FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北区茅葺古民家・内田家公開 Ⅱ(囲炉裏編)

北区に推定250年前(江戸の中期頃)に建てられたとされる魅力的な古民家が保存されている。去年の11月に初訪門しましたが、今年の7月全完成し、囲炉裏にも火が入るお知らせのDMが送られてきたので再訪問することにした。

内田家Ⅱ-1

この台所兼居間兼子供たちの寝室であるこの板の間には煮炊きと暖房を兼ねた囲炉裏があります。私が行った時はまだ火が入ってなくて、急いで火を入れてもらいました。今も屋根薫蒸用の煙を出す為一週間に一度は囲炉裏で火を焚いているそうです。

突き当たりの戸の向こうの部屋は主人夫婦の寝室兼物置きの納戸部屋です。今は庄屋の身分であった内田家の文化的遺産である甲冑や漆塗りの什器類などが展示されています。 

内田家Ⅱ-3

こちらは天井から下げた鉤に鉄鍋を下げるタイプではなく、囲炉裏の台に置くタイプらしい。寒い冬でも暖房はこれひとつですから、夜は家族全員がこの回りに集まって暖を取ったのでは。現代の家では便利な暖房装置があって寒さには無縁ですが、赤々と燃え上がる火を眺めながら食事をしたり、餅を焼いたりする団欒のある幸せな風景があったのでは... 

内田家Ⅱ-2 

この家の唯一の畳じきの部屋であるカミノマとシモノマは家族は普段も使用せず、村の寄り合いや結婚式などに使われ、公民館的役割のものでした。当日は客用の食事で使った箱膳が2客だけ置いてありましたが、こんな感じでずらっとならんだのかな?



この内田家は兵庫県指定重要有形文化財に指定・保存され神戸市教育委員会文化財課 650-8570によって無料で公開されています。


次回へ続く! 


スポンサーサイト

テーマ:神戸のイベント - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobeevent.blog100.fc2.com/tb.php/388-20a4f835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。