ドルだそう。また、古いものを先方に送り、ブラシ部分だけを再生して貰うと59ドルだって。次回の歯の検査の時に医者に相談してみよ~っと。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2013神戸・芦屋11月イベント予定

11月はイベントより取り見取り、グルメにアート、音楽そしてスポーツ。お好きなの行って下さい。
 
2013神戸・芦屋10月イベント

2013年の神戸港客船入港予定

開催中~六甲高山植物園今シーズンオープン 六甲高山植物園ブログ

開催中~11月24日  六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013

開催中~11月30日 伏見・十石舟の運航  十石舟

開催中~11月24日   茅葺民家内田家一般公開 茅葺民家内田家一般公開ブログ 

開催中~11月24日  第17回ウール&チーズフェスタ

開催中~11月23日   神戸東灘アートマンス   過去の東灘アートマンス

開催中~11月23日  第61回神戸菊花展  相楽園   第58回神戸菊花展

開催中~12月1日  森林もみじ散策   神戸市立森林植物園

開催中~11月24日の土日祝 ひがしなだスイーツめぐり(スイーツバス運行) 東灘区  ひがしなだスイーツめぐり2011

開催中~11月24日 灘の酒蔵探訪 酒蔵巡りバスが出ます

開催中~12月1日 神戸ビエンナーレ2013

開催中~12月10日 神戸アートウォーク2013

開催中~ 西宮まちたび博

開催中~2014年春頃 天空の白鷺・姫路城 大天守平成の大修理   姫路城ブログ

11月2日10時半~  第11回櫻正宗蔵開き  第7回櫻正宗蔵開き

11月2・3日11時~16時 いけだラーメンフェスタ’13  大阪府池田市池田駅前てるてる広場

11月3日10時~15時  みのりの祭典2013  湊川公園  みのりの祭典2010

11月3日11時~16時 第9回神戸・新長田鉄板こなもん祭 新長田駅南地区商店

11月3・4日 モトマチイーストジャズピクニック2013  元町イーストジャズピクニック2009

11月4日 ひょうご森のまつり2013 神戸市立森林植物園 無料

11月4日  ル・コルドン・ブルー 神戸校 - スクール・フェスティバル「 Terroir テロワール」
       
11月9日11時~17時 第11回おやつはべつばら 長田神社前商店街周辺

11月9日~11日 豚饅サミット -日本の元気を神戸から-

11月9・10日  神戸大学六甲祭2013 今年は深江キャンパスで開催  神戸大学六甲祭2011

11月9・10日 ローテ・ローゼ ドイツワインフェストin 神戸 ポートターミナル

11月9・10日 CYCLE MODE フェスタ 2013 in OSAKA  インテックス大阪

11月9・10日  技能グランプリ&フェスタ2013  技能グランプリ&フェスタ2010

11月10日 神戸空港「空の日イベント」 10:00~16:00 空の日イベント2009

11月10日 ダルビッシュコート「スペース11 ダルビッシュミュージアム」オープン

11月16・17日  関西文化の日 関西2府8県内の美術館・博物館等文化施設(原則として常設展)の入場料を無料

11月17日 神戸マラソン 20,000人参加  神戸マラソン2011

11月22日~24日 甲南大学摂津祭2013    第44回摂津祭

11月23日10時~16時 WA・WA・WAまつり ひょうごと岐阜のうまいもん市  芦屋・三八通り商店街 芦屋の名水/白水皇白砂の井戸“ほていさん”界隈
 
11月23・24日 神戸酒心館蔵開き  しぼりたて新酒祭り 神戸酒心館蔵開きブログ

11月25日~12月25日 オルゴールミュージアムのクリスマス 六甲オルゴールミュージアム

12月1日 くつっ子まつり 新長田駅前の鉄人広場


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

別府葉子 meets 山田直毅@ピアジュリアン(2)

会場はほぼ満員、矢張り女性が90%以上と圧倒的に多く、それも子育てが終わった年齢と思われる方が殆ど。シャンソンは愛や恋がちりばめられた音楽、しばしの非日常を楽しんでおられた。

別府葉子 meets 山田直毅@ピアジュリアン(2)-1  

別府葉子さんと 山田直毅さんは、かって各地のシャンソンコンクールで龍虎のごとく争いあった間柄だとか。その為か、和やかな会話の中でも時々負けず嫌いのライバル心がキラリと光る。

