2014-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第27回 RICサマーイブニングカーニバル(2)

円高の為国外に移っていた外資系の会社、このところ円安に振れてきた日本に戻ってきたのか、昨日の六甲アイランドは外国人がとても多かった。外国人に魅力的な日本でありますよう。

第23回 RICサマーイブニングカーニバル(2)-1

六甲アイランドにはこんなに子供がいるのか?と驚くほどの参加者数。島を挙げてのイベント。

第23回 RICサマーイブニングカーニバル(2)-2

お馴染み子供チアチームも元気に出演。今年の第2ステージは神戸ファッションマートに変る。

第23回 RICサマーイブニングカーニバル(2)-3

かと思えば、リバーモールウエストのステージは例年通り。これは島内有志による大人+子供たちのバンド。なかなか上手でしたヨ。ドラマーが特に上手かった。ひょっとすると、プロなのかも。

第23回 RICサマーイブニングカーニバル(2)-4

国際色豊かな六アイ、各国の料理屋台が沢山出てた。ここはズラリ焼きそば屋台が並んでる。

第23回 RICサマーイブニングカーニバル(2)-5

夕方から始まったRICサマーイブニングカーニバル、これから最高潮!22時ごろまで続きます。


最初に戻る


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

第27回 RICサマーイブニングカーニバル

8月30日、早いもので来週から9月。秋めいてきましたナ~、朝晩が涼しくなって寒いくらい。いよいよ動き易い季節になってきた。本日は第27回 RICサマーイブニングカーニバルへ行った。

第23回 RICサマーイブニングカーニバル

久振りにやって来た六甲アイランド、ご無沙汰してて申し訳ありません。イエ、来たかったんですが、イベントが無くて・・・ たまには呼んで下さいネ、RIC様。満を持して午後から馳せ参じた。

ビックリするほど人出が多くて、えらい賑やかでした。お祭りはこうでなくちゃ。外国人の方たちも以前より多く目に付いた。国内の外国人数はある種の経済指標だと思います。日本経済は今上昇気配なんでしょ。子供たちの御輿が沢山練り歩き、外国人の子供たちも元気に参加してた。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(6)

四国村見学と駅までの往復で1時間半ほど経過。お遍路さんの本場だけあって、よく歩かしてくれる。多分、この日だけで1ヶ月分ぐらいの距離を歩いた。地方に住むと1人1台車が必要かも。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(6)-1

さて、髙松駅でワンマンカーからマリンライナーに乗り換えた。髙松⇔岡山間専用電車です。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(6)-2

次駅目の坂出で下車。徒歩で10分強、昼時1時間だけ営業する日の出製麺所にやってきた。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(6)-3

予想通り長蛇の列。しばし並んで、ようやく冷々をゲット。ウ~ム、立派なお顔!これが100円。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(6)-4

帰り道、鎌田醤油が無料開放している香風園に寄って休憩していくことにした。園内素晴らしい。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(6)-5

エアコンの効いた無料休憩所で有料のお茶を飲みなが一息。向こうに見える高架はJRです。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(5)

わら家を出てすぐの四国村にも行ってみた。四国やその周辺にあった歴史的遺産を再構築したテーマパークです。うどんには全然関係ないけど、私でもたまには真面目な所に行くこともある。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(5)-1

四国村入り口。木の向こうにある御堂がチケット売り場。村内は広くてコース路のアップダウンが凄い。文化財の件数は非常に多いですが、割愛せざるをえない。ここでは4件だけのご紹介。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(5)-2

入ってすぐ左に曲がると祖谷渓のかずら橋を再現したものがある。縄梯子状態で下が丸見え。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(5)-3

小豆島にあった農村歌舞伎の舞台。現在もこちらで芝居などが演じられているらしい。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(5)-4

阿波の国の和三盆は有名ですが、昔は讃岐でも砂糖が作られていました。内部で牛が石臼を引いてグルグル回ったらしい。壁が丸いのはその為。キノコの家みたいで、とてもメルヘンチック。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(5)-5

