2013-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市場定食@神戸中央市場 駅前 六甲道店(3)

11月30日良い天気。寒い、寒い・・・ 街でもダウンを着ている人が多くなってきた。週末は天気が良いようだし、紅葉狩りにお出かけかナ。私の方は神戸中央市場 駅前 六甲道店でランチ。

市場定食@神戸中央市場 駅前 六甲道店(3)

今回で3回目の市場定食980円+消費税。1回目がアコウ、次が鯖、毎回煮魚が変わるのが魚食いには楽しみ。今日はコショウ鯛だった。鯛は鯛でも石鯛に似てたネ。新鮮でシッカリとした旨味があった。ご飯をお代わりして、最後には煮汁を掛けて食べた。これがまた美味いんですヨ。


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2013神戸・芦屋12月イベント予定

2013年も後1ヶ月、振り返って見ると、明暗色々とありました。明では日本経済復活の兆しが見えて来たのが大きい。去年の今頃は変わり映えしない日本に悲観してましたもの。中国や韓国が当り散らすのも、日本が自信を回復してきているからかも。さて来年も良い年でありますよう。
 
2013神戸・芦屋11月イベント

2013年の神戸港客船入港予定

開催中~12月15日 神戸アートウォーク2013

開催中~2月25日 西宮まちたび博

開催中~12月25日 オルゴールミュージアムのクリスマス 六甲オルゴールミュージアム

開催中~2014年春頃 天空の白鷺・姫路城 大天守平成の大修理   姫路城ブログ

開催中~12月23日 丸沼芸術の森所蔵 ベン・シャーン展 線の魔術師 伊丹市立美術館

神戸ロマンティックフェア

11月18日~12月25日 フェリシモ・ハッピートイズプロジェクト 神戸朝日ビルディング会場

開催中~12月24日 フェリシモ・ハッピートイズプロジェクト 神戸ファッション美術館会場

開催中 ~12月25日 HAPPY CHRISTMAS!北野工房のまち

JR三ノ宮駅南・1000mの光の回廊 12月25日まで

ハーバーランド 神戸ガス燈通りのイルミネーション 3月31日まで

南京町ランターンフェア
 12月5日~25日まで

北野坂街路樹・異人館ライトアップ 3月31日まで

旧居留地ライトアップ 3月31日まで

六甲山光のアート  1月13日まで


12月1日 くつっ子まつり 新長田駅前の鉄人広場

12月7・8日 フリマ王国2013 Winter  インテックス大阪

12月7・8日 新開地冬まつり2013  新開地冬まつり2011

12月5日~16日  2013神戸ルミナリエ   ブログ神戸ルミナリエ  

12月7・8日13時~19時 KOBE ART JAM 2013 デザイン・クリエイティブセンター神戸 入場有料 DANCE & ART ASSOCIATION

12月8日 第6回レスキューロボットコンテストJr.神戸大会  神戸市立青少年科学館

12月20日~23日 第8回大阪モーターショー インテックス大阪

12月21日8時~16時 終い弘法  京都市東寺

12月27日  煤払祭  西宮神社

12月31日  西宮神社 大祓式

1月5日10時~ 神戸市消防出初式2014  メリケンパーク  神戸市消防出初式2012

1月18日~3月27日 おとな旅神戸 神戸ならではの特別な時間を楽しめる53のプログラム

1月28日10時~15時半 丹波篠山冬の味覚「いのしし祭」 篠山城跡三の丸広場周辺


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

京都の秋2013・そば茶寮 澤正

古い仏像には何か不思議な存在感があるような気がする。それが1000体もあるのだから、そのオーラは凄いものがある。三十三間堂から出た時には正直、脱力感がした。護摩供養の焚火も見たかったが、2時からなのでパスしよう。そろそろランチの時間、予約先に行くことにした。

京都の秋2013・そば茶寮 澤正-1

再び東大路に出て、しばし南下。新幹線を越え、一つ目の信号を左折。登り坂をひたすらペダルを漕いだ。やがて剣神社前に看板が、右に入るらしい。自転車をここに停めといて徒歩で行こう。