山田直毅さん、お洒落で格好イイ。予想していた以上の素晴らしいエンターテイナーだった。

別府葉子 meets 山田直毅@ピアジュリアン(2)-2

別府葉子さんは作曲や訳詩もされる才能豊かな方。この日は枯葉のジャズバージョンも御披露。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

別府葉子 meets 山田直毅@ピアジュリアン

10月20日、まさに季節の変わり目、今週末はその影響かぐずついた天気。長い夏からいきなり晩秋が訪れた感じ。もう枯葉の季節、普段はあまり縁がないシャンソンを聴きにいくことにした。

別府葉子 meets 山田直毅@ピアジュリアン

三宮駅のすぐ近く、ピアジュリアンにやって来た。14時からシャンソンライブがあるのです。私のブログを頻繁に見に来てくれる別府葉子さんがこれに出演される。そういう理由なんですヨ・・・


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸ビエンナーレ2013(4)

10月19日曇り時々粉糠雨。この所、気管支の調子が悪いので医者に行った。土曜日だというのに患者でいっぱい。結局1時間半待合室にいたが、良い医者だった。人気があるのも分かる。甲南町ののぶさわ内科です。その後、神戸ビエンナーレ関係の作品を見に、県立美術館まで。

神戸ビエンナーレ2013(4)-1

HAT神戸にある兵庫県立美術館、あの安藤忠雄氏の作品ですが、海側に回ってみたら舞踊パフォーマンスのリハーサル中だった。神戸大学舞踊ゼミの連中です。本番は明日15時から。

神戸ビエンナーレ2013(4)-2

先ず、別館3Fで開催中の横尾忠則の個展に。 若い時に旅した写真プラス作品が展示中です。

神戸ビエンナーレ2013(4)-3  

作者は何故かY字路フェチの傾向がある。それに類する作品が多数展示。ファンには興味深い。

神戸ビエンナーレ2013(4)-4

それと本館の2Fでは信濃橋画廊から県立美術館に寄贈された作品が展示中。これがホント!面白い。現代美術ですが肩が凝りません。両方共ビエンナーレのチケットで入場出来ます。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ハイランドゲームズ2013(2)

ハイランドゲームズとは運動会のことです。綱引きや棒投げ、ダンスなどの素朴な競技会。秋になると日本の小中高で開催されるのと殆ど同じ。英国人ファミリーと日本人の親睦会でしょう。

ハイランドゲームズ2013(2)-1

会場の磯上公園には土の広いグラウンドがある。周囲にはビルが立ち並んでいますが、三宮の近くでありながら、意外と静かなエリアなのです。車もそんなに多くない。住宅環境は良好かも。

ハイランドゲームズ2013(2)-2

残念ながら、長らく続いた円高の為に神戸の外国人が少なくなっている。毎回見てますが、年々参加人数が減っていく傾向がある。近頃の円安傾向でまた外国人が戻って来ることを願います。

ハイランドゲームズ2013(2)-3

バグパイプのパレードが終了。女性や子供が参加してますが、元々は軍隊で使われていました。

ハイランドゲームズ2013(2)-4

グラウンドが土なので靴が砂で真っ白。英国人だけあって、全員ウイングチップの皮靴でした。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

インディア・メーラー2013(2)

会場で提供されている料理はカレーばかりだった。当たり前か。しかし日本在住のインド人がカレーばかり食べているかというと、そうでも無い。芦屋の和食屋で刺身や焼き魚、煮魚などをパクついているインド人を見かけたことがある。矢張り、日本の食べ物はインド人でも美味しいんです。

インディア・メーラー2013(2)-1

こんな車を展示販売していた。完全無欠な日本車の中で、こんなのに乗っていれば目立つよナ。

インディア・メーラー2013(2)-2

ステージではインド音楽も。シタール奏者は日本人の女性。日本人は器用で何でもやります。

インディア・メーラー2013(2)-3

インドの男性は体格が良いし、女性は足が長くてスタイル抜群!日本語のしゃべりも上手い。ただし、あの容貌から関西弁が流暢に出て来るので、何となくアンバランスでユーモラスな感じ。

インディア・メーラー2013(2)-4

インディア・メーラーは神戸にいながらにしてインドの醍醐味が味わえる。楽しい祭りです。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第16回神戸元町ミュージックウィーク

元町は神戸でNO、1の伝統ある商店街。通りには落ち着きのある老舗が軒を並べる。よって、お客の年齢層は少々高めかも。そんな街に似合う音楽といえば・・・ クラシック系の軽音楽でしょ。