瀬戸内海は船の難所が多い。これは淡路島北端にあった江崎灯台の退息所。灯台守とその家族の住宅でした。石造りの洋風建築で灯台よりも立派。現在の灯台は自動化されています。



次回へと続く



テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(4)

8時33分、髙松駅からJR四国 高徳線のワンマンカーに乗って屋島に向かった。高徳線は電化されてないのか、ディーゼルエンジンの音がしてた。やがて髙松駅から5つ目、屋島駅に到着。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(4)-1

案内看板したがって行くと、約10分で特徴ある屋島が見えてきた。屋島といっても島ではなく、山塊が瀬戸内海に落ち込んだ半島です。あの頂上に登れば瀬戸内海が多分一望出来るかも。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(4)-2

四国村見学にやってきたが、その手前にわら家があります。ここで見学前のうどんを食べよう。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(4)-3

9時からの営業ですが、もう結構お客が入ってます。四国のうどん屋の朝は早くて商売熱心。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(4)-4

古民家を移設し、リノベーションしたのか中々雰囲気ヨロシイ。四国村と経営母体が一緒かも。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(4)-5

釜あげうどんを注文。出汁は壺に入った熱々がド~ンと出てくるので、自分で器に注ぐ。出汁は醤油味が効いた讃岐風?うどん本来の美味さを堪能出来る素朴な食べ方かも。これで460円。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(3)

今回の青春18きっぷの旅では午前中にうどん3杯食べる予定。歩いて食べ、電車に乗って歩いて食べの繰り返し。正直云って楽しさを通り越し、苦しい旅でありました。記憶には残りますが。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(3)-1

駅の近くにあるセルフうどんの味庄にやって来た。何と!早朝5時から営業してるらしい。6時半ごろですが、この日は引っ切り無しにお客がやって来ていて大繁盛の店。さすがうどん県。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(3)-2

目の前で100㎏を越えてそうな男性がうどんを踏んではった。もちろんビニールは敷いてます。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(3)-3

熱かけの小としめじ天で280円。天ぷらに出汁、うどん。どれもこれも標準以上にウマ~。ここで同じフェリーに乗り、私同様ここまで歩いて来た3人組が登場。話を聞くと、髙松の山の中でロックフェスがあるらしい。フェリーが大混雑してた理由が分かったヨ。食べてからそこへ行くんだって。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(3)-4

食後、駅の売店を覗いたら、ローカルなコーラ飲料を売っていた。確か、小豆島は香川県だったよね。飲んでみたら、お腹がホンワカしてきた。オリーブ効果かナ? それとも気のせいかな。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(3)-5

さて、ここからいよいよ青春18きっぷの出番。8時33分発の引田行きに乗りますが、待ち時間がタップリあるので休憩タイム。髙松駅には3路線が発着してますが、ここが中継駅になってます。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(2)

当日、ジャンボフェリー船内の混みようは異常。その理由は不明でしたが、後ほど分かった。神戸から高松港まで4時間の旅。その内2時間ほど仮眠を取る。4時過ぎに起き、入浴し洗顔する。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(2)-1

ジャンボフェリーには良い風呂が準備されてます。サッパリとした後、5時ごろ髙松東港入港。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(2)-2

JR高松駅まで無料の送迎バスを運行してますが、希望者超多数の為何時乗れるのやら・・・

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(2)-3

もう結構デス! と、市内まで歩いていくことにした。ところが、髙松市は大きくて広い。後で知ったがJR高松まで4㎞ほどあるらしい。途中でドックを眺めたり、朝っぱらから良い運動をした。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(2)-4

玉藻城址公園の横を通ったけど、日曜の為か?6時過ぎても高松はまだ全然目覚めてない。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き(2)-5

50分ほど掛かって髙松駅に6時20分ごろ到着。さて、今からモーニングうどんを戴きましょうか。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き