京都の秋2013・そば茶寮 澤正-2

橋を渡り、坂を上った所にそば茶寮 澤正があった。分かり難い場所なので早めに到着。

京都の秋2013・そば茶寮 澤正-3

予約名を告げると、中に無事案内された。12時開始の予定なので、まだ先客は誰もいない。

京都の秋2013・そば茶寮 澤正-4

窓際席のすぐ下は先程通って来た谷。竹林の隙間から川の流れが見えた。良い雰囲気です。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ふかえハマのかに祭り

この日、相生の牡蠣と明石のタコから始まって、丹波篠山の黒豆パンに続き、お後はかに祭りへと・・・ 関連性の殆ど無いグルメ小旅行。我ながら食い意地が張ってますが、偶にはよかろう。

ふかえハマのかに祭り-1

深江浜の神戸CRABへやって来た。アーモンドフェスでお馴染み東洋ナッツはこの近くにある。

ふかえハマのかに祭り-2

ズワイ蟹やタラバ蟹をBQしてます。クリスマスやお正月が近づいて、カニのシーズンに突入か!

ふかえハマのかに祭り-3

先ずはカニ汁200円から。すり身やカニ身が沢山入っているすまし汁仕立て。美味くてお得。

ふかえハマのかに祭り-4

そして焼タラバ500円。身がシッカリと詰まっていて濃厚な美味さ。ビールが欲しいですね。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

芦屋・三八通り商店街 WA・WA・WAまつり

兵庫県は日本の縮図と言われて久しい。太平洋に日本海、豊かな農漁村に大工業地帯、家島諸島などの離島。およそ日本にあるものは兵庫県にも殆どある。ただ広すぎて、神戸に住む我々は兵庫県の過疎地域について知らないことが多過ぎる。例えば、養父市のこと知ってます?

芦屋・三八通り商店街 WA・WA・WAまつり-1

酒心館蔵開きの後、芦屋・三八通り商店街WA・WA・WAまつりにやって来た。沢山の人たちが集まっていて、人気の品は早くも売り切れみたい。ふるまいのぜんざいも無かったナ~。残念!

芦屋・三八通り商店街 WA・WA・WAまつり-2

普段中々お目に掛かれない播磨や丹波、家島など地場産品がズラ~リ。小西の黒豆パン3個入りを買った。丹波篠山で行列の出来る有名店です。しっとりフカフカで黒豆がイッパイ入ってた。

芦屋・三八通り商店街 WA・WA・WAまつり-3

岐阜県からも色々と名物が登場。五平餅が100円、食べたかったけど全部予約済。残念! 芦屋に居ながらにして兵庫各地の故郷の逸品を楽しめる。WA・WA・WAまつりまたやるらしい。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸酒心館蔵開き2013

灘五郷には沢山の酒蔵がありますが、蔵開きを開催する酒蔵があれば、しないところもある。その中で神戸酒心館は毎年熱心にイベントをやっている。蔵開きと云えば秋! 季節を感じます。

神戸酒心館蔵開き2013-1

オートメーションになって、酒造り唄は蔵ではもう歌われない。昔の酒造りを知る上で貴重なパフォーマンスかも。一旦酒が仕込まれると、夜も昼も油断出来ない厳しい仕事だったらしいです。

神戸酒心館蔵開き2013-2

さて、酒の肴も毎年変わってきていますが、今年は相生産の焼き牡蠣が新たに提供された。

神戸酒心館蔵開き2013-3

大粒の焼牡蠣にレモンを絞りパクリ!明石のタコをモグモグ。美味いったらありゃしない! 塩味のみですが絶品でした。これからWA・WA・WAまつりに行くので、お酒は無しネ。残念・・・

神戸酒心館蔵開き2013-4

屋内は超満員のお客。楽しげな人たちでワイワイがやがや大賑わい。お酒って不思議ですネ。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