第16回神戸元町ミュージックウィーク-1

東西にとても長い元町商店街、大丸神戸店前の東口ではサキソフォーン四重奏が始まった。

第16回神戸元町ミュージックウィーク-2

中華街東屋広場では二胡とギターの二重奏。美女と美男のお二人、聴き応えありました。

第16回神戸元町ミュージックウィーク-3

徒歩20分で西口までやって来た。トロンボーン四重奏が最後の曲を演奏中。普段、フィルハーモニックで演奏している方たちが、小編成に分かれている感じでした。さて、折り返して戻ろう。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

KOBEトアロード・クラフトアートフェア2013

神戸というと六甲山と海。当然、間を取り持つ道路は坂道ばかり。中には長峰台に至るようなとんでもない急坂もありますが、三宮エリアの坂道は比較的緩やかで、人々は往来しやすい。

KOBEトアロード・クラフトアートフェア2013-1

トアロードは山から海への一方通行路。しかし、坂道とは平らな道よりロマンティックに見える。

KOBEトアロード・クラフトアートフェア2013-2

今回も色んなブースが出店されてましたが、これはハンドルを回すと動くからくりペーパークラフト。もちろん何もかも紙で出来ている。800円でした。御用の方はTSUBAMEDOへご連絡。

KOBEトアロード・クラフトアートフェア2013-3

お馴染みの似顔絵コーナー。このグループ、たまに北野工房の街で見かけることがある。

KOBEトアロード・クラフトアートフェア2013-4

画家の自画像。キモカワイイ絵ですがセンスあります・・・ と、マアこんなブースが出てました。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ハイランドゲームズ2013&客船フェスタ2013

10月14日良い天気。日中と夜間の温度差が有り過ぎで、寝冷えや風邪にご注意! 私もエヘン虫に取り付かれ、喉の調子が悪い。本日はハイランドゲームズ2013と客船フェスタ2013へ。

ハイランドゲームズ2013&客船フェスタ2013-1

午後1時過ぎに磯上公園に到着。丁度、バグパイプのパレード中。ハイランドとはスコットランドの別称、イギリスの高緯度(北方)地方のことです。男性もチェックのキルトスカートを身に着ける。

ハイランドゲームズ2013&客船フェスタ2013-2

公園にあるKobe Regatta & Athletic Clubのレストランが出店してた。とても良い匂い。

ハイランドゲームズ2013&客船フェスタ2013-3

何はともあれ、本日のランチ。シェパーズパイ(ミートパイ)と生ビール。英国の伝統料理らしい。

ハイランドゲームズ2013&客船フェスタ2013-4

その後、神戸港第4突堤(ポートターミナル)の客船フェスタへ。アムステルダムが停泊してた。

ハイランドゲームズ2013&客船フェスタ2013-5

そして中突堤にはピースボートのオーシャンドリームが船内見学会を開催。予約が必要だった。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

インディア・メーラー2013

10月13日、このところ秋と夏を行ったり来たりで大忙し。本日はインディア・メーラーの日なので、インドに負けないくらい暑かった。脚本が上手く出来てるワ。会場のメリケンパークは本日と明日神戸ビエンナーレが無料開放の相乗効果もあって、大賑わい。神戸のインド人頑張ってます。

インディア・メーラー2013-1

午後2時ごろ到着。先ずは第一回目のランチ。インドのビールと濃くのあるカレーがウマウマ~。

インディア・メーラー2013-2

「イラッシャイマセ~♪」と熱心に呼び込み。インド人商売上手!神戸中の店が集まったのかな。

インディア・メーラー2013-3

お馴染みタンドール窯。お客も店の前に長蛇の列で、飛ぶように売れていた。コックも大変!

インディア・メーラー2013-4

各ブース色んな調理器具を持ち込んでいますが、これはローカル色豊かなインドの保温鍋。

インディア・メーラー2013-5

さて、第2回目のランチはビルヤニ。野菜が入った炊き込みご飯。量が多くて、食べ過ぎダ~。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

KOBEトアロード・クラフトアートフェア2013&第16回神戸元町ミュージックウィーク

10月12日良い天気。週末になって急に秋めいて来ました。この3連休はお出かけ日和が続きそう。本日はKOBEトアロード・クラフトアートフェア2013&第16回神戸元町ミュージックウィークへ。