8月24日集中豪雨があったり晴天の地域があったり、日本列島はまだら模様の天気。天気と自然災害は未だに変えられ難し。本日は「青春18きっぷの旅」、その第3弾を決行してきた。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き-1

深夜0時半ごろ、神戸港第3突堤に到着。髙松行きフェリーのりつりん2号が既に停泊してた。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き-2

深夜便ですが超長蛇の列のお客。これはロビーから溢れて、船内通路に寝転がる客の集団。

青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き-3

間も無く、ディーゼルエンジンの鼓動が大きくなり、1時ジャストに出港を開始。第3突堤の新ターミナルはそろそろ完成間近の様子。7月中に完成予定だったから大幅に工事遅延しております。
 青春18きっぷの旅@うどんとお好み焼き-4

周囲は暗闇の中ですが、船の出港時は何故か感動がある。第1突堤には帆船日本丸の姿。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2014

8月23日、久し振りに晴天の週末。8月も終盤に入り、街中には心なしか秋めいて爽やかな風が吹き渡る。季節は正直です。本日はJAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL(JAJE)に行った。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2014-1

昨日は中学生の部。本日は高校生の部その一。明日は高校生の続きでその二。参加校合わせて何と!45校が出演予定。数もかなり増えましたが、各校演奏が見事。華麗なる音色です。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2014-2

各校の話を聞いていると、技術の向上は練習が基本ですが、インターネットによる情報収集だって。優秀な学校の演奏が良いお手本になるらしい。そういう理由で技術は高まっています。

JAPAN STUDENT JAZZ FESTIVAL2014-3

本日のトリは甲南高校、お馴染みのTシャツにはグラフィティな寄せ書き。相変わらずのパワフルな演奏でした。明日の最終は高砂高校。他校の目標とされる2校、差は縮まってきてます。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

味覇・ウェイパァー味のポテトチップス誕生

味覇・ウェイパァーは神戸南京町 廣記商行の中華調味料。他地域では知りませんが、関西圏では超有名。地元スーパーでは必ず見かけるお馴染みの赤い缶。これとカルビーがコラボした。

味覇・ウェイパァー味のポテトチップス誕生

中華スープにしたり、チャーハンに添加したり・・・ 用途はご自分のお気に召すまま。これに豆板醤など加えようものなら、病み付きになること間違い無し。私は冷蔵庫に常時待機させてます。

ウェイパァー味のポテトチップスが今月18日に期間限定で新発売。早速買ってきた。パッケージはウェイパァーそのもの。お味の方は思ったより若干薄め。ポテト本来の旨味とマッチしてる。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周 エピローグ

滋賀県の印象は「偉大なる田舎」といったとこか。あれ程の水資源を抱えていながら乱開発されていない。もっとも、近畿の水瓶の乱開発は自らの首を絞めることになります。置かれた立場を重々分っている滋賀県、自然環境もさることながら、重要文化的景観保全にも力を入れてます。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周 エピローグ-1

醒ヶ井の旧中山道筋にあるレトロなヤマキ醤油本店。良い水のある所には醸造業が発達する。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周 エピローグ-2

醒ヶ井宿の旧問屋場、中山道を通行する大名や役人に人馬や荷物積替えの提供をした所。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周 エピローグ-3

醒ヶ井宿本陣跡に建つ料亭 樋口山。昔こちらで参勤交代の大名たちが宿泊や休憩をした。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周 エピローグ-4

変って、こちらは海津浜の海津漁業組合の建物。風雨に耐えた姿ですが、まだ現役ですか?

