2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)

今回は色んな船に乗る予定でしたが、悪天候の為に乗船は「ふどう」オンリーになった。それにしても、今年新造されたばかりのハイテク船に乗船出来、海の日に相応しく中身は濃かった。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-1

さて、時間通りに出発。右舷にハーバーランド モザイクを見ながら、静々と慎重に港内を進行します。ここカモメリア埠頭は様々な観光船が頻繁に出入りするので、とても注意が必要です。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-2

右のスロットルレバーを倒し、左に微速前身。2つあるのは2系統の推進装置があるということ。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-3

推進装置のデータがモニターで一目瞭然。ウォータージェットなのでインペラーになっています。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-4

エンジン全体表示もモニター出来る。ドイツ製のV型16気筒で低回転時は片側が休止します。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-5

船は波止を出てから右に旋回。2基の強力ウォタージェット推進ですから、公称では25ノットですが、おそらく30ノット以上のスピードは可能でしょう。海の花形超特急といったとこでしょうか。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-6

和田岬沖までやって来た。三菱造船所のドックには蒼龍型の潜水艦が建造中。ここから帰途へ。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-7  

川崎重工の第三ドック。現在は建造中の船はありません。空っぽのドックは何か寂しいですネ。

第12回Kobe Love Port・みなとまつり(3)-8

さて、約1時間弱でカモメリアに戻ってきました。今回はお世話になりました。来年も行きまっせ!


次回へと続く


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobeevent.blog100.fc2.com/tb.php/2813-90d2fc89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。