甲南大学 摂津祭2013

11月24日、昨日にも増してイベント日和の良い天気。本日は甲南大学 摂津祭に行った。

甲南大学 摂津祭2013-1

昼過ぎに正門前に到着。今年もデコゲートは簡潔で綺麗に出来てる。学生のお手製とは思えない程。それと、ここの女子学生はお洒落で可愛い子が多い。綺麗な女子は世の中の華デス。

甲南大学 摂津祭2013-2

中に入ると、もう大混雑。屋台の数も例年以上に多く感じた。今年は相当に力が入ったんちゃう。

甲南大学 摂津祭2013-3

ランチが未だだったんで、柔道部のゴツイのが軽やかな手つきで作った焼きそば200円をゲット。

甲南大学 摂津祭2013-4

メインステージではショーの開催。多分、出場した男子を女子が品定めし、気に入ったら電話番号を教えるということかな? 舞台装置が良く出来てるし、バックの絵などプロ並みに凝ってるわ。

甲南大学 摂津祭2013-5

甲南大学といえば、何と言ってもジャズ研でしょ。今年もジャズカフェにお邪魔した。皆んな本当に楽しそうに演奏していた。脳内麻薬のエンドルフィンが出て、幸福そうな顔をしてる連中ばかり。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸酒心館蔵開き・WA・WA・WAまつり・ふかえハマのかに祭り

11月23日良い天気。寒くなるに連れ、基礎代謝量が高まってきたのか、嬉しいことに体重が減りつつあります。食べる量は変わらないんですけどネ。本日も3件のイベント、色々食べたナ~。

神戸酒心館蔵開き・WA・WA・WAまつり・ふかえハマのかに祭り-1

10時過ぎ、酒心館蔵開きに到着。会場内既に満杯状態。酒造り保存会連が歌のご披露中。

神戸酒心館蔵開き・WA・WA・WAまつり・ふかえハマのかに祭り-2

次は芦屋・三八通り商店街のWA・WA・WAまつりにやって来た。兵庫の逸品展も同時開催。

神戸酒心館蔵開き・WA・WA・WAまつり・ふかえハマのかに祭り-3

お次は深江浜の神戸CRAB初訪問。本日はかに祭りを開催。焼タラバやカニ汁美味しかった!


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

京都の秋2013・三十三間堂

東福寺の紅葉は鹿の子模様でしたが、あれはあれで良い。全盛期を迎えればそれは見事でしょうが、今度は見物客の数が凄いと思う。何事も腹八分ぐらいが調和が取れていて丁度ヨロシイ。

東福寺を出て東大路を北へ1㎞ほど。自転車を停めて地図を見ていたら、通りかかった男性が目的地への道行きを教えてくれた。何のことは無い、次の信号を左折したスグ先にあるらしい。

京都の秋2013・三十三間堂-1

ということで、三十三間堂南大門に到着。歴史遺産なので、タクシー以外は通行禁止みたい。

京都の秋2013・三十三間堂-2

排気ガスの為か?外見は真っ黒ケ。左が 三十三間堂の朱塀、突き当たりが京都国立博物館。

京都の秋2013・三十三間堂-3

600通宝の銀銭を払って入場。ただし室内写真はこれのみ。写真撮影は禁止でゴザイマス。

京都の秋2013・三十三間堂-4

通し矢で有名なこのお堂、南北に長くて約120m以上ある。堂内には仏像がギッシリと並んでいて不気味なくらいの数。明るい外に出たらホッ!とした。護摩供養の焚火が2時からあるらしい。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

京都の秋2013・東福寺(3)

東福寺の一番の見所は紅葉。この時期には沢山の観光客で賑わうようです。私が訪れた11月16日は未だ時期尚早、月末頃が本来の見頃を迎えるらしい。予定されてる方は大正解です。

