2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帆船海王丸に随行した練習船

帆船海王丸がポーアイ西岸壁に着岸した後、東京より随行してきた二隻の練習機関船が現れました。最初に銀河丸がその後大成丸がゆっくりと着岸しました。

ginga

練習船銀河丸 後にタワーのように見えるのが海の建設工事に使われる起重機船です。神戸では寄神建設が有名ですね。

taisei

こちらは練習船大成丸。両船とも良く似ていて遠目には見分けがつきません。この船は片側に3隻づつ、計6隻の救難用ボートを積載しています。1隻あたり50人程度の人が乗れますから、万一の時は300人ぐらいが助かるわけです。先頭のボートのみがエンジン付きで海に下ろした後、ロープなどで他のボートを引っ張るのかも知れません。

flag

では最後に問題です。このチェッカーフラッグの様なブルーの旗は何でしょうか?

これは岸壁でのキャビン操縦室の位置がここですよ、と船の操縦者に示す目印になります。
スポンサーサイト

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobeevent.blog100.fc2.com/tb.php/57-b0be212e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

mikekimura

Author:mikekimura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

By FC2ブログ

コウベ アシヤ
神戸 芦屋の情報サイト

東京のここが面白い

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

リンク

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。