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周 エピローグ-5

これも海津にある清酒 竹生島の吉田酒造。この他、民家でも結構レトロ建築が残っています。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2014神戸・芦屋9月イベント予定

今年の夏はカラッと晴れませんナ。40度近くになる日は無いけど、蒸し暑い日が続いてる。日照不足で農作物にも被害が出てるみたい。9月に入れば涼しくなりますって、あと少しの辛抱。

2014神戸・芦屋8月イベント

2014年の 神戸港客船入港予定

開催中~11月までの第3土曜  リュックサックマーケット  摩耶山掬星台

開催中~毎週日曜 アイランドフリーバザールin六甲アイランド

開催中~ 六甲高山植物園今シーズンオープン 過去の六甲高山植物園

開催中~12月1日 京都伏見・十石舟の運航

開催中~9月15日 ギヤマン展 あこがれの輸入ガラスと日本 神戸市立博物館

開催中~9月28日 横尾忠則展 枠と水平線と・・・グラフィック・ワークを超えて  横尾忠則展 @ 横尾忠則現代美術館

8月29日~10月6日 神戸ファッションウィーク

8月30日 神戸コレクション2014 AUTUMN/WINTER   ワールド記念ホール

9月1日~12月14日 神戸アートウォーク ~秋の文化イベントスタンプラリー~

9月4・5日10時~17時  国際フロンティア産業メッセ2014  国際フロンティア産業メッセ2010

9月6日~8日 第17回中秋節   神戸南京町  中秋節2010ブログ

9月7日 港町ポリフォニー2014 KIITO

9月7日9時~16時  第5回潮芦屋アクアスロン  芦屋市総合公園・潮芦屋ビーチ特設コース 第1回潮芦屋アクアスロン大会ブログ

9月13日~11月3日  バラの小径 ローズウオーク

9月13日~11月24日  六甲ミーツ・アート 芸術散歩2014

9月13日13時半~18時半 兵庫運河祭 新川運河キャナルプロムナード

9月13・14日  岸和田だんじり祭  岸和田だんじり祭りブログ

9月13日~23日  丹波篠山・まちなみアートフェスティバル    いのしし祭 in 丹波篠山

9月14日  第17回相楽市  相楽園  相楽市2010ブログ

9月19日~21日  神戸よさこい祭2014  神戸ハーバーランド

9月19日~23日   生田神社秋祭2014

9月19日~23日 うどん日本一決定戦U-1グランプリ2014

9月21日~23日   西宮まつり2014 西宮まつり2009・えびすさんの船渡御ブログ

9月27・28日 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3rd

9月27・28日 International DANCE Festival KOBE ALIVE 2014~神戸新舞 メリケンパーク・その他

9月28日  海辺のひろっぱフェスタ  砲台ジャズコンサート2010

9月28日 なにわ旧車部品交換会

10月4日~12日 第17回神戸元町ミュージックウィーク

10月5日 SANNOMIYA Collection 2014 A/W

10月12日11時~16時 KOBE商店街・市場「自慢の逸品展2014」 ハーバーランドスペースシアター・ガス燈通り

10月11日~13日 インディア・メーラー2014

10月18・19日11時~ SWING JAZZ CRUISE in 神戸2014  神戸ハーバーランド Swing Jazz Cruise in KOBE HARBORLAND2011


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(6)

海津からマキノ駅へは急ぎ足で帰ったけど、それでも25分掛かった。良い所ですが、車じゃないと中々行きにくい。サイクリングの途中で寄るのも一考かも。琵琶湖一周だと200㎞程です。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(6)-1

マキノ駅から約10分で近江今津駅に到着。16時少し過ぎた頃です。ここでかなり遅めのランチ。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(6)-2

駅前商店街のアーケイドは立派ですが、大阪や神戸のそれから見ると、往復するには楽そう。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(6)-3

商店街の中程にある川魚の西友(にしとも)に入店。餃子はダメだったから、ウナギにしました。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(6)-4

当店は注文を聞いてから焼いております・・・ と仲居さんが言った。ビールを飲みながら待つ。暫らくウトウトし、起こされた。オオゥ、豪華絢爛!ウナギが光ってる。時計を見たら30分経ってた。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(6)-5

うなぎのひつまぶしなので、1杯目はそのまま食べる。2杯目はダシを掛け、3杯目はお茶漬けで戴いた。焼き方は関西風なので、茶漬けに向いているかも。安かった~。 琵琶湖恐るべし!