京都の秋2013・東福寺(3)-1

この寺院の紅葉は楓がメイン。それも渓谷に沿って群生している。では谷底に降りてみますね。

京都の秋2013・東福寺(3)-2

渓谷に架かる3本の橋の内の1本、通天橋。この橋上が最高のスポット。場所が中々空かない。

京都の秋2013・東福寺(3)-3

沢山の人ですが、これからはもっと混むらしい。紅葉に見とれて、川に落ちないようにしましょう。

京都の秋2013・東福寺(3)-4

紅葉も良いけど、谷底の苔むした様子も素敵デス! この流れは琵琶湖疏水へと続いていく。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

京都の秋2013・東福寺(2)

東福寺へは初訪問ですが、JR東福寺駅があるとは知らなかった。他では私の知る限りJR法隆寺駅くらいかも。京都には神社仏閣が星の数ほどあるが、JRの駅名になっているのは珍しい。

京都の秋2013・東福寺(2)-1

日下門を入って直ぐ右手に目立つ看板が立っていた。境内全域が国宝らしいですよ。地図を見ると、境内全域とはとてつもない広さがある。普通に見て回っても1日仕事に成るのではないか。

京都の秋2013・東福寺(2)-2

先ず最初、境内の北にある開山堂にお邪魔した。当寺を開山した高僧のお住まいだったらしい。

京都の秋2013・東福寺(2)-3

正面のお堂の屋根には切れ込みがあって、そこには望楼がニョキリ! 一見の価値ある珍しさ。

京都の秋2013・東福寺(2)-4

市松模様の石庭と緑の庭があって、そのコントラストが素晴らしい。皆さん腰かけて休憩タイム。

京都の秋2013・東福寺(2)-5

私もつられて腰を下ろした。足元はこの日初めて履いたナイキ ルナグライド+ 5 シールド。クッション性が良くてとても歩き易い。迷彩カラーが気に入っている。おまけに撥水加工までしてある。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

京都の秋2013・東福寺

高木珈琲烏丸店に8時半ごろまで居た後、東福寺に向け出発。五条大橋を渡り、東大路通りを南下。JR東福寺駅手前で左に入り、道なりに行くと駐輪場があった。そこから徒歩で行きます。

京都の秋2013(3)-1

東大路通りの喧騒から離れ、辺りはとても深閑とした雰囲気。観光客の話し声が聞こえるのみ。

京都の秋2013(3)-2

途中、渓谷に架かる橋を渡る。皆さん立ち止まり左方向を見ていますが、これが東福寺巡りで最初の紅葉風景に出会うスポット。まだ境内には入っていませんが、もう心は中に飛んでいます。

京都の秋2013(3)-3

橋を渡っても参道はまだまだ続いて行く。塀の前に建っている民家は全て別荘のように見えた。

京都の秋2013(3)-4

やがて日下門に到着。人が多いように見えますが、清水寺に比べればマシ。あそこは特別。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

京都の秋2013・高木珈琲烏丸店

阪神から阪急に乗り継いで、7時前に阪急西院駅に降り立った。駅から1分の所に阪急系列のレンタサイクル店があり超便利。市内地図を貰って出発!先ずは高木珈琲烏丸店まで一っ走り。

京都の秋2013(2)-1

外資系のコーヒーチェーン店が増え、日本各地では地元のお店は青息吐息ですが、京都にはイノダやこの高木コーヒー店などの老舗が頑張っています。地図を見て、行程を下調べしなきゃ。

京都の秋2013(2)-2

モーニング600円がやって来た。玉ねぎ入りポテサラが美味い。朝食は1日の元気の源デス。

京都の秋2013(2)-3

土曜日の7時過ぎ、まだ早朝なのに店内は半分ほど埋まっていた。狭いけど居心地よろしい。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸マラソン2013

11月17日快晴。私はもっぱら水泳&ウォーキング派なので、ランニングにはほとんど縁が無い。その為、長距離を走る人の躍動はスーパーマンに見える。本日はスーパーマンたちの日です。

神戸マラソン2013-1

神戸マラソンにはスゴイ数の市民ランナーが出場する。家族が見守る中、お父さん達も走る!