KOBEトアロード・クラフトアートフェア2013&第16回神戸元町ミュージックウィーク-1

午後からトアロードに出かけた。ここはお洒落な店が並び、恋人たちのそぞろ歩きが似合う街。

KOBEトアロード・クラフトアートフェア2013&第16回神戸元町ミュージックウィーク-2 

次は第16回神戸元町ミュージックウィークへ。明日まで元町周辺6か所でストリートコンサート。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第17回西宮酒ぐらルネサンスと食フェアー

現代にはあらゆる娯楽が溢れていますが、我々の御先祖様の時代は今から見ると、のんびりとした時代だったかも知れない。数少ない娯楽は神社やお寺のお祭り時に限られていたようです。

神社がお祭りを行うのは信者を集める為だった。彼等はお賽銭を寄付し、それによって神社は潤う。その昔、西宮神社には傀儡師と呼ばれる芸能集団がいて、祭りの時には活躍したそうな。

第17回西宮酒ぐらルネサンスと食フェアー-1

西宮酒ぐらルネサンスと食フェアーの時には町のあちこちで伝統芸能が披露される。阪神駅前ではえびす座の方たちが演ずる滑稽で面白い人形芝居。先ず太刀魚を釣り上げ、鯛はこの後。

第17回西宮酒ぐらルネサンスと食フェアー-2

その後、西宮戎舞研究会の人形浄瑠璃が始まった。 えびすさんが大杯で底無しにお酒を飲む。

第17回西宮酒ぐらルネサンスと食フェアー-3

阪神高架下広場では金屏風を背にして落語をやっていた。今も脈々と生きる伝統芸能ですが、西宮神社と日本酒メーカーが協力したお祭りじゃないと、一時にお目に掛かれ無いかもネ。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸ビエンナーレ2013(3)

遊覧船発着のカモメリアから徒歩5分、コンテナアート展示会場のメリケンパークにやって来た。

神戸ビエンナーレ2013(3)-1

前回は東北大震災の影響でコンテナアート会場は中止。今回は60基以上がぐるりと取り囲む。

神戸ビエンナーレ2013(3)-2

閉鎖空間を利用するので、暗闇の中で光を使うアートが多いですが、中にはコミックアートも。

神戸ビエンナーレ2013(3)-3

未来とレトロが混在したようなコミック。ジブリや大友克洋の流れですかネ・・・ 3D効果もある。

神戸ビエンナーレ2013(3)-4

壁面や床に写真が敷き詰められたコンテナ。どの一枚にも手袋が置かれ、それがテーマらしい。

神戸ビエンナーレ2013(3)-5

「書」専用のコンテナもあって、素人目にもその技術の素晴らしさに驚く!真ん中が特に好み。

神戸ビエンナーレ2013(3)-6

内部一面に風車が飾ってあった。持って帰って良いらしいですヨ。丁度居合わせた少女にポーズを取ってもらう。この会場と遊覧船、美術館も含めたチケット代が1800円。コスパよろしやんか。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸ビエンナーレ2013(2)

海山のある神戸には見所が沢山ある。神戸ビエンナーレはその見所で開催されていますが、毎回場所が微妙に移動している。自然という大きなキャンバスがあると、色んな変化が楽しめる。

神戸ビエンナーレ2013(2)-1

ビエンナーレ専用に今回はカモメリアから遊覧船が3隻も出ていた。その内のファンタジー号は神戸空港のスカイブリッジを通過し戻って来る。一番遠くまで行きたい人はこの船に乗ると良い。

神戸ビエンナーレ2013(2)-2

突堤や岸壁には幾つもの作品が展示されていますが、一番目立つというか、その偉容な存在に驚くのがこの「輝く人」。兵庫突堤にあって、マジ見たい人は神戸中央市場から入って行きます。

神戸ビエンナーレ2013(2)-3

神戸港には無数の灯台がありますが、名札を付けた灯台は珍しい。背景は三菱造船所です。

神戸ビエンナーレ2013(2)-4

お馴染み中突堤にあるオリエンタルホテル。上層階に灯台が見えますが、旧居留地の旧オリエンタルホテル屋上にあったものです。震災後、こちらに復元移設され、現在も活躍中です。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第17回西宮酒ぐらルネサンスと食フェアー&神戸ビエンナーレ2013

10月5日、昨日の天気予報では週末は雨。シカ~シ、良い方に外れて今日と明日は晴れ。ヨシヨシ! 本日は第17回西宮酒ぐらルネサンスと食フェアー&神戸ビエンナーレ2013に行った。

第17回西宮酒ぐらルネサンスと食フェアー&神戸ビエンナーレ2013-1

阪神西宮駅で降りて、ヱビスさんの西宮神社へ直行。酒飲みのルネサンスが本日と明日開催!