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(5)

海津集落に向かって歩き始めたが、これが結構遠い。途中、写真を撮りながら行ったから40分ほど掛かった。曇っていたので良かったが、もし晴天なら熱中症で行き倒れていたかもネ。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(5)-1

集落北の外れにあるこの店に到着。マキノ駅から歩いて来たと店の人に言ったら驚いていた。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(5)-2

ここは古道具 海津と云います。滋賀県には古い家が沢山残っているから、骨董の宝庫かも。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(5)-3

店の奥が喫茶テラス席、琵琶湖の様子がパノラマ状態で見物出来ます。北方面が海津大崎。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(5)-4

アイスコーヒーとケーキがやって来て、一息ついた。こちらが東側湖央部。遠くが霞んでいます。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(5)-5

南方面へ目を転ずると、湖岸に沿って石積みの壁が延々と続いています。海津の石積みと云って、江戸時代からの伝統工作物らしい。琵琶湖には色んな表情があって、奥深いナと思った。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(4)

長浜駅より再びJRに乗って滋賀県最北駅の近江塩津駅に向かう。ここで湖西線に乗り換える。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(4)-1

近江塩津からは南へ。トンネルを抜けると琵琶湖北端の景色が一瞬!見え、またトンネルに。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(4)-2

長浜から40分程でマキノ駅に到着。地方によくある鄙びた外観。カタカナ駅名とは珍しい。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(4)-3

駅前通りを真っ直ぐ500mほど行くと、これは水泳場へのゲート。展望台に上るのは不可です。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(4)-4

こちらが最初回のマキノ水泳場。朝方は雨、この時は曇りでしたが沢山のお客で賑わっていた。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(4)-5

湖岸には台風の影響なのか水藻が打ち上げられてゴミだらけ。その点を除けば、とても良い景色。さて、これから向こうの海津集落まで用事があって出かけます。ここで泳いでるヒマは無い。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(3)

醒ヶ井駅から米原駅まで電車で5,6分、今度は北陸線に乗り換えて長浜まで行くことにした。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(3)-1

新快速電車で10分弱、長浜駅に到着。ここはかって北国街道の宿場町だった。琵琶湖の周辺は東西南北からの街道が集まっており、昔は交通の要衝であった。古い歴史が残っています。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(3)-2

知ってる人は知ってるし、知らない人は知らない。当たりまえか・・・ ホワイト餃子の茶しんに到着。ここでランチの予定でしたが定休日でした。HPでは不定休となっていたんですけどネ。
金沢にいた時には第7ギョウザによく通った。あそこのホワイトは美味かった。今でも夢に見る。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(3)-3

ガックリ! やってないものはシャーない。すきっ腹を抱えて黒壁スクエアを巡ってみる。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(3)-4

古い建物が残っていますが、しょせん商業的観光地。あの居醒の清水の感動には及びも付かない。ウソウソ、空腹だから機嫌が悪いだけ、長浜黒壁スクエアも中々素晴らしいところです。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(2)

琵琶湖から流出している川は宇治川のみ。他の川は全て流入しています。それだけ欲深いから琵琶湖は日本一の太湖になった。周囲には川の数が多くて、とても水に恵まれたエリアです。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(2)-1 

7時6分 芦屋発の新快速で米原へ。ここで琵琶湖線から東海道線に乗り換えて一駅目、9時21分JR醒ヶ井駅に到着した。小雨がパラつく中、地蔵川源流の居醒の清水に向かう。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(2)

地蔵川に沿って旧中山道が通っています。昔は中山道六十七次の醒ヶ井宿であったらしい。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(2)-3

両側に立ち並ぶ家並みには人が住んでいますが、まだ昔の宿場町の雰囲気を残しています。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(2)-4

夏場は旅の汗と埃をここで洗い流したのかも。流れはとても冷たく、キレイで水量が豊富。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周(2)-5

1㎞ほど行くと地蔵川の源流があった。岩盤下部の多数の割れ目から水が凄い勢いで噴き出していた。ここは平成名水百選の居醒の清水と云います。街中保存されているのが貴重です。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周