神戸マラソン2013-2

9時を少し過ぎた頃、第一コーナー手前にトップ集団が津波の第1波の様に押し寄せて来た。

神戸マラソン2013-3

コーナーを曲がって、アッ!という間に目の前を走り抜け、通りの向こうへスッ飛んで行った。

神戸マラソン2013-4

そして津波の第2波が到達。ストイックな表情のトップ戦士たちに比べ、こちらの市民ランナーたちには笑みが浮かぶ。明石大橋で折り返し、ポーアイのゴールまでの長丁場が待っています。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

京都の秋2013

11月16日良い天気。本日は早起きして京都 東山エリアを散策して来た。朝方は寒かったけど、昼過ぎには18度にもなって、歩いていると汗ばむほど。紅葉は桜でいうとまだ3分咲きくらい。

京都の秋2013

レンタサイクル日和の清々しい天気、名所を駆け巡ってきた。先ず最初はこちらにお邪魔した。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ブリ丼@神戸中央市場 駅前 六甲道店(2)

11月13日曇り。このところ急速に寒くなると共に、食べ物が美味しい季節になってきた。特に野菜はとても瑞々しくて柔らかく、魚介類はコッテリと脂がのった旬を迎えつつあります。嘘つき高級店に行かないでも、美味しい大衆店がある。本日は神戸中央市場 駅前 六甲道店でランチ。

ブリ丼@神戸中央市場 駅前 六甲道店(2)

脂がのった魚と言えば、思いつくのは矢張りブリでしょ。舌がとろけるような美味さを味わうなら刺身が1番! で、メニュー写真からブリ丼ランチを選ぶ。なんと、ブ厚い刺身に隠れてご飯が見えない。わさび醤油を付けて1切れ、2切れ・・・ ようやくご飯が現れた。ご飯、ブリ、ご飯、ブリ、ご飯、たまに味噌汁・・・ バクバクとアッ!という間に食っちゃった。これで780円+消費税。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

神戸大学六甲祭2013

六甲台キャンパス内が工事中ということで、今年は深江キャンパスに六甲祭は大移動して来た。西日本でもトップクラスの集客力があるこの学祭、今回も出し物や屋台が沢山出て、大賑わい。

神戸大学六甲祭2013-1

正門を入ると、行く手を遮られる程の人の列。定番の焼きソバやたこ焼きを買う為並んでる。

神戸大学六甲祭2013-2

ボーイズ ガールのステージ。15人ぐらい出場している中でも特にショッキングなガールたち。右から2番目の子などスゴイとしか言えません。可愛子ブリッコの自己紹介がまた大笑い!

神戸大学六甲祭2013-3

毎年恒例のパイ投げもやってた。素顔が分からないから出しときます。お洒落なセータ着てた。

神戸大学六甲祭2013-4

この学校、音楽活動がとても盛ん!色んなジャンルに出場するバンドが星の数ほど。しかも半端じゃない上手さ。このブルーグラスバンドなども見事な演奏。OB風な人物も1部入ってましたが。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

技能グランプリ&フェスタ2013

PCのキーボードを打ったり、マウスを使ったりはするけど、1日を振り返ってみると手仕事は殆どやってないような気がする。手と指を使うのは霊長類だけだし、より複雑な動きは人間の特権。手作業は脳に直結しているというし、我々が健康に生きる為必要なのかも。もっとやらないとネ。

技能グランプリ&フェスタ2013-1

手仕事で思いつくのは、矢張り職人さんか。現代は機械が人間がする作業を超えてきているので、手仕事の分野が少なくなって来ている。しかし、便利な機械も人間がいないと動かない。

技能グランプリ&フェスタ2013-2

女の子がおろし金の目立て作業中。技能グランプリ&フェスタでは色んなワークショップがある。

技能グランプリ&フェスタ2013-3

懐かしい暗箱カメラでの撮影ワークショップ。今でも使ってるんですね。 修学旅行を思い出す。

技能グランプリ&フェスタ2013-4

バーテンダーのワークショップもあった。最後にプロが作ったカクテルを各自が味見してました。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

