FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK大河ドラマ「平清盛」歴史館(2)

清盛が一大改革者だった所以は、一時的にせよ神戸の福原に遍都したことと、中国・宋との貿易の為に大輪田泊(かっての神戸港)を造ったことか。歴史館ではビデオを交え詳しく説明される。

NHK大河ドラマ「平清盛」歴史館(2)-1

平家が源氏との戦に敗れ、平家の残党が各地に散りじりとなり、落人伝説が生まれた。平清盛が残したものは焼き払われ、現世に殆ど残っていないのか、館内には清盛の展示物は少ない。

NHK大河ドラマ「平清盛」歴史館(2)-2

「入道清盛」肖像画となっていましたが、作者と描かれた年月日は不詳のようです。

NHK大河ドラマ「平清盛」歴史館(2)-3

生田の森で戦死した平知章が使っていた兜らしい。装飾品が取れてしまったのか、ヘルメットみたいですね。よく残っていたもんです。父親を助け、自分が身代わりになって討たれたんだって。

NHK大河ドラマ「平清盛」歴史館(2)-4

当時、日本から宋への輸出品の中に硫黄があった。黒色火薬の主原料ですが、モンゴルが元となって世界征服を成し遂げる武器に使われた。ある面でこの硫黄が世界歴史を変えたのかもネ。

NHK大河ドラマ「平清盛」歴史館(2)-5

当時の白磁の椀も展示。割れていたのか修復した後があります。現代の白磁とは大分違う。


最初に戻る


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobeevent.blog100.fc2.com/tb.php/2047-8bee7665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。