8月12日、台風一過晴ではなくて、梅雨に逆戻りの空模様。今年の夏は台風の当たり年、冷夏かも知れませんネ。カラリと晴れるのは何時のことやら・・・ 待っててもシャーない、出掛けよう。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周-1

JRの青春18きっぷの旅、第2弾は琵琶湖一周。ここは海水浴場ではなくて、マキノ水泳場。

青春18きっぷの旅@琵琶湖一周-2

琵琶湖は広いナ~大きいナ~♪・・・ 行ってみたいナ、一周電車の旅。沖に見えるは竹生島。その左は桜で有名な海津大崎。ここは琵琶湖の北端、水はキレイだから水泳が楽しめます。


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

レスキューロボットコンテスト2014@KIITO(2)

8月10日12時現在、台風が兵庫県を縦断中。暴風雨警報発令中です。

午前中の情報では時間短縮して決行予定でしたが、只今の最新情報ではレスキューロボットコンテスト2014のファイナルは全面的に中止となりました。残念ですが、しゃーないです。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

レスキューロボットコンテスト2014@KIITO

8月9日、昨夜から激しく降り続いていた雨、午後からウソみたいに止んだ。シメシメ、天の助けやん! この隙を狙って出かけるとしようか・・・ 本日はレスキューロボットコンテスト2014へ。

レスキューロボットコンテスト2014@KIITO-1

今回からコンテスト会場がサンボーホールからKIITOに変更になった。三宮から徒歩で行った。

レスキューロボットコンテスト2014@KIITO-2

モニターヴィジョンが前回よりクリアな映像を映し出してた。解説者はフィールドを見下ろし陣取っています。会場は奥行きがあって、座席数も増えているみたい。映画館か劇場の様な雰囲気。 

レスキューロボットコンテスト2014@KIITO-3

さて第6競技目にからくり忍者とMS-Rチームの激突。学生チームのメンバーはいずれ卒業しますが、唯一社会人チームであるからくり忍者には卒業という縛りが無い。異色の人気チーム。

レスキューロボットコンテスト2014@KIITO-4

開始10秒ぐらいで忍者1号がピンクダミアン救助に取り掛かる。 このチームは抜群に手が早い。普通はダミアンに乗ってる材木を除けた後救助ですが、構わずに引っ張り出しています。

レスキューロボットコンテスト2014@KIITO-5

上下にゴムローラーが付いているロボット。瞬く間に成功!と思ったら、材木まで一緒に引っ張り込んだ。致命的反則デス。直ちに救助活動停止の処分。明日の決勝ではどう立て直すやら?


次回へと続く


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ 2014

8月8日、雨の予報でしたが良い方に外れ。曇り空ながら夕刻まで何とか持ってくれた。本日は海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ 2014へ。例年開催は土・日ですが、平日は初めてかも。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ 2014-1

今回の目玉は何と云っても潜水艦ふゆしおの一般公開。ささやかに、上甲板のみでしたけど。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ 2014-2

さすがに人気はあって、開始早々から狭い甲板上はこぼれ落ちそうになるぐらいに超満員。 

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ 2014-3

ハッチが開いていて、艦底まで見えた。狭い内部ながら、3層になっているようです。この艦は来年3月には廃艦に成る予定らしい。多分、蒼龍型の新型潜水艦と入れ替わるのでしょう。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ 2014-4

その他には229護衛艦あぶくまと、4203訓練支援艦てんりゅうが並んで公開されていました。

海上自衛隊阪神基地隊サマーフェスタ 2014-5

てんりゅうの甲板上にはオレンジ色の機体が2機。訓練用の高速標的機です。ランチャーからジェット推進で発射、訓練後には海に着水させ回収し、何回も再利用出来るようになってます。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

オリンパスプラザ大阪@阿波座

8月7日、明日からまた崩れるらしいけど、 久し振りに夏めいた1日。来週からお盆の長期休暇に入る会社も多いので、今週中に用事は済まそう。本日はオリンパスプラザ大阪に参上した。