豚饅サミット2013

11月10日予報通り雨。私的には本日はお出かけの予定無し。六甲祭は多分中止でしょう。豚饅サミットはやってると思うけど、この天気だからネ。技能グランプリフェスタは屋内ですから・・・

豚饅サミット2013-1

プロの出店に負けないで、神戸国際調理製菓専門学校と甲南大学のゼミの連中も張り切ってた。専門学校は1個100円と安いし、甲南大学は可愛い女子学生が応対。華やかでイイネ~。

豚饅サミット2013-2

豚饅サミットのこの日、ブースが立ち並ぶ南京町東屋広場の周辺では大口を開けてパクつく人ばかり。丁度、昼食時でお腹がグ~。明日の豚マンデー(月曜日)もこのイベントはやってるよ。

豚饅サミット2013-3

この日買ったヤツ。メツゲライ クスダの豚パン以外はどこの商品か不明。個人的には大豚饅の皮がふかふかで1番美味かった。ランチで5個全部食べましたが、結構お腹イッパイ♪になった。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

豚饅サミット、技能グランプリフェスタ&六甲祭

11月9日良い天気。明日の予報は雨のようです。本日中に3件のイベント巡りを済ませて来た。

豚饅サミット、技能グランプリフェスタ&六甲祭-1

豚饅サミットが開催してる為か、中華街全体が賑わっているのか、本日も南京町は大入り満員。

豚饅サミット、技能グランプリフェスタ&六甲祭-2

その後、ポーアイの神戸国際展示場で開催の技能グランプリフェスタ2013へ行った。

豚饅サミット、技能グランプリフェスタ&六甲祭-3

折り返して来て、神戸大学六甲祭2013へ。今年は恒例の六甲台キャンパスから神戸大学海事学部の深江キャンパスに変更になった。山から海へ大移動しましたが、相変わらず大賑わい。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ウォーキング@ウメ地下(3)

以前PC用のスピーカーを買おうと神戸の量販店に行ったが、数が少ないし、試聴出来なかった。実際の音を聴いてみないと良し悪しが分からない。機会があったら梅田のヨドバシカメラに行ってみるか・・・ とその時思った。ヨドバシカメラはグランフロントの隣りにある。機会が巡って来た。

ウォーキング@ウメ地下(3)-1

グランフロントからヨドバシカメラに行くには、いったんJRに戻り、別な地下道を通って行く。ビルは横に見えますが、この辺がややこしい。さて、ヨドバシカメラの地下入り口に初めてやって来た。

ウォーキング@ウメ地下(3)-2

3Fのオーディオ売り場に向かう。店内とてつもなく広くて、客にスタッフ、商品、何もかも溢れかえってる。こんなスゴイ電器屋初めて見た。さて肝心のPCスピーカーですが、その種類の多さにビックリ! しかも全てが試聴可能。次々聴いて回ったが、良いのが沢山有り過ぎて決めかねる。

画像はDVDプレーヤーにBOSEの組み合わせ。値段の割に結構良い音が出る。ただ、スタッフの説明によると、これはアナログ接続なのでPCに繋ぐと雑音が出る場合があるらしい。悩むネ。

真っ赤な唇の女性はマイリー サイラス、Wrecking Ballを歌っているPV。下着姿で頑張ってる。

PCに繋ぐ場合はデジタル接続スピーカーが良いかも。家に帰って考えよう。慌てることは無い。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ウォーキング@ウメ地下(2)

大阪駅前第3ビル地下からウメ地下を通って、次はグランフロン大阪に行こう。人の流れに逆らわず、途中エスカレーターに何回か乗り、どんどん北に向かう。15分程でグランフロントに到着。

ウォーキング@ウメ地下(2)-1

グランフロント北館1Fは展示広場になっていて、周囲にタリーズコーヒーなどショップが並ぶ。

ウォーキング@ウメ地下(2)-2

タリーズコーヒーの店内は真新しくてお洒落。ソファー席はいっぱいでしたが、カウンター席が空いていた。PC用のコンセントと無線ランが完備しているようです。居心地が良いのか、長時間話し込んだり、PC作業をしたり、客の回転率は悪そう。ただ、店側はそれを了解しているようです。