第17回西宮酒ぐらルネサンスと食フェアー&神戸ビエンナーレ2013-2

その後、阪神元町駅で下車し、神戸ビエンナーレ2013モトコー会場へ。市内各所で開催中なので、全作品を見るのに延べ3日は掛かるでしょう。本日のノルマはモトマチのコーカ下だけネ。

第17回西宮酒ぐらルネサンスと食フェアー&神戸ビエンナーレ2013-3

この会場、ビッグでダイナミックな作品ばかり。ですが、よく見ると反面とても精緻に描かれています。とんでもない時間を必要とした、気の遠く成るような労作ばかり。何と!ここは無料エリア。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸大使館 ニューミュンヘンでランチ

阪神大震災は神戸の名建築を破壊しまくりましたが、神戸大使館 ニューミュンヘンも例外では無かった。震災前はビヤホールの前、玄関口横にスタンドバーのホールがあって、ジョッキ片手にした外国人の集団がいつも居てた。レトロでシックな外観も相まって、独特な雰囲気があった。

神戸大使館 ニューミュンヘンでランチ-1

震災後、数年たってようやく元の場所に再建され現在に至る。しかし、雰囲気は変わりましたネ。

神戸大使館 ニューミュンヘンでランチ-2

昔は私が座った辺りに唐揚げ用の大鍋があって、唐揚げ名人の女性がテキパキ働いていた。

神戸大使館 ニューミュンヘンでランチ-3

時刻は土曜日の昼下がり、まだまだ暑い!先ずはジョッキ生をグビグビ。それとランチもネ・・・

神戸大使館 ニューミュンヘンでランチ-4

手前が名物 播州赤鶏の唐揚げ。けっこうボリュームがある。オニオンコンソメも美味かった。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

KOBE ALIVE 2013~神戸新舞(2)

派手なことの苦手な私ですが、よさこいの派手な衣装は許容出来る。というか、あれは舞台衣装なので目立ってナンボ。各チーム自らデザインするので、自分たちのセンスがモロに出ますネ。

KOBE ALIVE 2013~神戸新舞(2)-1 

KOBE ALIVE 2013~神戸新舞(2)-2 

KOBE ALIVE 2013~神戸新舞(2)-3 

KOBE ALIVE 2013~神戸新舞(2)-4 

KOBE ALIVE 2013~神戸新舞(2)-5


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

SWING JAZZ CRUISE in 神戸2013(3)

プロは演奏を生業とするし、アマは趣味として楽しむ人と区別出来る。プロでも人気があって、ピラミッドの頂点にいる人もいるし、そうでも無い人も多い。アマでもピカリと光る技術を持つ人がいれば、そうでも無い人たちもいる。そんな彼らですが、共通しているのはジャズが好きということ。

SWING JAZZ CRUISE in 神戸2013(3)-1

モザイク海の広場近くの花の広場。通路の途中といった場所でちょっと気の毒。工事現場みたいに狭くて、聴く方も落ち着かない。場所の設定にも運不運がある。主宰者は苦心したんでしょう。

SWING JAZZ CRUISE in 神戸2013(3)-2

モザイクとumieの連絡通路、その真下の希望の広場へは階段を降りて行く。夜な夜な部室に集まってセッションをしているという大阪大学のYONAKAバンド。一曲目がブルーボッサ、とても上手。ギターの学生がソロをとってケニーバレルの曲もやったな・・・ 好感のもてるバンドでした。

SWING JAZZ CRUISE in 神戸2013(3)-3

モザイクから通りを横切ってumie屋内のセンターストリートへ。広くて人の流れがあり、ここでよくコンサートが行われる。ストリート系では一等地でしょう。三人の息が合った良いバンドでした。

SWING JAZZ CRUISE in 神戸2013(3)-4

ベースが何と女性!これがテクニシャンで上手。目力があって、雰囲気は短距離のアスリート。

SWING JAZZ CRUISE in 神戸2013(3)-5

さて15時半頃スペースシアターに到着。これで全会場を一回りしたことになる。ここでは大学生に交じって甲南高校が出演。超高校級バンドだから兄貴たちに勝るとも劣らない。こいつら凄い!


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。