オリンパスプラザ大阪@阿波座-1 

大阪駅から地下鉄四つ橋線で本町駅まで、オリンパスプラザ大阪にやって来た。5月に買ったOLYMPUS STYLUS 1の機能について聞きたいことがあったのです。取扱いが結構難しい。

オリンパスプラザ大阪@阿波座-2

1Fのショールームでスタッフの女性達と質問がてら色々と談笑する。2時間近く滞在しましたが、中々親切に対応して戴いた。アリガトウ感謝してます!お蔭で解決へのヒントは掴めました。 

「聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥」と云うではありませんか。大阪まで行って良かったヨ。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

岡本家古文書の世界@西宮市立郷土資料館(3)

8月6日、先週末に続いて、今週末も新たな台風が近づいて天気が荒れそうな様子。屋外イベントがキャンセルになり困るよネ。さて、本日は「岡本家古文書の世界」の講演会に出かけた。

岡本家古文書の世界@西宮市立郷土資料館(3)-1   

先月、講演会受講の申し込みに行ったら、スタッフがそんなに来ないと思いますヨ・・・ と云ってた。 ところがどっこい、本日行ってみたら、地味な話題なのに広い集会室がギッシリ満員。

岡本家古文書の世界@西宮市立郷土資料館(3)-2

講演会は2回に分かれていて、1回目は通行手形に関すること。これは現代の身分証明書のようなもの。色んな種類の手形があって、昔の人たちはこれによって出歩くことを管理されていた。

岡本家古文書の世界@西宮市立郷土資料館(3)-3

岡本家の古文書には日記のような私文書もありますが、茶箱100箱分の殆どは公文書。大庄屋の仕事は大名と農民との間を取り持つエリート的中間管理職。名字帯刀を許された富農でした。 

さて今回の「岡本家古文書の世界」の展示会はこの方無くしては成り立たなかった。日本全国の大庄屋を研究されている関西学院大学の志村洋教授。時間を10分延長されての講義でした。

私の筆力で内容を十分説明することはとても不可能。西宮市立郷土資料館に出向いてみよう。


最初に戻る


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

2014ハーバーランドの日

8月3日、雨でサッパリの週末。本日は四国へ行く予定でしたが、高知はえらい大雨で避難勧告だって。水不足も困るけど洪水も大変デス。替わりと云っては何ですがハーバーランドへ行った。

2014ハーバーランドの日-1

神戸も雨・雨・雨・・・ かろうじて、ハーバーランドでは屋内だけで色んなイベントが開催。スペースシアターではワークショップ「夏休み手作り教室」をやっていた。これは折り紙教室のお手本。

2014ハーバーランドの日-2

ハーバーランドumieのセンターストリートで、中学生がデザインしたファッションショーがあった。

2014ハーバーランドの日-3

デザインを確認する時に、通常は薄手木綿のシーチングで試作しますが、ここでは何と!クラフト紙を使ってます。中学生向けの面白いアイデア。プロのモデルたちはさすが格好ヨロシイ。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

新開地夏まつり2014

8月2日、降ったり止んだりの生憎の天気。午後から晴れ間もあったんで、新開地夏まつりに出かけた。JR神戸駅に着くと雨が渋々と降っていた。もうシャ~ないな、地下道を通って行こうか。

新開地夏まつり2014-1

新開地本通は1部アーケイドになっているのでまだ増しですが、他の場所はあがったりでしょうネ。ステージではジャズボーカルクイーン連のシックなコンサートをやっていた。しかし蒸し暑い。

新開地夏まつり2014-2

子供はプールで元気に水遊び。と云うか、泳ぐ鰺を手掴みしているとこ。獲ったら貰えるらしい。

新開地夏まつり2014-3

帰りも地下道を通って来た。みなとこうべ海上花火大会に行くのか、浴衣の娘が目に付いた。


テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。