店の内外装やテナント料に高いコストを掛け、高々コーヒー一杯で長時間粘られる。これは商売として成り立たない。では何故か?多分、この店は関西圏のフラグシップ店としての存在感を示すことを望まれているのかも。ゆったり寛ぐことが出来る店、ショーウインドというか広告塔ですね。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

ウォーキング@ウメ地下

11月4日曇り後雨。本日はモトマチイーストジャズピクニックを聴きに行った。地下街を通り生田ロードに出ると、地上は雨。生徒諸君には気の毒ですが、昨日に続いて中止でしょ。土曜日は良かったが、この3連休はサッパリです。さて、どうするか? 雨で困った時にはウメ地下で決まり。

ウォーキング@ウメ地下-1

という訳で梅田までやって来た。本日のランチは大阪駅前第3ビル地下の韓国家庭料理アリランへ。ここの定食は野菜が多くて、とてもヘルシー。サラダ感覚で食べられる。女性客にも人気。

ウォーキング@ウメ地下-2  

鉄鍋でグツグツ煮立って出てきたのが牡蠣純豆腐(スンドゥブ)。多分、10種類以上の食材が入っていると思われる(キノコだけでも3種類)。滋味豊かで、とても美味い。これが何と850円!


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第11回櫻正宗蔵開き

11月2日良い天気。私的に今月はウォーキング月間と定めたので、本日は阪神を利用しないで、魚崎郷の第11回櫻正宗蔵開き会場まで徒歩で行くことにした。気持ち良い天気だし最高デス。

第11回櫻正宗蔵開き-1

11時前に到着。身体はポカポカして、汗ばむくらい。約35分掛かった。会場内は満員の盛況。

第11回櫻正宗蔵開き-2

恒例の新酒の振る舞い、これが楽しみ。木樽から木の杓子で入れてくれるのが良い雰囲気。

第11回櫻正宗蔵開き-3

一升瓶ケースが椅子とテーブルに早変わり、会場内は即席の大宴会場と化しておりました。

第11回櫻正宗蔵開き-4

焼き鳥、焼とん、イカげそ焼が美味そうでしょ。これをが人気!並んで買って酒のつまみに。

第11回櫻正宗蔵開き-5

酒も売る程用意してある。酒蔵だから当たり前か・・・ 今年も搾りたて酒の季節がやって来た。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

蕎麦切り 山親爺@中央区熊内

11月1日、曇り。汗だくの暑い夏が過ぎ、3㎏増えた体重を減らす為もありますが、ようやく歩く気分の季節に成って来た。現代人は楽しようと思えば、とことん楽出来ますから。とに角、歩こう。

蕎麦切り 山親爺@中央区熊内-1

ウォーキングにかこつけて、蕎麦を食いに行くことにした。ニンジンを鼻先にぶら下げないと馬は動かない。阪神春日野道駅を降りて、六甲山裾に向かう坂道を約20分、山親爺にやって来た。

蕎麦切り 山親爺@中央区熊内-2

13時45分ごろ到着。店内は飾り気無く質素な佇まいで、男の仕事場と云った無造作な様子。蕎麦を待つ間、酒心館の無濾過酒「壱」と三種盛を注文。右から汲み上げ豆腐、キノコの炊いたん、味付け干し鰯。見掛けは地味ですが、これが日本酒にはドンピシャリ。片口小鉢から1杯、2杯。

蕎麦切り 山親爺@中央区熊内-3

頃合いを見計らってくれているのか、酒を飲み干し終わるころに二八がやって来た。出し汁に浸け、一口啜ってみる。蕎麦の舌触りと喉越し、出し汁の濃厚なうま味が超合体!至福の瞬間。

蕎麦切り 山親爺@中央区熊内-4

店前には公園があって、ガラス越しに緑が映える。ここは市中ですが、隠れ家的雰囲気の佇まい。分かり難い場所ながら、美味しい蕎麦と酒の為なら20分間の準備運動も苦にはならない。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。